Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

安倍自民党の「日本国憲法改正草案」の恐怖1 緊急事態条項=戒厳令の明記

2013年05月01日 | 安倍自民党の危険性

 

 安倍自民党は憲法96条の憲法改正条項を緩和して、憲法を変えやすくすると言っています。しかし、もちろん96条だけを変えて終わるわけではなく、そのあとは現行憲法を一気に変える目論みでいるわけです。

憲法96条の改正発議要件が厳しすぎるから国民投票できないというデマ 同じく厳しい米独仏は戦後95回改正

なぜ日本国憲法96条は憲法改正をしにくくしているのか 「笑顔のファシズム」に気をつけましょう 改訂版

 では、安倍自民党がどのような憲法を「創ろう」としているのか。今まであまり触れてこなかった緊急事態条項を見たいと思います。

 自民党改憲案の緊急事態条項は98条でどういう場合が緊急事態宣言を出す場合かという要件、99条が宣言が出た場合になにができるかという効果(なんと国民の人権をも制限できる)を規定していますので、それぞれ見てみたいと思います。

総選挙の争点4 安倍自民党の公約「集団的自衛権」で日本の国防軍はアメリカの戦争に参戦する


第九十八条
  内閣総理大臣は、我が国に対する外部からの武力攻撃、内乱等による社会秩序の混乱、地震等による大規模な自然災害その他の法律で定める緊急事態において、特に必要があると認めるときは、法律の定めるところにより、閣議にかけて、緊急事態の宣言を発することができる。

(cf 明治憲法第14条 天皇ハ戒厳ヲ宣告ス

2 戒厳ノ要件及効力ハ法律ヲ以テ之ヲ定ム)

 さて、自民党憲法の「緊急事態」の定義は明治憲法と同じく法律に委任しており、いくらでも拡大可能なことをまず押さえなければなりません。この点、この改憲案を作った磯崎陽輔氏ホームページ「日本国憲法改正草案解説」(以下「解説」と表記)によれば、「内乱等」にはテロも含む(解説)としています。内乱は一国の体制がひっくり返るような規模を言いますが、テロは死者の出ない爆弾テロでもテロですから、これでは緊急事態の範囲が広すぎてめちゃくちゃです。

 また、「特に必要があると認めるとき」は、閣議で決するとされていますが、これは1分1秒の緊急性を想定しているものではない(自民党「日本国憲法改正草案Q&A 以下Q&A」以下「Q&A」と表記。および解説)ということなので、閣議にかけずに総理がいきなり緊急事態を宣言できる場合が多数ありえます。

 さらに自民党は大規模自然災害(東日本大震災レベル)でも緊急事態宣言可能(Q&AP30・解説)としており、津波や地震でも緊急事態を宣言できます。原発事故が起こり、2万人近くが亡くなった大災害ではありましたが、かの大震災でさえ、国民の自由と人権を制限できる緊急事態宣言が必要だったとは思えません。

2 緊急事態の宣言は、法律の定めるところにより、事前又は事後に国会の承認を得なければならない。

 ・事後承認も可能となっていますが(Q&AP31)、これは本当に緊急の場合はしかたないでしょう。もっとも、宣言承認は、あとでみるように衆議院の優越あります。議院内閣制をとる憲法下では与党が衆議院で過半数を占めていれば承認を得られるという仕組みであり、歯止めになりえません。

 また、これもあとでみるように、緊急事態宣言が出されると、衆議院が解散されず、参議院議員の任期も延長される可能性があるために(99条4項参照)、少しでも長く議員でいたい両院の議員の承認を得られやすい仕組みになっています。

3 内閣総理大臣は、前項の場合において不承認の議決があったとき、国会が緊急事態の宣言を解除すべき旨を議決したとき、又は事態の推移により当該宣言を継続する必要がないと認めるときは、法律の定めるところにより、閣議にかけて、当該宣言を速やかに解除しなければならない。また、百日を超えて緊急事態の宣言を継続しようとするときは、百日を超えるごとに、事前に国会の承認を得なければならない。

 この第3項は一旦なされた緊急事態宣言が解除される場合として、①宣言の国会不承認、②国会の宣言解除決議、③内閣総理大臣の判断のいずれかに限定してしまっています。しかも、一旦、国会が、宣言を承認をした後に、緊急事態宣言を解除する旨を決議する場合には、衆参両院の決議が必要で、衆院の優越のある宣言承認よりも要件が加重されています。これは緊急事態宣言を出すより、解除するほうがしにくくなっているわけで、合理性もなく大きな問題です。

 また、100日以上の緊急事態宣言を継続する場合には、国会の承認を得ることでコントロールを図ろうとしているわけですが、先ほど述べたように、いったん緊急事態宣言を解除されると、解散により身分を失う衆議院議員や、任期満了となる参議院議員が、自らの身分の喪失を伴う緊急事態宣言の解除に関する判断を適切にできるかは疑問といえるでしょう。

 4 第二項及び前項後段の国会の承認については、第六十条第二項の規定を準用する。この場合において、同項中「三十日以内」とあるのは、「五日以内」と読み替えるものとする。

 ・緊急事態宣言の承認については、衆議院が優越する(参議院が不承認決議しても宣言は承認される。60条2項)点の問題点は先ほど書いた通りです。


第九十九条
 緊急事態の宣言が発せられたときは、法律の定めるところにより、内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができるほか、内閣総理大臣は財政上必要な支出その他の処分を行い、地方自治体の長に対して必要な指示をすることができる。

 戦前の天皇の緊急勅令そっくりの内閣の緊急政令制度を導入した非常に恐ろしい条文です(Q&AP31・解説)。

cf 明治憲法
第8条 天皇ハ公共ノ安全ヲ保持シ又ハ其ノ災厄ヲ避クル為緊急ノ必要ニ由リ帝国議会閉会ノ場合ニ於テ法律ニ代ルヘキ勅令ヲ発ス
第70条 公共ノ安全ヲ保持スル為緊急ノ需要アル場合ニ於テ内外ノ情形ニ因リ政府ハ帝国議会ヲ召集スルコト能ハサルトキハ勅令ニ依リ財政上必要ノ処分ヲ為スコトヲ得

 この緊急政令は法律と同じ効力を持ちますが、どのように出すかは憲法に規定せず法律に委任されてしまっています。そして、たとえば、緊急政令によって、9条の2に関連する国防軍の組織等、98条の緊急事態宣言の要件、国会承認の方法、国民に対する指示遵守法制等も、改変が可能になります。

 これでは従前の法制は、緊急事態宣言によって容易に無意味化・無力化するのです。また、いくらでも国防軍の出番を創れるので、まさに軍事戒厳令になりうるのです。

 さらに、自民党は災害対策基本法・国民保護法の国会閉会中の緊急政令制度は、緊急事態宣言に対応することになるとしているので、国会開会中の緊急政令も法制上可能になります(解説)。それでは国会が開会していて法律を作れるのに法律と同効力の緊急政令を内閣がポンポン出せることになります。

 また、そもそも、緊急政令と法律の内容が矛盾する場合の解決も決まっておらず、この憲法案が思いつき程度であることがよくわかる規定です。

総選挙の争点5 安倍自民党のトンデモ改憲案は大日本帝国憲法より醜い封建主義憲法です

 

2 前項の政令の制定及び処分については、法律の定めるところにより、事後に国会の承認を得なければならない。

3 緊急事態の宣言が発せられた場合には、何人も、法律の定めるところにより、当該宣言に係る事態において国民の生命、身体及び財産を守るために行われる措置に関して発せられる国その他公の機関の指示に従わなければならない。この場合においても、第十四条、第十八条、第十九条、第二十一条その他の基本的人権に関する規定は、最大限に尊重されなければならない。

 ・武力攻撃事態法よりも協力努力義務から遵守義務へと国民の義務を強化しています。国民保護法で国民に協力努力義務しか課せなかったことから、憲法で遵守義務を課しています。

cf 国民保護法
第四条 国民は、この法律の規定により国民の保護のための措置の実施に関し協力を要請されたときは、必要な協力をするよう努めるものとする。
  2 前項の協力は国民の自発的な意思にゆだねられるものであって、その要請に当たって強制にわたることがあってはならない。

 これについて、自民党は「大きな人権(国民の生命、身体及び財産)のためには、小さな人権は制限されることがあり得る」(Q&AP33・解説)としていますが、大きな人権と小さな人権だなんて議論はこの世にありません。何を言っているのでしょうか。

 平等権、思想良心の自由、信教の自由、表現の自由などなどは生命・身体・財産に入りませんが、これらが小さな人権ですか?そもそも、憲法は自由と人権を守るために、国家権力の濫用を防ぐためにあります(立憲主義)。大事な人権を小さな人権などと文字通り矮小化して、国家権力の濫用を促すこの自民党改憲案は近代立憲主義にもとる現代最悪の憲法案です。

総選挙の争点7 安倍自民党の「憲法改正」案なら基本的人権の保障は大日本帝国憲法に逆戻りする


4 緊急事態の宣言が発せられた場合においては、法律の定めるところにより、その宣言が効力を有する期間、衆議院は解散されないものとし、両議院の議員の任期及びその選挙期日の特例を設けることができる。

 緊急事態宣言の期間中は、不解散により衆議院議員の身分を保障し、緊急事態宣言の期間中は参議院議員の任期延長により身分を保障する可能性があります。一見、選挙をしてるヒマがない、また国会重視のようですが、緊急事態宣言を出すような内閣を選んだ議員の身分がずっと保証される危険性があります。

 また、Q&AP33や解説では、緊急事態下でも総選挙の施行が必要であれば、何らかの方法で実施することになるとしていますが、解散できないのですから総選挙はあり得ず、完全に条文の文言と矛盾しています。もっとよく考えてから憲法案を書けと言いたいです。

 というわけで、なにより、この憲法案は杜撰です。創設当時から自主憲法制定を綱領に掲げる自民党として、お粗末この上ありません。そして、立憲主義を全く理解しない憲法案という言語道断な存在であり、国民の人権を保障するという観点がきわめて弱い国家主義的な、悪い意味で今の自民党らしい改憲案といえるでしょう。

 自民党は、浜岡原発の運転を停めさせた菅首相の行政指導でさえ強権的だと批判しました。つまり、今の憲法や法体系でも十分内閣総理大臣の権限は強力です。なのに、なぜ、そのうえまだ国民の人権を停止するような緊急事態宣言条項が必要なのでしょうか。それは戒厳令という国家権力にとって邪魔な国民の権利停止のための伝家の宝刀を持つためにほかなりません。

 皆さん、最後の方にこんな恐ろしい規定のある改憲案を通すために、96条を緩和してやるおつもりですか。

総選挙の争点8 あなたは支配者に奴隷的拘束を受けたいのか、自由に人間らしく生きたいのか

 

このまま改憲案について知らないまま、国民投票が行われる事態だけは避けなくてはと思い、頑張ってます!

ご面倒でしょうが、是非是非上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 

写真:アメリカ海軍が南極に設置したマクマード基地で取材する柳川喜郎さん(右)=1964年撮影 拡大アメリカ海軍が南極に設置したマクマード基地で取材する柳川喜郎さん(右)=1964年撮影

 

◆元御嵩町長・柳川喜郎さん
 敗戦で態度が変わった教師を目の当たりにして、物事を疑ってかかる性格が強くなりました。NHKの記者時代には南極や北極、戦地での取材のほか、海外で特派員も経験し、事実を伝えることの大切さを学びました。
 1975年、インドのニューデリーにいました。6月、インディラ・ガンジー首相の選挙違反事件で裁判所が「有罪」の判決を下し、野党は一斉に辞任を求めました。これに対して、政府は非常事態宣言を出して、野党の指導者らを逮捕しました。
 「インドは世界最大の民主主義国家だ」。そのちょっと前に自国のことを、こう自画自賛したのは首相本人です。まさに、舌の根が乾かぬうちに、です。
 憲法が停止され、日本に原稿を送るにも当局の検閲を受けねばなりません。「インド政府が非常事態宣言」と伝えるのも一苦労です。知り合いの航空会社の支店長に頼んで送ってもらいました。
 あるとき、僕が書いた数十行の原稿が担当官によって削られ、しまいには3行になりました。「やってられるか」。そう吐き捨てて、原稿の紙をゴミ箱に投げつけたこともあります。
 言論の弾圧を受けて初めて、表現の自由の尊さを知りました。アメリカやヨーロッパで特派員をしていたら、そこまで考えは及ばなかったでしょうね。何か言うと災いを招くのではと思ってしまう社会――。町長に就任する前の御嵩町にも通じるものがありました。 


 

お手数ですが、是非是非上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猪瀬東京都知事のイスラム差... | トップ | 橋下市長は不滅です。たとえ... »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
虚しい遠吠え (家畜左翼オオカミ少年隊)
2013-05-01 06:30:02
誰も読まんね、古ネタの受け売りの鸚鵡返し。ああ、又左翼だ、奈良の鹿公園の案内人か、お前は。自分の頭でもの考えたことないよね、あんたら。人の答えかっぱらって受け売り、であたかも自分で考えたふり、自己欺瞞、て単語も丸暗記なんだろ、ほんと左翼はみんな低能児。
↑こんなん出ましたけど (ray)
2013-05-01 08:35:35
もちろん、普段は削除するレベルのコメントです。
安倍ちゃん人気が高まり、最近こういう人が元気です。
というサンプルです。
Unknown (秋原葉月)
2013-05-01 12:05:18
「誰も読まんね」って、虚しい遠吠えさんは読んでますやん(笑)
溜息しか出ない (AS)
2013-05-01 12:38:00
自民党は日本を、軍部と反軍派・軍部と首相派がしょっちゅう衝突し、その中でも王家だけは超然と存在している、タイみたいな国に変えたいんでしょうか。
Unknown (12434)
2013-05-03 18:19:21
参考になりそうな記事があります。
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/4f48be744b48708f6a3dba7af87bf3a7?guid=ON

自民党支持者のなかにはわからず屋が多いと思います。人権擁護法案にやたら反対している方も少なくないわけですが、なんでか憲法版の人権擁護法案である自民党の改憲案に反対しない人もいますからね。

96条改正もそうですが、あんな改憲案が通ったあとに、民主党が政権取り返したらどうするつもりなんだか。
読んでます^^ (通りすがり)
2013-05-04 00:10:14
一体賛成派のうち、どれくらいの方々が改憲の内容、その裏の意味、与える影響を理解しているのか...
疑問でなりません。
何となく新しいことが始まりそうだから賛成!
徴兵制にもしなっても親戚が医者だから関係ないし賛成!
という人が実際にいるのでとても恐ろしいです

早く選挙権が欲しいorz
結局 (akibon)
2013-05-04 19:04:48
左傾的な意見しか掲載されないのですね。
残念です。
Unknown (kou)
2013-05-04 22:59:41
左翼的な意見とか、右翼的なとかじゃなく、まともな日本人の意見なら掲載されます(笑)
Kouへ (akibon)
2013-05-05 22:52:01
「まとも」とかどういう定義で言ってるんだろうか?(笑)とか表示するなよ!
そういう日本を愛する一般市民を差別的な見方しか出来ない人が高所から改憲反対をうたってきたから、改憲論議がタブー視されてきたんだとおもってます。
戦後70年たって国際社会の変化が著しいのにいつまでも平和だけうたっているのは実におかしい。愛国、国土防衛、自国文化の尊重は決して前近代的な事ではない。日本という国の上に立っている者のつとめだとおもう。
ケンカ腰は止めてください (ray)
2013-05-06 04:39:10
呼び捨てもやめましょうよ。
パラオに軍隊? (あん)
2013-05-06 10:36:59
冒頭新聞記事の中、
石原氏は「パラオの軍隊…」と言っていたのですか?、人口2万人、淡路島程度の面積のパラオに、軍隊はないのだが。
米軍の基地もないし。

外国の例に限らず、様々な学説や例を不正確に用い過ぎです。不正確にというより、自分の都合の良いようにちょいちょいウソをまぜている。
……と、本筋にはあまり関係ないところにまず反応してしまいました。

さて、ブログには初めてお邪魔しました。
おっしゃることが一つ一つ納得できて、ため息がでました。こんなことをいちいち言わなければならない時代なんですね。

改憲派にもいろいろな考えの人がいますが、
96条をまず変えることに賛成の人や
自民党案に賛成の人は、
憲法の「力」を理解していない。
また、国と個人の関係を、親や学校の先生に怒られるときの常套句:「やることやってから文句言いなさい!」というレベルで考えている。

憲法に文言を記すことの意味と、記されたらどうなるかについて、このブログを読んで一度立ち止まって考えてみることをお勧めしたいですね。そう。考えてみることが大事。あ、勉強もすべきですね。中・高の公民政治経済の教科書あたりにわかりやすく書いてあります。まず、そこから。

私もこのブログの問題提起を、自分自身で考えながら読んでみたいと思います。
このブログを知ったことは、連休中の収穫です。暇って大事……








掲載してもらえないのですか? (akibon)
2013-05-09 08:41:22
自分の意見を言ってるだけなのに、掲載されないのはどうしてですか?真宗大谷派だって「ばらばらで、いっしょ」というスローガンがあります。
それとも、お仕事がお忙しいのでしょうか?
記事を間違えておられませんか? (ray)
2013-05-09 17:41:25
9条の記事へのコメントなら掲載しておりますよ。
他にコメントは頂いていないと思われます。
まちがえてませんよ (akibon)
2013-05-10 07:41:47
9条の事書いたのですが。
前のコメントも掲載してください。
届いてませんか??
前のコメントはありません (ray)
2013-05-10 08:02:50
削除したということもないので、コメントが反映しなかったようです。
お手数で申し訳ありませんが、あらためてお願いいたします(念のため、コメントに関する注意書きをご参照くださいませ)。
Unknown (Unknown)
2013-08-20 04:16:57
最近になって自民党改正案の草案を読みましたが、
正直、ここまで陳腐な内容とは思いませんでした。

(「障害の有無」の記述を追加する箇所など、
全部が全部ダメという訳ではありませんが。)

これを「おかしい」と言わなければ気付かない
日本国民が居るとはどうしても思いたくないのですが、支持率が下がらないことを考えると、どうやら多くの人々は思考を諦めているように思います。

憲法という、国民が最も遵守することが求められる規範において、この程度の内容を草案として提出できる人々は、恥ずかしいと思わないのでしょうか。

最後に、私見で恐縮ですが、改正案を全て読んでの感想です。

憲法改正推進本部の方々、憲法なめんな。

彼ら程度の見識では、到底憲法改正など許されないと感じました。
Unknown (Unknown)
2014-02-25 11:05:17
ネトウヨにめげず、がんばってください!安倍政権になってから、安倍信者というか、ネトウヨがわさーっとでてきて、恐怖を覚えております。
Unknown (Unknown)
2015-02-25 17:44:29
私は改憲について賛成しています。が、
国民投票が行われる=改憲できるというわけではないのでどうなるかはわかりませんが。
Unknown (Unknown)
2015-02-26 08:57:13
憲法改正し他国と協力して平和維持活動ができるようにすることはいい事です。他国と協力して平和維持活動が出来ない日本、自衛戦争が単独で出来ない日本、今の憲法のままでは武力大国の餌食になるのを待つだけ。チベットや新疆ウイグルのように。憲法改正しない日本は武力大国にとっては好都合。
参院選がカギ (ゴケン・ゴキゲン)
2015-10-03 22:55:23
安倍くんは、次期参議院選の争点に
憲法改正を掲げるらしいです。

国民が賛成しやすい「災害対策事項の創設」
(緊急事態条項)などとセットで、
改正要件の緩和を掲げて、
国民をだまそうとたくらんでおります。

今、日本会議などの、安倍政権支持母体が、
改憲署名を全国の神社に配布して、
信徒たちに署名の強制をしています。
国家神道を復活させて、もう一度戦争し直したい
らしいですよ。
早く手を打たないと大変なことになります。
通貨発行権を持つ者は神に等しい (天ちゃん)
2015-10-08 06:19:25
現在、神社本庁は宮内庁と天皇家の所有となっています。
つまり、安倍政権を裏から支えているのは、
天皇家の面々と云うことになります。
日本会議は日本財団(笹川平和財団)が資金提供をし、
天皇財閥の為に働く、戦争屋の似非右翼が集う組織です。

安倍晋三は、ジャパンハンドラーズ・CIA・軍産複合体の
言いなりであると共に、天皇財閥(三菱重工をはじめ、軍事産業の命令を忠実に実行する、傀儡でもあるのです!
防衛装備庁の発足もその一環です。

(国際金融マフィアと、死の商人だけが儲かる
  軍需関連産業に、支援・援助の名目で我々の血税が
   どれほどの額、投じられているかを認識してほしい)

ゴゲン・ゴキゲンさんは、国家神道にも触れておられる
ことから、明治以前から続く『天皇一族』の国民に対する
悪行と裏切りを、ある程度ご存知のようですが、
最近やたらと美化された、歴史と戦争を吹聴する人間、
(特に工作員の執拗な扇動活動)には、
失望と同時に、憤りと強い危機感をおぼえます。

憲法改竄で、天皇陛下が元首となり、首相に大統領と同等の
権限が付与され、『緊急事態条項』を悪用できる体制が
整ってしまえば、 武装弾圧部隊『FEMA」によって、
国民から、言論の自由・人権(生存権)等は剥奪され、
奴隷同然の生活を強いられる事態になるのは明白である。

【中国朝鮮脅威論】とは、戦争で金儲けをしたい権力者が、
国民の憎悪を煽り、戦意高揚をさせる為に唱えている
呪文であると、早く気付いてくれよ!!

集団的自衛権は「自国の植民地を敵の侵略から守る為」に
行使できる権利であって、現在、植民地を持たない日本国が
これを行使する事態となれば、それは他国の無意味な利権争いに参加することを意味する。
そして戦闘地域で武装をし、日の丸をつけて戦う兵士を、
紛争当事国の民衆が目の当たりにすれば、
自衛隊(日本軍)が同盟国と共に私たちの命を
奪いにやってきたのだと解釈されてしまうだろう。

そのような戦争状態を作り出しているのが、今の
「国連」であり、ロスチャイルド財閥を筆頭とした、
 国際金融資本家なのである。

野蛮な中国が攻めてくると言うのなら、現行の交戦規定の
改訂を行い、個別的自衛権の発動をすれば、領土防衛は
十二分に可能である。
(法案が施行される来年3月まで、真相を知った上で
 この国の在り方について熟考して頂きたい。

賄賂で階級を売買している、人民解放軍の士気は
カネを与えなきゃ上がらんし、兵器(戦略核は別)や装備も
日米の”それ”とはかなりの性能差があり、信頼性にも
問題がある。日米はその点が非常に優れていてるため、
現状の力関係で、中国が下手に手出しをすれば、
それは自国の破滅を意味する。

ただ確実に言えることは、貿易・金融経済の連携が密な
3ヶ国が戦争状態になることは無いということだ。
尖閣諸島の火種も「アーミテージレポート」の存在を
一般大衆が知ってしまった為に、計画は立ち消えとなった。

スプラトリー諸島での大規模埋め立て問題も、
フィリピン・アメリカ軍が先にしたことの真似を
したら、欧米メディアにコテンパンに叩かれ、
西側メディアの情報をそのまま垂れ流す、
ダマスゴミに騙されている哀れな人たちが
中国が悪い!中国は日本にとって脅威だ~!と
真相を知らずに騒ぎ立てているのである、、、

現在の国際秩序で、先進国同士が戦争を起こすなら、
武力行使はせずに、サイバー攻撃・パッキングによって
相手国の機密情報、原発などの重要施設や
インフラシステムに侵入して、
最大限の被害・損失を出させる攻撃を仕掛けるのが
最も効果的かつ、低コストであると考えられないだろうか?

このような的を外した議論を仕掛け、
対立構造を演出、民衆を分断し、いがみあわせるのも、
【人類の共通の敵である支配者】から、目を逸らさせる
為の常套手段であって、両方の首謀者達は裏で”がっちり”と
手を結び、利益の分配をしているのです!
(有名処では、田母神・水島・奥田・青山・竹田などが
   その手先として、忠実な働きをしています)

この世界の権力構造を学ばない、愚かな大衆はいつまでも
黒幕の両手で踊らされ続ける、良いカモとなる。

そんな貴方はそのまま紛争地域に派兵され、
そこで、血を流しながら死のダンスを踊ることになる。
(支配者が仕掛けた罠に嵌まって、
人生を振り回されることになるのが嫌なら、
地球儀を俯瞰で視られる、知的で賢い人間になろうよ。。)

世界の真実を知りたいのなら、
先入観を持たず、柔軟な頭脳で、
多様な人間の見解・知恵を吸収すべきである。
(勿論わたしも、左右関係なく様々な方の見解を
聞いた上で「自らの頭で思考」し、書き起こしていますよ(^o^)

めざまし政治ブログ.【服部順治】
    RAPTブログ

金貸しは国家にカネを貸す Kanekashi.com
通貨発行権・お金の仕組み

『シオン長老の議定書」【太田龍】

【鬼塚英昭】 天皇財閥・天皇の金塊
【広瀬隆】 赤い盾 ロスチャイルド一族

○天皇 祭政一致 
○天皇家 日本赤十字社 
○天皇裕仁 原爆開発

などなど...書き出したら切りが無いのですが、
ともかく、様々な知識人の発言からヒントを得て、
自分自身で「真実のピース」を探し集めることでしか、
謎解きパズルは完成しないのです。

長文失礼致しましたm(__)m

管理人さま、このブログでは、天皇財閥が国民に対し、行っている悪行を指摘することは、タブーに当たるのでしょうか?









あー、はい。 (愚民)
2015-10-14 16:06:34
多分大きい人権は生命の維持を、小さい人権は居住・移転の自由なんじゃないのでしょうか。
わかりにくいですね、自民党。具体的な例を挙げれば、人権は侵害されとりますよ、東日本大震災でも。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL