そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

アベンジャーズ 3D

2012-08-23 | 劇場映画れびゅー
アイアンマン、ソー、キャプテン・アメリカ、ハルク、ブラック・ウィドウ、ホーク・アイらマーベルのヒーロー達が集結する、噂の『アベンジャーズ』を109のIMAX3DとTOHOのMasterImage3Dで計2回観てきました。
★★★★★

これまではヒット映画を元にスピンオフを作るパターンはあったけど、今回は逆のパターン。
それぞれが主演の映画を作った後に集結させるというこの映画のプロジェクトは大成功。
それぞれの映画もヒットしてるから、自動的に主役級ハリウッドスター達の共演となり、あらゆる意味で豪華なことこの上ない。。

逆パターンが難しのは、それぞれの映画で主役やった役者が集合映画の中での扱いに納得するのかって部分だろうけれど、集合映画ありきで契約させてしまっているマーベルの勝ち。

個性の強い主役級のスーパーヒーロー達を単に終結させて悪と闘わせても、結束させるのは大変だろうと想像していた部分。
キャラクター描写に改めてもの凄く時間をかけ、しっかりじっくり描いてくれているおかげで、ヒーロー達が結束してからの見応えがたっぷり。
ヒーローが一人登場する度に「わーっ」と立ち上がって拍手で迎えたくなるくらいの高揚感の連続で、ノリノリで観られるクライマックス、あと3回はおかわり出来る。

これを超えようと思ったら、『エクスペンダブルズ』みたいな映画で、登場するキャラクターが演者のこれまでに演じてきた代表的な役だったりするようなパターンじゃないと難しいかもね。

アイアンマン2』の時もそうだったけど、特筆すべきはやっぱりスカーレット・ヨハンソンのブラック・ウィドウ。
かっこ良すぎる。
どこら辺まで本人がやってるのかはわからないけれど、あの美しいプロポーションでしなやかなアクション、見せつけるカメラワーク。
他の人達の場合は「どうせCGでしょ」感をどこかで抱きながら観てるのに対し、ブラック・ウィドウは人間技ギリギリの生身感を感じるし、それをスカヨハ様が華麗に見せてくれるのもあるから目が釘付け。
ブラック・ウィドウはプロフェッショナルっぷりを極めたキャラクター設定もにも痺れる。

もう一人の華、アイアンマンからチョイ役で参加しているグヴィネス・パルトロウも今回はトニー・スタークと中睦まじい様子でほのぼの感漂わせてくれる。

マイティー・ソー』の華、ナタリー・ポートマンはさすがに今回は写真だけの登場でちょっと残念。

元々がお祭り企画だからどうしようもないけど、ヒーロー達のバランスの悪さが気になるのが正直なところ。
アイアンマンとソーは飛べるし、武器も有るから圧倒的に強い。
パワーと頑丈さで言えばハルクは天井知らず。
となると、どうしてもキャプテン・アメリカはおまけ感が否めない。
ブラック・ウィドウは人間にしてはあらゆるスキルの高さがイカしてるし、ホークアイは肉弾戦に持ち込む訳ではないから援護射撃的なところで見せ場はそれなりにある。
比べてキャプテン・アメリカはただ力が強い向こう見ずな兄ちゃん的に見えてくるし、盾ももっと活用すれば良いのに使う機会が少ない。
漫画みたいに投げたら返ってくるのも、返ってきすぎると嘘臭いから実写では何度も使えないで…。
ソーのハンマー攻撃をかわす場面と、アイアンマンのビームを盾で拡散して敵を倒す一瞬の場面だけが彼の見どころw
そもそもあの衣装はやっぱ恥ずかしい。

主軸をアイアンマンに置いているのは良いと思う。
マーベルスーパーヒーローズの中でも、アベンジャーズはハルク意外日本では殆ど馴染みの無いキャラクターばかりだったところから、アイアンマンが主人公の映画から作り始め、スターに仕立てる事に成功させた事が全ての成功に繋がった。
アイアンマンシリーズの中では“生身になると弱い”描写を抑えていたのに、今回皮肉交じりに使ってるのも上手い。

ハルクは役者変わって良かった。
もの物凄くいい味出してました。

まだまだ個々のキャラクターについて書きたいけど、キリがないので以上!

あっと、2種類の方式の3Dで観た感想。
飛び出し具合はどちらもこの映画に関しては微妙。
2D撮影から3Dへ変換した作品だけど、ペラペラ感が有るわけではなくて飛び出し感と奥行きの両方がユルかった。
迫力はIMAXスクリーンなら3Dだろうと2Dだろうとイチオシ!
TOHOはエンドロール後のお約束映像が流れた後に『アイアンマン3』の予告テロップが出ます(作られるの知ってるから要らんけど)。



アイアンマン [Blu-ray]
クリエーター情報なし
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
アイアンマン2 [Blu-ray]
クリエーター情報なし
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
マイティ・ソー ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
クリエーター情報なし
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー  ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
クリエーター情報なし
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
インクレディブル・ハルク [Blu-ray]
クリエーター情報なし
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (32)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桐島、部活やめるってよ | トップ | 遊星からの物体X ファースト... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
2Dと3D (iina)
2012-08-25 09:59:26
ヒーローが大勢でてややこしく派手に飛び跳ねれば、3Dでは目がつかれると思い2Dにしました。
漫画を例外に、3D映画は未だ発展途上と思っています。(余計な感想でした)両者を見比べたとは貴重な
IMAXスクリーンに一押しご案内でした。

要は、お祭り企画なのだから、観てスカッとできたらOKです。
Unknown (みあ。)
2012-08-27 22:27:08
ブラック・ウィドゥはかっこよかったねー。

キャプテンは前作から疑問を感じずには居れんですよw
軍人にはなりたいけど、人殺しは嫌だ!と言い切って
スーパーソルジャーになったのに、何の躊躇もなく
飛行機から敵を落としまくりでww
だ、誰かつっこんでくれーってw

ただ、今回の映画の彼の魅力は判断力の高さで、
「いかにもキャプテン」的な指示の出し方が良かったんじゃないかと思うのよねぇ。

アタシ、衣装はすべてのヒーロの中で、
スーパーマンがダントツで恥ずかしいと思うのよwwww
>iinaさん (そーれ)
2012-09-11 13:23:12
どうもです!
この映画の場合、3Dなのにあまり3Dによる臨場感がなかったので2D選択で正解です。
IMAXでも2Dで上映してくれていたらそっちを選んだ方が良かったかも、お値段的にも。

あと、メガネが鼻の付け根に当たって痛いしw
>みあ (そーれ)
2012-09-11 13:29:01
どうも!
うんうん、ブラック・ウィドゥ最強w

キャプテンは、矛盾をはらんだまま世界の正義のリーダー顔してるアメリカそのものだからあれで良いんじゃないかな?w

指示の出し方も「誰おまえ、なんでお前に指図されなきゃ」的なところに首突っ込んでいくところなんかアメリカっぽいw

>衣装
スーパーマン、キャプテン・アメリカ、ワンダー・ウーマンは思いっきりアメリカ国旗コスチュームで同列で恥ずかしいw

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

32 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
アベンジャーズ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(13) 勢いに乗せられたけど、ほんとうに面白かったのは
ジョス・ウェドン監督『アベンジャーズ』(THE AVENGERS) Main Title and Main-on-End Sequence (映画雑記・COLOR of CINEMA)
※注・内容、エンドクレジット後などについて触れています。 ジョス・ウェドン監督『アベンジャーズ』(The Avengers)についてのタイトルデザイン、他グラフィックまわりを製作したのは(主にVFXに
『アベンジャーズ』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
今夏一番、いや今年一番の期待作、ちょっと出遅れたもののようやく見てきました。 『アイアンマン』に始まり、『インクレディブル・ハルク』、『アイアンマン2』、『マイティ・ソー』、『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』と続いてきたビッグ・プロ...
アベンジャーズ (あーうぃ だにぇっと)
アベンジャーズ@TOHOシネマズ日劇
アベンジャーズ/THE AVENGERS (いい加減社長の映画日記)
アメコミヒーローが集結・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 シールドの基地に突然アスガルドを追放されたロキが現れ、無限のパワーを持つという四次元キューブを奪い去る。 世界滅亡の危機が迫る中、長官ニック・フューリーはヒーローたちを集め、“アベンジ...
『アベンジャーズ』 2012年8月14日 TOHOシネマズ日劇 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『アベンジャーズ』 を鑑賞してきました。 2本目は、『ラ・ワン』だったけど2回目なのでスルーしました 【ストーリー】  人知を超えた悪によってひそかに進められる地球壊滅の陰謀。それを食い止めるべく、大富豪で天才発明家アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)...
アベンジャーズ(3D字幕) /THE AVENGERS (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click マーベルコミックのヒーロー大集結 皆待ってた この夏のお祭りムービー アメコミ映画大好きなのでもう「アイアンマン」のエンドロール後に、「アベンジャーズ」の伏線で サミュエル・L・ジャクソンの片目...
アベンジャーズ (もののはじめblog)
「日本よ、これが映画だ。」と刺激的なCMだった。 ヒーローは不死身で絶対に勝つ。これは精神衛生上 好い。 人気シリーズ「アイアンマン」や「キャプテン・アメリカ」「マイティ・ソー」「ハルク」から各ヒーローが集まり、地球の危機に力を合わせて戦う姿を描いたア....
アベンジャーズ (だらだら無気力ブログ!)
やっぱ続編あるのか・・・。
Marvelヒーローまつり!『アベンジャーズ』 (水曜日のシネマ日記)
特殊な戦闘力を誇る者たちによって編成されたチーム「アベンジャーズ」が地球滅亡の危機を回避する為に活躍する様子を描いた作品です。
アベンジャーズ 3D字幕版 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE AVENGERS】 2012/08/14公開 アメリカ 144分監督:ジョス・ウェドン出演:ロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、トム・ヒドルストン、クラーク・グレッグ、ステ...
『アベンジャーズ』 (2012) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: THE AVENGERS 監督: ジョス・ウェドン 出演: ロバート・ダウニーJr. 、クリス・エヴァンス 、マーク・ラファロ 、クリス・ヘムズワース 、スカーレット・ヨハンソン 、ジェレミー・レナー 、トム・ヒドルストン 、クラーク・グレッグ 、ステラン・....
アベンジャーズ (とつぜんブログ)
監督 ジェス・ウィードン 出演 ロバート・ダウニー・Jr クリス・エヴァンス マーク・ラファロ スカーレット・ヨハンソン サミュエル・L・ジャクソン  アメリカはマーベルコミックの主人公たち。戦う社長アイアンマン、第2次大戦の英雄キャプテン・アメリカ、...
アベンジャーズ 3D字幕版 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
前半は悪役の結成から始まって、対抗するメンバーを集めたり、チームが一つにまとまるまでの物語が丁寧に描かれている。一旦悪役ロキが捕まるけど抜け出して、宇宙からの侵略軍がNYの上空に出現する。3Dで見ると、迫力満点の空中戦が楽しめる。シリアスだけでなくユーモア...
『アベンジャーズ』(3D字幕)みた。 (たいむのひとりごと)
『アイアンマン』、『キャプテン・アメリカ』、『マイティ・ソー』、『ハルク』から各ヒーローが集合したお祭り映画。我慢できず、お盆のさなか先行の初回を観に行ってしまった。2008年8月、前哨戦として日本で
アベンジャーズ (心のままに映画の風景)
長官ニック・フューリー(サミュエル・L. ジャクソン)率いる国際平和維持組織シールド(S.H.I.E.L.D.)の基地では、世界を破壊する力を持つ四次元キューブの極秘研究が行われていた。 ある時、別世界への...
映画「アベンジャーズ(3D版)」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「アベンジャーズ(3D版)」観に行ってきました。過去のマーベルコミック作品で実写映画化した「インクレディブル・ハルク」「アイアンマン」「マイティ・ソー」「キャプテン...
「アベンジャーズ」 ザ・アメリカ、ザ・ハリウッド (はらやんの映画徒然草)
今年の夏はアメコミ映画の当たり年ということで、「アメイジング・スパイダーマン」、
『アベンジャーズ』 アイアンマンは何番目か? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  怪物を前にしてアイアンマンことトニー・スタークが叫ぶ。  「ヨナじゃないんだからさ!」  そんなアイアンマンのぼやきが聞き届けられるはずもなく、戦いは激しさを増していく。...
アベンジャーズ (to Heart)
原題 THE AVENGERS 製作年度 2012年 上映時間 144分 監督/脚本 ジョス・ウェドン 音楽 アラン・シルヴェストリ ロバート・ダウニー・Jr/クリス・エヴァンス/マーク・ラファロ/クリス・ヘムズワース/スカーレット・ヨハンソン/ジェレミー・レナー/トム・ヒドルストン/コ...
アベンジャーズ(2012)◇◆THE AVENGERS (銅版画制作の日々)
 日本よ、これが映画だ。 好き度:+5点=65点 マーベルヒーロー祭り!! それにしても長い 久しぶりにシアターへ、、、、。まあお祭り感覚で観る方がいいのかもしれません。内容はともかく出演キャストはかなり豪華です。 アイアンマン、ソー、キャプテン・アメ....
アベンジャーズ (The Avengers) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョス・ウェドン 主演 ロバート・ダウニー・Jr 2012年 アメリカ映画 143分 アクション 採点★★★★ 「海だ!プールだ!カブトムシだ!」と、宿題の存在をスッカリ頭から消し去るだけの楽しみがてんこ盛りだった子供の頃の夏休み。そんな夏休みの楽しみの...
『アベンジャーズ 2D字幕版』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「アベンジャーズ」□監督・脚本 ジョス・ウェドン □キャスト ロバート・ダウニー・Jr.、クリス・エバンス、スカーレット・ヨハンソン、       クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、ジェレミー・レナー、       ...
「アベンジャーズ」ブラック・ウィドウ最強伝説! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[アベンジャーズ] ブログ村キーワード  マーベル・コミックのヒーロー大集合映画。「アベンジャーズ」(ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)。「アイアンマン」の1作目公開時から、噂になっていた最強ムービーが遂に完成&公開。そして、やっとこさの...
[映画『アベンジャーズ』を観た(二観目)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆このような映画を作れるアメリカ映画界の力量に感服しつつ、  これは、大きなお祭りであるが故に、もう一度、皆で見て楽しみたいと思い、  弟と甥っ子・姪っ子、母親と、私を含め総勢五人の「あべんじゃ~ず」で映画館に乗り込んだ。  その前の車の中では、私は、...
映画「アベンジャーズ」 (FREE TIME)
話題の映画「アベンジャーズ」を鑑賞しました。
アベンジャーズ HEROもお疲れ~っぐだ~ってなるんやww (労組書記長社労士のブログ)
【=36 -5-】 この映画の場合、TOHOシネマズではムビチケの前売り券しか扱って無かったが、他だったら普通の前売り券が売ってあり、それが普通にTOHOシネマズでも使える・・・てことをこの度はじめて知った、そんなんやったらTOHOシネマズだって普通のも売って選べるよう...
アベンジャーズ : これぞ、映画です('ー')ゞ (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 お盆休みがあった方もなかった方も、いかがお過ごしだったでしょうか。本日は、久々の更新になります。相変わらず暑くてくたびれますが、本日はこの熱い映画を紹介します。 【
アベンジャーズ <ネタバレあり> (HAPPY MANIA)
  8月23日に観に行ってきました  3D字幕です   とにかく 面白いっ   だって ヒーロー勢揃いやで 大ヒットするに決まってるやんっ   こんなん反則やで(笑) 総製作費もべらぼうにかかってるやんっ ハリウッド映画凄すぎる...
アベンジャーズ (銀幕大帝α)
THE AVENGERS/12年/米/143分/SFアクション/劇場公開(2012/08/14) -監督- ジョス・ウェドン -製作総指揮- スタン・リー -原案- ジョス・ウェドン -脚本- ジョス・ウェドン -出演- *ロバート・ダウニー・Jr『シャーロック・ホームズ シャドウ ...
アベンジャーズ (いやいやえん)
ヒーローが全員集合する後半になるまで少し長く感じ、期待はずれな部分もあったけれどまあまあ面白かったですね~。やっぱりキャラクターを知ってると(それぞれの映画を前もって見ておくと)愛着が沸くし。ただ、主人公は誰だ?アイアンマンか?てな具合にはなってま...
アベンジャーズ(2012) (のほほん便り)
「アイアンマン3」で、「アベンジャーズ」がトラウマになり… みたいな始まりだったので、思わず「何があったんですかぁ?」と、好奇心。観てみたら、マーヴェル・コミックスのヒーロー大集合でした。自分は、アイアンマンしか知らなかったけれど、後は、想像の余地って...