そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

鷹の爪8 ~吉田くんのX(バッテン)ファイル~

2016-08-22 | 劇場映画れびゅー
遂に通常料金1,800円で、入場特典的なものも無しの上映となった『鷹の爪8 ~吉田くんのX(バッテン)ファイル~』を観てきました。 ★★★ タダだったり格安だったり、特典が付いていたりした劇場版『鷹の爪』ですが、今回は映画だけでの真っ向勝負。 なので、今回は俺も特典や贔屓目を無しにして素直に★を付けました。 今回は、『むかしの吉田君』よりもさらに昔、吉田君が小学生の頃にフィーチャーして、島根を . . . 本文を読む
コメント

16年7月 石垣島へ波照間島へ(ポケモンを探して) その2〆

2016-08-21 | リョコウ
2日目 7時起床。 うーん。飲み過ぎて、起きるのが億劫。 このままでは今日が無くなる…、ああ、でも…、二度寝。 7時半再びアラーム。 「あー!無理!」 iPhoneのアラームを切ったついでに、フェリーの状況を調べてみたら、なんと波照間行き全便運航の○印が付いている。 前の晩「明日は波が2.5mだから無理かな」なんて話しながら、諦めて夜中まで深酒をしていたのですが、寝ている場合じゃない。 慌てて準 . . . 本文を読む
コメント

16年7月 石垣島へ波照間島へ(ポケモンを探して) その1

2016-08-20 | リョコウ
今年3回目の沖縄は、また石垣島。 タイトルの通り、旅の1週間前にリリースされたばかりの『Pokémon GO』で、レアなやつを捕獲出来れば、いつもと違う記事が書けて面白いんじゃないかと目論んでいたりいなかったりな記事です。 1日目 今回もpeachの早朝便利用。 関空はレア度が少し高めなポケモンの宝庫で、出発前からアガリまくり。 珍しく、到着予定時刻より15分も早く石垣島に到着したので、1 . . . 本文を読む
コメント

ジャングル・ブック

2016-08-19 | 劇場映画れびゅー
オリジナルのディズニーアニメの内容は忘れたけど、『ジャングル・ブック』を観てきました。 ★★★★ 「少年以外全部CG」と言われて観て、マジで驚愕。 モーグリが駆け巡るジャングルも、流れる川も舞い散る木の葉も、草原を生き生きと走り抜けて行く動物達も、これらが全部CGで描かれているだなんて。 そんな脅威の映像技術の中で、人間として成長していくモーグリですが、この子役が実に演技が上手い。 実際はグリ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (4)

ゴーストバスターズ 3D

2016-08-18 | 劇場映画れびゅー
続編やるやる詐欺に待たされ続けるうち、気づいたらもう2016年で27年も経過しておりました。 紆余曲折あった結果、メンバーをおばはんに総取っ替えでリメイクと言うかたちになり、最初にYouTubeで流れた予告編は「本当にこんなんで面白いの?!」と酷評の嵐。 恐る恐る『ゴーストバスターズ』を観てきました。 ★★★★★ 久々に映画館全体に巻き起こる大爆笑を経験。 ごく序盤こそおばはん達のどうでも良い . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (6)

X-MEN アポカリプス 3D

2016-08-17 | 劇場映画れびゅー
新しいX-MEN正史の続き、『X-MEN アポカリプス』を観てきました。 ★★★★ 前作『X-MEN:フューチャー&パスト』において、未来からの介入によって本来の未来は消滅し、派生した新しい歴史の続きを描く。今回は1980年代の冷戦末期の世界が舞台。 ミュータントは既に周知され、前作でのミスティークの行動によって偏見は以前より幾分マシになったものの、まだまだ市民権を得ているとは言い難い世の中。そ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (14)

ニュースの真相

2016-08-09 | 劇場映画れびゅー
邦題から『スポットライト』的なのを期待して、『ニュースの真相』を観てきました。 ★★★ 観終わってから考えてみると、言い得て妙で、確かに描かれている“ニュース”の真相ではある。 原題の『TRUTH』以上に、主体がはっきりしている。 ただ、対象とされているブッシュ・ジュニアのスキャンダルに関する変遷については、日本ではそんなにクローズアップされていなかったから、なんとなくしか覚えていないし、どう決 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

シン・ゴジラ

2016-08-04 | 劇場映画れびゅー
十二年も沈黙を保っていた本家日本のゴジラ映画が、ハリウッド版の成功を受けて再始動した訳ですが、何を血迷ったのか、東宝は実写映画での成功者とは言えないアニメ畑の庵野秀明に脚本・総監督の白羽の矢を立てた。 この週末旅行の予定を入れていたので、全く期待はしていなかったものの一応IMAXの一番良い席を予約して出かけ、旅先でツイッター経由で聞こえてくる絶賛の嵐にそわそわ。 封切りから4日目、帰宅して速攻『シ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (28)

ロスト・バケーション

2016-07-28 | 劇場映画れびゅー
シャーク・スリラーのメジャー映画が作られたのって久しぶりじゃない? 『ロスト・バケーション』を観てきました。 ★★★★ サメの映画って、どちらかと言うとパニック・スリラーなテイストが主流ですが、今回はサバイバル・スリラーな趣き。 近頃はB級ホラー映画のおもしろキャラとして扱われる事が多い気がするので、久々にちゃんとした『ジョーズ』系統の映画が観られた気分です。 超穴場で誰も居ないビーチに来たサ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (5)

ファインディング・ドリー

2016-07-19 | 劇場映画れびゅー
『ファインディング・ニモ』から16年ぶりの続編、『ファインディング・ドリー』を観てきました。 ★★★★★ ピクサー映画恒例の、上映前ショートフィルムの出来がいつも通りもの凄く良い。 現実と見紛うばかりの浜辺を舞台に、リアルな質感のシギが、知性を持って活躍する様子に目が釘付けにさせられた。 リアル過ぎる映像を持ってきておいて、本当はここまで出来ると実力を見せ付けた後での本編上映へ。 出来るだけ一 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (4)

インデペンデンス・デイ リサージェンス

2016-07-10 | 劇場映画れびゅー
20年ぶりの続編、『インデペンデンス・デイ リサージェンス』を観てきました。 ★★★★ ローランド・エメリッヒ監督にはまっっったく期待していなかったので、逆に楽しんで観られました。 アメリカ万歳過ぎにも、テケトー過ぎるご都合脚本にも目をつぶって、ド派手な演出だけを楽しむ為と割り切って観た方がイイんです。そうするしか無いんですこの人の映画は。 大勢で思った事を口に出して突っ込みながら観るのに最適な . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (10)

16年6月 今年も石垣島から波照間島へ その2〆

2016-07-08 | リョコウ
2日目 前夜に飲み屋で知り合った波照間狙いの人と意気投合して、フェリーターミナルで待ち合わせ。 この日はさらに天気のコンディションが良くて、また行けてしまいました。二日連続の波照間!レンタルシュノーケリングセットは、道具のコンディションの関係でニシ浜手前のクマノミさんにチェンジです。 着いた!とつげきーっ!ビーチの近くから、やたらと小魚や稚魚の密度が高いんですけど、なんでこれ? 大潮の干潮時間に . . . 本文を読む
コメント

16年6月 今年も石垣島から波照間島へ その1

2016-07-07 | リョコウ
昨年5月に初めて波照間島に行けた感動から、9月に再訪問しようとしたら欠航で行き損なってしまったのと、昨年一つも買えなかったJA石垣のアップルマンゴー購入のリトライが今回の目的。 梅雨シーズンは雨が降るといろいろと台無しですが、風が強くなく波は穏やかなので、船が欠航になることが少なく、波照間島に行きたいならこの時期が実は狙い目らしい。 マンゴーについては…。今年は久しぶりに不作で収穫時期が遅れ気味 . . . 本文を読む
コメント

アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅

2016-07-06 | 劇場映画れびゅー
ティム・バートンの手を離れ、同じキャストでの続編『アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅』を観てきました。 ★★★ もともと前作もティム・バートンらしさを控えめな異色作でしたが、今回は製作にまわってしまったので彼らしさがほぼ消えてしまいました。 主役のアリスと、帽子屋、新キャラとして登場するタイム(サーシャ・バロン・コーエン)以外の全員の存在感は薄く、ただのガヤのように感じた。 ティム・バート . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (9)

TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ

2016-06-29 | 劇場映画れびゅー
クドカン監督のはちゃめちゃコメディー、『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』を観てきました。 ★★★★ 大人計画よりも、劇団☆新感線テイストにロックしまくる本作ですが、クドカンらしく笑いと屁理屈100%で思いっきりスッキリさせてくれる上に、なんか感動させられるお釣りがついてくる。 劇中長瀬智也により歌われる曲についても、むちゃくちゃな内容の歌詞なのに、何度も聴かされているうち不思議と . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (10)