そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

桐島、部活やめるってよ

2012-08-18 | 劇場映画れびゅー
人の本音をパンチMAXで描かせたら右に出る者は居ない吉田大八監督最新作、『桐島、部活やめるってよ』を観てきました。
★★★★

今度は高校生のリアルな感情を描く。
人気者の桐島が急に部活を辞め、姿を見せなくなった事を切欠に、軸を失った学生達の日常にヒビが入り始めるという設定。
今度はどんな焼け野原を観せてくれるのか。

序盤は、部活を辞めた金曜日をいろんな角度から何度も描き、小出しで全貌が明らかになるまでを見せる面白い作りでグイグイ引き込む。
必要な部分をじっくりしっかり、主観によって違う印象を受けるよう、全ての登場人物の特徴を描きながら、強制的に全員に感情移入させてしまう。

そうさせて置いてから神木隆之介と大後寿々花の力技で中盤以降進めていく。
他の役者達とのレベル差がもの凄い。

やっぱり吉田大八監督作は見応え有ると思ったのは、女子達が一見仲が良さそうに見えても実は脆い絆の上に成り立っているところや、思いの外腹黒かったりするところをチラ見せの怖さで観せてくれたり、単純に見える男子も悩みを抱えている当たり前な部分を無駄にドラマチックに描いているところ。
観ててアガるアガる、そしてどこかサスペンス映画のような緊張感が漂う。

女子達はどの瞬間からイジメに発展してもオカシクないけど、そこまで長期間を描いているわけでは無いので、この映画の後日談が有ったらマジ恐そう。

ところで、東出昌大って顔も表情も声も喋り方も松潤に似てるんだけど、ネットで調べても何も出てこない。
血縁関係無いのかな?



腑抜けども、悲しみの愛を見せろ [DVD]
クリエーター情報なし
アミューズソフトエンタテインメント
パーマネント野ばら [DVD]
クリエーター情報なし
デイライト
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トータル・リコール | トップ | アベンジャーズ 3D »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

22 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「桐島、部活やめるってよ」 それでも俺たちはこの世界で生きていかなければならないのだから (はらやんの映画徒然草)
高校生くらいになると、幼い時のように無邪気に夢を見ることはできなくなってきます。
『桐島、部活やめるってよ』 陽はまた昇る (映画のブログ)
 サミュエル・ベケットが『ゴドーを待ちながら』を発表したのは1952年のことだ。この著名な戯曲は、それから半世紀以上たった今でも世界のどこかで上演され続けている。  『ゴドーを待ちながら』が表題にゴ...
桐島、部活やめるってよ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
バレー部のエースで成績優秀な桐島という生徒が部活をやめることで、浮き上がってくる学園内の複雑な人間関係やそれぞれの生徒の本音をうまく描いた作品だ。現役高校生が見ても娯楽作品ではないので、面白くないかもしれない。ところが、高校を卒業して大人になった我々が...
吉田大八監督『桐島、部活やめるってよ』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。朝井リョウ・原作、吉田大八監督『桐島、部活やめるってよ』出演は、神木隆之介、橋本愛、大後寿々花、東出 昌大、他物語・バレー部のキャプテンで成績も優秀な桐島。ガールフレンドは校内
『桐島、部活やめるってよ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「桐島、部活やめるってよ」□監督 吉田大八 □脚本 喜安浩平、吉田大八□原作 朝井リョウ □キャスト 神木隆之介、橋本 愛、大後寿々花、前野朋哉、岩井秀人、東出昌大、山本美月、       松岡茉優、清水くるみ、落合モトキ、...
桐島、部活やめるってよ (だらだら無気力ブログ!)
大後寿々花が可愛くなってたなぁ。
観ました、「桐島、部活やめるってよ」 (オヨヨ千感ヤマト)
何の情報ももたず観に行きました。監督の名前とにのまえ・・・いや神木君が主演ってこ
『桐島、部活やめるってよ』 (ラムの大通り)
----これ、観たとき スゴく興奮していなかった? 確か、トリュフォーやアルトマンまで 引き合いに出して…。 「そうだね。 その思いは今も変わらない。 最初、この『桐島』の話を聞かされたとき、 舞台が学園ということ、 同じ時間が繰り返されるという噂から 押井守『う...
「桐島、部活やめるってよ」桐島パニックに巻き込まれた先にみたそれぞれの立場から見た人間関係の距離感 (オールマイティにコメンテート)
「桐島、部活やめるってよ」は朝井リョウの原作を映画化した作品で男子バレーボール部で人気だった桐島が部活を辞めた事で周りに様々な衝撃を与えて、関わりある人も関わりない人 ...
8ミリ越しの下克上~「桐島、部活やめるってよ」~ (ペパーミントの魔術師)
↑てっきり神木くんが桐島かと思ってました。 もしくはこの物語でいちばんかっこいい役なのかと。 違ってました(笑)いや半分は当たってたかな。 ダサダサな映画部の部長で運動神経ゼロ、どっちかいうと クラスでは存在感がなく、どうでもいい人間のように見られてる。...
桐島、部活やめるってよ(2012-108) (単館系)
桐島、部活やめるってよ 新宿バルト9 最初に。 もう遅いかもしれませんがこれから見にこうと思っていて 原作も読んでいないならなんの情報も仕入れずに観に行く ことをおすすめします。 とある田舎...
映画「桐島、部活やめるってよ」 (FREE TIME)
映画「桐島、部活やめるってよ」を鑑賞しました。
「桐島、部活やめるってよ」:神木くんに感情移入 (大江戸時夫の東京温度)
映画『桐島、部活やめるってよ』は、新聞広告で『アベンジャーズ』に対抗して、「ハリ
文化部 × 運動部 × 帰宅部 ~『桐島、部活やめるってよ』 (真紅のthinkingdays)
 バレー部キャプテンにして学校の中心人物「桐島」が部活を辞める--。金曜日 の放課後、そのニュースが校内を駆け巡る。桐島の親友・宏樹(東出昌大)や恋人 の梨紗(山本美月)はもちろん、彼らとは最...
桐島、部活やめるってよ (映画的・絵画的・音楽的)
 遅ればせながら『桐島、部活やめるってよ』を新宿バルト9で見ました。 (1)物語の舞台は現代の高校(山がすぐそばにある地方の高校でしょう)、登場するのはほとんどが高校2年生ながら、まずまずの作品に仕上がっています。  とりわけ、 イ)映画のタイトルにもなってい...
それぞれの波紋 ~ 映画編 (笑う社会人の生活)
映画「桐島、部活やめるってよ」を鑑賞しました。 バレー部 キャプテン 桐島が部活をやめたことによる それぞれの波紋、様子が描かれる うーん! なんともリアルな・・・ 高校、学校というなの社会 高校の中が彼ら彼女らの全てであり世界 その中にあるヒエラルキー ...
桐島、部活やめるってよ (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
桐島、部活やめるってよ '12:日本 ◆監督:吉田大八「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」「パーマネント野ばら」 ◆出演:神木隆之介、大後寿々花、橋本愛、東出昌大、清水くるみ、山本美月、松岡茉優、落合モトキ、浅香航大、前野朋哉、高橋周平、鈴木伸之、榎本功、...
桐島、部活やめるってよ (銀幕大帝α)
全員、他人事じゃない。 -感想- もうね、作品に対して難癖付け様が無くて完敗っすわ。 だけど1つだけ声を大にして言える事がある。 それは ファインダー越しに前田が妄想するゾンビの世界が神々しくて泣けた って事だ。 まさか青春群像劇内で描かれたゾンビに感動...
桐島、部活やめるってよ (Akira's VOICE)
103分間の生徒体験。  
映画『桐島、部活やめるってよ』 (健康への長い道)
 劇場で観たい映画が特にないので、J:COMのPC・スマホ版オンデマンド配信サービスXvie(クロスヴィ)で『桐島、部活やめるってよ』を自宅鑑賞。  観ようかどうか迷っているうちに、見逃す作品って結構あります。これもそんな作品のひとつ。 Story いつもと変わらぬ金...
桐島、部活やめるってよ (いやいやえん)
タイトルの桐島君自体はきちんと出てこない作品です。 学校内における上、下の階層なんかはリアルだったなあ。友達関係の中でもあるゴタゴタとかさ。不自由な閉鎖空間の中で生きてきた学生だった人なら、なんとなくわかるはず。 構内風景や会話も現実味がある。映画...
桐島、部活やめるってよ (のほほん便り)
何とも不思議な肌触りの作品でした。でも、確実に「今の高校生の空気」みたいなものを伝えてますよね。 原作はヒットし、作者・朝井リョウは、第22回小説すばる新人賞を平成生まれで初めて受賞。 この作品も第36回日本アカデミー賞で最優秀作品賞、最優秀監督賞、最...