ぽたりんぐぅ な日々。

小さな自転車屋「ぽたりんぐぅ」でポタポタ
自転車生活。

インフォメーション 

2017年12月31日 | 日記

「自転車処 ぽたりんぐぅ」 のホームページが出来ました!!    「自転車処 ぽたりんぐぅ ホームページ

 

2017年 3月 19日(日)は
イベント開催の為臨時休業(夕方ごろから営業予定※要電話問い合わせ)

させていただきます。ご了承ください。

 

イベントの御案内

2017年 第1四半期イベントスケジュール (仮)

3月
5日(日)  パンク修理講習会 10:00-11:30
※受付終了しました。

19日(日) ツーリングイベント 9:00-17:00
「田尻漁港 海鮮BBQポタリング
」 詳細は こちら

日程変更しました
4月 2日(日)  Sunday Half Day RIDE Vol.3 8:30 - 11:30 
「堺市旧市街 お花見ライド」  ママチャリでものんびり参加いただけます。

 

大変申し訳ありませんが。

コメント機能の利用を中止いたしました。
御問合せ等はEmailにてお願いいたします。


※※※重要なお知らせ※※※

自転車処 ぽたりんぐぅ は営業時間を変更いたします。
2013年 7月より すべての日曜日と祝日は12:30からの営業と
させていただきます。御了承ください。 

======================================= 

※現在ブログのコメント欄では技術的な質問、商品に関する質問を受け付けておりません。
ご記入いただいてもお返事いたしませんので宜しくお願いいたします。
在庫確認、カスタムの相談等は お電話、又は メールにてお願いします。
ご理解とご協力お願いいたします。
=======================================

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

3月29日(水)のつぶやき

2017年03月30日 | ツイッター

この記事をはてなブックマークに追加

ラピエール アウダシオ500CP ロードの裏表

2017年03月29日 | 自転車こんなんどうですか?
ラピエールのアウダシオ500cpをお求めいただきました!春から新大学生のオーナーさんです!



商談中にもお父さんと一緒に随分ネガティヴな話をお聞きいただきました。

個人的にはロードバイクはいい事ばかりを並べて売っていい商品ではないと思ってます。
試乗してもらって、その軽さ、速さをアピールすれば大概の方はびっくりします。比較的簡単に販売に繋がります。そんなに簡単でもないですが…



やはり速さは麻薬です。ドロップハンドルの長所、短所、ブレーキの特性、かけにくさ、スピードを操る難しさ、様々なネガティヴな話を聞いてもらった上で選んでもらうものだと、ぽたりんぐぅは思っています。

特に通勤や通学にロードバイクを使うのは大反対します!あんなみんな我先にと混み合う時間帯にコントロールの難しいロードバイクで走るなんて個人的には自殺行為だと思ってます。最終的には個人の自由ですけど…

実際、下りのブレーキコントロールの問題による死亡事故も起こってます。ちゃんと考えましょうねー!買う人も売る人も。

ところで、最近ケーブルがどうも納得いかないケースが多いです。



標準のものはワイヤーの表面がゴツゴツでブレーキタッチにモロに影響します。
なんやかんやいってシマノのワイヤーは信頼性高いですね…交換しときました。

なにせ、正しくビビりながら、めいっぱい楽しんでください!大学生活も自転車ライフも!!

この記事をはてなブックマークに追加

3月27日(月)のつぶやき

2017年03月28日 | ツイッター

この記事をはてなブックマークに追加

アドベンチャーロードバイク「JAMIS RENEGADE EXPAT」

2017年03月27日 | 自転車こんなんどうですか?JAMIS
JAMISのアドベンチャーロードバイク「RENEGADE EXPAT」が入荷いたしました。



約5カ月お待ち頂きました…
お2人お待ちいただいてたのですが、
暖かくなる頃に乗れてちょうどいいと、とてもポジティブに捉えていただきありがとうございます!

メインのコンポーネントはシマノのTIAGRAです。リムもチューブレスレディでチューブレス化がやりやすいです。オフロード遊び派の方はオススメです!



ブレーキはメカニカルディスクブレーキ「TRP」の両側のパッドが動くデュアルピストンタイプのもの。馴染みさえ出してやれば高い制動力と安定感を発揮します




まずはお一人目のオーナーさんに納車させていただきました。

基本的によくできてるのですが、ワイヤー(今回はブレーキアウターでした。バーテープもやり直し…)のチョイスがどうも気に入らないので、交換いたしました。



ワイヤーの取り回しや長さも改善しました。
お待ちいただいたからと言うわけではないのですが、納得いく仕上げをさせていただけたと思います!

下世話な話ですが、自分は自転車を生業にしているので採算性のない事は出来ないのですが、納得いかないパーツチョイスは出来るだけ交換して納車させていただいてます。

油圧ディスク並みとまではいきませんが、最初と比べると全く違ったものになってます。

JAMISは特にこだわりも有り、素材の良いブランドだと思いますので、余計にこう言う作業の甲斐がありますねー!

この記事をはてなブックマークに追加