ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】グラン・トリノ…俄かイーストウッドファン復活(半年以上ぶり)

2010-06-07 22:21:38 | 映画・DVD

先週頭から喉を中心に体調不良だった私。
割と良くはなってきましたが…まだ完全健康体では無い感じですかね

で、昨日までのお休みのほとんどは睡眠
寝るのが一番薬になるっていうのは多分ホントだと思われます



本調子じゃないのならば今日も早く寝ちゃえばいいのですが、それでなくてもブログネタの数々が供給過剰な昨今、とりあえず映画観賞記録でも更新してきます(※ただしヤッツケ気味)。



「グラン・トリノ」
(監督:クリント・イーストウッド、出演:クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、2009年アメリカ)

TSUTAYA DISCASさんで「インスタント沼」と一緒にレンタル(※無料お試し期間はこの2作品で最後)。2010年5月22日(土曜日)の夜勤明けの明け方AM5:00頃から7:00頃にかけて鑑賞しました。



ストーリー
朝鮮戦争の帰還兵ウォルト・コワルスキー(クリント・イーストウッド)。妻を亡くした彼だが、頑固さゆえに自分の子供たちとも折り合いが付かず一人で暮らし始める。そんな頃、隣に住むアジア系移民・モン族の少年タオ(ビー・ヴァン)が、同じモン族のギャングにそそのかされ、ウォルトの所有する1972年製グラン・トリノを盗もうとする。
詳しくは…http://wwws.warnerbros.co.jp/grantorino/





ピロEK的感想&点数
面白かったです
クリント・イーストウッド監督の映画にハズレ無しという評判。
この映画単体での好評さも当然耳に入っており、評判に比例して期待もしていたのですが、期待通りで裏切られる事もありませんでした

お話は、
社会問題なのであろう移民の問題なんかも盛り込みつつ深い…とはいえ展開自体は割と単純。
単純でも、飽きずにぐっと引き込まれて観ちゃう、またもやなんだか凄い作り「チェンジリング」の記事でも同じような事を書いてますね私)。

…私よりも後日、嫁さんが鑑賞している際には、その途中から観始めた娘までがハマって観ておりました。
…やっぱイーストウッドって映画の作り方が絶妙なようです。私程度の脳&知識ではどこが上手いとか分析できないんですけどね

あと、ジジイはカッコイイし。

…男らしい床屋への入り方とか、雇ってもらえる面接は良く分かりませんでしたが

ラストでの主人公の行動は、賛否ある…というか、私は何となくモヤモヤしたんですけど、
ともあれ、一人の偏屈な老人の生き方と死に方には感じ入るモノがあった…何にしても感動作って感じでしょうか。

あの遺言も好きですね
車に馬鹿っぽい改造をするなとか、なんとかいう…
私もああいう強行で偏屈かつ正論を吐いて、許容&納得されるような人物になりたいなぁと思った次第です


点数は5点(5点満点中)。
私の事なので上手く説明できていないとは思いますがオススメ作品です
ただ、アメリカの移民事情とか、グラン・トリノという車の事に詳しければ、更に楽しめる作品なのかもしれませんねコレは。

基本は、そういった事情も知ってるアメリカ人向けに作られてるんでしょうねぇ。



…あと、工具がちょっと集めたくなったかな個人的には
…使うはずもないんだけどね



補足・蛇足

暴言世代
イーストウッド演じる主人公が吐く暴言の数々…。
なんだか親近感があるなぁ…なんて思ってたら…多分、うちの父親だわ
うちの父親がどのような暴言を吐き続けているのかと言えば…まぁ怖くてこんな所には書けませんが(言うほどたいした内容ではありませんよ)、うちの父親の場合も本気というよりも世代だね
(※うちの父はイーストウッドよりも10歳ほど若いんですけどね


コメント欄の事…
gooブログには一般的なブログ同様“コメント記入欄”が設けられており、ブログを読んでいただいた方がコメントを残せるようになっております。
で、ありがたい事に私がTBさせていただいたブログの方々を中心にコメントを沢山いただくのですが…
この記事を書く際に読み返した「チェンジリング」「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」の記事では…去年の9月からコメント放置しているという不義理っぷり
皆さま、本当に申し訳ありません



では、このあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (110)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風邪は何とか克服 | トップ | 【小説】アイ・アム・レジェンド... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
俄かファン (sakurai)
2010-06-08 12:24:11
としては、なかなかいいとこをついているのでは!などとえらそうなことを言ってますが、この人の映画は、見せ所がうまいというか、勘所がいいというか、見てるこっちの感性をするどく刺激してくれる。
うまいんですよね。
にくったらしいほど。
ご自身が出演なさるのは終わりみたいなことを言っておりましたから、最後は、自分自身の映画出演への決別のシーンだったかもしれないです。・・勝手なこと言ってますが。
その後も「インビクタス」みたいな凄いの撮ってますから、まだまだいけるでしょう。
こんばんは〜♪ (Aki.)
2010-06-09 04:36:07
TB有難う御座いました♪
いや〜、イーストウッド作品にハズレなしですよね〜!
今回も素晴らしい出来でしたo(^^)o
ラストもイーストウッドらしくて、あれはあれで良かったんじゃないかと。
て、ワタクシもモヤモヤしまくりではありましたが(^^ゞ
とにかく、今後も良作・秀作を出し続けて欲しいですね!

ではでは〜、これからもよろしくお願いします♪
好印象 (メビウス)
2010-06-15 20:45:44
ピロEKさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

『イーストウッド作品にハズレ無し』という言葉はもはや定番となりつつありますし、実際題材の1つ1つが素晴らしいものばかりなので本作も含めて感動できるものが多いのですが、それでも敢えて言うと、イーストウッド作品って個人的にちょっと暗いようなイメージがありまして・・^^;感動できるものの、観終わった後なんか重いものが残るんですよねぇ・・(汗
でもこのグラン・トリノはウォルトじいさんの偏屈ぶりやタオ一家とのやり取りなどでちょっとニンマリさせられてしまった部分がありましたし、オチも重くなかったので、自分が観たイーストウッド作品の中では結構好印象でございました♪
TBありがとうございました (シムウナ)
2010-07-26 15:45:49
TB有難うございました。
クリント・イーストウッドの俳優業引退説も
囁かれましたが、こんなに貫禄のある演技を
観ると俳優業もそして、監督業も情熱の
続く限り続けて欲しいと思いました。
ラストの余韻は上映後も残りました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(sakuraiさん、Aki.さん、メビウスさん、シムウナさんへ))
2011-04-14 04:00:44
まずはお詫び。
この記事をアップしたのが昨年(2010年)の6月。皆様からコメントを頂いたのが6〜7月にかけてです。随分長い事放置してしまいました。本当に申し訳ありません
で、今からお返事を書いていくし、出来るだけ頂いた方のブログにもコメントを残しに出かけようと思っているのですが…ナニブンにも内容を思い出せるかどうかが微妙な感じで…。
ともかく返事行きます(まだ前のコメントとかもあるんですよね…一昨年とか


★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます。

>俄かファン
>としては、なかなかいいとこをついているのでは!

ありがとうございます。
私も映画を観た記録をブログで書くようになって、映画の観方っていうのがそれなりには分かってきたって事なんでしょうか。

>最後は、自分自身の映画出演への決別のシーンだったかもしれないです。

そんな情報をもらうと寂しい気がしますね。
ジジイが主役出来るシナリオっていうのも、そんなには作られないでしょうから仕方ないのかなぁ?

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★Aki.さんへ★

いつもコメントありがとうございます。

>いや〜、イーストウッド作品にハズレなしですよね〜!

ですね〜…とか思ってたら「インビクタス」が期待しすぎちゃった感でしたが。

>とにかく、今後も良作・秀作を出し続けて欲しいですね!

せめて後、10年ぐらいは頑張って欲しい爺です。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★メビウスさんへ★

いつもコメントありがとうございます。

>それでも敢えて言うと、イーストウッド作品って個人的にちょっと暗いようなイメージがありまして・・^^;感動できるものの、観終わった後なんか重いものが残るんですよねぇ・・(汗

そう言われればそういう感じかも…。
今、HDDに数本イーストウッド作品が入っているのでそういう部分にも注意しながら観てみます。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★シムウナさんへ★

いつもコメントありがとうございます。

>ラストの余韻は上映後も残りました。

良い映画でしたよね。カッコつけて死んで終わりなのにイーストウッドが長年培ってきた何かがそれだけでは無い何かを感じさせてくれてという感じでした。…とか言いながら詳細は覚えていなかったりするんですけどね。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

110 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
グラン・トリノ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『今、 大人が迷う時代。 でも、この男がいる。』  コチラの「グラン・トリノ」は、もうすぐ79歳を迎えるクリント・イーストウッドが主演&監督を務め、アメリカでは彼のキャリア史上最高となる興行収入をあげた4/25公開のヒューマン・サスペンスなのですが、試写会...
グラン・トリノ (小部屋日記)
GRAN TORINO(2008/アメリカ)【DVD】 監督・製作:クリント・イーストウッド 出演:クリント・イーストウッド/ビー・バン/アーニー・ハー/クリストファー・カーレイ/ジョン・キャロル・リンチ 俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。 少年は知らなかった、人生の...
GRAN TORINO☆クリンスト・イーストウッド俳優としての最後の作品 (銅版画制作の日々)
クリント・イーストウッドが“人生”を賭けた作品 遠くの家族より、近くの他人。昔の人はいいこと言いました。まさにこのことわざどおりだ。 クリント・イーストウッドが、この作品以降、俳優業から、監督業中心とする活動を意向したそうです。残念ですね。でも素晴ら...
試写会「グラン・トリノ」   (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2009/4/9、新橋ヤクルトホールでの開催。 ラジオ日本の主催で400組400人のご招待。 スポンサーからのお土産をいただく。 これについて詳しくは別記事で。 ***   クリント・イーストウッド以外に、有名な俳優は出ていない、 というかあまり知らない役者さんばか...
mini review 09400「グラン・トリノ」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
『ミリオンダラー・ベイビー』以来、4年ぶりにクリント・イーストウッドが監督・主演を務めた人間ドラマ。朝鮮戦争従軍経験を持つ気難しい主人公が、近所に引っ越してきたアジア系移民一家との交流を通して、自身の偏見に直面し葛藤(かっとう)する姿を描く。イーストウ...
★「グラン・トリノ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは・・・といっても、 まだまだGWが続いてるみたいな雰囲気の木曜日にチネチッタで鑑賞。 平日のチネチッタは割引なしなので、 駅地下のアゼリアの金券ショップで1300円の共通前売り券を買ってから、 チケット入手するのが賢い選択!!
グラン・トリノ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
予告もチラシも見ずに、予備知識なしで鑑賞―で、、、≪グラン・トリノ≫って車のことだったのね〜【story】朝鮮戦争の退役軍人で、自動車工の仕事を引退したウォルト(クリント・イーストウッド)は、妻に先立たれ、息子たちとも疎遠で単調な生活を送っていた。そんなあ...
『グラン・トリノ』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「グラン・トリノ」 □監督 クリント・イーストウッド □原案 デヴィッド・ジョハンソン □原案・脚本 ニック・シェンク □キャスト クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、クリストファー・カリー、コリー・ハードリ...
クリント・イーストウッド監督 「グラン・トリノ」  (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
今年のキネ旬外国映画第1位の作品 劇場で観たいと思っていながら観逃がしてしまってた作品 今更ながらDVDでやっと鑑賞(:^◇^A 公式サイト⇒http://wwws.warnerbros.co.jp/grantorino/#/top 【あらすじ】 妻を亡くしたウォルト(クリント・イーストウッド)は...
グラン・トリノ (迷宮映画館)
アメリカに対するラブレターと遺言かなあ。
グラン・トリノ (to Heart)
俺は迷っていた、人生の締めくくり方を―。 少年は知らなかった、人生の始め方を―。 原題 GRAN TORINO 製作年度 2008年 上映時間 117分 監督 クリント・イーストウッド 音楽 ...
『グラン・トリノ』 (めでぃあみっくす)
信じられないほどの傑作。この作品を最後に俳優業を引退するかも知れないクリント・イーストウッドが『許されざる者』のさらにその先の境地に達したかのような素晴らしき映画でした。雨の中での母の愛を描いた『チェンジリング』とは真逆の年老いた父親の乾いた映画ではあ...
グラン・トリノ (ぶっちゃけ…独り言?)
7点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) いや〜、またしてもやってくれたなぁ〜と。 色んな意味で。 取り敢えず、作品自体は素晴らしかったです。 う〜ん、何と言うか、必要最低限のメリハリで物語を見せきっちゃうことが出来るんですよね〜、イ...
グラン・トリノ / GRAN TORINO (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click アンジェリーナ・ジョリー主演『チェンジリング』でイーストウッド作品にハズレなし{/ee_3/}と断言したばかりですが... やっぱりイーストウッド作品にハズレ...
グラン・トリノ [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:GRAN TORINO公開:2009/04/25製作国:アメリカ上映時間:117分鑑賞日:2009/04/25監督:クリント・イーストウッド出演:クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、クリストファー・カーリー、コリー・ハードリクト俺は迷っていた、人生の締めくくり...
グラン・トリノ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
1930年5月31日生まれのクリント・イーストウッドは、高校卒業後陸軍に入隊している。朝鮮戦争が1950年から1953年までの3年間続いたことを照らし合わせると、彼本人がこの映画の主人公と同じ年代であることがわかる。これは、映画を見ている最中には思いもよらなかったこと...
グラン・トリノ (なりゆき散策日記)
グラン・トリノを新宿のピカデリーでみてきました。今回は評価が高くまたもしかしたらもうイーストウッドはスクリーンに今後登場しないのではないかと危惧したので見ました...
「グラン・トリノ」(GRAN TORINO) (シネマ・ワンダーランド)
米映画界の大御所、クリント・イーストウッドが製作、監督、主演の三役をこなした感動のヒューマン・ドラマ「グラン・トリノ」(2008年、米、117分、ニック・シェンク脚本、ワーナー映画配給)。この映画は、妻に先立たれ息子家族とも折り合いがつかず、孤独な暮ら...
グラン・トリノ〜黄昏のガンマン (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。クリント・イーストウッド監督・主演、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、クリストファー・カリー、コリー・ハードリクト、ブライアン・ヘイリー、ブライアン・ホウ、ジェラルディン・ヒューズ、ジョン・キャロル・リンチ、ドリーマ・ウォーカー。クリント・イー...
『許されざる者』の苦悩は『グラン・トリノ』へ続く (映画のブログ)
 私は映画に点数を付けたり順番を付けたりしないが、雑誌のランキング等はチラチラ見ることがある。  しかし、あまり映画を観ないせいか、...
GRAN TORINO (幕張コーポ前)
土曜日の最終で「グラントリノ」観てきました。ニテネーハリー似顔絵ブログではないのでご勘弁を汗シネプレックス幕張にて
グラン・トリノ (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
グラン・トリノ’08:米◆原題:GRAN TORINO◆監督・製作・出演:クリント・イーストウッド「チェンジリング」「硫黄島からの手紙」 ◆出演:クリント・イーストウッド 、 ビー・バン 、 アーニー・ハー 、 クリストファー・カーリー 、 コリー・ハードリクト 、 ブラ...
映画『グラン・トリノ』を採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『グラン・トリノ』を観て来ました。採点は★★★★☆(5点満点中4点)です。 “名優クリント・イーストウッド、ありがとう。そして、さようなら、ダーティー・ハリー”って感じ。とにかくエンド・クレジットで余韻を楽しめる久し振りの映画って気がします。 良...
【グラン・トリノ】 (日々のつぶやき)
監督:クリント・イーストウッド 出演:クリント・イーストウッド、コリー・ハードリクト、ブライアン・ヘイリー、ブライアン・ホウ 「妻を亡くしてから一人暮しのウォルト・コワルスキーは子供達とも疎遠で静かにひっそりと暮らしていた。妻に頼まれたとやって来る
グラン・トリノ (映画の話でコーヒーブレイク)
私、ずっとクリント・イーストウッドが苦手でした。 子供の頃、西部劇好きの父と「荒野の用心棒」などのマカロニウエスタンを見て、 アメリカもんの西部劇とは違うシリアス暴力系を楽しめなかったんです。 小学生にマカロニウエスタンはあかんやろ〜。 その後、積極的にイ...
グラン・トリノ(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クリント・イーストウッド 【出演】クリント・イーストウッド/ビー・バン/アーニー・ハー/クリストファー・カーレイ/ジョン・キャ...
【映画】グラン・トリノ (新!やさぐれ日記)
▼動機 「チェンジリング」が素晴らしかったので ▼感想 満足度につける★が足りない ▼満足度 ★★★★★★★ すごすぎ ▼あらすじ 妻に先立たれ、息子たちとも疎遠な元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)は、自動車工の仕事を引退して以来単調な生活...
「グラン・トリノ」 (お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 )
(2008年・ワーナー/監督:クリント・イーストウッド) ついこの間「チェンジリング」で感動したばかりだと言うのに、イーストウッド監督・主演の最新作「グラン・トリノ」でまた泣けた。なんでこんなに次々と
『グラン・トリノ』 (Cinema + Sweets = ∞)
クリント・イーストウッド監督・主演の最新作『グラン・トリノ』を観てきました。 評判に違わぬ素敵な作品でした。最後の方は本当に涙、涙。。。 ******************** 『ミスティック・リバー』『ミリオンダラー・ベイビー』の巨匠クリント・イーストウッド監督が...
グラン・トリノ (5125年映画の旅)
元軍人のウォルト・コワルスキーは、妻に先立たれ郊外に一人で暮らしていた。周囲の家は次第にアジア系の住民が占めるようになっていったが、頑固なウォルトはその土地に頑なに留まり続ける。ある日、ウォルトは所有するクラシックカー、グラン・トリノを隣の家に住む...
映画評「グラン・トリノ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆★(9点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督クリント・イーストウッド ネタバレあり
グラン・トリノ GRANTRINO (まてぃの徒然映画+雑記)
クリント・イーストウッド監督・主演作にして、俳優業の引退作。非常に周囲の評判がいいので、公開のときには観てなかったんだけど、チネチッタでの毎日映画コンクール受賞記念上映...
♯25 「グラン・トリノ」 (ここはここ)
映画 「グラン・トリノ」 GRAN TORINO を観ました         クリント・イーストウッド監督 2008年 アメリカ 何故? イーストウッド監督の作品なのに、一館でしか上映してないよ・・・。 ちょっと場所が遠かったので、やっと観れました。 観るまでに時間が...
名匠が鍛えた刀の銘はグラン・トリノ●グラン・トリノ (Prism Viewpoints)
俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。 少年は知らなかった、人生の始め方を。   (公式キャッチコピー) 『GRAN TORINO』 グラン・ト...
「グラン・トリノ」 (或る日の出来事)
渋い。渋いぜ、クリントじいちゃん。
グラン・トリノ (心のままに映画の風景)
頑固で偏狭なウォルト・コワルスキー(クリント・イーストウッド)は、妻に先立たれ息子たちとも疎遠で、一人静かに暮らしている。 ある日...
グラン・トリノ (シネマ大好き)
イーストウッドの最後の主演作品になるはずというのに、とっくに終わって見逃したと諦めていたら、なんとまだやっていて、やっと行ってきました。あ~、観れてよかった。 貧しい郊外に一人暮らすウォルト・コワルスキー。偏屈な老人で、彼の口を突くのは汚いののしりば...
グラン・トリノ (Recommend Movies)
俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。 少年は知らなかった、人生の始め方を。 【感想】 まぁなんとも上手いキャッチコピーを付けた...
「グラン・トリノ」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Gran Torino」 2008 USA/オーストラリア ウォルト・コワルスキーにクリント・イーストウッド。 タオにビー・ヴァン。 スーにアーニー・ハー。 ヤノビッチ神父にクリストファー・カーリー。 監督、製作に「チェンジリング/2008」のクリント・イーストウッド。 ...
グラン・トリノ (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
以前から観たいと思っていたのですが、なかなか時間が合わずに、ついに川崎での上映の最終日に仕事を無理やり早めに終わらせ、やっと観てきました。最終日の最終上映ということで、...
グラン・トリノ (こんな映画見ました〜)
『グラン・トリノ』 ---GRAN TORINO--- 2008年(アメリカ) 監督:クリント・イーストウッド 出演: クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、アーニー・ハー 、クリストファー・カーリー 長年一筋で勤め上げたフォードの工場を引退し、妻にも先立たれた孤独な老...
グラン・トリノ (銀幕大帝α)
GRAN TORINO/08年/米/117分/劇場公開 監督:クリント・イーストウッド 出演:クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、クリストファー・カーリー <ストーリー> 偏屈な老人が、隣家のアジア系移民の家族と交流するなかで人生の意義を見つけ...
「グラン・トリノ」(2008・米) (ほぼ映画感想、ときどき舞台レビュー)
クリント・イーストウッド監督・主演映画「グラン・トリノ」を観ました。 内容はこんな感じ。 「ウォルト・コワルスキー(クリント・イーストウッド)。  ポーランド系アメリカ人、朝鮮戦争から生還した元軍人、  そして元フォード社の組み立て工。  偏屈で頑固な老...
グラン・トリノ 古き良き時代の男の中の男 (労組書記長社労士のブログ)
【 28 -7-】  湘南の波は今日も良くはないので、思いっきり後ろ髪引かれながら大阪に帰ってきた。 マンションのエレベーターを降りたら妻とばったり、「どうしたん?」と聞くと、先日からの神戸と寝屋川の新型インフルエンザ騒動で、娘の勤め先の保育園でマスク着用命令...
グラン・トリノ (菫色映画)
グラン・トリノ [DVD]2008年 アメリカ 監督:クリント・イーストウッド 出演:クリント・イーストウッド    コリー・ハードリクト    ブライアン・ヘイリー    ブライアン・ホウ    ジェラルディン・ヒューズby G-Tools ラストに指先まで痺れて、...
「グラン・トリノ」試写会、感想。 (Beinthedepthsofdespair)
個人的に、新宿ピカデリーは初めてでした。 綺麗な外観、中に入ると、車が。鑑賞前だったので、この車が「グラン・トリノ」とは分からず、そのまま入場。これは鑑賞後に撮影した画...
グラン・トリノ (悠雅的生活)
古き良きもの。静かなる去り際。そして、明日へ。
[映画『グラン・トリノ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆小粒の作品ではあるが、完成度は高く、故に、私が語ることは少ないぞ。  初っ端のタイトルクレジットから、ブルージーっちゅうか、ジャズった曲が流れ、一気に世界に引き込まれる。  かつて朝鮮戦争を経験した元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)は、退役...
『グラン・トリノ』 (2008)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:GRANTORINO監督:クリント・イーストウッド出演:クリント・イーストウッド、コリー・ハードリクト、ブライアン・ヘイリー、ブライアン・ホウ、ジェラルディン・ヒューズ、ドリ...
グラン・トリノ (LOVE Cinemas 調布)
前作『チェンジリング』のみならぬ、数々の名作を世に送り出したクリント・イーストウッド最新作。監督、主演ともにイーストウッド本人が務める。本人曰く俳優としてのクリント・イーストウッドはこれが引退作だとのこと。そんなことを言わないで欲しい、俳優としても監督...
映画 「グラン・トリノ」 (ようこそMr.G)
映画 「グラン・トリノ」
グラン・トリノ (だらだら無気力ブログ)
『硫黄島からの手紙』や『チェンジリング』のクリント・イーストウッド 監督が『ミリオンダラー・ベイビー』以来、4年振りに監督・主演を努めた 人間ドラマ。 妻に先立たれた孤独で人種差別の偏見を持つ老人が、愛車グラン・トリノの 盗難未遂事件をきっかけに、隣に住...
グラン・トリノ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
無意識でしたが、ラブラドール・レトリバーで繋がってしまったのは『マーリー』とこの作品、、、イーストウッド主演監督『グラン・トリノ』です。こちらは犬が主役というわけではありませんが主人公ウォルトの飼い犬デイジーとして同じ犬種の登場で・・・こちらは脇役に徹...
劇場鑑賞「グラン・トリノ」 (日々“是”精進!)
 「グラン・トリノ」を鑑賞してきました「ミスティック・リバー」「ミリオンダラー・ベイビー」の巨匠クリント・イーストウッド監督が、自ら主演して世の中に怒れるガンコ老人を演...
試写会「グラン・トリノ」 (流れ流れて八丈島)
4月9日のリベンジ成功です。仕事をキッチリ定刻で終え、試写会場の九段会館に開映8分前に到着待望の「グラン・トリノ」を観てきましたクリント・イーストウッド、かっこ良すぎま...
グラン・トリノ (C note)
2月に公開された『チェンジリング』がまだ記憶に新しい、名匠イーストウッドの最新作
グラン・トリノ (Akira's VOICE)
道に迷う全ての人に向けた人生講座。  
グラン・トリノ (2008) (肩ログ)
GRAN TORINO アメリカ 監督:クリント・イーストウッド 出演:クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、クリストファー・カーリー、 この人の作品にハズレなし! と言っても過言ではないくらいになってきました。 クリント・イーストウッドの最新作 ...
胸が痛い・・・。『グラン・トリノ』 (水曜日のシネマ日記)
人種差別者で気難しい元軍人のアメリカ人男性と隣りに住むアジア系移民の物語です。
グラン・トリノ (Peaceナ、ワタシ!)
- 俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。 少年は知らなかった、人生の始め方を。 - 昨晩『グラン・トリノ』の試写会へ行ってきました。 『ミリオンダラー・ベイビー』以来、クリント・イーストウッドが4年振りに監督・主演を務めた作品です。 78歳になるイーストウッド...
グラン・トリノ Grand Trino (映画!That' s Entertainment)
●「グラン・トリノ Grand Trino」 2008 アメリカ Warner Bros.Village Roadshow Pictures,Malpaso Production,117min. 監督・製作:クリント・イーストウッド 出演:クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、クリストファー・カーリー他 <す...
グラン・トリノ (まぁず、なにやってんだか)
今日はヤクルトホールの「グラン・トリノ」の試写会に行ってきました。 半端でない頑固親父のウォルト・コワルスキー(クリント・イーストウッド)が、だんだん心を開いていくところ、内気な隣人のタオ・ロー(ビー・ヴァン)の心の成長ぶりが、うまーく描かれています。...
「グラン・トリノ」 信念を託す (はらやんの映画徒然草)
人は長い間生きてくると、その人にとって生き方の信念を持ってくるようになります。
グラン・トリノ (メルブロ)
グラン・トリノ 260本目 2009-21 上映時間 1時間57分 監督 クリント・イーストウッド 出演 クリント・イーストウッド ビー・バン アーニー・ハー クリストファー・カーレイ 会場 新宿ピカデリー 評価 9点(10点満点)  最早イーストウッド作品は必見です。...
グラン・トリノ (夫婦でシネマ)
老いてもなお格好いいイーストウッド待望の主演作!
魂の成長の軌跡 「グラン・トリノ」 (キネオラマの月が昇る〜偏屈王日記〜)
ネタバレあり。ご注意下さい。 昨年観た映画で個人的にNo.1は「THIS IS IT」だけれど、もし「THIS IS IT」が公開されなければ、間違いなく「グラン・トリノ」が一番だったと思う。 この映画の何がすごいって、今までのクリント・イーストウッドの映画人生全てが、ラスト...
映画「グラン・トリノ」@ワーナー試写室 (masalaの辛口映画館)
 映画の話 元軍人のウォルトは近所に住むアジア系やラテン系の移民との交流を拒んでいた。だがある晩、愛車が盗まれそうになる事件が起き、実行犯の少年タオを諭すことに。その一...
クリント・イーストウッド監督・主演の「グラン・トリノ」を観た! (とんとん・にっき)
クリント・イーストウッドの「グラン・トリノ」、これが彼の最後の作品か?「チェンジリング」に次ぐ監督作品、しかも主演も兼ねています。音楽も?クリント・イーストウッドの作品は、自分でも意外というほど観ていないことに気がつきました。「ミスティック・リバー
グラン・トリノ (そーれりぽーと)
あれ?ついこないだもクリント・イーストウッド監督作が公開されてなかったっけ? アメリカでも日本でも『チェンジリング』の公開から2か月後のハイペースで公開された『グラン・トリノ』を観てきました。 ★★★★★ 実の息子家族からも嫌われる保守的で頑固な口の汚い...
グラン・トリノ (2010 映画観てきましたっ!)
公開初日に 観てきましたっ!
「グラン・トリノ」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  クリント・イーストウッド監督、主演作品。主人公のウォルト・コワルスキー(イーストウッド)はデトロイトに住む、元フォード自動車の組み立て工。妻に先立たれ、二人の息子とは性格が合わず疎遠。(うち一人は皮肉な事にトヨタ車のセー...
『グラン・トリノ』 (マガジンひとり)
Gran Torino@有楽町・よみうりホール, クリント・イーストウッド監督(2008年アメリカ) 監督業でも名高い名優クリント・イーストウッドが、アカデミー賞の主要4部門を制した『ミリオンダラー・ベイビー』から4年ぶりに自ら主演する『グラン・トリノ』。これで俳優業...
【グラン・トリノ】★クリント・イーストウ... (猫とHidamariで)
グラン・トリノ HPグラン・トリノシネマトゥデイ英題:GRANTORINO製作年:2008年製作国:アメリカ日本公開:2009年4月25日スタッフ監督・製作:クリント・イーストウッド製作:ロバー...
グラン・トリノ/Gran Torino (いい加減社長の映画日記)
クリント・イーストウッド最後の映画出演とも言われている「グラン・トリノ」。 ちょっと重そうな気もしたけど、やっぱり見ておくべきだろうなと思って。 「UCとしまえん」は、普通かなぁ。 「グラン・トリノ」は、中くらいのスクリーンで、8〜9割。 【ストーリー...
グラン・トリノ (花ごよみ)
監督、主演クリント・イーストウッド。 タイトルとなっているのは、 70年代のヴィンテージアメリカ車、 「グランド・トリノ」。 車庫にあるウォルト(クリント・イーストウッド)の 愛車です。 その愛車を盗難されそうになったことが、 きっかけとなって、 隣りに住む...
グラン・トリノ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:GRAN TORINO) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★★) クリント・イーストウッド監督最新作。 急速に様変わりしていく世間を嘆き、孤独に生きる人種差別主義者の偏屈老人が、ひょんなことから隣人のアジア系移民家族と思いがけず交流を深めていく様を描...
グラン・トリノ (日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜)
ウォルト・コワルスキーは、朝鮮戦争の帰還兵で、フォード社に工員として長く勤めて退職し、妻と二人で生活していましたが、その妻も亡くなります。彼の妻は、ウォルトが懺悔することで心に抱えた重荷をおろすことを願っており、その妻の願いを託されていた神父が、彼の元...
グラン・トリノ (生まれてから今まで観てきた映画全部)
グラン・トリノ [DVD](2009/09/16)クリント・イーストウッドビー・バン商品詳細を見る 本日はクリント・イーストウッド監督主演の最新作「グラン...
『グラン・トリノ』(@「シネマのすき間」) (ラムの大通り)
-----今日は、朝からgooがメンテナンスとかで、 なかなかここにはこれなかったのニャ。 もう、ずっと前から話したくてたまらなかった 『グラン・トリノ』だけに、 えいもあせあせ。 でもフォーンは カタログハウス「シネマのすき間」で一足お先に聞いてきたのニャ。 今年...
グラン・トリノ (こんな私でごめんあそばせ)
★★★★ 心にしみてくる作品というのはこういう映画のことを言うのでしょうか 監督:クリント・イーストウッド 出演:クリント・イーストウッド ビー・パン アーニー・ハー 朝鮮戦争帰還兵のウォルト(クリント・イーストウッド)はフォード車をリタイア
「グラン・トリノ」生と死の身体感覚 (ももたろうサブライ)
監督 クリント・イーストウッド少しあらすじ 妻に先立たれた元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)は、頑固で融通の利かない性格ゆえに息子たちにも疎まれ、一人で暮らし...
グラン・トリノ (Diarydiary! )
《グラン・トリノ》 2008年 アメリカ映画 − 原題 − GRAN TORIN
映画『グラン・トリノ』 (健康への長い道)
2週続けて良い映画に出会えて幸せです秊。 俳優業は引退と考えていたクリント・イーストウッドが脚本に惚れ込んで監督・主演した『グラン・トリノ』。ひょっとするこれこそが、最後の出演作になるかも・・・ということだそうです。 Story 朝鮮戦争の帰還兵...
2009-48『グラン・トリノ』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-48『グラン・トリノ』(更新:2009/04/26) * 評価:★★★★☆ 仕事帰りに観賞してきました。 クリント・イーストウッドが主演の映画。 無骨な老人とアジアの若者の話ですがいい味出ていました。...
グラン・トリノ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★[4/5] チンピラに絡まれるシーンのリアルさは秀逸。
『グラン・トリノ』・・・ある老人の気高い生き様 (SOARのパストラーレ♪)
妻を亡くした偏屈な頑固じじいウォルト(クリント・イーストウッド)と、隣家のアジア系移民家族との奇妙な交流。姉のスー(アーニー・ハー)と弟のタオ(ビー・バン)、二人の純朴にして優しい心に触れるうちに失いかけていた家族の温かさを見出していくウォルト・・・。
グラン・トリノ (Yuhiの読書日記+α)
クリント・イーストウッドが監督・主演を務めたヒューマンドラマ。その他のキャストはビー・バン、アーニー・ハー、クリストファー・カーリー、コリー・ハードリクト、ブライアン・ヘーリー他。 <あらすじ> 朝鮮戦争の帰還兵ウォルト・コワルスキーはフォード社を退職...
グラン・トリノ (ルナのシネマ缶)
渋い! シブくて、カッコイイ! まるで、彼の生き様のようで 72年型のグラン・トリノが それを象徴しているようで…。 派手なアクションも 高額なCGも有名な俳優も 起用することなく これほど、心に迫る作品を 撮れるなんて・・・・ やはりイーストウッドは す...
グラン・トリノ・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
どんなに巨匠と言われる映画作家でも晩年は創作ペースが鈍るものだし、作品のクオリティも最盛期には及ばない場合が殆どだ。 ヒッチコックも...
『グラン・トリノ』... ※ネタバレ有 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2008年:アメリカ映画、クリント・イーストウッド監督&製作&主演。
グラン・トリノって… (美容師は見た…)
  車のことだったんですね。  1972年製、フォード社の車種。  『グラン・トリノ』泣けました(/_;)  クリント・イーストウッドの貫禄〜!  偏屈じいさんがピタッと嵌ってました。  78歳とは驚きです!偏屈じいさんのようで居て、実は不器用で正義感が強い心優...
『グラン・トリノ』 ('09初鑑賞50・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 4月25日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 16:05の回を鑑賞。
「グラン・トリノ」クリント・イーストウッド (Mani_Mani)
グラン・トリノGRAN TORINO 2008アメリカ 監督:クリント・イーストウッド 原案:デヴィッド・ジョハンソン、ニック・シェンク 脚本:ニック・シェンク 出演:クリント・イーストウッド(ウォルト・コワルスキー)ビー・ヴァン(タオ・ロー)アーニー・ハー(スー・...
「グラン・トリノ」 Gran Torino (俺の明日はどっちだ)
・ 〜 あのときの映画、「ダーティ・ハリー」はどうでしたか?きみはニュースのほうが… ♪ と吉田拓郎が歌っていた1972年、その年のモデルであるフォード・グラン・トリノに思いを込め、人生の終盤を迎えた老人と隣人家族との心の交流を描きつつ、古き良きアメリカへの惜...
遺すべきもの「グラン・トリノ」 (再出発日記)
グラン・トリノとはフォードの1970年代の名車である。クライスラーが潰れた。フォードも危機にさらされている。しかし、それだからといって過去の労働者が知恵と汗でもって作ってき...
イーストウッドが監督した「許されざる者」 (再出発日記)
『許されざる者』を見た。クリント・イーストウッドの監督作品である。銃を捨て密かに暮らしていた老ガンマンが、償金稼ぎのために再び銃を取る姿を描く西部劇。92年度アカデミー賞...
「グラン・トリノ」 (てんびんthe LIFE)
「グラン・トリノ」試写会 有楽町朝日ホールで鑑賞 この監督さん、まじめで自分の人生よく考えてるなあと思いました。 「チェンジリング」公開したばっかりなのに、同じように重ためな題材で作って持ってくるって只者ではない。 そして主演までしちゃって、それも出...
グラン・トリノ (TRUTH?ブログエリア)
原題:GRAN TORINO監督・制作・主演:クリント・イーストウッド映画 米 
グラン・トリノ (Memoirs_of_dai)
イーストウッドのトリの最高傑作 【Story】 妻に先立たれ、息子たちとも疎遠な元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)は、自動車工...
「グラン・トリノ」:権田原バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}あそこに見えるのが神宮外苑の軟式野球場。 {/kaeru_en4/}ああいうところで、少年たちは野球をしながら、男の生きざまを学んでいくんだ。 {/hiyo_en2/}ン、そういう言い方、なんか、かっこいいわね。クリント・イーストウッドみたい。 {/kaeru_en4/}ほ、ほん...
[Review] グラン・トリノ (Diary of Cyber)
人の身体には、傷や皺だけでなく、時と共にその時代が刻まれる。それは身体の記憶。たとえ心が忘れても、身体が憶えている時がある。時にそれは自らの救いの手となり、時にそれは悪夢のような残酷さを帯びる。 彼の身体に刻まれた時代の記憶は、永く閉ざされてしまった彼...
「グラン・トリノ」凄く良かったです (ポコアポコヤ 映画倉庫)
面白かった。4つ☆半 そして、クリント・イーストウッドならでは!の役で、凄く良かったです。 この映画が役者としては最後というのにふさ...
グラン・トリノ (B-scale fan's log)
公開中 クリント・イーストウッド監督     クリント・イーストウッド主演     出演 ビー・ヴァン、アーニー・ハー 新評価 5.0 (傑作) 最愛の妻に先立たれてからは、2人の息子にも避けられ、 死までの日々を愛犬と過ごす昔気質で気難しい老人。 昔は国...
グラン・トリノ ▲63 (レザボアCATs)
圧倒的な傑作。これは絶対今、見ておけ!
「グラン・トリノ」試写会 (第1学区 学級日誌)
 「グラン・トリノ」の試写会に行ってきた。クリント・イーストウッド監督作で、「ミリオンダラー・ベイビー」以来の主演作。朝鮮戦争で従軍したあとフォードの組立工として長年働...
【グラン・トリノ】 (+++ Candy Cinema +++)
【原題:Gran Torino】 【監督・製作】 クリント・イーストウッド 【脚本】     ニック・シェンク 【音楽】     カイル・イースト...
グラン・トリノ (ダイターンクラッシュ!!)
2009年4月25日(日) 21:15〜 TOHOシネマズ川崎1 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認 『グラン・トリノ』公式サイト 先生の作品が、連続して公開されている。戦争二部作もそう遠くない作品で、多作な印象があるが、主演をかねたのは、「ミリオン・...
★★★★★「グラン・トリノ」クリント・イ... (こぶたのベイブウ映画日記)
この映画を見て、胸が張り裂けそうな気持ちになるのは、きっと、あの、おじいちゃんの人生が身にしみたから。自分の死を受け入れながら生きているコワルスキーが最後にした行動は、...
『グラン・トリノ』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 グラン・トリノ 』 (2008)  監  督 :クリント・イーストウッドキャスト :クリント・イーストウッド、ビー・バン、アーニー・ハー、クリストファー・カーリー、 コリー・ハードリクト、ブライア...
グラン・トリノ (ライムグリーンのつぶやき日記)
グラン・トリノ (2008) 117分 原題:Gran Torino オススメ度… スタッフ  監督・製作:クリント・イーストウッド  脚本:ニック・シェンク  音楽:カイル・イーストウッド      マイケル・スティーヴンズ  撮影:トム・スター....