ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【映画】G.I.ジョー…僕は人形好き・母はビョンホナー

2010-11-09 23:17:37 | 映画・DVD
定時で帰れているとはいえお仕事は盛り沢山
ここ最近は某有名アニメとも(仕事で)格闘中のピロEKです(割とツラめ



今日は特に近況らしいモノも御座いませんので早速映画観賞記録です。



「G.I.ジョー」
(監督:スティーヴン・ソマーズ、出演:チャニング・テイタム、レイチェル・ニコルズ、マーロン・ウェイアンズ、2009年アメリカ)

TSUTAYA DISCASさんから「ザ・エッグ~ロマノフの秘宝を狙え~」と一緒に届いた作品。2010年10月15日(金曜日)の夜に鑑賞しました(ブルーレイ)。



ストーリー
ハズブロー社から発売されている玩具「G.I. Joe」を元にしたアニメ「G.I. Joe: A Real American Hero(邦題:地上最強のエキスパートチーム G.I.ジョー)」を実写映画化した作品。
元々癌細胞治療を目的に開発されたが強大な兵器に転用された“ナノマイト”この輸送を任されたデューク(チャニング・テイタム)の部隊だったが強力すぎる兵器で武装された謎の敵の強襲を受ける。しかも敵にはデュークのかつての恋人バロネス(シエナ・ミラー)もいた。“ナノマイト”を強奪されそうになるデュークらだったが、そこに救援として“G.I.ジョー”達が現れる。
詳しくは…http://www.gi-j.jp/





ピロEK的感想&点数
映画「トランスフォーマー」の成功を受けた誰かが、二匹目のドジョウを狙った事が容易に感じられる作品です

「G.I.ジョー」っていう単語は一般的で、多分だれでも聞いたことはあると思うし、私などは…このブログをよくチェックしてくれている人なら分かると思うんだけど…まさにG.I.ジョー的な1/6ミリタリーフィギュアのコレクターでもあります(※予算の都合上、全然数は揃っていないですけど)…なので「G.I.ジョー」という単語はかなり素敵な響きに聞こえてたんですけどね…。

この映画は超子供向けだと思しきアニメ版(※観た事ありません)を原作として選択。
ここに私の感じる「G.I.ジョー」という単語の素敵さは…ほとんど残っておりません
…まぁ私の思う「G.I.ジョー」を映画化すると普通の戦争映画になっちゃうんだけどね

まぁそのあたりに目をつぶるとして、映画単体として観ても…こいつはマンガ過ぎる作りですね(もちろん悪い意味で)。

ごく幼稚な装備を付けたヒーローたるG.I.ジョーさん達が、ごく幼稚な敵とごく子供向けなCGの中でお戦いになるという…完全に子供向けと割り切っているならいざ知らず、この内容とクオリティで「トランスフォーマー」の二匹目のドジョウを真剣に狙っているつもりなのだとすればかなり図々しいと思えます。
アクションシーンは全般的にありがたみが無いし(ヘボ目のCGだし、何が分かっているかも良く分からず

…パリで戦う部分が「チーム★アメリカ/ワールドポリス」ばりの迷惑行為だったのはちょっと笑ったけどね

G.I.ジョーさん達よりも最初に出てくる兵隊さんたちの方がカッコイイんだもんなぁ


最後の方は…イ・ビョンホンも生きてる感満載だったし、締め方自体が如何にも続ける気マンマン
…もう続かなくてもいい感じなんだけどねぇ…しかし続かないとすればオチていないという


ということで点数は2点(5点満点中)
キャスト等から想像するに、それなりなお金も使っていそうなだけに勿体無い感もある作品でした



補足・蛇足
先日(たしか2010年10月31日ごろ)に実家に行った時の事。
母親とブルーレイレコーダーを実家でも買うだの買わないだのというトークをしていて、それが発展して何故かイ・ビョンホンの話に…
で、まぁ色々なイ・ビョンホン作品を観ているらしいですね…母は
他のはまだしも、この「G.I.ジョー」もWOWOWか何かで録画して保存しているとの事…実際、私よりも先にこの映画を観ていました母はこういったマンガ的作品は嫌いだったと記憶しているのですが(「LOTR」でもマンガじゃん…とか言って否定するほど、SFもまず否定です)、好きな俳優さえ出ていたら何でも良いなんて…息子として何となく情けない感じ

母が韓流俳優にハマるってのだけでも何となく嫌ですが…

イ・ビョンホンって確か結構な反日家じゃなかったですか(だからこの映画のような間違った認識でバカでデタラメな感じの日本人役を引き受けたのだろうか

…で、イ・ビョンホン好きな有名人って確か…今話題のsengoku氏(38じゃないオリジナルの方)の奥様やら、田嶋○子さんやらじゃなかったっけ
プチナショナリスト()な私からしたら、何となく気に入らない人物ばかり

なんか嫌な感じ…ですな



今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (9)   トラックバック (50)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【映画】96時間…若い女性向き... | トップ | 明日はちょい早出なので… »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なにかと (sakurai)
2010-11-10 07:48:21
造詣の深い方には低評価でしたね、これ。
あたしはつゆほどの期待も持たず、ただの気分転換映画として臨んだので、とってもOKでした。
なんも考えないどっきゃん、ばっきゃんは、なかなか迫力あったと思いますわ。
ビョンは、一種異様な存在と認識してます。
あれだけナルになれる人はそういない・・。
その意味から、貴重な奴だと思ってます。
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2010-11-11 01:27:27
こんばんは~♪
いや~、ピロEKさまにしては珍しく厳しい評価ですね^^
かくいうワタクシも実際さぁ~っぱり楽しめませんでした><
一番の見どころのアクションシーンもあまり・・・
てか、直ぐに飽きちゃって・・・
まぁ、ぶっちゃけ、全編面白くなかったです。:゜(。ノω\。)゜・。

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
こんにちは (de-nory)
2010-11-11 07:26:54
ピロEKさん。こんにちは。
TBありがとうー。

いろいろと難ありでしてね。
女性キャラがSEXYでよかった。
なんて位の印象です。
そうそう、私の記事の墨画はできのいい方で、画き上げて大満足だったのも、ひとつの印象でしょうかね~。
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(sakuraiさん、Aki.さん、de-noryさんへ))
2011-01-08 15:23:09
★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>ビョンは、一種異様な存在と認識してます。

ビョンはイ・ビョンホンの事だと思われますが、キチンと観ていないと性格的なことは見えてこないのかも知れません…言葉が違うから。
私は彼がどのような方かなんて全く知りませんでしたから…韓流が好きな中高年の女性の方々というのは、言葉が通じないゆえに良い所ばかりが見えたりするのかなぁ(?)…母親には面倒だから聞かないですけどね。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★Aki.さんへ★

いつもコメントありがとうございます

>いや~、ピロEKさまにしては珍しく厳しい評価ですね^^

私は映画の出来不出来を正しく評価しているというよりも、観たときのテンションを伝えている場合が多いと思うので、どうもテンションが下降気味なときにコレを観ちゃったのかも知れませんね。
かくいうも、やはりいつ観たところでミリタリードール好きな私から見ればダメと思っちゃう作品かもしれないですけど。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★de-noryさんへ★

あけましておめでとうございます
二年越しのコメント返しで申し訳ありません。

>女性キャラがSEXYでよかった。

セクシーではあったのですが、その点でも「トランスフォーマー」に及ばず…という感じかも知れません。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。
こんにちは。 (ミスト (MOVIEレビュー))
2011-02-10 10:24:32
TBありがとうございました。
少し古い映画なので、"面白くなかった"と言う記憶だけは有ったのですが、私の感想で何を書いたかまでは覚えていなかったので、もう一度読み返してみました。すると私の採点は5点満点で1.5点でしたわ。!(^^)! ほんとに全編にチープ感漂う映画でした。

>イ・ビョンホンって確か結構な反日家じゃなかったですか!?

★イ・ビョンホンさんに限らず韓国の芸能人の人って、韓国内では反日集会にゲストで出たりしているって聞きます。鳩山由紀夫さんが首相の時に、夫人が韓流俳優を片っ端から招待していましたよね。特にイ・ソジンと言う韓国俳優を何度か"首相公邸"にまで招待して食事会を開いていたらしいけど、イ・ソジンさんて日本に政治的圧力をかけてくる韓国民団の広報大使をやっている人らしい。当時の首相夫人からして、これだけ韓流俳優の前では無防備に日本の中枢に受け入れるんですから、普通のオバサマが韓流スターの笑顔に隠された反日の素顔まで思いが行かないと思いますよ。(~_~メ)
中身は無いけど・・ (メビウス)
2011-02-12 21:23:49
ピロEKさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

GIジョーって結構古い歴史を持ってるらしいので、確かにファン目線としては中身スッカラカンな本作に憤る人もいるでしょうけど、GIジョーという単語『しか』知らない自分にとっては派手さを前面に打ち出したアクションだけでお腹いっぱいになったのも正直な所だったりしますね^^;
色んなガジェットが出て来ましたし、パワードスーツなどは男の子の大好きな要素が満載でしたから、バカ映画でも無駄にクオリティ高かったので、その点も良くも悪くも好評価w監督繋がりでハムナプトラな人達がカメオしてるのも個人的には面白かったです。
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(ミストさん、メビウスさんへ))
2011-03-22 23:16:04
★ミストさんへ★

コメントありがとうございます。返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
ミストさんがどちらに在住の方かは存じませんが、ブログの自己紹介には「楽天ブログ」「プロ野球」の文字が…楽天でブログ持っているという意味で、楽天ファンという事では無いのかも知れませんが被災地域の方ではないかと少し心配させていただいております。考え過ぎだと良いのですが。

>イ・ビョンホンさんに限らず韓国の芸能人の人って、韓国内では反日集会にゲストで出たりしているって聞きます。

日本では韓国に反感を持つ芸能人がそういう意思表示をするなんて事は無いんですけどねぇ。…まぁ日本の芸能界は在日の方も多いようなので、そういう訳にもいかないんだろうけど。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★メビウスさんへ★

いつもコメントありがとうございます。
メビウスさんは青森でしたよね…ご無事でしょうか。何事も無い事をお祈りしております。

>GIジョーという単語『しか』知らない自分にとっては派手さを前面に打ち出したアクションだけでお腹いっぱいになったのも正直な所だったりしますね^^;

確かに、こっちの勝手な思い込みゆえに評価が下がっている部分もありますからねぇ。
子供向きのアクション映画と割り切れば普通なのかも知れないですね。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。

こんばんは。お久しぶりです。 (ミスト (MOVIE レビュー))
2011-03-23 02:40:14
>ミストさんがどちらに在住の方かは存じませんが、ブログの自己紹介には「楽天ブログ」「プロ野球」の文字が…

★ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。私は大阪出身で今も大阪です。「楽天ブログ」は、楽天でブログ持っているという意味で、「プロ野球」と言うのは、私が阪神ファンなので、映画ブログとは別に野球ブログも作っていると言う事です。

>被災地域の方ではないかと少し心配させていただいております。考え過ぎだと良いのですが。

★本当にご心配を頂いてありがとうございます。私は出身が大阪なので親戚も東北の方には居ないのですが、毎日テレビのニュースから流れてくる悲惨な映像に心が痛いです。一日も早く復興へ向けて進めるように祈っています。
★★コメントありがとうございます(3)★★ (ピロEK(ミストさんへ))
2011-03-30 22:06:22
★ミストさんへ★

わざわざコメントありがとうございます。
私の考えすぎだったようですね。とりあえず考えすぎで良かったです。
私もミストさん同様に今回の震災には辛く思う事が多いです。原発なども含め未だに危機状況も脱していない事も気になっています。
復興するにしても失われたものが大きすぎて、ほんとどうしたらいいんでしょうねぇ。
では、またきてください。今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

50 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
G.I.ジョー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『この戦い、かなり刺激的。』  コチラの「G.I.ジョー」は、50年の歴史を持つアクション・フィギュアの世界を実写映画化した8/7公開のアクションなのですが、早速公開初日にレイトショーで観て来ちゃいましたぁ~♪予告で使われていたアクション・シーンは確かに”刺...
『G.I.ジョー』(2009) (【徒然なるままに・・・】)
『トランスフォーマー』のヒットは、次なるオモチャの映画化企画を実現させた! G.I.ジョーというとアメリカはハズブロ社から、日本ではタカラから販売されていた、第二次大戦時のアメリカの軍人(だよね)をモデルにしたアクション・フィギュアを思い出す。ライバル...
映画「G.I.ジョー」  (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
日米同時公開で、全米では堂々の5千万ドル超で初登場第1位を勝ちとった。 2009/8/10、109シネマズ木場で鑑賞。 今年は、毎月10日が109シネマズ10周年記念で一人1千円。 夏休みとも重なって大変混んでました。 ***
G.I.ジョー (銀幕大帝α)
G.I. JOE: THE RISE OF COBRA/09年/米/118分/劇場公開 監督:スティーヴン・ソマーズ 出演:チャニング・テイタム、レイチェル・ニコルズ、マーロン・ウェイアンズ、シエナ・ミラー、レイ・パーク、イ・ビョンホン <ストーリー> 近未来、金属を食い尽し、人体...
★「G.I.ジョー」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みの2本目。 このタイトルって、軍人ヒーローの名前なのかと思ってたら、 いつの間にか、特殊部隊の名前になってたのね。 原題も「G.I. JOE: THE RISE OF COBRA」。 2009年製作のヒーロー系アクション、118分もの。
G.I.ジョー (ダイターンクラッシュ!!)
2009年8月13日(木) 21:15~ TOHOシネマズ川崎3 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『G.I.ジョー』公式サイト CGアクション大味監督スティーブン・ソマーズの新作。CG大味アクション映画。 俺のG.I.ジョーの認識は、「走れG.I.ジョ~!」と...
G.I.ジョー (迷宮映画館)
夏にいいですねえ。スカッとボガンと!!
G.I.ジョー☆★G.I. JOE: THE RISE OF COBRA (銅版画制作の日々)
 この戦い、かなり刺激的。 8月8日、MOVX京都にて鑑賞。土曜日で、公開されて2日目とい...
G.I.ジョー (2ちゃんねる映画ブログ)
【地上最強の】G.I.ジョー【エキスパートチーム】 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1245554597/ 1 :名無シネマ@上映中:2009/06/21(日) 12:23:17 ID:AsbI1EB4 この戦い、かなり刺激的。
G.I.ジョー (ぶっちゃけ…独り言?)
3点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ぶっちゃけ、予告編とか観てた時から微妙かなぁ~とは思っていたんですよね~。 この手の作品って大抵やらかしてるし・・・ とは言っても、アクションシーンは迫力ありそーでしたし、もしかしたらお話も面...
G.I.ジョー (墨映画(BOKUEIGA))
フィギュアから生まれた映画。 それだけに、各キャラや、メカなどといったところでの完成度は非常に高いと思う。 しかし、物語はご都合主義と言うか、つっこみ所満載。 アクションを中心に、見所はたくさんあり、飽きさせない作りではある。 そこが楽しめ...
G.I.ジョー [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:G.I. JOE: THE RISE OF COBRA公開:2009/08/07製作国:アメリカ上映時間:118分鑑賞日:2009/08/07監督:スティーヴン・ソマーズ出演:  チャニング・テイタム/デューク  レイチェル・ニコルズ/スカーレット  マーロン・ウェイアンズ/リップ・コード  シ...
G.I.ジョー (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「G.I.ジョー」監督:スティーヴン・ソマーズ(『ヴァン・ヘルシング』『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』)出演:チャニング・テイタム(『ステップ・アップ』)シエナ・ミラー(『....
G.I.ジョー (Akira's VOICE)
アメコミとスターウォーズのパロディ?  
G.I.ジョー (だらだら無気力ブログ)
アメリカの人気ミリタリーフィギュアから派生したTVアニメ「地上最強の エキスパートチームG.I.ジョー」をベースに実写化したアクションB級映画。 悪の組織コブラと国際機密舞台G.I.ジョーとの壮絶な戦いを描く。NATOの資金で開発した最強兵器ナノマイトが兵器メーカ...
G .I .ジョー (映画の話でコーヒーブレイク)
休みに入ると気が緩み・・・あの映画で書こう、これも書こうと思いながらいま一つ 気合が入りましぇ~ん 8月も折り返し、ここらでガツンとアクション映画で喝! を入れた...
劇場鑑賞「G.I.ジョー」 (日々“是”精進!)
「G.I.ジョー」を鑑賞してきましたアメリカの人気ミリタリー・アクション・フィギュアから派生したTVアニメ・シリーズ「地上最強のエキスパートチームG.I.ジョー」をベース...
G.I.ジョー (2009) (肩ログ)
G.I. JOE: THE RISE OF COBRA アメリカ 監督:スティーヴン・ソマーズ 出演:チャニング・テイタム、レイチェル・ニコルズ、マーロン・ウェイアンズ、シエナ・ミラー、レイ・パーク、イ・ビョンホン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、デニス・クエイド、他 バカな映画...
G.I.ジョー (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:G.I. Joe: The Rise of Cobra。スティーヴン・ソマーズ監督、チャニング・テイタム、シエナ・ミラー、イ・ビョンホン、レイチェル・ニコルズ、マーロン・ウェイアンズ、デ ...
ゴー、『G.I.ジョー』! (映画のブログ)
 80年代半ば、相次ぐ日米合作アニメの製作が話題になった。ハズブロ社の玩具展開用アニメの『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』と『地上最強のエキスパートチーム G.I.ジョー』である。  もっとも...
G.I.ジョー・・・・・評価額1300円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
今時珍しい脳味噌筋肉系の大バカアクション映画。 「G.I.ジョー」というタイトルからは、60年代生まれの私の世代は戦争映画を連想してしまうが、これは敵も味方も漫画的にぶっ飛んでおり、もはや完全にSFであ...
「G.I.ジョー」 荒唐無稽、一気呵成 (はらやんの映画徒然草)
「G.I.ジョー」というと、兵隊さんのお人形というイメージ(古っ!)があるのです
G.I.ジョー (LOVE Cinemas 調布)
G.I.ジョーと言えばアクション・フィギュア。ある特定の世代以上にとってはかなり入れ込んでいる人も多いはず。本作はこのフィギュアをTVアニメ化した番組をベースに実写化した作品。監督は「ハムナプトラ」シリーズで製作・監督を務めたスティーヴン・ソマーズ。出...
[映画『G.I.ジョー』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆監督が『ハムナプトラ』シリーズの人だそうで、面白いのだろうけど、A級アクション作品には成りきれない匂いがプンプンしているのだが、さて、どうであったか?  なお、腐女子の姪っ子と観に行ったのだが、「腐」故に、姪っ子は声優へのこだわりが大きく、今回は吹き...
G.I.ジョー (ともやの映画大好きっ!)
(原題:G.I.JOE:THE RISE OF COBRA) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 第2次世界大戦時にコミックとして誕生し、1964年にアクションフィギュアが発売。 1985~1987年にアニメ「地上最強のエキスパートチーム G.I.ジョー」が放送され、1990~1992年には...
「G.I.ジョー」燃える!“おっとこの子のための映画!” (シネマ親父の“日々是妄言”)
[G.I.ジョー] ブログ村キーワード  この夏、最高のアクション超大作!「G.I.ジョー」(パラマウント ピクチャーズ ジャパン)。ハッキリ言って、“超おバカ映画”ですよ。でも、こんなのは日本では作れません。コレ作っちゃうんですもんね~。さすがハリウ...
G.I.ジョー (生まれてから今まで観てきた映画全部)
G.I.ジョー [DVD](2009/12/11)チャニング・テイタムシエナ・ミラー商品詳細を見る 久しぶりに映画を観てきました。もちろん「G.I.ジョー」ですよ。いや本当は他にも観たい物はあったのですが、何となく何も...
『G.I.ジョー』・・・B級ならではの醍醐味を楽しめれば (SOARのパストラーレ♪)
観る前の期待感と観た後の失望感、その落差の度合いという点では今年これまでに劇場鑑賞した35作品中文句なしの一等賞である(笑)
映画「G.I.ジョー(字幕版)」感想と採点 ※ネタバレあります  (ディレクターの目線blog)
映画『G.I.ジョー』を観て来ました。採点はちょっとおまけの★★☆☆☆(5点満点中2点)です。 今日は日米同時公開初日って事で字幕版。予告編を見て、ド派手なアクションとVFXを期待して行っただけで、できるだけ事前情報なしに行きました。それが良くなかったのか、...
G.I.ジョー (2009) G.I. JOE: THE RISE OF COBRA 118分 (極私的映画論+α)
まさに「矛盾」です(笑)
【G.Iジョー】 (日々のつぶやき)
監督:スティーヴン・ソマーズ 出演:チャニング・テイタム、シエナ・ミラー、イ・ビョンホン、デニス・クエイド、レイチェル・ニコルズ   この戦い、かなり刺激的。 「NATO特殊部隊のデュークとリップコードは細胞破壊のために開発したウィルス兵器ナノマイト
『G.I.ジョー』 (2009)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:G.I.JOE:THERISEOFCOBRA監督:スティーヴン・ソマーズ出演:チャニング・テイタム、シエナ・ミラー、イ・ビョンホン、レイチェル・ニコルズ、マーロン・ウェイアンズ、デニス・クエ...
G.I.ジョー/G.I.JOE: The Rise of Cobra (いい加減社長の映画日記)
金曜日、仕事で出かけた横浜から、豊島園に直行。 途中、新宿あたりで大雨になり、どうなることかと思ったけど。 豊島園到着時には、小雨になっていて、無事(?)「G.I.ジョー」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、雨のせいか、金曜日のレイトショーにしても、人は少なめ。 ....
映画 「G . I . ジョー」 の感想です。 (MOVIE レビュー)
「G.I.ジョー」を観てきました。と言っても「HACHI」を観た45分後位の時間差で、この「G.I.ジョー」を観ると言う荒技の2本立てで観たんですよ! 内容的には真逆の感動物映画の後にこの映画を観たからと言う訳でもないですが、全編にチープ感が漂う内容でした。もっと壮大...
G.I.ジョー お金が掛かった仮面ライダーシリーズみたい (労組書記長社労士のブログ)
 衆議院選挙前哨戦もたけなわで、先日はうちの労働組合の中央委員会の前段に、推薦している候補者を招いて決起集会を開催、候補者本人8名、代理4名が来て頂いて順に決意を述べてもらい、最後にみんなでガンバロー三唱、なかなか盛り上がった。 それぞれの選挙対策本部で....
映画「G.I.ジョー」@TOHOシネマズ... (masalaの辛口映画館)
 TOHOシネマズでは“TOHOシネマズデイ”と称して毎月14日に¥1000興行を行っている。「G.I.ジョー」を上映しているスクリーン4はお盆休みと重なり満員御礼の満...
G.I.ジョー (人生楽ありゃ苦もあるさ)
期待に反していや~結構面白かったわ~って言う感じです。 魂に訴える作品ではないが...
『G.I.ジョー』 ('09初鑑賞104・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 8月8日(土) OSシネマズ ミント神戸  スクリーン7にて 15:30の回を鑑賞。
G.I.ジョー (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
G.I.ジョー [DVD]世界を救っているのか、ブッ壊しているのか、区別がつかない超ド級のアクション映画は、人気ミリタリー・フィギュア・シリーズの実写映画化。近未来を舞台に、破壊兵 ...
G.I.ジョー (だめ男のだめ日記)
「G.I.ジョー」監督スティーヴン・ソマーズ出演*チャニング・テイタム(デューク)*レイチェル・ニコルズ(スカーレット)*マーロン・ウェイアンズ(リップ・コード)*シエナ・ミラー...
G.I.ジョー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★[3/5] 「じ~あいじぇ~ん、おとな一枚!」「?、もういちど要望を!?」
G.I.ジョー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
『トランスフォーマー』の製作陣と『ハムナプトラ』の監督が組んだハイパー・アクション・ムービー『G.I.ジョー』。『トランスフォーマー』と同様、ハズブロ社の人気玩具を下敷 ...
G.I.ジョー (風に吹かれて)
この戦い かなり刺激的ハイパースーツで駆け抜けろ公式サイト http://www.gi-j.jpがん細胞治療のためにNATOが開発した化学物質“ナノマイト”世界征服を企む武器商人デストロが悪の組織コブ
G.I.ジョー (Memoirs_of_dai)
まさかの二番煎じ 【Story】 世界征服を企む悪の組織“コブラ”が、各地で活動を活発化させる1990年代。あらゆるものを破壊する威力を持つ最強兵器ナノマイトがコブラ一味の手に渡ってしまう…。 評価 ★...
G.I.ジョー (ルナのシネマ缶)
世界制服を企てる いかにもな悪役って、 久しぶりに観ましたよ!(笑) 単純明快なストーリーで 見終わった後、何も残りませんが ノリノリなアクションで テンポがいい娯楽作です。 まあ、たまにはこんなのも いいんじゃないですかぁ~! 世界征服をたくらむ悪...
G.I.ジョー (5125年映画の旅)
新兵器・ナノマイトの輸送任務に就いたデュークとリックは、任務中に謎の武装集団に襲われる。その窮地を救ったのは、地上最強のエキスパートチーム・G.I.ジョーだった。ナ ...
G.I.ジョー (C note)
GIジョーのお人形にもアニメにも全く思い入れはないし、評判もいまひとつなので観る
G.I.ジョー(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】スティーブン・ソマーズ 【出演】チャニング・テイタム/レイチェル・ニコルズ/マーロン・ウェイアンズ/シエナ・ミラー/レイ・パーク/イ・ビョンホン/デニス・クエイド/ジョセフ・ゴードン=レビ...
G.I.ジョー (そーれりぽーと)
『G.I.ジョー』って、米国の女の子が可愛いバービーで遊ぶように、男の子がカッコイイ兄ちゃんの人形でお人形さん遊びするアレでしょ?日本じゃ考えられない文化だけど。 男の子用人形って、日本ではロボットとか戦隊ヒーローモノ、もしくはウルトラマンやら筋肉マンやら....
09-215「G.I.ジョー」(アメリカ) (CINECHANが観た映画について)
コブラが首をもたげ始めた  ある日、NATOの開発した緑色の化学物質ナノマイトが世界征服を目論む悪の組織“コブラ”に強奪される。その物質は本来ガン細胞の治療薬として研究開発されたものだったが、あらゆる金属を侵食し粉々にする驚異の性質を持つため、コブラと共謀...