ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【映画】96時間…若い女性向き啓発作品

2010-11-08 14:47:59 | 映画・DVD
実は本日もお休みのピロEKです。
…まぁ昼まで寝ていて時間を実に無駄にしているんですけど

夏が終わった頃からでしょうか…うちの部屋のエアコン付近でたまに割と大きな異音が鳴っておりました
音的には『ケケケケケケ…』という感じで、換気扇のファンに異物が引っかかったような音。エアコンのすぐ外に何らかの生物が巣でも作ったのか、エアコンが故障でもしたのか不気味です…しかし、この音は既に終息していて半月以上は聞いていなかったのですが…昨日の夜、一個前のブログ記事をアップした直後くらいの時間に正体が判明しました…それは部屋に紛れ込んでいたアマガエル。足を(TV裏の)埃だらけにして吸盤の機能を無くしたアマガエルが、故に取り付く事も出来ない部屋の壁を目指してピョンピョンと跳ねているのを発見。少しパニックになりましたが、使い捨て手袋を付けカエルを保護窓から逃がしてあげました…窓開けてる時にでも入ってきて出られなくなってたんでしょうねぇ。で、昨日の昼にちょっと空調をつけたから気温が上がって少し活動しようという気にでもなったのかも知れません…しかし長い事生き延びていたものです…餌は人間の目に見えない虫とかでも食べていたのでしょうか、それとも飲まず食わずで数ヶ月恐るべし変温動物



以下は映画観賞記録です。



「96時間」
(監督:ピエール・モレル、出演:リーアム・ニーソン、ファムケ・ヤンセン、マギー・グレイス、2008年フランス)

TSUTAYA DISCASさんから「グリーン・ゾーン」と一緒に届いた作品。2010年10月10日(日曜日)の夜に鑑賞しました(ブルーレイ)。



ストーリー
元CIA工作員のブライアン(リーアム・ニーソン)。離婚した妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と暮らす娘キム(マギー・グレイス)と会う事だけが楽しみのブライアンだったが、レノーアやレノーアの再婚相手はあまり快く思っていない事だった。ある日キムと会う約束をしたブライアン、二人だけで食事と思っていたが一緒にレムーアも現れ、キムが友人のアマンダ(ケイティ・キャシディ)と2人だけでパリ旅行に行きたいと、許可書へブライアンのサインを求めてくる。最初は未成年二人だけのヨーロッパ旅行など危険だと拒むブライアンだったが、定時連絡を条件に旅行を許可する。しかしパリに着いた直後、ブライアンと電話で話しているタイミングでキムたちの宿泊先が襲われ、キムとアマンダは拉致されてしまう。ブライアンは娘を救出するため単身パリに乗り込む。
詳しくは…http://movies.foxjapan.com/96hours/


(↑真ん中のかたの方が強い気がする



ピロEK的感想&点数
面白かったです…リック・ベッソン関連では「レオン」以来ぐらいの当たり作品かもしれません(※リック・ベッソン監督作品に限定した場合「レオン」以降、今のところ私にとっての当たり作品は皆無

主人公がアメリカ人という設定なので、勝手にアメリカ映画かと思って観ていたのですが、フランス映画だったんですね
ハリウッド作品にしては無駄なセリフも少ないし、容赦が無い描写が多いなぁとか思っていたんですよね…とか言いながらフランス映画がどんな感じかなんてほとんど知りませんけど…このダークで容赦無い感じがフランス映画の特徴のひとつという事なのでしょうか

この容赦の無さ、硬派で好感触ではあったのですが怖かったですね
…敵を殺すシーンだけでなく、被害者の描写も怖かったオークションの所なんか残虐シーンでは無いのにゾッとしました
怖くて嫌な部分も沢山見させられる映画ではありますが、若い娘さんたち全員に啓発作品として是非観ていただきたいなぁ…でも観るのが馬鹿娘だとフランスだけが危険だとか都合よく勘違いしちゃうかも知れません

私も人の親なので、こういう状況の時に主人公のような行動が出来ればなぁ…と憧れというか、自分の無力さを再認識というか、娯楽アクション映画相手に色々考えさせられたりして。


で、以下はまとめと他に思いついた事を羅列

映画として緊迫感があって退屈させられません。オススメです

悪い奴がドンドン死ぬのはこぎみ良く、必殺仕置き人とか好きだったお年寄りにもオススメ

犯罪組織の構成員より中東の金持ちのボディーガードの方がかなり強いのは御愛嬌


で、点数は5点弱(5点満点中)
“弱”と付けたのは他の5点映画との比較、好みにジャストフィットというわけでも無かったので…
4点強…という表現もあったのですが、最近のこのブログでは4点の幅が大きくなり過ぎていますからねぇ(どこかで見直し修正しないといけないかも知れません
ともかく普通にオススメな作品です

好評につき続編も製作されるとの事ですが…今度は何が「Taken」なんだろう
まさか同じ娘が(ピーチ姫かのように)また誘拐なんていう懲りていない事態が起こるんですかね



補足・蛇足
リーアム・ニーソン主演のこういうタイプの映画が観たいと思ってTSUTAYA DISCASさんで色々と予約していたうちの一本で、以前「レクイエム」というのを観ました。が、それは全然アクションとか無い社会派作品で、かなりストレスが溜まった事がありました(※ストレスは作品のせいでは無くて、私の勘違いゆえですよ)。
この「レクイエム」が劇場公開作品じゃないということもあって、他のブロガーの人とのストレス共有も、作品自体の後付け情報も何も無くてねぇ…。

まぁそんな感じも手伝って、今回は満足でありました



では、とりあえずこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (61)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【映画】グリーン・ゾーン…私な... | トップ | 【映画】G.I.ジョー…僕は人形好... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
映画だから (KGR)
2010-11-11 00:39:16
他所の国であれだけ無茶をやっても許されるわけですが、似たようなテーマでありながら「パリより愛をこめて」と両極にあるような作品です。

とはいえ、展開のスピードと言い、ハラハラドキドキしながらも痛快に感じます。

続編があるようです。
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2010-11-11 03:19:17
こんばんは~♪
今回は良いベッソンでしたねw
ま、スリリングなサスペンスアクションだと思ってたら怒涛の復讐アクションでしたけど^^;
これはこれで十分楽しかったです!
ちなみにアメリカは何気にレーティングが厳しいのでここまで容赦ない感じには出来ないと思われます。

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
父ちゃん (sakurai)
2010-11-22 08:22:58
強すぎやろ!と、突っ込みたくなる半端ない強さでしたが、その前にやることやって!と、母ちゃんとしては言いたかったです。
フランス映画といっても、ハリウッドテイストにとっても近い位置にあるとおもいます。
そのカエルちゃん、すごいですねえ。
仮眠冬眠状態だったんすかね。
手袋で!ってとこに受けました。あたしなら素手です。
あ! (sakurai)
2010-11-22 08:25:53
リック・ベッソンじゃなく、リュック・ベッソンかと。
★★コメントありがとうございます(3)★★ (ピロEK(KGRさん、Aki.さん、sakuraiさんへ))
2010-12-05 23:18:52
★KGRさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>似たようなテーマでありながら「パリより愛をこめて」と両極にあるような作品です。

「パリより愛をこめて」はレンタル予約だけしているのですが、まだ届けてくれないですねぇ。
比較する気持ちで観てみたいと思います。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★Aki.さんへ★

いつもコメントありがとうございます

>今回は良いベッソンでしたねw

ですね。20年ぶりぐらいの良いベッソンでした。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>そのカエルちゃん、すごいですねえ。
>仮眠冬眠状態だったんすかね。

暫く大人しかったので、仮死状態だったのかも知れないです。
つっても、それまでも私の部屋が寒くてたまらない訳でもないんですけどねぇ…冬眠ってどのくらいの温度で始めるのでしょうか?…変温動物はよく分かりません。

>手袋で!ってとこに受けました。あたしなら素手です。

私は割りと動物に詳しいのに、実際には苦手という感じで…素手は無理です。

>リック・ベッソンじゃなく、リュック・ベッソンかと。

またまた間違いです。お恥ずかしい…リックサックと同じ方式の間違いですから小学生並み。
リック・ベッソンだと、なんとなく宇宙用のモビルスーツみたいですよねぇ…とか言ってもsakuraiさんには伝わりませんよね
…自戒の為、記事はこのままにしておきます(本当は訂正が面倒なだけだったりして)

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。
TBありがとうございます (ONE OF THE BROKEN)
2010-12-26 21:47:42
私も子を持つ親の立場ですので
ピロEKさんと大体同じような感想でしたね。
やっぱり悪人が容赦なく倒されていく映画は
観ていて気持ちよいです(笑)
あけましておめでとうございます (REALLIFE)
2011-01-01 22:28:10
こんばんは。
TBいただきまして、ありがとうございます。反応がホントに遅くなってごめんなさい!
こういう強い人の映画は見ていて安心感があって良いです。しかしこの世界観は本当に怖いですね。無いとは言い切れない気がしますし。
続編もあるんですね。楽しみに待ちたいと思います。今回もありがとうございました。(TBお返しいたしますね)
★★コメントありがとうございます(2)★★ (ピロEK(ONE OF THE BROKENさん、REALLIFEさんへ))
2011-01-16 17:30:57
★ONE OF THE BROKENさんへ★

いつもコメントありがとうございます
二年越しのコメント返しで申し訳ありません。

>私も子を持つ親の立場ですので
>ピロEKさんと大体同じような感想でしたね。

この映画はお父さんが観るのと独身男性が観るのでは感覚が結構違うでしょうねぇ…多分。
独身だったらオークションのところで不埒な気持ちになったかもしれない…なんて思うとそこでもゾッとします。

では、また来てくださいね。今年も宜しくお願いいたします。




★REALLIFEさんへ★

あけましておめでとうございます
新年のご挨拶まで頂いているのに遅いコメント返しで申し訳ありません。

>しかしこの世界観は本当に怖いですね。無いとは言い切れない気がしますし。

多分本当にあるんじゃないでしょうか。
本来、自分の村から出るのも怖いもののはずだったのですが、最近は若い女性だけで海外に遊びに行くなんて普通なんでしょうから…悪人だったら目を付けない訳が無い状況と言えるんでは無いですかね。

では、また来てくださいね。本年も宜しくお願いいたします。
確かに (なつき)
2011-01-23 15:44:09
TBどうもでした。
こちらも返しておきました。

確かに僕もベッソン作品としては最近の中では断然好きな作品ですね。
「レオン」以降で言うと「フィフス・エレメント」とかも好きでしたけど。

次回作で何が「TAKEN」されちゃうのかは気になりますね。
何せキャラが「娘命!」という感じになっちゃってますし。
★★コメントありがとうございます(3)★★ (ピロEK(なつきさんへ))
2011-01-26 22:50:35
★なつきさんへ★

コメント&TBありがとうございます

>「レオン」以降で言うと「フィフス・エレメント」とかも好きでしたけど。

「フィフス・エレメント」も楽しいお話ですが、「レオン」的なものをベッソンに期待しちゃってたので、当時は『何だコレ』とか『如何にも中学生ぐらいが思いつきそうなお話だ』とか、私としてはマイナスイメージが大きかった記憶がありますね。
今観たら違う感想になるかもしれません。

>何せキャラが「娘命!」という感じになっちゃってますし。

まぁ娘以外がTAKENされても、多分あんなには頑張らないよなぁ…とは思いますね。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

61 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
96時間 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『父の愛が、 パリの街を暴走する。』  コチラの「96時間」は、リュック・ベッソンが製作&脚本を手掛け、主演のリーアム・ニーソンが、旅行中のパリで誘拐された娘を助け出そうとする父親を描いたPG-12指定の8/22公開のサスペンスなのですが、早速観て来ちゃいまし...
96時間 (銀幕大帝α)
TAKEN/08年/仏/93分/劇場公開 監督:ピエール・モレル 出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、リーランド・オーサー <ストーリー> 米国政府の元工作員が、旅行先のパリで誘拐された娘を救うため、非情な追跡者に変貌。百戦錬磨のスキルをフル活用して、...
★「96時間」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 その2本目。 劇場予告編やテレビCMでは、やり過ぎ感ありありだったし・・・ 「トランスポーター3」に続いてリュック・ベッソンの製作だし・・・ ちょっと心配だったけど。
映画「96時間」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2009/9/1、ユナイテッドシネマ豊洲。 アーバンドック・ららぽーと豊洲の3階。 リーアム・ニーソン、ファムケ・ヤンセン、マギー・グレイス。 ** ブライアン(リーアム・ニーソン)は、一人暮らしでつつましい生活。 かつて政...
96時間 (ぶっちゃけ…独り言?)
6点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) いっや~、これも観てからかなぁ~~り時間が・・・ ま、観賞直後の箇条書き感想を何とかまとめつつ、やっつけちゃいましょうかね。(ぉぃ!) えっと、『レオン』のよーな名作も作るけど、激しくハズレる...
96時間 (2008) TAKEN 93分 (極私的映画論+α)
 おいおい・・・無茶しすぎやろ?(笑)
96時間 [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:TAKEN公開:2009/08/22製作国:フランスPG12上映時間:93分鑑賞日:2009/08/22監督:ピエール・モレル製作・脚本:リュック・ベッソン出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、リーランド・オーサー、ジョン・グライス、デヴィッド・ウォーショフスキー、ケイ...
96時間 (小部屋日記)
TAKEN(2008/フランス)【DVD】 製作・脚本:リュック・ベッソン 監督:ピエール・モレル 出演:リーアム・ニーソン/マギー・グレイス/ファムケ・ヤンセン/リーランド・オーサー/ジョン・グライス 父の愛が、 パリの街を暴走する。 全米初登場第1位! 9週連続TOP10...
お掃除96時 (Akira's VOICE)
「96時間」 「サンシャイン・クリーニング」 
96時間 (だらだら無気力ブログ)
リュック・ベッソンが制作・脚本を務め、リーアム・ニーソン主演の サスペンスアクション。 娘が旅行先で誘拐された元秘密工作員の父親が、96時間という限られた 時間内で、警察などの力を一切借りず、己の工作員時代のスキルを駆使 して娘の救出に奔走する様を描く。ブ...
96時間 (迷宮映画館)
強いぞ、父ちゃん。
96時間 おとうちゃん怒らせたら怖いんだぞーっ (労組書記長社労士のブログ)
【 45 -10-】 娘や妻に対する愚痴がいっぱい出そうなそんな映画、そんなレヴューにならんように気をつけなければ・・・ ところで昨日のこのブログのアクセス、閲覧 3,360 PV、訪問者 1,001 IP、ランキング日別 386 位だって、びっくりだ!すごいね!(←人ごと?)  ...
96時間 (こんな映画見ました~)
『96時間』 ---TAKEN--- 2008年(フランス) 監督:ピエール・モレル 出演: リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン 製作・脚本リュック・ベッソン、名優リーアム・ニーソン主演によるサスペンス・アクション。 アメリカ政府の秘密工作員とし...
96時間 (晴れたらいいね~)
なんとまー、二ヶ月ぶりの映画館です。なんだったんでしょー。足が遠のくと、平気になりますね。久々の劇場鑑賞は、おじさん頑張る映画にしました。今、blogのテンプレも、これだしね。この映画のCM、笑っちゃいました!「24」のジャックとコラボですかいっ!(厳密にはジ...
96時間 (犬・ときどき映画)
96時間[Taken] 「パリより愛をこめて」を観た後、ピエールモレル監督と製作リュック・ベッソンの組み合わせと言うことで、見てみたくなりDVDを借りて見ました。 <STORY> 元CIA工作員のブライアン、離婚した妻と暮らす17歳の娘がパリ旅行に行くことを許可して欲しいと...
96時間 (mama)
TAKEN 2008年:フランス 監督:ピエール・モレル 製作:リュック・ベッソン 出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、リーランド・オーサー、ホリー・ヴァランス、ファムケ・ ...
【映画】 96時間 (REAL LIFE)
出演、スタッフ、あらすじ(AMAZONより) 出演: ブライアン:リーアム・ニーソン(石塚運昇) レノーア:ファムケ・ヤンセン(深見梨加) キム:マギー・グレイス(明石香織) 監督:ピエール・モレル 製作・脚本:リュック・ベッソン 脚...
96時間 (Taken) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ピエール・モレル 主演 リーアム・ニーソン 2008年 フランス/アメリカ/イギリス映画 93分 アクション 採点★★★★ 地元であっても嫌なのに、見知らぬ土地、ましてや外国なんかで警察や病院のお世話になりたくはないですねぇ。ただでさえ人見知りの私なの...
「96時間」 オヤジ、頑張る (はらやんの映画徒然草)
先週の「トランスポーター3 アンリミテッド」に引き続き、リュック・ベンソン製作の
劇場鑑賞「96時間」 (日々“是”精進!)
「96時間」を鑑賞してきました製作・脚本リュック・ベッソン、名優リーアム・ニーソン主演によるサスペンス・アクション。最愛の娘を海外旅行先で拉致された元秘密工作員の父親が...
96時間 (LOVE Cinemas 調布)
『トランスポーター3』とならんで一挙に2本が公開されるリュック・ベッソン作品。といってもこちらは監督を『トランスポーター』等ではベッソンと共に参加したピエール・モレルに譲り、自身はプロデュースと脚本を務めている。主演は『スターウォーズ エピソード1』...
「ロビンフッド」だんだん暑苦しく (ノルウェー暮らし・イン・London)
日本公開は12月なんだー? ラッセル・クロウ演じるマッチョなロビンフッドと共に、額に汗を滲ませながら熱く戦う戦士たち。 やっぱり日本の暑い夏に観るのは、辛いよね。 子供の頃に親しんだ『ロビンフッド』は、緑のタイツで弓の名手の爽やかな青年。 それがいつの...
『96時間』 (こねたみっくす)
優しそうな人を怒らすとエラい目に遭います。あの善人キャラでお馴染みのリーアム・ニーソンがとにかく渋く格好いい映画ではあったのですが、それでもやっぱりリュック・ベッソン ...
『96時間』 (ラムの大通り)
(原題:Taken) ----この映画って、今年これまでアメリカで最もヒットした映画ニャんだって? 「そうらしいね。 わずか93分しかないアクション映画がそんな快挙を成し遂げるんだから、 そのオモシロさは推して知るべしってヤツだね」 ----アクション? 主演はリーアム・...
映画「96時間」感想と採点 ※ネタバレあります  (ディレクターの目線blog)
映画『96時間』を観て来ました。採点は★★★☆☆(5点満点中3点)です。ホントは3.5点。 邦題とエンディングでマイナス1点にしました。あとは中々質実剛健な作りで、今流行のコンピューター兵器も出てこないし、CGバリバリな戦闘シーンもありませんが、こう言う作品は...
96時間 (Memoirs_of_dai)
このおっさんマンモス強ぴー 【Story】 17歳のアメリカ人少女キム(マギー・グレイス)が、初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐される。その事件のさなかにキムと携帯電話で話していた父ブライ...
96時間 (とりあえず、コメントです)
アメリカで大ヒットしたリーアム・ニーソン主演のサスペンス・アクションです。 製作と共同脚本はリュック・ベッソン。 お得意の「トランスポーター」シリーズのような余裕のある雰囲気とは違って、 今回は遊び無しのストレートな真剣勝負でした~
[映画『96時間』を観た^^v] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆ 「最高ですかー!」   「最高でーす!」  いやはや、面白かった^^    ◇  私、今朝は5時起きで仕事に出かけ、汗を流し、帰宅し、<ワーナーマイカル・日の出>の午後9時50分からのレイトショーを見たのですが、  当初は、やや眠く、でも、先日見た...
【96時間】 (日々のつぶやき)
監督:リュック・ベッソン 出演:リーアム・ニーソン、ファムケ・ヤンセン、マギー・グレイス   父の愛が、パリの街を暴走する。 「愛娘のキムが友達とパリへ旅行に行きそこから何者かに襲われていると電話が入った。 元政府の秘密工作員だったブライアンは命
『96時間』を売る方法 (映画のブログ)
 近頃、リュック・ベッソンとは相性が悪いと感じていた。  『最後の戦い』(1983)を観たころは、これからの活躍を期待してワクワクした。  『レオン』(1994)は面白かった。  『フィフス・エレメント』...
「96時間」 (古今東西座)
パリを旅行中に誘拐された娘のため、単身フランスへ乗り込んで奪還しようとする父親の話。極めて単純明快でストレートな内容。昔ならばチャールス・ブロンソンかクリント・イーストウッド辺りが演じそうな主人公。正直なところ、あまり期待せずに鑑賞したのだが、これがか...
「96時間」オヤジ、ノンストップ! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[リュック・ベッソン] ブログ村キーワード  リュック・ベッソン製作のノンストップ・アクション!「96時間」(20世紀FOX)。この映画でノンストップなのは、“スーパー・親バカ・オヤジ”。愛する娘を救うため、パリの街を破壊…もとい疾走します。  長年アメリカ政...
「96時間」(試写会:よみうりホール) (なつきの日記風(ぽいもの))
JUGEMテーマ:映画 原題:Taken 監督:ピエール・モレル 製作:リュック・ベッソン 脚本:リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン 音楽:ナサニエル・メカリー 出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ザンダー・バークレー...
96時間 (風に吹かれて)
ジャック・バウワーの4倍頑張るオヤジ 公式サイト http://movies.foxjapan.com/96hours製作・脚本: リュック・ベッソン監督は「アルティメット」のピエール・モレル長年アメ
96時間 (だめ男のだめ日記)
「96時間」監督ピエール・モレル出演*リーアム・ニーソン(ブライアン)*マギー・グレイス(キム)*リーランド・オーサー(サム)*ジョン・グライス(ケイシー)*デヴィッド・ウォー...
映画:「96時間」Taken 褒め言葉1~5(本文)でわかっていただきたい、必見のアクション! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
褒め言葉1. こりゃ先行公開各国で評判・興収ともに、「抜群」なわけだわ! 褒め言葉2. 強いて言うと「フレンチ・コネクション2」+「ボーン」+「ダーティ・ハリー」(えっ? でもマジ) 褒め言葉3. 「ザ・バンク」以来の痛快アクション映画、かつシンプルな分、軍....
『96時間』 ('10初鑑賞133・Blu-ray) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 10月17日(日) Blu-ray Disc にて鑑賞。
96時間/Taken (いい加減社長の映画日記)
「ホッタラケの島」もひかれて、はしごにしようかと思ったけど。 やっぱり疲れそうなので、「96時間」1本で^^; それにしても、第1回上映が、昼の12時という、なんとも中途半端な時間。 「UCとしまえん」は、多いのかなぁ。 あまり土曜日の昼間にくることがないから...
96時間 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★[4/5] これはいい!世の親父族に勇気を与えてくれる逸品だ!
いわゆるアクション映画 「96時間」 (筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ)
{/映画/}離婚で別居中の17歳の娘とその友人がパリへ旅行中、誘拐される。元工作員の父親(リーアム・ニーソン)は、96時間を過ぎると戻らないと言われるタイムリミット内に娘を救い出すため、持てる能力全開で駆け回る……{/映画/} 久しぶりにこういうフツーのアクショ.....
96時間 (勝手に映画評)
最愛の娘がパリで誘拐された。96時間以内に助け出さないと、永遠に会うことは出来ない・・・。娘を何としても救い出すため、父はパリに向かう。 娘を溺愛する父親ブライアンを演じるのはリーアム・ニーソン。元CIA工作員と言う役どころです。CIA工作員であるときに身に付...
映画 「96時間」 (ようこそMr.G)
映画 「96時間」
96時間/リーアム・ニーソン、マギー・グレイス (カノンな日々)
リュック・ベッソン製作によるアクション・スリラー。TVスポットもたくさんながれていますが、何故に『24』風なんでしょう?予告編程度の情報しか知らないんですけど、娘を誘拐され ...
映画レビュー「96時間」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
96時間 [DVD]◆プチレビュー◆誘拐された娘を助けるため特殊能力を持つ父親が繰り広げる壮絶な追跡劇。シンプルなのが何より良い。 【70点】 17歳の娘キムを溺愛する父親ブライア ...
96時間 (2008) (肩ログ)
TAKEN フランス 監督:ピエール・モレル 製作:リュック・ベッソン 出演: リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、オリヴィエ・ラブルダン、リーランド・オーサー、 久しぶりの劇場鑑賞です ここんところ、グッとくる作品がなかったというか 今...
96時間 (心のままに映画の風景)
かつて秘密工作員として腕を鳴らしたブライアン(リーアム・ニーソン)は、カリフォルニアで引退生活を送っている。 大富豪と再婚した元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と暮らす17歳の最愛の娘キム(マギ...
96時間 (Diarydiary! )
《96時間》 2008年 フランス映画 - 原題 - TAKEN ブライアンの娘
96時間/Taken (いい加減社長の日記)
「ホッタラケの島 」もひかれて、はしごにしようかと思ったけど。 やっぱり疲れそうなので、「96時間 」1本で^^;
♯39 「96時間」 (ここはここ)
映画 「96時間」 TAKEN     ピエール・モレル監督 リュック・ベッソン製作・脚本 2008年 アメリカ 映画「レスラー」の父親と違い、こちらは、愛する娘の為に、仕事を辞めて側にいることを選んだ父親ブライアン(リーアム・ニーソン)。 娘とは、たとえ一緒に...
「96時間」 TAKEN (俺の明日はどっちだ)
・ かつて秘密工作員として腕を鳴らしたものの嫁には逃げられ、最愛の娘も嫁の再婚相手である大富豪のもとに行ってしまっているという冴えない中年主人公(リーアム・ニーソン)が、娘の誘拐事件を契機に、男として、そして父親として再び輝きを取り戻すという、娘を持っ....
96時間 【父ちゃんは お前のためなら 闘うぜ】 (猫の毛玉 映画館)
『96時間』 TAKEN 2008年・フランス リュック・ベッソン製作のアクション映画。親父の愛がパリを爆走する。  やあ面白かった!これは爽快です。シュワちゃんがアリッサ・ミラノを救出する『コマンドー...
『96時間』(2009)/フランス・アメリカ (NiceOne!!)
原題:TAKEN監督:ピエール・モレル製作・脚本:リュック・ベッソン出演:リーアム・ニーソン、ファムケ・ヤンセン、マギー・グレイス、リーランド・オーサー、ホリー・ヴァランス公...
命懸けで守る~『96時間』 (真紅のthinkingdays)
  TAKEN  元CIA特殊部隊員のブライアン(リーアム・ニーソン)は、離れて暮らす娘 キム(マギー・グレイス)を溺愛していた。パリ旅行に向かったキムが、ブラ イアンとの電話中に拉致される。...
96時間 (映画三昧、活字中毒)
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞96時間/TAKEN 2008年/フランス/93分 監督: ピエール・モレル 出演: リーアム・ニーソン/マギー・グレイス/リーランド・オーサー/ジョン・グライス/デヴ...
96時間 (菫色映画)
96時間 [DVD]2009年 フランス・アメリカ 監督:ピエール・モレル 製作・脚本:リュック・ベッソン 出演:リーアム・ニーソン    ファムケ・ヤンセン    マギー・グレイス ...
「96時間」 (のほほん映画鑑賞)
愛する娘のためならば、飛んで走ってカーチェイス、爆裂お父さんはハンパなく鬼にも邪にもなるのです (ネタバレあり) 17歳になったばかりのキムが、友だちと初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐される。 まさに誘拐される瞬間にキムと携帯電話で話していた...
96時間 (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
『ダークマン』の頃から好きな俳優、リーアム・ニーソン主演で、リュック・ベッソン製作のアクション映画です。元CIA局員のブライアン・ミルズは引退し、カリフォルニアで暮らしてい...
「96時間」 第123回映画レビュー リーアム・ニーソンがスターになる時 (うまい棒めんたい味の如く映画を語る)
パンフレット 500円 内容 「93分、全力疾走!」佐藤哲也さん 「”常識破り”の追跡アクション」高橋輸治さん 「ヒットの裏の巧みな仕掛け」清藤秀人さん インタビュー(主人公ブライアン役リーアム・...
96時間 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
美しいパリの街を舞台に、最愛の娘を犯罪組織にさらわれた父親が、非情な追跡者に変貌するタイムリミット・アクション。 物語:かつて秘密工作員として腕を鳴らしたブライアン ...
96時間☆独り言 (黒猫のうたた寝)
リーアム・ニーソンの疲れた親父風情がある外見とは裏腹な、元工作員のスーパーダディぶり息つく暇なく一気に最後までいける作品です。『96時間』タイムリミットは拉致されて4日間娘を救い出すためにパパは頑張ります。ほんっと、普通のパパでなかったから成立した救出劇...
『96時間』 (DVD) (みゆみゆの徒然日記)
 3年前に公開された映画。リーアム・ニーソン主演だし、ベッソンも絡んでいるのでチェック! 【あらすじ】96時間 - goo 映画より引用。 17歳になったばかりのキムが、友だちと初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐される。まさに誘拐される瞬間にキムと携帯電話...