奥様は海外添乗員

沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長(フレンチ)と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から新鮮な情報を発信!

ひと足早い日本の新年へ、A Happy New Year !

2016-12-31 | 添乗日記


みなさん、いかが大晦日をお過ごしでしょうか。家族揃って紅白を見ている頃でしょうか?



日本より8時間の時差のあるここスペインはまだまだ静か。ちなみに朝一番やって来たミハスは、やはり大晦日というよりクリスマスモード。



コニー : まだクリスマスなのぉ〜
添 : そう。こっちは年明けの6日までがクリスマスなんだよ。



誕生したキリストのもとへ東方から3人の王様がやって来る1月6日、それが東方三賢者(三博士)の日。キリスト教徒の多いスペインではレジョス・マゴスと呼ばれる祝日で、そこまでがクリスマスです。



それでも間もなくやって来るニューイヤーは、小さな街の人々みんなでお祝いすることでしょう。ではひと足早く新年を迎える日本のみなさんへ。

A Happy New Year !


 ← まだまだクリスマスモードのミハスの街にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ大晦日@グラナダ

2016-12-31 | 添乗日記


バルセロナを後に走れ走れ!真っ白な雪を抱いたシェラネバダを横目に、アンダルシア地方最初の街、グラナダへとやって来ました。



初日に続き天候には恵まれ、アルハンブラ宮殿での徒歩観光中も気持ちよく歩くことができました。



それにしても穏やかな夕刻。今年も大晦日を残すのみであることなどほとんど実感することなく時間だけが過ぎていきます。



日本とスペインとの時差は−8時間。ある意味2度の年越しを経験できるわけですが、さて?どちかに趣きを置くべきか、悩むところです(汗)。


 ← グラナダで迎えた大晦日にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

ビーチは夏模様@バルセロナ

2016-12-30 | 添乗日記


元気な太陽のおかげで日中はコートも邪魔なほど。そんな中、今回もオリンピック・ポートに面したレストランへやって来ました。バルセロナ五輪の際に整備されたこのエリアにはヨットハーバーも造られていて、華やかな雰囲気。



反対側には人工ビーチもあって、街中とは違ったリゾートチックな雰囲気が人気のスポット。なので真冬であってもお天気ともなれば、レストランやカフェのテラス席は日光浴が大好きな欧米人観光客に陣取られます。



それにしても、なんという青い空×青い海。この景色だけを切り取って見たら、誰も今が年の瀬だとは思わないでしょう。



ビーチではたくさんの人がビーチバレーを楽しんでます。あぁ。できることなら眩しい太陽の下で私も日光浴を楽しみた〜い。この後すぐにこの街を後にしなければならない身には、あまりにも酷な風景です。さあて。ではこれより一気に南のアンダルシアを目指しますよ。



コニー : コニーもビーチで日光浴した〜い
添 : だよねぇ・・・。


 ← 夏模様のビーチにポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

青空に恵まれて@バルセロナ

2016-12-30 | 添乗日記


今日は朝から青空に恵まれ、ポカポカ陽気に。太陽の国スペインを体感できる初日となりました。前回の旅がずっと悪天候だったことを考えると嬉しい限りです。



さて。朝一番にやって来たサグラダ・ファミリアは大混雑。やはりバルセロナきっての観光スポットですからね。



かつては完成まで100年かかるとも200年かかるとも言われていましたが、最近の発表によると完成予定は2026年。つまり10年後。となると、見事完成したその姿を目にするのも夢ではなくなってきましたね。



さてさて。その日を自分はどんな風に迎えるのか。10年後のわが身は果たして?


 ← 青空に恵まれた観光初日にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

イベリア航空の旅〜機内食編

2016-12-29 | 添乗日記


ヨーロッパの空港ではその姿はしょっちゅう目にしていたし、何より前回の旅ではフライトキャンセルとなったルフトの代替便として利用したイベちゃん。それでもここ日本の成田で目にするその姿には懐かしさがこみ上げてきました。「イベちゃん、お帰りぃっ!」



定刻で飛び発ったイベちゃん。離陸して間もなく「左手に富士山が見えま〜す」とのアナウンス。気の効いた機長さんならではのこんなアナウンスに、まずはほっこり。



そしてとても興味があったのはやっぱり機内サービス。意外にも、しっかり日本語版の機内誌がありました。機材が新しいので、気分的にもGoodです。



さて、お待ちかね、一番注目の機内食は和食のポークと洋食のチキン。親切にも日本人にもわかりやすいように写真付きのメニューが用意されてました。ちなみに私はチキンをチョイス。鶏臭さが全くなくて、美味しかったですよ。



あぁ。でも一番美味しかったのはデザートのシュークリーム。これはぜひお代わりしたかったほど(笑)。



さらに到着前にはこんなスナックも。かなり軽めの食事ですがフライト半ばでサンドイッチやおにぎりのサービスもあったので、これで充分でした。



そんなこんなで定刻よりも若干早めに到着したマドリッド、バラハス空港。ラテン系の国の航空会社としては珍しく、2年前には定刻運行率が世界第2位、欧州では第1位だったそうですよ。これにはびっくりです。イベちゃん、ずいぶん成長したんだ・・・



ところで、相変わらずにぎやかな空港内は変わらずクリスマスモード。そう、ヨーロッパでは年明け1月6日(三賢者の日)までがクリスマスですからね。まだまだクリスマスホリデー真っ只中です。



レアル・マドリッドのオフィシャルショップのツリーにはレアル・ベアーが。コニーがかなり気に入ったみたいでしたが、ブラウンがヤキモチ焼くといけないので連れて帰ることは却下しました(笑)。さあて。ではそろそろバルセロナ行きのゲートに向かうとしましょう。どうやらバルセロナへも定刻で到着できそうですよ。


 ← 長いけど快適だったイベちゃんでの旅にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

バルセロナへの旅

2016-12-28 | 添乗日記


年の瀬の迫る成田空港。聞くところによれば年末年始の出入国客は前年比11%の増加とか。ただその行き先のほとんどは近隣諸国&変わらず人気のグァムやハワイといったリゾート地の模様。やはり小さなお子さん連れの家族の姿が目立ち、空港内は賑わってます。さて。今年最後の出発は、実に久々の第二ターミナルから。しかも今回はこの秋に再就航を果たしたイベちゃんことイベリア・スペイン航空での旅です。約18年ほど前に突如日本線から撤退した際はずいぶん寂しい思いでしたが・・・密かにこんな日が来るのを待ってました。まだまだ就航しはじめたばかりとあって心配事も多い現状。さらに欧州線では最もロング(14時間!)なフライト。とはいえ、マドリッドまで直行で飛べるのは何よりです。1日5食という国のナショナル・フラッグとは思えないほど機内食は質素だと聞いたので、非常食までしっかり準備してっと。これより長い長い旅に出発しま〜す 。



添 : コニーも準備はいい?
コニー : OK〜


 ← 今年最後の旅に応援ポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

予告編〜年越しスペインへの旅

2016-12-27 | 添乗日記


今年の仕事納め&来年の仕事始めとなる明日からの旅先は再びのスペイン。「たまには行きたいなぁ」なんて時にはなかなか入らず、「ちょっと気分を変えられる所に行きたいなぁ」なんて時には連続で入る、この仕事の摩訶不思議さ(汗)。とはいえ、お初の年越しを大好きなスペインで体験できるんですからね。最初の憂鬱な気分はどこへやら、すでにワクワク気分に変わっております。だってどうせ行くなら楽しまなきゃね。ちなみに大晦日はアンダルシアの州都セビリアでガラ・ディナーを楽しむ予定ですよ。さてさて、年越しスペインはどんな旅になりますやら〜 ♪

写真はイベロ・アメリカ博の会場として造られた色タイルが美しいスペイン広場(セビリア)


 ← お初の年越しツアーに応援ポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

今年最後の?お買い物

2016-12-27 | 日常


最近は国際線以上に国内線利用が多い私ですが(汗)、機内ではもっぱら音楽を聴きながらウツラウツラ・・・。でも実は席についたら即、手に取ってしまうのが機内販売のカタログ。普段利用する欧州系の国際線に比べると国内線ではあっても日系のラインナップはしっかり日本人のツボを押さえてますからね。乙女心(気持ちだけ?)をくすぐってくれる商品が結構あるんです。



で、つい先日、鶴丸の機内で見つけたステンレスボトルに釘付け〜♪ Harrodsとのコラボのオリジナル柄に一目惚れです。しかもHarrodsのティーバッグ付き。仕事での移動途中はいつもミネラルウォーターを飲んでいますが、寒い季節はあったかいお茶もいいな、と。最近多いお隣の国々の観光客がみなポータブルポットを手にしているのを見ていて、ふとそんな風に思いましてね。あぁ、でもレストランからの持ち出しはしちゃ〜いけません。ちゃんと部屋でお茶を入れて持って行きたいと思います。



ちょうど買おうと思っていた矢先だったので、ラッキ〜でした。さらに都内にあるティールームで利用できるサービスチケット付き。これで4,000円(カード会員は10%引き!)ならお得感ありますよね。なかなか都内へ出かける機会はありませんが、せっかくなので優雅なティータイムを過ごして来たいと思います。って、いつになることやら?


 ← 今年最後の?お買い物にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

今年はちょっと早い、ゆく年くる年 vol.2

2016-12-26 | 添乗日記


今の世情を反映してヨーロッパへの旅行客は激減!と、業界全体が苦戦を強いられたこの一年。それでもこうやって旅を振り返ってみるといろんな場面が思い返されます。今年も少ない旅ながら、実に様々なことがありました。時には「もう立ち直れそうもないよぉ〜(涙)」なんてことも。そんな時、かたわらにいたコニーの笑顔にどれだけ救われたことか・・・















































軽いノリではじまったコニーとの旅ですが、今や私にとってはなくてはならない旅の友となりました。そんな旅日記を楽しみにしていただいているみなさんへ。いつまで続けられるか?ですが、また来年もコニーとの二人三脚の旅の応援をどうぞよろしくお願いします。


 ← コニーとの旅の思い出にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

今年はちょっと早い、ゆく年くる年 vol.1

2016-12-25 | 沖縄生活


早いもので今年もあと数日ですね。うっかり休みを入れ忘れたがために(涙)、意外かもしれませんが?この年末年始は生まれてはじめて!海外での年越しとなります。そんなわけで少々早いですが、わが家の一年を振り返ってみたいと思います。















































この年越しは家族離れ離れ。でもきっと世の中にはそんなご家族も多いことでしょう。せめて遠くから家族の健康を祈りつつ、新しい年を迎えたいと思います。今年もたくさんの応援をありがとうございました。どうぞみなさんも、よいお年をお迎え下さい。


 ← 離れ離れで年越しのわが家にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加