奥様は海外添乗員

沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長(フレンチ)と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から新鮮な情報を発信!

春めく庭で

2017-02-24 | 実家の風景


一昨日は予定通り、いや、定刻より30分も早く到着しました。早い到着を誇らしげにしてたので、その点はしっかり報告してあげませんとね。でもねアリちゃん。荷物ひとつ置いて来ちゃってたよぉっ、ローマにぃっ(汗)。



それにしても、日本もずいぶん暖かくなった気がします。実家の梅の木もすでに花を咲かせているし、日もずいぶん延びたような?気持ちよさそうに日向ぼっこしてる野良ニャンの姿が印象的でした。


 ← 野良ニャンも嬉しい春めいた陽気にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

やっぱ郵便屋さんが好き。

2017-02-23 | 隊長どんの日々


隊長が真剣な顔で見てるのは???。



やっぱ郵便屋さんだね。



隊 : 郵便屋さんがいっちゃったよ。
留 : 朝から待ってたのに行っちゃったねー。



留 : 夕飯にして散歩に行こうか。
隊 : ごはんにしよーっと。


添乗員さんは昼前に無事に帰国しました。
でもすぐ次の添乗に出かけるから沖縄に帰ってくるのは来月なんですよ。


 ← 郵便屋さんが大好きな隊長クリックしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

旅のおわり@バルセロナ

2017-02-21 | 添乗日記


終始お天気に恵まれた旅もそろそろおわり。思いの外暖かく気持ちよく旅ができた反面、敏感に春を感じた身体は少々シンドイ面も。それでも穏やかに帰国の時を迎えられたのは何よりです。もっとも帰路もアリちゃんでローマ経由。まだまだ油断はなりませんが(汗)。さて。今日もホテル前に広がる地中海から太陽が昇りはじめ赤くなってきた空を眺めながら、そろそろ空港へ向かいます。


 ← 旅のおわりに最後の応援ポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

ランチはピンチョス@バルセロナ

2017-02-21 | 添乗日記


昨夜は長い旅の果て、予定通りバルセロナに到着しました。そして迎えた観光最終日。相変わらず続く穏やかなお天気の中でサクっと観光を終え、いよいよ最後のフリータイムに突入です。



解散したお昼時の街中で考えた結果、久しぶりに旧市街へ。迷路のような路地の中ほどにたくさんのバルやチュロス屋が点在するエリアへとやって来ました。



そして何年ぶりかな〜?っと足をのばしたのは、北のバスク地方発祥のピンチョスの専門店として知られるiRATi 。



こじんまりとした店の入口からちょっと薄暗い店内にのびるカウンター。店の前を通る観光客が立ち止まり中をのぞきこんで行きます。



そこに並ぶピンチョスの数々。薄くスライスしたフランスパンの上に色々な具材をのせたものに楊枝を刺した、これがピンチョスです。



店に入るとお皿をポンと1枚渡されます。カウンター越しに飲み物を頼んだら後はセルフサービス。



目の前に並ぶピンチョスから好きなものを手づかみでお皿に取っていただきます。実にカラフルで美味しそうなピンチョスが並んでますが料金は均一(2.1ユーロ)。



最後にお皿に残った楊枝の数でお会計となります。こういった類の店では昔からカウンターでの立ち飲み立ち食いが基本。最近は日本でもこんなスペイン流のレストラン(バル)が増えてきましたよね。



カウンターのよさは、すぐに店のスタッフに声をかけられること。ドリンクの追加注文でもお会計でも、意思疏通しやすいですよ。ちなみにこの店のよさは観光客にとっても優しいところ。逆に言えば観光客向けの店ってことなんですが、居心地のよさは抜きん出てます。



添 : 次は軽めのロゼにしたいんだけど。辛口が好みなの。
お兄さん : じゃあこれ、口に合うかちょっと試してみて。



っと、こんな具合。味見させてくれたロゼはジャケットも邪魔になるくらい陽気のいい午後のひと時にはもってこいのお味でした。



基本的には地元のおじさんばかりの地味なオヤジBARが好きですが、たまにはこんな場所で観光客丸出しするのも楽しいものです(笑)。



店内から聞こえてくるのはイタリア語だったりドイツ語だったり。きっと万国のガイドブックやらネットやらで紹介されているんでしょう。



ちなみに今回はドリンク2杯にピンチョス5品で16ユーロ(約2,000円)なり。立ち飲み立ち食いでこのお値段。これを高いと思うかどうかは考え方次第? 個人的にはとっても楽しいランチタイムでした。ごちそうさま。


 ← 美味しいピンチョスにポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

奇跡の街で@サラゴサ

2017-02-20 | 添乗日記


まだ薄暗い朝、マドリッドを後に東へ東へ。今日は私自身もお初の!バルセロナまで約600kmという陸路での長い長い移動日です。そんな道中立ち寄ったのは、エブロ川のほとりのサラゴサ。



かつてのアラゴン王国、現在のアラゴン州の州都となる街です。街の中心に位置するのは西暦40年、イエスの弟子ヤコブの前に聖母マリア出現の伝説を持つ場所に立つバジリカ、ノエストラ・セニョーラ・デル・ピラール教会。



マリア信仰の強さを思わせるバジリカの近辺にはしっとりした街並みが広がっていて、地方都市ならではの落ち着きを感じられる街です。



近くにはレトロな雰囲気のアーケードも。そんな中にいい感じのBARがあったり。



午後のひと時、こんな場所で一杯といきたいところですが・・・まだまだバルセロナまでは300km。残念ながらそうのんびりもしていられません。



コニー : お茶の時間にしよ〜
添 : そんな時間はありません。


 ← 美しいサラゴサの街にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

腹がへっては・・・@マドリッド

2017-02-19 | 添乗日記


トレドからマドリッドへ戻り、再びフリータイムに突入の午後。街のおへそであるソル広場周辺はやはりたくさんの観光客や買い物客でにぎわってます。街のシンボルであるクマさんの周りも人垣が。



ちなみにこの辺りにはあちこち大道芸人が立っているんですが・・・ふと見るとカジャオ広場のど真ん中に、さっきまで観光客相手に立っていた芸人がいきなり座り込んだと思ったら?



その場で食事をはじめました。せめて広場の端っこにでも移動すればいいのに。って、これも大道芸か?まあ、腹がへっては戦さはできませんからね(笑)。



さあ。明日はいよいよマドリッドから旅の最後の街となるバルセロナへと向かいますよ。しかも陸路!今回の旅では最長となる長い長い移動日になりそうです。


 ← 食事中の大道芸人にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

君の名は「コロッケ」@トレド

2017-02-19 | 添乗日記


マドリッドからのショートトリップで今回もやって来たスペインの古都トレド。奈良の姉妹都市でもある歴史ある街はスペイン人にとっても人気とあって、週末の今日はにぎわってます。



ところで迷路のような旧市街には魅力的なショップもチラホラ。そんな中に以前から気になって仕方のないこんな店がありましてね。その名も「コロッケ」というコロッケ専門店?



スペインではタパスとしても人気の料理。コロッケ好きな私としてはいつかワイン片手に食べてみたいと思っているんですが・・・悲しいかな、今日も店を横目に先を急ぐ私です。


 ← 気になって仕方のないコロッケ専門店にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

太陽の恩恵@マドリッド

2017-02-18 | 添乗日記


ほぼ定刻で到着したマドリッドはイタリア同様、元気な太陽が私たちを迎えてくれました。おかげでびっくりするほど暖かい!抜けるような青空と太陽の日差しに、睡眠不足の身体も光合成しながら少しづつ元気になってるのを感じます(笑)。



さて。連日忙しかったイタリアに比べるとスペインでのスケジュールはかなりゆったり。今日も早めにホテルに入ることができてラッキー。って、1番喜んでいるのは私かも知れませんが(汗)。


 ← スペインの元気な太陽にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

地中海を飛び越えて

2017-02-18 | 添乗日記


前半戦のイタリア周遊を終え、今朝はまだ真っ暗な中レオナルド・ダ・ビンチ空港へ。いよいよ今日は2ヶ国目となるスペインの首都マドリッドを目指します。



ちなみに国をまたぐ旅で利用するのはまたもやアリちゃん。いま時の旅では乗り継ぎとなることが多い中、今回は直行便〜 ♪ ってことで、気持ちも身体も楽チンです。



そんなわけでようやく昇ってきた太陽の日差しを浴びながら地中海をひとっ飛び。赤茶けた大地に広がるオリーブ畑が見えて来たら間もなくマドリッドに到着です。ところでアリちゃん、私たちの荷物、全部積んでくれてるよね?


 ← 地中海を飛び越える旅にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

しばしの休息タイム@ローマ

2017-02-17 | 添乗日記


あっという間にイタリア最後の街ローマへとやって来ました。それにしてもこの抜けるような青空の下にいると、今が2月だということを忘れてしまいそう。長らく修復のために入ることもできなかったスペイン階段もいつの間にか工事を終えていて、またいつものようにたくさんの観光客でにぎわってます。



さて。無事に観光を終えたところでこれよりフリータイムに突入。連日の疲れに負けずローマの休日を楽しんで帰って来てくれることを祈りながら、明日から始まるスペインでの後半戦に備えて私自身もしばし休息タイムに入りたいと思います。


 ← 最後までお天気に恵まれたイタリアの旅にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加