奥様は海外添乗員

沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長(フレンチ)と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から新鮮な情報を発信!

奇跡の街で@サラゴサ

2017-02-20 | 添乗日記


まだ薄暗い朝、マドリッドを後に東へ東へ。今日は私自身もお初の!バルセロナまで約600kmという陸路での長い長い移動日です。そんな道中立ち寄ったのは、エブロ川のほとりのサラゴサ。



かつてのアラゴン王国、現在のアラゴン州の州都となる街です。街の中心に位置するのは西暦40年、イエスの弟子ヤコブの前に聖母マリア出現の伝説を持つ場所に立つバジリカ、ノエストラ・セニョーラ・デル・ピラール教会。



マリア信仰の強さを思わせるバジリカの近辺にはしっとりした街並みが広がっていて、地方都市ならではの落ち着きを感じられる街です。



近くにはレトロな雰囲気のアーケードも。そんな中にいい感じのBARがあったり。



午後のひと時、こんな場所で一杯といきたいところですが・・・まだまだバルセロナまでは300km。残念ながらそうのんびりもしていられません。



コニー : お茶の時間にしよ〜
添 : そんな時間はありません。


 ← 美しいサラゴサの街にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

腹がへっては・・・@マドリッド

2017-02-19 | 添乗日記


トレドからマドリッドへ戻り、再びフリータイムに突入の午後。街のおへそであるソル広場周辺はやはりたくさんの観光客や買い物客でにぎわってます。街のシンボルであるクマさんの周りも人垣が。



ちなみにこの辺りにはあちこち大道芸人が立っているんですが・・・ふと見るとカジャオ広場のど真ん中に、さっきまで観光客相手に立っていた芸人がいきなり座り込んだと思ったら?



その場で食事をはじめました。せめて広場の端っこにでも移動すればいいのに。って、これも大道芸か?まあ、腹がへっては戦さはできませんからね(笑)。



さあ。明日はいよいよマドリッドから旅の最後の街となるバルセロナへと向かいますよ。しかも陸路!今回の旅では最長となる長い長い移動日になりそうです。


 ← 食事中の大道芸人にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

君の名は「コロッケ」@トレド

2017-02-19 | 添乗日記


マドリッドからのショートトリップで今回もやって来たスペインの古都トレド。奈良の姉妹都市でもある歴史ある街はスペイン人にとっても人気とあって、週末の今日はにぎわってます。



ところで迷路のような旧市街には魅力的なショップもチラホラ。そんな中に以前から気になって仕方のないこんな店がありましてね。その名も「コロッケ」というコロッケ専門店?



スペインではタパスとしても人気の料理。コロッケ好きな私としてはいつかワイン片手に食べてみたいと思っているんですが・・・悲しいかな、今日も店を横目に先を急ぐ私です。


 ← 気になって仕方のないコロッケ専門店にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

太陽の恩恵@マドリッド

2017-02-18 | 添乗日記


ほぼ定刻で到着したマドリッドはイタリア同様、元気な太陽が私たちを迎えてくれました。おかげでびっくりするほど暖かい!抜けるような青空と太陽の日差しに、睡眠不足の身体も光合成しながら少しづつ元気になってるのを感じます(笑)。



さて。連日忙しかったイタリアに比べるとスペインでのスケジュールはかなりゆったり。今日も早めにホテルに入ることができてラッキー。って、1番喜んでいるのは私かも知れませんが(汗)。


 ← スペインの元気な太陽にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

地中海を飛び越えて

2017-02-18 | 添乗日記


前半戦のイタリア周遊を終え、今朝はまだ真っ暗な中レオナルド・ダ・ビンチ空港へ。いよいよ今日は2ヶ国目となるスペインの首都マドリッドを目指します。



ちなみに国をまたぐ旅で利用するのはまたもやアリちゃん。いま時の旅では乗り継ぎとなることが多い中、今回は直行便〜 ♪ ってことで、気持ちも身体も楽チンです。



そんなわけでようやく昇ってきた太陽の日差しを浴びながら地中海をひとっ飛び。赤茶けた大地に広がるオリーブ畑が見えて来たら間もなくマドリッドに到着です。ところでアリちゃん、私たちの荷物、全部積んでくれてるよね?


 ← 地中海を飛び越える旅にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

しばしの休息タイム@ローマ

2017-02-17 | 添乗日記


あっという間にイタリア最後の街ローマへとやって来ました。それにしてもこの抜けるような青空の下にいると、今が2月だということを忘れてしまいそう。長らく修復のために入ることもできなかったスペイン階段もいつの間にか工事を終えていて、またいつものようにたくさんの観光客でにぎわってます。



さて。無事に観光を終えたところでこれよりフリータイムに突入。連日の疲れに負けずローマの休日を楽しんで帰って来てくれることを祈りながら、明日から始まるスペインでの後半戦に備えて私自身もしばし休息タイムに入りたいと思います。


 ← 最後までお天気に恵まれたイタリアの旅にポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

春を感じて@フィレンツェ

2017-02-16 | 添乗日記


長い長い観光初日を終え、フィレンツェまでやって来ました。天気予報によるとまだしばらくは全国的に穏やかなお天気が続きそう?もっともイタリア人の気分同様にコロコロ変わりやすいお天気なので、鵜呑みにすると痛い目に合いますが(汗)。一年のうちではオフシーズン。とはいえ人気の街だけあって、今日も街の中心部は観光客でいっぱいです。イタリアでもやはりこの時期はパワーいっぱいの学生たちの旅行シーズンなので、街の雰囲気もいつも以上に明るく感じられます。



それにしても、毎年のことながら糸杉の多いここトスカーナに入った頃から私の身体は敏感にひと足早い春の訪れを感じてます。すでに慣れっことはいえ、鼻炎薬のせいで口の中はカラッから。鼻はグシュグシュ。たくさん喋らなきゃならないのに口の中を噛みっぱなしで・・・あぁ、何とかならぬかぁっ(涙)!


 ← 春を感じて辛い私に応援ポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

水の都deコーヒータイム@ベネチア

2017-02-15 | 添乗日記


風もなく穏やかな観光初日。ベネチアの街の中心には今朝も早くから観光客が押し寄せてます。



少ないながら仮装した観光客の姿も見られ、ちょっぴり早いカーニバルの雰囲気は楽しめました。



さて、わずかながらのフリータイム。どこで過ごそうかとぷ〜らぷら。で、思いついてやって来たのはヨーロッパ一古いと言われる1720年オープンのカフェ・フローリアン。今週末あたりは仮装した人々で混雑することでしょうが、今日のところはまだまだ静かです。



コニー: カーニバルいぇ〜ぃ
添 : せっかくだからコーヒーでも飲んで行こうか。



この日のために以前買ったマスケラを付けてカーニバルを楽しんでるコニー(笑)と、老舗カフェでのコーヒータイムです。もっとものんびりテーブルに腰掛けて・・・とはいかず、奥のBAR(カウンター)でイタリア式に立ち飲みですが。



それでも歴史あるカフェでのコーヒータイムにプチ優雅な気分は味わえたかな?


 ← 老舗カフェでのコーヒータイムにポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

Happy Birthday !@ベネチア

2017-02-14 | 添乗日記


昨夜はしっかり定刻で、しかも心配していたた〜くさんの荷物も合わせ、無事に到着しました。たった3時間の睡眠時間ながら、やっぱり1ヶ月も日本にいると体内時計はしっかり日本時間。朝方にはパチリと目覚めちゃいました。さて。旅のはじまりがここベネチアというのも珍しいんですが、幸いお天気はよさそう。朝の冷え込みは日本同様かなり厳しいですが、日中は10℃を超えそうなのでこのシーズンとしては暖かい観光初日となりそうですよ。実際様々なプログラムが組まれているのは今週末からですが、すでにはじまっているカーニバル。少しでも雰囲気を感じられるといいんですが?



ところで今日はバレンタインデー= 留守番隊の誕生日。なぜか毎年この日は家にいない私。決して故意ってわけじゃないんですけどね。ボヤかれながら出発して来ました(汗)。そんなわけで・・・ひとり淋しく誕生日を過ごす留守番隊へ、ベネチアから愛をこめて

Happy Birthday !



 ← ひとり寂しく誕生日を過ごしてる留守番隊にお祝いポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

アリタリア航空の旅〜機内食編

2017-02-14 | 添乗日記


今だに昨年のアリちゃんのフライトキャンセルがトラウマになっていて、搭乗開始になるまでは何となく落ちつかなかったんですが・・・今日はしっかり定刻で出発しました(笑)。



やれやれ・・・ってことではじまった機内サービスではカラッからの喉が喜ぶイタリアンビールを。



特筆すべきは、ドリンクサービスの際のスナック菓子。以前は喉に詰まりそうな、しかもほとんど味のないクラッカーだったんですが、最近はイタリアの有名菓子メーカー、サン・カルロのスナックになりましてね。タイミングによって色んな種類がありますが、今日はイタリア版チートス。で、これがめちゃウマ〜♪ これ、かなり好評なはずです。



さて。ドリンクサービスに続く食事では迷うことなく日本食を。今日はサーモンと野菜の煮物でしたが、まあ普通に美味しかったですよ。ただデザートが日本の某会社の地味なフルーツゼリーで残念。で、手付かず。



ところが食後のコーヒーにまたビックリ。やはり以前は、どうやったらこんな不味いコーヒーが作れるのか?ってくらいの代物でしたが、ようやく普通に?なりました。



ちなみに長年変わることのない到着前の軽食がこちら。必ず干からびたようなオリーブの実が
のってるんですが・・・やっぱりオリーブ(のピクルス)はスペインの方が間違いなく美味しいっ!



そんなこんなでまだかなり痛むお尻をさすりながら、真っ白なツンドラの上を飛び越えていよいよヨーロッパエリアへ。どうやら定刻よりも早く到着できそうです。やればできるんだよね、アリちゃんだって!


 ← 少しづつ変わりゆくアリちゃんの機内サービスにポチしてね。

この記事をはてなブックマークに追加