のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

“私たちの考え方”を言いたいなら、稲田さん、大臣を辞職しなさい

2017年02月13日 21時00分59秒 | 日本の現状


ポウ (Satsuki Mutoh)‏@UniMutoh さんのツイート。

――このオバサンも憲法の根幹や立憲主義を基本的に理解していない。憲法は個人の自由を守る為にこういう頭の悪い政治家が現れた時に、その権力を縛る為にあるのです。〔6:57 - 2017年2月13日 〕—―

日本には

古来から「子宝」と言って、

人の命は、

天からの授かりモノという考え方がある。

もし、

人権を権利と言うなら、人から与えられたものだ。

しかし、そうではなく、

「天から与えられた」

というのは、

すなわち、人権は、

権利以前に人が享有する利益であることを意味する。

稲田は、

それを羨んで、

「私は、あなたにそれを与えた覚えはない」

と言っているのに等しい。

稲田は、

憲法に縛られない地位に就いているように勘違いしている。

しかし、

憲法と言う国法に従うつもりがないなら、

公務につくべきではない。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍でんでんが「Look at me... | トップ | 「教育勅語」の復活を期すチ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。