のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

不当な差別的言動と悪態

2017年02月13日 23時09分11秒 | 日々の思い
東京新聞の下の記事、考えさせられた。



TBSひるおびであった

海野教授の

「ケツの穴にキスするような外交」という

米国民主党議員の発言は、

多分、血の通ったゲンコだ。

ただ、「ケツの穴にキスする」は、

元の発言では、

「Ass-Kisser」となっていたのではないか。

これだと、

「おべっか野郎」ぐらいの意味になる。

米国メディアは、

このおべっか野郎を巡って話題沸騰らしい。


転載元:Mわたなべ@¡No pasarさんのツイート〔20:32 - 2017年2月13日
@MasayuWatanabe
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「教育勅語」の復活を期すチ... | トップ | NHKよ、「青林堂」って、現在... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。