のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

選挙応援に公務員を同行する昭恵の精神構造は、どっから来たか

2017年04月04日 13時18分50秒 | 安倍某とそのお友達
三宅雪子(野党共闘! )‏@miyake_yukiko35さんのツイート。

――お金持ちなのに、なぜ自分で秘書を雇わなかったんだろう。選挙の応援に公務員同行はだめに決っている・・・。〔1:05 - 2017年4月4日〕—―

普通に考えたら、その通りだ。

しかし、昭恵は、

普通には考えない。

自著「『私』を生きる」に、

次のような記述がある。

すなわち、

自分がいいと思う活動団体を支援したりするのも

「総理夫人の仕事」の内、と。

そんなアホな、

と思うだろうけれど、本当に言っているよ

(拙稿「2017.4.3  福島みずほ議員 参議院 決算委員会質疑 「安倍昭恵さんは、選挙のとき、国家公務員を随行して応援しにいく。可笑しいじゃないか」」参照。*http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/67d4026b699ed18a3a65d929fab89c45)。

晋三が記者と会食するのも

「総理の仕事」

と考えている延長線上に

このような非常識な結論が導かれたのだろう。

呆れてモノが言えんのは、

そんな非常識な観点から

「総理夫人の仕事」をいっぱい抱え込んでいる癖に

「普通の主婦です」と

言い張れる厚顔だな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まるでスパイ大作戦な佐川宣... | トップ | 何でもかんでも産経新聞や自... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

安倍某とそのお友達」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。