針穴カメラ(ピンホールカメラ)を用いて、肉眼では見ることのできない光景を追求しています。






現在、開催中のつぎのカーブ「きてちょうだい エキシビション」では、こんな小さな額に入れた作品も展示しています。まわりにあるのはポストカード。
写真が2枚入っているのは、アンティークショップで見つけた、昔の携帯用写真額に「ひとひら」を収めたもの。
この写真は以前、撮った物で現在の「きてちょうだい エキシビション」では壁にかけられたりしています。
これ以外に、大きな作品や展示したプリントなど盛りだくさんです。
ぜひご覧ください。

つぎのカーブ「きてちょうだい エキシビション」
会期 2014年4月1日(火)〜7日(月)
時間 12:00〜19:00
場所 つぎのカーブ
    新宿区新宿1-13-7 東宝ビル3-B号室
    新宿御苑前駅より徒歩1分・新宿三丁目駅より徒歩5分


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






ギャラリー、つぎのカーブさんで使われている、あるガラスをのぞいてみた写真です。
「グラスのなか」ではない、ガラスの風景です。
プリントもぜひギャラリーにてご覧ください。この作品は顔料インクジェットプリントの光沢パール用紙で仕上げています。


つぎのカーブ「きてちょうだい エキシビション」
会期 2014年4月1日(火)〜7日(月)
時間 12:00〜19:00
場所 つぎのカーブ
    新宿区新宿1-13-7 東宝ビル3-B号室
    新宿御苑前駅より徒歩1分・新宿三丁目駅より徒歩5分





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




新宿御苑前のギャラリー、つぎのカーブさんにて明日、4月1日(火)より、「きてちょうだい エキシビション」がはじまります。



私は最初に持ち込んだ作品(風景やガラスを映した作品)のほかに、後から昨年の個展「水にまつわる物語」の額装作品およびプリントと、「ひとひら」シリーズの葉っぱを追加しました。
額装作品は計7点、そのほか、ポストカードや「水にまつわる物語」のプリント約20枚をお手にとってご覧いただけます。

この展示では色々な分野の19名の作品が展示されます。
新宿御苑のお花見ついでに、ぜひお出かけください。
よろしくお願いいたします。

つぎのカーブ「きてちょうだい エキシビション」
会期 2014年4月1日(火)〜7日(月)
時間 12:00〜19:00
場所 つぎのカーブ
    新宿区新宿1-13-7 東宝ビル3-B号室
    新宿御苑前駅より徒歩1分・新宿三丁目駅より徒歩5分


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






左舷を近くでみると、団地に見えました。




海から見た全容。



45分間のクルーズの間にすっかり日が暮れました。寒かった!



みなとみらいに日が沈むところをみることができましした。

クイーン・エリザベス号は以上です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







さて、これはどこからの写真でしょう?…正解は「小船の上から!」

大桟橋を出て帰ろうとしたところで、「小さな船からクイーン・エリザベス号を見てみよう」みたいな宣伝についふらふら、と建物の中に入って、窓口で聞いてみたら17:00に出る便がある、というので、乗ってしまったのです。小さな船に!乗り物酔いするのに…
というわけで一番上の写真はその船着場から。



船体の左舷は夕日に照らされていました。

…続く(この話は次回でおしまいです)。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




船と大桟橋は、このようにタラップで結ばれていました。



手前のタラップを別の高さ(大桟橋の室内)から見ると、クイーン・エリザベス号のロゴがよく見えました。



舳先にも船名。



まだ続きます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日、2014年3月17日は横浜に出かけてきました。
まずは、山手にあるティールーム閑古鳥さんに作品を預けに伺いました。その話については後日。

それからクイーン・エリザベス号を見に、まずは港の見える丘公園へ。



大桟橋方面を見て、「あれ?思ったより小さい?」と思ったら、それは手前にある船。
クイーン・エリザベス号はその奥に巨大な壁のように鎮座していました。大きすぎて、船だと認識できなかったようです。

で、そこからバスに乗って、大桟橋へ。

間近から見ることができました。



舳先に向かって歩いていきます。



そして舳先。



間近で見るよりも、ちょっと離れて見た方が、大きさを実感できました。
続く。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






まだまだ寒い日が続きますが、梅の花が咲き、沈丁花が香り、春が近づいてきています。

さて、グループ展のご案内です。
新宿御苑前のギャラリー、つぎのカーブの「きてちょうだい」展に出展しています。
椿の組作品や、「グラスのなか」ではないガラスや、風景などの新作あわせて5点のほか、ポストカードなども置いていただいています。
お近くにお越しの際にはぜひご覧ください。

つぎのカーブ「きてちょうだい」
会期 2014年3月11日(火)〜17日(月)☆18日〜20日休み
         3月21日(祝・金)〜27日(木)
時間 13:00〜19:00
場所 つぎのカーブ
    新宿区新宿1-13-7 東宝ビル3-B号室
    新宿御苑前駅より徒歩1分・新宿三丁目駅より徒歩5分

なお、4月1日から、この会期中に集まった作品を再編して展示する「きてちょうだい エキシビション」が予定されています。
よろしくお願いいたします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







12月の午後。
窓辺に差し込む、強い光。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




新宿御苑前のギャラリー「つぎのカーブ」さんの「常設展 臨機応変編」にて作品を展示いていただいています。

「つぎのカーブ」さんのブログ記事に作品を掲載していただいています。

この作品はアンティークショップで見つけた携帯用写真額に葉っぱや花びらを写した「ひとひら」シリーズを入れたもの。手のひらサイズの小さな作品です。
なお、作ってそのままギャラリーに持っていってしまったので、手元に写真はありません!

会期 2014年2月21日(金)〜27日(木)
時間 13:00〜19:00/最終日17:00まで
場所 つぎのカーブ
    新宿区新宿1-13-7 東宝ビル3-B号室
    新宿御苑前駅より徒歩1分・新宿三丁目駅より徒歩5分

居心地のよいギャラリーです。どうぞごゆっくりお楽しみください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ