針穴カメラ(ピンホールカメラ)を用いて、肉眼では見ることのできない光景を追求しています。






今日から始まるローマでの個展で展示しているシリーズです。

「ペットボトルと旅」
私は非常に乗り物酔いしやすいのですが、山の中の夫の実家に帰省する際、険しく曲がり
くねった道を車で行き来せねばならず、酔い止め薬など色々試しました。その結果、
ペットボトルの水を飲むのが一番、という結論に至り、車や列車、船などに乗る時はいつも水のペットボトルを持ち歩くようになりました。

ある日、列車の中で窓枠に置いたペットボトルを見て、ふと、このペットボトル越しに窓の外をのぞいたらどんな光景が見えるのだろう、と思ったのがこのシリーズの始まりです。

すれ違う列車が描く、軌跡。
歪んだ時空の旅。
ペットボトルに満ちる夕日。

物の見方をちょっと変えることで生まれた、すこし不思議な光景の旅です。


fotografie di Yasuko Oki, "Trips with a plastic bottle + Hitohira"
会期 2016年11月24日~2017年2月25日
休み 月曜日
時間 12:00~23:00(火~土)
    19:00~23:00(日)
場所 Doozo art book & sushi
    Via Palermo 51-53, ローマ,イタリア
電話 06-4815655
キュレータ Manuela De Leonardis
後援 在イタリア日本国大使館 日伊国交150周年
    
ローマに行くご予定のある方はぜひお立ち寄りください。
私は展示の最後のパーティに合わせて行く予定です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







役目を終えて散った、葉や花びら。
まだ美しいその姿を残したいと思い、拾って、その場で日に透かして撮影しました。

葉脈を流れる水。
太陽の光に満ちて光る、花びらの粒子。
虫食いの穴越しにのぞく光景。

確かに生きてそこにあった、葉や花びらの姿です。


fotografie di Yasuko Oki, "Trips with a plastic bottle + Hitohira"
会期 2016年11月24日~2017年2月25日
休み 月曜日
時間 12:00~23:00(火~土)
    19:00~23:00(日)
場所 Doozo art book & sushi
    Via Palermo 51-53, ローマ,イタリア
電話 06-4815655
キュレータ Manuela De Leonardis
後援 在イタリア日本国大使館 日伊国交150周年
    
ローマに行くご予定のある方はぜひお立ち寄りください。
私は展示の最後のパーティに合わせて行く予定です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






先日のCastelnuovo Fotografiaで私の作品をご覧になったギャラリーのディレクターから、キュレータのマヌエラを通してお申し出いただき、展示することになりました。
今回はローマの中心部で、3か月間展示されます。このような機会をいただけるのはとてもありがたいです。
在イタリア日本国大使館の後援(日伊国交150周年)も得られたそうです。

fotografie di Yasuko Oki, "Trips with a plastic bottle + Hitohira"
会期 2016年11月24日~2017年2月25日
休み 月曜日
時間 12:00~23:00(火~土)
    19:00~23:00(日)
場所 Doozo art book & sushi
    Via Palermo 51-53, ローマ,イタリア
電話 06-4815655
キュレータ Manuela De Leonardis
後援 在イタリア日本国大使館 日伊国交150周年
    
ローマに行くご予定のある方はぜひお立ち寄りください。
私は展示の最後のパーティに合わせて行く予定です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






イタリアのカステルヌオーヴォ・ディ・ポルトでの展示はお陰様で無事に終了いたしました。
展示を見てくださった方々とお話ししたりして、手応えを感じました。

さて、来年1月にギャラリーツープラスで展示いたします。よろしくお願いいたします。


大木靖子写真展「遠くへと手を伸ばす」
小学3年生の頃、眠る前に、命はどうやってくるのか、世界はどうやってできているのか、考えることがありました。
宇宙から成層圏を突き抜けて命の光が降ってくる光景や、私たちの世界は別の世界に存在する箱の中にあって、その世界の人に見られていて、その世界もまた別の世界にある箱の中にある、という光景など、少し怖くなりながら想像していました。
いまは、針穴(ピンホール)カメラを使って、肉眼では見ることのできない光景を見つけ出しています。

落ちていた花びらに広がる銀河。
ガラスの向こうの歪んだ世界。

そうした身近のものの中にある宇宙、実際には触れることのできない光景、というテーマについて考えるなか、この秋に展示のために行ったイタリアで神殿や教会を訪れて、人は、手の届かない、自分の目で見ることもできない遥かな場所に、ずっと憧れてきたのだ、と強く感じました。

わたしの、そして人の、遥か遠くへの想いを写真にて表します。
針穴カメラおよびデジタルカメラによるカラープリント、約40点を展示。

会期   2017年1月18日(水)~1月28日(土) 23(月)・24(火)休廊
時間   12:00~19:00(最終日のみ16:00まで)
場所   ギャラリーツープラス
      東京都中央区日本橋2-1-19 三幸(サンコー)ビル B1F
アクセス 地下鉄/銀座線、東西線、浅草線「日本橋」 A-7 出口(ビル内)よりすぐ
      JR東京駅八重洲北口より徒歩5分
TEL    03-6695-8964休廊


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






ローマでの展示が近づいてきました。来週の今頃は、もう現地にいます。いまだに自分でも不思議な感じです(笑)。

2016年10月1~2日および9日
CASTELNUOVO FOTOGRAFIA 2016 – IV EDIZIONE
場所:Castello Rocca Colonna, Piazza Vittorio Veneto,
     Castelnuovo di Porto (イタリア、ラツィオ州ローマ県) 
時間:10月1日 10:00 – 23:00
    10月2日 10:00 – 20:00
    10月9日 10:00 – 22:00

 
今年で4回目の写真のフェスティバルです。今回のテーマは「Mindscape – Scatti e Memoria」、記憶です。
ローマ近郊のカステルヌオーヴォ・ディ・ポルトという村の、16世紀に建てられた城塞で行われます。
私はお城の1室で個展を行います。お城で「ここは私の部屋」と言う機会は、滅多にないと思うので、楽しんできたいと思います。

記憶の風景として、「ペットボトルと旅」と「ひとひら」、約30点を展示します。1日と2日は会場におります。

Yasuko Oki, "Trips with a plastic bottle + Hitohira"
キュレーター Manuela De Leonardis
協力 ルーニィ・247フォトグラフィー
後援 ローマ日本文化会館
 
私の紹介のページです(イタリア語)。
http://www.castelnuovofotografia.it/mostre/trips-with-a-plastic-bottle-hitohira-di-yasuko-oki/  


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






例年、ギャラリーツープラス企画の個展は秋ですが、今年はイタリアで展示があるため、来年の1月を予定しています。
どうぞ、しばしお待ちください。よろしくお願いいたします。

大木靖子写真展「遠くへと手を伸ばす」
会期 2017年1月下旬の予定
場所 ギャラリーツープラス
    東京都中央区日本橋2-1-19 三幸(サンコー)ビル B1F
アクセス 地下鉄/銀座線、東西線、浅草線「日本橋」 A-7 出口(ビル内)よりすぐ
      JR東京駅八重洲北口より徒歩5分
TEL 03-6695-8964
*詳細はもう少し会期が近くなったら、お知らせいたします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






久しぶりに更新いたします。ばたばたしている間に夏が終わってしまいました。

さて、このたび、ご招待いただいて、秋にイタリアで展示することになりました。ギャラリーツープラスでの展示は、今回は来年の1月となります。よろしくお願いいたします。

1. 2016年10月1~2日および9日
  CASTELNUOVO FOTOGRAFIA 2016 – IV EDIZIONE
  場所:Castello Rocca Colonna, Piazza Vittorio Veneto,
       Castelnuovo di Porto (イタリア、ラツィオ州ローマ県) 
  時間:10月1日 10:00 – 23:00
      10月2日 10:00 – 20:00
      10月9日 10:00 – 22:00
 
  写真のフェスティバルです。今年で4回目で、今回のテーマは「Mindscape – Scatti e Memoria」です。
  ローマ近郊のカステルヌオーヴォ・ディ・ポルトという村の、16世紀に建てられた城塞で行われます。
  私はお城の1室で個展を行います。
  私の記憶の風景として、「ペットボトルと旅」と「ひとひら」、約30点を展示します。私は1日と2日は会場におります。

  Yasuko Oki, "Trips with a plastic bottle + Hitohira"
  キュレーター Manuela De Leonardis
  協力 ルーニィ・247フォトグラフィー
  後援 ローマ日本文化会館
  
  なお、イタリア語ですが、フェスティバルのホームページでご紹介いただいています。
  http://www.castelnuovofotografia.it/mostre/trips-with-a-plastic-bottle-hitohira-di-yasuko-oki/  

2. 2017年1月下旬
  大木靖子写真展「遠くへと手を伸ばす」
  場所 ギャラリーツープラス
      東京都中央区日本橋2-1-19 三幸(サンコー)ビル B1F
  アクセス 地下鉄/銀座線、東西線、浅草線「日本橋」 A-7 出口(ビル内)よりすぐ
        JR東京駅八重洲北口より徒歩5分
  TEL 03-6695-8964
  *詳細は秋にお知らせいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






近くの雑木林のヤマユリが咲き始めました。
香りは遠くまで漂っています。



キノコも生えてます。梅雨の光景。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






「AXIS フォトマルシェ 3」は本日、6月12日までです。

「ひとひら 桜」は桜の花のまわりに、新緑から紅葉までの桜の葉を散りばめた作品です。
今回のためにルーニィの篠原さんがあわせてくれた額が、「桜の木」として完成させてくれました。
葉や花びらを透けて通る光、額縁の木肌のような質感。ぜひ会場にてご覧ください。


AXIS フォトマルシェ 3
会期 2015年6月9日(木)~12日(日)
時間 11:00~19:00
会場 アクシスギャラリー
    東京都港区六本木5-17-1 アクシスビル4F
    03-5575-8655
入場無料
詳細はフォトマルシェのページをご覧ください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






本日より、「AXIS フォトマルシェ 3」開催中です。

私はルーニィ・247フォトグラフィーのブースで展示していただいています。
「ひとひら」の「桜」や「椿」をテーマに、ひとつの額に10枚~16枚を納めた作品が3点飾られています。
おかげまさで早速一組お求めいただきました。自分の作品を受け入れていただくのは、とてもうれしいです。

作品は1点(¥5,300~)からお求めいただけます。1点の場合の額装見本もありますので、スタッフにお尋ねください。
よろしくお願いいたします。

AXIS フォトマルシェ 3
会期 2015年6月9日(木)~12日(日)
時間 11:00~19:00
会場 アクシスギャラリー
    東京都港区六本木5-17-1 アクシスビル4F
    03-5575-8655
入場無料
詳細はフォトマルシェのページをご覧ください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ