1日1時間の贈り物

高校一年生の長女と小学三年生の次女に贈る
1日1時間のお勉強 ~ 父との時間 ~

次女 やっと筆記に取り組み始める

2017-07-18 | 日記
長女の通う高校は僕の母校でもある。
昨日はそんな母校の夏の高校野球初戦ということで
高校以来実に久しぶりに母校の観戦に出かけた。
長女は初戦相手が地元強豪の商業高校ということで勝てそうもないからと
先輩と近所の図書館での初勉強に出かけていった。
家内と次女と3人で出かけたのだが
着いたときにはすでに2点ビハインド
さらに着いて間も無くで4点ビハインド
点差と襲い来る暑さにやられて僕らは早々にあきらめて退散。
その後ミラクルは起こらず初戦敗退となった。

さて、英検3級においては初戦敗退となった次女、
とうぜん弱点の克服が大切になる。
昨日は英語の罫線のノートを買ってきて早速開始。
1年生の教科書の1ページ目
「Hello I am Yuki.」から筆記を開始。
夏の間はみっちりと筆記に打ち込みたいと思う。
夏休みは課題克服のための最高の季節である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 次女 英検3級過去問チャレン... | トップ | 高1 1学期の保護者会 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事