西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

シン・ゴジラ   総監督/庵野秀明

2016年07月29日 23時47分51秒 | 西京極シネマ


【出演】
 長谷川 博己
 竹野内 豊
 石原 さとみ

【ストーリー】
東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。その後、海上に巨大不明生物が出現。さらには鎌倉に上陸し、街を破壊しながら突進していく。政府の緊急対策本部は自衛隊に対し防衛出動命令を下し、“ゴジラ”と名付けられた巨大不明生物に立ち向かうが…

【西京極の評価】
待ちに待った庵野ゴジラ、遂に解禁!結論から言うと期待通りの出来栄え。待ってた甲斐がありました!ネタバレにならない範囲でレビューするならば、とことんリアリズムを追及した結果、地味な群像劇がエンタメに昇華された映画と言えます。ギャレス版のハリウッド大作とはまったく逆ベクトルに舵を切る事で、あの3.11を経験した日本人にしか創れない物語に仕上げた庵野総監督の発想力に脱帽しました。限られた予算をどこに突っ込み、どこを安く上げるか…その辺のバランスも素晴らしい。今作のゴジラは無表情で怖い。そして放射能火炎(ビーム?)発射のシーンは…震えますwターゲットを完全に大人に絞っているのでどの程度ヒットするか判りませんが、特撮に興味のある大人は絶対観るべきだと思います。演者らも気合入ってました。長谷川博己が初めて「カッケー!」と思えました。劇中の音楽には伊福部先生の楽曲が使われていて「庵野、こだわってるな~」と思わせられました。『進撃の巨人』で散々な評価だった樋口監督も庵野秀明という良いCPUと組み合わせる事で良いパフォーマンスを発揮する描画エンジンである事がこれで証明されましたね。

これはエヴァの出てこないエヴァだ

【総合評価】 ☆☆☆☆☆(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆☆☆☆
 演出/演技 ☆☆☆☆☆
 映像    ☆☆☆☆★
 音楽/音響 ☆☆☆☆☆

おまけ:
京都で最も早い上映回がたまたまMX4Dだった為、これを選択。高額料金(諸々込みで3000円)を支払って鑑賞しました。が、はっきりいって体感演出は本作に関しては邪魔でした。誰視点で観せたいのかまったく解らず、座席が揺れたり、ミストが噴射される度に現実に引き戻される。カットが切り替わってからも画面にミストが残り、視界が悪くなるという逆効果。映画館の営業妨害をしたくはありませんが、個人的には通常上映形式での鑑賞をお薦めします。大丈夫!それでも十分面白いから!

人気ブログランキングへ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (90)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吉野IN、荻野OUT | トップ | 7/31 第26節 セレッソ大阪... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (atts1964)
2016-08-10 21:58:01
MX4Dで見直そうかと思いましたが、必要無さそうですね。もう一回見るなら同じで、息子と行くかも。
日本ならではの作品であり、過去を振り払った作品でした。リアルさは評価されてもいいと思いましたが。
こちらからもTBお願いします。
atts1964さんへ (西京極 紫)
2016-08-11 07:41:56
いつもコメントありがとうございます。
TB返しておきますね。

MX4Dは揺れや風圧、ミストなどの演出が映像とマッチしていないところがあり、むしろ演出を邪魔している様に感じました。なのでフツーに観るか、ちょっと贅沢にIMAXで観るのをお薦めします。MX4D料金高いですもんね。

僕も昨日ついに子供と4回目鑑賞しました。
まだ楽しめましたww
こんばんは (楽母)
2016-08-11 19:17:48
いつもTBありがとうございます。
エヴァを見たのは1回だけなのでちょっとそこらもわかってないのですが、エヴァの音楽も使われたり、岡本喜八監督の写真がさりげなく置かれていたり、いろいろ楽しめる作りでしたね。 実はもっと子供だましなのかと思っていたんですが全然違いましたし、必然性のない恋愛も絡めてなかったので良かったです。
楽母サンへ (西京極 紫)
2016-08-11 21:30:02
コメントありがとうございます。

>エヴァの音楽も使われたり、岡本喜八監督の写真がさりげなく置かれていたり、いろいろ楽しめる作りでしたね。

今回の政治群像劇部分は岡本監督の代表作『日本のいちばん長い日』を庵野監督がインスパイアしたと云われています。
それで岡本監督を博士役にしたのでしょう。

エヴァの音楽が流れた時は「おお~っ」と思いましたね。

>もっと子供だましなのかと思っていたんですが全然違いましたし、必然性のない恋愛も絡めてなかったので良かったです。

ゴジラという存在がフィクションですが、
それ以外は出来るだけ嘘はなくそうというのが
今作における庵野監督のテーマだったようです。

恋愛要素は…ラストで矢口とカヨコが交わす会話で
かすかに匂わせたくらいでしたね。
その判断も正解だったと思います。
怖いゴジラ (もののはじめのiina)
2016-08-16 10:35:15
>とことんリアリズムを追及した結果、地味な群像劇がエンタメに昇華された映画と言えます。
大人向け映画でした。ゴジラが現れるまでの序盤が長いですから、こどもは飽きるでしょうね。

>3.11を経験した日本人にしか創れない物語に仕上げた庵野総監督の発想力に脱帽しました。
関西に大地震はこないのに阪神大震災が来て、3.11では広域を津波が襲い原発事故につながり、熊本大震災は震度7クラスが連続で来るなど、いずれも現代では想定外ばかりでした。
ゴジラは、かならずやって来ます。

エヴァンゲリオンを特撮博物館で見学しましたよ。それまでは、その巨神兵のことは全く知らなかったです。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/649d3d5b5de62b7bb2cefc29d45d0afd

iinaサマへ (西京極 紫)
2016-08-16 14:45:07
いつもコメントありがとうございます。

>ゴジラが現れるまでの序盤が長いですから、こどもは飽きるでしょうね。

意外でしたが、2回目鑑賞した時、上映終了後、母子連れが「面白かった~!」と言っておられたのが聞えました。
僕自身、子供の頃ゴジラ映画を観た時ドラマ部分はほとんど理解出来ませんでしたが楽しんでました。

>ゴジラは、かならずやって来ます。

ゴジラ=想定外の災害と考えるなら、そうですね。
絶対やって来ます。

>その巨神兵のことは全く知らなかったです。

庵野監督は『風の谷のナウシカ』の巨神兵のシーンの作画を担当してましたから、「ナウシカ」「エヴァ」「シンゴジラ」、根っこは一緒なんですよね、きっと。
「シン・ゴジラ」 (narkejp)
2016-08-21 15:13:18
トラックバックをありがとうございます。この映画では、未知の災害が起こったとき、国家はどう動くのかというシミュレーションの面と、ゴジラの怖さの描き方と、二つの点が面白く興味深く感じられました。いささか高飛車な日系米国女性は、あれでは多くの人望を集めるのは難しそうですね。かの国のハイスクールの生徒会長は、パワーだけでなくチャーミングでもないと、同性の人望を集めることはできないそうで、ましてや未来の大統領候補ともなれば、ということでしょう。早口で英語が話せるという点を重視しすぎたような気がします。まあ、俳優さんの名前も知らない、中高年オジサン視点ですが(^o^)/
narkejpサンへ (西京極 紫)
2016-08-21 23:55:47
コメントありがとうございます。

僕、もう6回観ちゃいました。
ここまでくると最早ビョーキですねww

『シン・ゴジラ』は今までの日本映画の常識を覆す内容でした。
賛否両論あるとは思いますが、『シン・ゴジラ』は今後の日本特撮を変えるエポックメーキングだと思っています。

ご指摘のカヨコ・アン・パターソン(石原さとみ)のキャラ。
僕は嫌いじゃないです。
個人的に唇の分厚い女の子が好きだってのもありますがw
将来“彼の国”の大統領に就任出来る事を願っておりますwww
Unknown (imapon)
2016-08-31 21:21:50
TB有難うございました。
庵野秀明、あっ晴れでした。
私はエヴァは劇場版の1しか見てないで、これは遅ればせながらちゃんと見ないとと思いました。とりあえず劇場版を再度チェックしてみます。

6回も観たのですね。
私も最低あと1回は行こうと思ってます。
imaponサンへ (西京極 紫)
2016-08-31 23:42:52
コメントありがとうございます。

>私はエヴァは劇場版の1しか見てないで、これは遅ればせながらちゃんと見ないとと思いました。

ちゃんとお話を完結させられない人という汚名を見事に返上しましたね、庵野監督w

>6回も観たのですね。

いえ、本日また観てしまいました(^^;)
7回目ですw
さすがにそろそろもういいかな、と。
次はブルーレイ購入して自宅でいろんな箇所で一時停止して細部を確認するかな、とwww
はじめまして (徳丸無明)
2016-12-21 22:03:57
トラックバックいただきありがとうございます。
僕もこちらにトラバさせていただきたいのですが、どうしたらいいのですか?
徳丸無明さんへ (西京極 紫)
2016-12-22 19:02:58
コメントありがとうございます。

>僕もこちらにトラバさせていただきたいのですが、どうしたらいいのですか?

下記にありますトラックバック Ping-URLをご自分のブログの編集ページのトラバしたい記事のトラックバックURLの空欄にコピペして頂ければ作業完了です。
よろしくお願いしますね~!
トラバの件 (徳丸無明)
2016-12-22 22:07:40
ご丁寧にご説明頂きありがとうございます。
ですが、その通りにやってみてもトラバできません。
失礼ですが、トラックバックフィルタかけていらっしゃいませんか?
徳丸無明さんへ (西京極 紫)
2016-12-23 09:18:14
ご連絡ありがとうございます。

フィルタをかけたりはしておりません。
他の方とはトラックバック出来ていますので…変ですね。

徳丸さんから他の方にトラックバックされた事はありますでしょうか?
一度試されてみてはいかがでしょうか?
西京極 紫さんへ (徳丸無明)
2016-12-23 22:41:05
ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。
フィルタはかけていませんか、大変失礼しました。
僕はネット操作に疎いので、手順を間違えているのかもしれませんが、・・・でもどうすればいいのかもわかりません。
このコメントを読まれた方は、よかったら名前の所をクリックして僕のブログに遊びに来てください。マンガもありますので。
徳丸無明さんへ (西京極 紫)
2016-12-24 15:33:31
>僕はネット操作に疎いので、手順を間違えているのかもしれませんが、・・・でもどうすればいいのかもわかりません。

いえいえ。
僕もそんなに詳しくはありませんが…まぁなんとかやってますw
とにかく相手のトラックバックPing-URLを自分の記事編集ページのトラックバックURLの欄にコピペして更新するだけですので。
また機会があればチャレンジしてみてください。

>このコメントを読まれた方は、よかったら名前の所をクリックして僕のブログに遊びに来てください。

これからもウチにも遊びに来てやってくださいませ。
僕も伺いますので。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

90 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
[映画] シン・ゴジラ (12時間Blog)
「シン・ゴジラ」を川崎109シネマズにて観て来ました 画像はパンフレットなんですが、ご覧のように ”ネタバレ注意” の封がしてあります 事前に試写会すらほとんど行わない、ハリウ...
シン・ゴジラ (あーうぃ だにぇっと)
シン・ゴジラ@ユナイテッドシネマ豊洲
劇場鑑賞「シン・ゴジラ」 (日々“是”精進! ver.F)
スクラップ・アンド・ビルド… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201607290000/ シン・ゴジラ音楽集 [ 鷺巣詩郎 ]価格:3240円(税込、送料無料) (2016/7/25時点) ...
「シン・ゴジラ」を見て (ひびレビ)
映画「シン・ゴジラ」を見ました。  ・・・すげぇ、すげぇよこの映画!映画中に思わず身を乗り出しているわ、お馴染みの音楽が流れた時にはめちゃくちゃテンション上がるわ、最後の...
シン・ゴジラ (みすずりんりん放送局)
 『シン・ゴジラ』を観た。  【あらすじ】  東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)が、海中に潜む謎の生...
[映画『シン・ゴジラ」を観た^^] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・見終えて立ちあがったら、足の付け根が緊張して痛くなってました^^ 面白かった。 そして、私は、今度の日曜日に仕事があるので、都知事選の期日前投票にすぐに行きまし...
シン・ゴジラ〜むしろ原発事故パロディ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。庵野秀明総監督、樋口真嗣監督、尾上克郎准監督。長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、市川実日子、犬童一心、柄本明、大杉漣、緒方明、片桐はいり、神尾佑、國村隼、 ....
「シン・ゴジラ」@TOHOシネマズ六本木 (新・辛口映画館)
 公開初日昼の回。このシネコン一番大きいスクリーン7には、お子さんから大人まで300名弱位の客入りだ。
『シン・ゴジラ』庵野秀明脚本・総監督、樋口真嗣監督・特技監督、長谷川博己、竹野内豊... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。『シン・ゴジラ』 脚本・総監督 : 庵野秀明監督・特技監督 : 樋口真嗣出演 : 長谷川博己竹野内豊、石原さとみ野村萬斎、他 物語・東京湾アクアトンネルが崩落...
シン・ゴジラ (Akira's VOICE)
色々と物凄くて思考が活性化! 見応えありまくり!
シン・ゴジラ 感想 (n-zenの葉酸ってなに)
映画『シン・ゴジラ』公式サイト 私だ 本日公開見てきたぞ 入場特典は特になし 平日夜なんでお客はまばらでした 白人のおっさんらが見に来てたけど、 この映画観るために来日したの...
シン・ゴジラ ★★★・5 (パピとママ映画のblog)
「ヱヴァンゲリヲン」シリーズの庵野秀明が脚本と総監督、「のぼうの城」「進撃の巨人」の樋口真嗣が監督と特技監督を務め、世界的怪獣キャラクター“ゴジラ”を日本版としては12年...
シン・ゴジラ (2016) 120分 (極私的映画論+α)
なかなか良かったです
シン・ゴジラ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4.5点】(11) 思い切ってアレンジしてきた本格ゴジラ映画ここに見参!
『シン・ゴジラ』 (時間の無駄と言わないで)
樋口真嗣監督を筆頭に「進撃の巨人」のスタッフ勢揃い。 キャストも勢揃い。 そりゃ不安にもなりますがな。 でも蓋を開けたら超面白かった。 やっぱり庵野秀明を読んだのが大き ...
『シン・ゴジラ』(2016) (【徒然なるままに・・・】)
ゴジラシリーズ29作目、今日から公開なので早速見てきました。庵野+樋口でゴジラ?と製作発表の段階で期待値は低かったのに、試写や最速上映では絶賛の嵐。かえって不安に駆られて...
シン・ゴジラ (風に吹かれて)
NO! 核兵器  公式サイト http://www.shin-godzilla.jp 監督: 庵野秀明  「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」 東京湾アクアトンネルで、崩落事故が発生。首相官邸での緊急会議
シン・ゴジラ (花ごよみ)
脚本と総監督は 「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明。 メインキャストは長谷川博己、 竹野内豊、石原さとみ。 一瞬の出番にも多くの俳優が キャスティングされていて楽し......
シン・ゴジラ (勝手に映画評)
「いま日本にゴジラが襲来したら」と言う事を描いた作品。 こう言う作品好きです。内閣府(防災担当)が制作協力したこともあり、“防災”と言う視点からの、ある意味シミュレー......
『シン・ゴジラ』 ネタバレ注意! (まっきいのつれづれあれこれ)
現実(ニッポン)対虚構(ゴジラ)。  (公式HPより) ヱヴァンゲリヲンシリーズ
『シン・ゴジラ』 2016年7月29日 TOHOシネマズ日本橋 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『シン・ゴジラ』 を鑑賞しました。 あれ、平日の昼間なのに意外と盛況(笑) サボってる人多いな... 【ストーリー】  東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での......
「シン・ゴジラ」 (或る日の出来事)
ユニークでおもしろい。
シン・ゴジラ (secret boots)
評価点:79点/2016年/日本/120分 監督:庵野秀明 その未確認巨大生物とどう対峙すれば良いのか。 日本の東京湾に突如原因不明の水蒸気爆発が起こった。 トンネルに......
映画「シン・ゴジラ(2D)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『シン・ゴジラ(2D)』(公式)を昨日のファーストデイに劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら80点にします。 作品を十分に楽しん......
シン・ゴジラ (映画と本の『たんぽぽ館』)
ニッポンの夏、ニッポンのゴジラ * * * * * * * * * * このテの作品はもう見ない、などと言いながら見てしまうというのは、 やはりこれが「ゴジラ」だから......
『シン・ゴジラ』 ゴジラがスクラップしたものとは? (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 国内産の『ゴジラ』シリーズとしては第29作目となる最新作。  総監督・脚本は庵野秀明、監督・特技監督は樋口真嗣となっている。  キャストは豪華で長谷川博己、竹野内豊、石......
シン・ゴジラ (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【SHIN GODZLLA】 2016/07/29公開 日本 120分監督:庵野秀明 (総監督)、樋口真嗣出演:長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、松尾諭、市川実日子、余貴美子、國村隼、平泉成、柄......
『シン・ゴジラ』 (キュートなバアサンになるために)
              公式サイト  パンフレットに『ネタバレ注意』の帯が・・・・ ということは あまり内容を公表しない方がいいのでしょう。 詳しくは公式サイトで確......
シン・ゴジラ (そーれりぽーと)
十二年も沈黙を保っていた本家日本のゴジラ映画が、ハリウッド版の成功を受けて再始動した訳ですが、何を血迷ったのか、東宝は実写映画での成功者とは言えないアニメ畑の庵野秀明......
映画「シン・ゴジラ」 (オペラファンの仕事の合間に パート2)
映画「シン・ゴジラ」を見る。 私はビデオやDVDを含めて東宝のゴジラシリーズは全て見ている。 しかし今回の新作は今までのゴジラシリーズとは全く違う世界、今までのゴジラシリー......
映画「シン・ゴジラ」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2016/7/29、ユナイテッドシネマ豊洲。 10番スクリーン。H列を選択。 * 長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、柄本明、余貴美子、大杉漣、平泉成 ** 東京湾で謎の水蒸......
映画:シンゴジラ   鎌倉、武蔵小杉、丸子橋、新橋、霞が関、丸の内を破壊しまくる「...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
映画が始まり、まず恐ろしい「既視感」に囚われる。 それは、数年前に日本国民が経験したこと。 やたら会議があり、予想通り「会議は踊る」 役所間のメンツの調整で、何も決......
『シン・ゴジラ』 ゴジラの正体 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  前々回、前回とガメラについて述べてきたのは、ゴジラを語るためでもあった。東宝のゴジラ映画第29作となる『シン・ゴジラ』が、おそらくゴジラ映画史を覆......
シン・ゴジラ・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ゴジラの咆哮の下、会議は踊る。 驚きの傑作、もとい究極の自主映画とも言うべき大怪作である。 12年前、「ゴジラ FINAL WARS」で北村龍平が完膚無きまでにぶっ壊し、更地になった......
シン・ゴジラ (タケヤと愉快な仲間達)
監督:庵野秀明、樋口真嗣 出演:長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、松尾諭、市川実日子、余貴美子、國村隼、平泉成、柄本明、大杉漣、嶋田久作、古田新太、前田敦子......
「シン・ゴジラ」、庵野秀明が総監督した、新ゴジラ! (ひろの映画見たまま)
おすすめ度 ☆☆☆☆ ゴジラ好き ☆☆☆☆☆ 庵野秀明の徹底した映画つくりが成功。 真ゴジラは、素晴らしい。 東京湾で無人で漂流しているレジャーボートが見つかる。海底火......
「シン・ゴジラ」経験ない事例を前にした先にみる初動で全責任を負う覚悟で全てを任さ...... (オールマイティにコメンテート)
「シン・ゴジラ」はゴジラシリーズ12年ぶりの新作映画で突如東京湾アクアラインに現れたゴジラに対して未知の巨大生命体と日本政府の攻防が描かれるストーリーである。正体不明......
『シン・ゴジラ』見てきました(少々ネタバレあり) (an empty page)
家人の要望で「シン・ゴジラ」を見てきました~『シン・ゴジラ』予告 当方、ゴジラにはさほど興味もなかったのですが今回の映画、コレがなかなか面白かったんです。ゴジラという......
シン・ゴジラ (映画的・絵画的・音楽的)
 『シン・ゴジラ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)評判が大層高いので、映画館に行ってきました。  夏休みのこともあり映画館は満席状態で、公開から2週間も経っていないのに......
『シン・ゴジラ』 (こねたみっくす)
新種使徒・呉爾羅、首都襲来! この作品は怪獣映画としては素晴らしいかも知れない。ただ『ゴジラ』シリーズとしては軽すぎるうえに、完全に「新世紀エヴァンゲリオン」だ。 だ......
「シン・ゴジラ」☆リバイバルでリハビリ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
庵野映画である。 それが証拠に、劇場で売っている記念グッズのジグソーパズルだってTシャツだって、ゴジラとエヴァが戦っている絵なのだし、公式サイトでは既にエヴァにゴジラの......
映画鑑賞「シン・ゴジラ」 (趣味こそ生きがい)
血湧き肉踊る僕らのゴジラが帰ってきた! でっかく破壊力が増したゴジラがビルを破壊しながら進撃する。懐かしの「ゴジラのテーマ」が流れて感激 陸・空・海の自衛隊の総攻撃......
「シン・ゴジラ」:3.11後の日本が生んだ傑作 (大江戸時夫の東京温度)
理由あって一度席を取りながらも観られなかった『シン・ゴジラ』を、ようやく観ました
シン・ゴジラ (迷走日報。。。)
本日、T-JOY博多にて映画「シン・ゴジラ」を見てきました。 昨日の時点でスカパーの全チャンネル無料キャンペーンが終了したのに加え、明日から伊勢崎オートレース場で SG......
映画『シン・ゴジラ』★新・進・深・神!?ゴジラ現る!今度はど~する!? (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
  作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/168568/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。   『ゴジラ』( 1954 )→ コチラ     ......
シン・ゴジラ (atts1964の映像雑記)
2016年作品、庵野秀明総監督、樋口真嗣監督・特技監督、長谷川博己、石原さとみ、竹野内豊出演。 東京湾羽田沖の東京湾アクアライン で原因不明の崩落事故が発生、これを受け......
『シン・ゴジラ』 (beatitude)
現代の日本に巨大怪獣ゴジラが出現。パニックに陥る者、立ち向かう者。大いなる脅威に直面した人々の行方は……。(Movie Walkerより)いやいや、面白かった!!!!評価は高いけど、ゴ...
シン・ゴジラ (ピカールのネコライオンな日記)
表題映画を鑑賞したので感想: たまたま上映初日に観賞したけれども、 私には合わない映画であった。 やはり、ゴジラシリーズを一作も見た事が無い者には敷居が高かった。 久しぶ......
『シン・ゴジラ』をトーホーシネマズ六本木7と、109シネマズ木場2で観て、訳分か...... (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲「こんなに目が小さい奴に二代目西川きよしを襲名させる訳にはいかん!」 五つ星評価で【★★★★★何故だか分からない。だが、面白いのだ】 ネタバレ注意 見終わっての第......
『シン・ゴジラ』をトーホーシネマズ六本木7と、109シネマズ木場2で観て、訳分か...... (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲この次の第五形態で手足を引っ込めてジェット噴射で回転しながら空を飛びます(違) 引き続きネタバレ注意 その1では何で面白いのかに対して、 「人間パートで溜めたスト......
シン・ゴジラ (ケントのたそがれ劇場)
★★★★ 製作:2016年日本 上映時間:120分 監督:庵野秀明  シン・ゴジラのシンとは、新であり、真であり、神でもあるという。まさにそのタイトル通りの映画であった。またゴジ......
シン・ゴジラ (もののはじめblog)
国内シリーズとしては29作目となる12年ぶりの新作『シン・ゴジラ』が公開された。 突然のゴジラ宣伝を東京ドームの野球観戦時に知らされて、「シン」が冠されているので、どことな......
シン・ゴジラを味わうPART1 (事務職員へのこの1冊)
ワーナー版のときに特集したように、わたしが生まれて初めて見た映画は「ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘」で、初代スーツアクター中島春雄さんは酒田の人だった。映画と......
■シン・ゴジラ (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第406回「庵野の庵野による庵野のための映画(敬称略)」 怪獣映画は嫌いじゃないが、日本で作られる作品はどうしても子供向けというか、あくまで子供が鑑賞して楽しめる作品......
シン・ゴジラ (だらだら無気力ブログ!)
こんなに面白いとは思わなかったなぁ。
シン・ゴジラ (とつぜんブログ)
監督 庵野秀明、樋口真嗣 出演 長谷川博巳、竹野内豊、石原さとみ、大杉漣、柄本明、余貴美子  そうだ、これだ、こんなゴジラ映画が観たかったのだ。小生が今まで観てきたゴ......
映画「シン・ゴジラ」を見てきました。面白かった! (50代ベテランママの節約と稼ぎ方(100万円稼ぎ突破中))
映画「シン・ゴジラ」を見てきました。面白かった!  ハリウッドに負けてないじゃん!  ってのが一番最初の感想です  自衛隊全面協力らしいですが  ゴジラに向かっての ......
シン・ゴジラを見た (まっしゅ★たわごと)
シン・ゴジラ見た。 ネ タ バ レ あ る か も ・ ・ ・ 不覚にも途中で泣きそうになった。途方もないスピード感とスケール感に圧倒された。冒頭から結局最後まで息つく暇も無く、......
シン・ゴジラ (You got a movie)
この映画の全貌が隠されていたことから最初にゴジラが出てきた時には、何が何だか判らずにあっけに取られてしまった。ここでは詳細は伏せるが最初の一瞬には幻滅を隠せなかっ......
映画「シン・ゴジラ」を観る (電網郊外散歩道)
過日、映画「シン・ゴジラ」を観て来ました。「ゴジラ」といえば、小学生の頃、体育館で行われた映画教室で観た白黒の映像が怖かったという記憶が強く残り、夢にまで出てうなされ......
映画 『シン・ゴジラ』 (向う岸)
allcinema 『シン・ゴジラ』 ゴジラが東日本大震災と原発事故のメタファーとなっている。 気に入ったのはこれが野心と打算で日本を救うところ。 表立っては国民を守ると宣言する......
「シン・ゴジラ」 (ゆっくり歩こ。)
ゴジラの映画は好きじゃないし、予告編を観ても絶対行かない!と決めていました が、評価が高いのと尾頭さんのいろんなタッチの漫画を見て興味が湧きました ゴジラが現れての......
シン・ゴジラ (本と映画、ときどき日常)
監督 庵野秀明     樋口真嗣 出演 長谷川博己     竹野内豊     石原さとみ 東京にゴジラ出現! 政府はどう手を打つ? 「この映画は現場で起きているんじゃない!......
シン・ゴジラ (いやいやえん)
【概略】 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。その後、海上......
【映画】シン・ゴジラ (ただただ映画を楽しんでる人のブログ)
【解説・あらすじ】「ゴジラ FINAL WARS」(2004)以来12年ぶりに東宝が製作したオリジナルの「ゴジラ」映画。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の庵野秀明が総監督・脚本を務め、「のぼう......
『シン・ゴジラ』('16初鑑賞73・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 7月30日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター10にて 13:55の回を鑑賞。 4DX・2D。 8月6日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 17:25の......
シン・ゴジラ感想 (刹那的虹色世界)
シン・ゴジラ感想 会社がお盆休みに入ったこともあって観てきた、シン・ゴジラ。ちなみに4DやDBOXという選択肢もあったのだけど、普通に観てきた。理由は簡単で、ああいった......
映画「シン・ゴジラ」 (FREE TIME)
映画「シン・ゴジラ」を鑑賞しました。
★映画「シン・ゴジラ」・・・行きました! (スナフキン・レポート♪)
先週末、久々に映画見ました。「シン・ゴジラ」!!ネットで予約してから行きました。「ヒットしてるといってるのに、楽々取れるね」って出かけてみたら・・・実際は、結構埋まっ......
「シン・ゴジラ」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2016年・日本/東宝映画=シネバザール配給:東宝 総監督:庵野秀明 監督:樋口真嗣 准監督:尾上克郎 脚本:庵野秀明 特技監督:樋口真嗣 特技統括:尾上克郎 製作:市川南エグゼク......
「シン・ゴジラ」 これってエヴァンゲリオン? (はらやんの映画徒然草)
すでに観た周りの人の間では評判がいいらしい。 しかし、個人的にはこれは「ゴジラ」
「シン・ゴジラ」 (Mr.Bation)
「シン・ゴジラ」 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。その......
『シン・ゴジラ』 (sweetmagicのブログ)
すご~く久しぶりに映画を映画館で観てきました。 友達がシンゴジラがある意味期待を大きく外れて面白かったというので 絶対にみたいと思いましたよ。 4Dで観たという方もいます......
「シン・ゴジラ」 (元・副会長のCinema Days)
 世評通り、楽しめる映画だった。もちろん、完璧な出来かと問われれば答えに窮する。巷間で取り沙汰されている“ある重大な欠点”(笑)の他にも、細かく見ていけば辻褄の合わ......
『シン・ゴジラ』予告2 (癒し系!?税理士の爆笑??商売繁盛記)
みなさん、こんばんは。 今日も暑かったですね。とは言え、昨日同様、朝晩は涼しいので、気が楽です。 さて、今日は、昨日の帰りがけに見た、映画の話題です。 『シン・ゴジラ』......
シンゴジラ~ゴジラは暴走する原発か? 3・11を再現した映画。そして現在の日本そのもの (平成エンタメ研究所)
 3・11の再現だった。  最初のゴジラの上陸は<津波>。  海から上がってきて町を破壊し尽くす。  官邸は大混乱。  根拠のない楽観論と前例重視の官僚主義と無能な有識者会議......
映画「シン・ゴジラ」(邦画) (なかはら真斗の白昼夢。)
う、うん・・・。 どこまで監督の意図かはわかりませぬが、エヴァ?と本気で思うのは残念でした。 純粋にゴジラたんが好きなので、エヴァとゴジラたんをシンクロさせるのはなー。......
『シン・ゴジラ』 凍ったゴジラが目覚めるとき (Days of Books, Films )
Shin Godgilla(viewing film) 遅ればせながら『シン・ゴ
「シン・ゴジラ」 (森の中の一本の木)
8月に見たのに、ずっと書けなかった映画の感想を書こうと思います。8月3日に見て、最初の数行を書きはじめたのはそれから4日もしてからでした。それでも書く手が止まり今ま......
「シン・ゴジラ」 映画評 (欧州雑派(ザッパ))
ネットで、”「シン・ゴジラ」は怪獣映画じゃなくて意思決定がテーマらしい”と知り、気になっていたので、先ほど観てきた。が、 あんまり、難しいこと・・・東日本大震災時...
豊洲盛り土問題とシン・ゴジラ (シネマと虎とグルメたち)
ここんとこ雨の日が多い。 またまた台風がやってきそうである。 昨日は晴れ間をついて出かけた。 雨の日が多いこともあって、最近は録画しておいた映画と批評文を作成するのが日課......
シン・ゴジラ (Blue Blue Blue)
「君の名は。」が映画界を席巻する中、 いまさらながら「シン・ゴジラ」を見ました。 「ゴジラ」も「エヴァンゲリオン」も見たことがありません。 でもおもしろかったです。 CGな......
シン・ゴジラ (まてぃの徒然映画+雑記)
評判が非常に高い『シン・ゴジラ』、ようやく鑑賞しました。ストーリーやら細かな解説やらはいろんなところで語られているので、感じたことを。 まず驚くのはその圧倒的なリアリ......
シン・ゴジラ (ぶっちゃけ…独り言?)
7.5点(10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) えっとぉ、アニメじゃない日本映画を劇場で観るのっていつ以来でしたっけね~。 てか、そもそもDVDも含め、邦画観た......
まさに新しきゴジラ! (笑う社会人の生活)
2日のことですが、映画「シン・ゴジラ」を鑑賞しました。 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生 緊急会議で内閣官房副長官・矢口は海中に潜む謎の生物が事故を起こした可......
シン・ゴジラ (田舎に住んでる映画ヲタク)
「ゴジラ FINAL WARS」(2004)以来12年ぶりに東宝が製作したオリジナルの「ゴジラ」映画。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の庵野秀明が総監督・脚本を務め、「のぼうの城」「進撃の......
「シン・ゴジラ」 (イソヤ界 具)
シン・ゴジラを見て来ました 映画「シン・ゴジラ」公式サイト http://www.shin-godzilla.jp/index.html 場所は「109シネマズ名古屋」 http://109cinemas.net/ ネットでの評判が良いので、奮発してIMAX......
シン・ゴジラ (ゆっくり一人歩き)
久しぶりの映画! 巷で面白い!と大絶賛なので、 当初、観る気は全く無かったのですが 最盛期の過ぎた今頃のレイトショーに行ってきました! 4DX版もあるそうですが、 今の私は......
シン・ゴジラ (C’est joli ここちいい毎日を♪)
シン・ゴジラ '16:日本 ◆監督:庵野秀明「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」 ◆主演:長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、市川実日子、犬童一心、柄本明、大杉漣、緒方明、片桐はい...
シン・ゴジラ(2回目鑑賞:レンタルDVD鑑賞) (いやいやえん)
【概略】 「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明が総監督・脚本を手掛けた12年ぶりの日本版『ゴジラ』。突如として出現した巨大不明生物・ゴジラと対峙する日本の姿を、リアリ......