■PIANO HEARTS■ 

~作曲家・震災かたりべピアニスト中谷幸代のありのまま思いつきブログ~

(2009年6月~綴ってます)

【YouTube】感謝&お問合せ先について

2017-02-18 08:38:33 | YouTube
昨日は毎日新聞の記事を見てくださり、
Facebook、Instagramでもたくさんのあたたかなメッセージ、シェア、大阪や奈良、愛媛など遠方からもお電話までいただきありがとうございました。



感謝の気持ちを込めて自作曲
【Twinkle memory&Bright future~きらめく想い出・輝く未来~】のをお届けします。
クリックでYouTubeでご覧いただけます

"【震災復興受賞曲】中谷幸代『Twinkle memory&Bright future~きらめく想い出・輝く未来~』" を YouTube で見る


◆140年前のスタインウェイで奏でた時のメモリアルコンサートのNHKニュースはこちら

https://youtu.be/jR9kaFf-9C0

あなたの心に届きますように…☆

これからも色々なところで大切な想いを伝え、奏でていきたいと思います。


とびだすピスケ1カナヘイ花最近、お問合わせ先とCD販売店のご質問がいくつかありましたので
こちらに書いておきます。


学校などでの講演コンサート
福祉施設などでの音楽療法コンサート
お子さま向けコンサート

作曲、即興演奏、ラジオやテレビ・イベント等の出演のご依頼やインターネットでのCDのご購入

あなたも作曲ピアニスト感動体験コース(サプライズや、カメラマン撮影ジャケット付CD作成も可)等…

すべてのお問い合わせは

✉piano_hearts@yahoo.co.jp
もしくはFacebook、InstagramのDMまでお願いいたします。


Facebookは同姓同名のかたがたくさんいらっしゃりどれですか?とのお声もありましたが現在このアイコンのものが私です。





また、instagramはこちらです↓
http://www.imgrum.net/user/sachiyo_nakatani/2353529321




2日 以内に返事が返ってこない場合、何らかで届いていないて場合がございます。

その場合blogやFacebookなどのコメント欄にて教えていただけたらすぐご連絡いたします。

カナヘイ花カナヘイ花カナヘイ花カナヘイ花カナヘイ花カナヘイ花

◆中谷幸代オリジナルCD取り扱い店◆

◇MORE MUSIC
(TEL 089-932-3344)
愛媛県松山市大手町1-9-10

◇Cafe Poco a poco
(TEL 089-905-1230)
愛媛県松山市北井門3-8-12

◇Mignon
(TEL 078-431-1225)
兵庫県神戸市市東灘区青木1-2-34サンシャインワーフ神戸2F

カナヘイ花カナヘイ花カナヘイ花カナヘイ花カナヘイ花カナヘイ花

インフルエンザや交通安全に気を付けて
楽しい週末をお過ごしくださいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝の毎日新聞

2017-02-17 07:48:12 | 【メディア】新聞・テレビ・ラジオ出演等
今朝の毎日新聞に私の事が写真付きで掲載されているそうです。

毎日新聞大阪本社管内の近畿、北陸、山陰、中国、四国地方で掲載されているそうで

大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山・三重の一部・福井・富山・石川・鳥取・島根・岡山・広島・愛媛・香川・徳島・高知の18府県でご覧いただけます。

事前に丁寧な取材を受け、 掲載日をお聞きしていたのに私がすっかり忘れていて、
早朝から大阪に住む親戚のおじさんから教えていただきありがたかったです。

まだ私の手元になく、買いに行ったのに雨で娘が暴走してあきらめて帰ってきました😭

未だに自分のことなのにどんな記事なのか見れていませんが毎日新聞のかたいらっしゃいましたら
ぜひ見てみてくださいね✨


追記・再度買いに行き毎日新聞は完売でがっかりしていたら
遠方から見つけたお客様が記事を写メしてくださりやっと私も見られました。



素敵な記者のかたが丁寧にわかりやすくご紹介してくださっていて、
遠方から見つけて送ってくださったお客様にも感謝いたします。
本当にありがとうございます❗

これからも少しでも世の中のお役に立てるようがんばりますので
どうぞよろしくお願いいたします🙇
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

【YouTube】Cafe Poco a pocoイメージムービー作成

2017-02-16 18:52:22 | YouTube


"愛媛県松山市北井門【Cafe Poco a poco】イメージムービー" を YouTube で見る


↑青い文字をクリックしてみてくださいね♪無料でご覧いただけます。

以前、お店のイメージCDをご依頼してくださった愛媛県松山市北井門にあるCafe Poco a pocoさん。

紳士なマスターが美味しい幸せなひとときを提供してくださるので、
お客様のみなさんもあたたかい方ばかり。

3月末の閉店が名残惜しく 私も神戸から駆けつけたい気持ちでいっぱいです。

たくさんのお客様でありがたく、マスターはお昼を食べる間もなく片付けが午前様になる日もあったりと精一杯頑張られておられます。

みんなのおいしい笑顔でいっぱいでなによりですが
まだPoco a pocoさんに行ったことがないかたにも魅力が伝わるように、
また行きたいのに今は何らかで行けない方が懐かしめるように

そしてマスターが少しでも懐かしいお写真で心を休めてくれたらなと思い、今までの感謝の気持ちを込めてイメージムービーを作ってみました。

動画を作ったのは初めてで(まだ手も思うように動かなくて)時間がかかってしまい
拙いムービーですが心を込めて作りましたので Cafe Poco a pocoさんに行ったつもりでお楽しみいただけたらと思います。

今回使用した曲はミニアルバム『組曲☆Poco a poco』4曲目に収録の『「語らいの森」にようこそ・・・~木漏れ陽と森の妖精たちのささやき~』です。

こだわりのお店の中は実は各ブースに素敵な名前があります。

入って右奥がマスターが『語らいの森』と名付けて作られた席なのですが
まずは席に座りイメージがぶわっと湧いてきて急いで店内の猫脚ピアノに移動し、
即興レコーディング。
帰ってからストリングスや鳥の声などを多重録音した想い出深いお気に入りの曲です。

(写真も当時のもので粗く音質も動画作成に伴い少しお聞き苦しいかもしれませんがご了承ください)

あなたの心に届きますように…☆

◆Cafe Poco a poco (カフェ ぽこあぽこ)◆

TEL 089-905-1230 

〒791-1105  愛媛県松山市北井門3丁目8-12 

定休日 毎週火曜日 

紳士な髭のマスターのブログはこちら→http://ameblo.jp/pocoapoco-yg/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【YouTube】ミニアルバム『組曲☆Poco a poco』より&残念なお知らせ

2017-02-14 18:06:35 | YouTube
"中谷幸代CDミニアルバム『組曲☆poco a poco』より "「静かなる海」でひとり想う・・・~南の島の光と風と波に心洗われ~"" を YouTube で見る


2010年に愛媛県松山市北井門にある素敵なCafe Poco a pocoさんからのご依頼で



店内の素敵な猫脚ピアノちゃんで各ブースのインスピレーションで即興で作曲させていただきました。




全6曲入りとなるミニアルバム『組曲☆Poco a poco』の2曲目より.
『「静かなる海」でひとり想う・・・~南の島の光と風と波に心洗われ~』
作曲・中谷幸代



CDにはもう少しゆったりとしたテンポで波の音も入っていますが 
こちらは、あらためて私の感謝の思いも込めて奏でたものです(のでCDとは少し異なると思います。
今は手を痛めているので奏でられず、お知らせをきく前の演奏ですがお聞きいただけたらと思います)。



YouTubeはこちら→
"中谷幸代CDミニアルバム『組曲☆poco a poco』より "「静かなる海」でひとり想う・・・~南の島の光と風と波に心洗われ~"" を YouTube で見る

 クリックしてみてくださいね。

松山インターからちょっと入ったところにある隠れ家のような素敵なお店で



私もコンサートさせていただきましたが、


和楽器奏者でもある髭のマスターとの初コラボも懐かしく、

お客様との即興連弾も楽しい想い出です。



素晴らしい音楽家の方々が次々に素敵なコンサートを100回近くもされ、

美味しいコーヒーや心のこもったお料理、手作りケーキも手が凝ってるのにリーズナブルで

コアなファンのかたも多い中、







2017年3月末で閉店されるそうで残念でなりません。


心の故郷がなくなってしまうような
あまりのショックで泣いてしまいました。。

皆さんも今のうちにぜひぜひCafe Poco a pocoさんの洗練されたお洒落な店内でぜひ幸せなひとときを味わってみてくださいね。


各ブースごとにテーマと曲があるほどこだわって作られていて安らぎの空間で
体に優しい素材を厳選して作られた美味しい幸せを感じていただけたらと思います。








(ちなみにPoco a pocoさんには私のオリジナルCD(シングル各3曲入1000)と、ミニアルバム(6曲入2000)も全種、店内にも置いてくださっています。)




マスターがまだ東京にいらっしゃった頃、たまたまお遍路で四国にこられて足を痛めたときに
たまたま私のCDをもらって聴いてくださって依頼、ファンでいてくださったらしく

みんなに素敵なピアノがあるお店ができたみたいと教えてもらい、入った瞬間、初対面なのにマスターがビックリされていて…

なんだかすべてが昨日のことのようです。

私はマスターの丁寧に作られた美味しいタルトケーキとドリアが特に大好きです。

閉店までに絶対また食べに行きたいし
最後に奏でにいきたいです。

不思議なご縁で巡りあった優しいマスターの笑顔が
どうかいつまでも輝きますように。


◆Cafe Poco a poco (カフェ ぽこあぽこ) さんの詳細◆

TEL 089-905-1230 

〒791-1105  愛媛県松山市北井門3丁目8-12 

定休日 毎週火曜日 

紳士な髭のマスターのブログはこちら→http://ameblo.jp/pocoapoco-yg/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PPAPでリズム強化&突然の…

2017-02-12 13:45:39 | 【マタニティライフ&育児】


先日、1歳半の娘が何やら躍りながらボソボソ歌ってるなあと思って
なにげなくきいてたら

「Oh!むにょむにょ…カナヘイうさぎ」 あ、CMでもよく聞くPPAP歌ってたんやね(笑)

これはリズム感を鍛えるのに使えそう❗

とテンポを変えて歌ってみると
どんなに速くても遅くても極端なテンポで歌っても


「Oh」

のとこを バッチリ合わせて歌ってくる❇
うん、いい練習になるかも✨

エスカレーター乗り降りのタイミングにもPPAPを活用させていただきましたが

昨日また歌ってみたら

シーン… ・・・

「え…もう言わないの?」

深く頷きながら

「イワナイG!!」と言われました(笑)

初めてしっかりした口調で言わないと拒まれビックリあんぐりうさぎ

ノリノリのうちに動画撮っとけば良かったなあ。

こんなに早くマイブームが終わるなんて女の子だからかなショックなうさぎ

PPAPにはいろいろ学ばせていただきました(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊本の方々へ~5歳のエール~

2017-02-12 11:47:24 | YouTube

朝から息子が熊本の特急電車『あそぼーい』を描いたらしく、

地震で大変だった熊本の人に見せてあげて、早く載せて!と珍しくせかしてくるので投稿させていただきます。



『がんばで』→正しくは『がんばれ』なんだけど(笑)

去年のクリスマスには熊本に寄り添う気持ちで『あそぼーい』のプラレールを選びましたが、

プラレールで遊ぶたびに熊本や被災されたかたのことを思っているみたいです。

月日が経つにつれ報道されなくなったり、置いてきぼりの気持ちになったりすることもあるかもしれませんが
みんな忘れていません。

東北や鳥取、また新潟やあちこちでの火災、事故やいじめによる自殺の遺族の方々…
心のケアや心の復興が本当に大切だと思います。

これからも少しでも寄り添っていけたらと思います。

YouTubeはこちらです。

🎹Pray for Kumamoto
(https://youtu.be/h6pRS7crah0)

🎹Twinkle memory & Bright future~きらめく想い出・輝く未来~
【阪神淡路大震災復興受賞曲】
(https://youtu.be/FzylJ8KYFw4)

被災地を思うメッセージやメモリアルコンサートなどニュースなどもいくつかご覧いただけます。
(https://youtu.be/jR9kaFf-9C0)

良かったら中谷幸代で検索してみてくださいね。

皆さんにとって素敵な日曜日になりますように😌✨



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノが駅に…

2017-02-09 22:21:04 | 【マタニティライフ&育児】

さっきまで妹と取り合いしてたピアノがお風呂を出た途端に駅になってた😭

あぁ、息子よ。。
ピアノは大事に…してるけど
そんな楽しみ方もしちゃうのね。

さあ、どこの駅の曲弾いてあげましょかね😅🎵




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵なピアノが仲間入り☆

2017-02-09 20:10:28 | 【マタニティライフ&育児】
以前レッスンに来てくださっていて
現在はママオーケストラで
ピアニストやバイオリニストとしても活躍されている素敵な大人の生徒さんが

お引っ越しされることになり
お子さんの大切なかわいいピアノを譲ってくださいました❤

我が子が産まれたときからずっとあげたかったのに買いそびれてたトイピアノ、
ついに我が家にきた~😍❇

子供たちは大興奮!!

息子が弾こうとした瞬間、娘がお兄ちゃんを押しのけて弾き始め。

次にやっとお兄ちゃんに変わったら
まもなく手が出る妹😅
泣き出す兄ちゃん。。 はい、また妹さん(笑)

妹てこんな強いもんなのかしら。
うちだけかなあ。



いや、私も妹と取り合いして即興連弾が生まれたんだったな。
ここからまたなにかが生まれるかも!?
食いしん坊の妹がご飯中に息子はそそくさとトイピアノで作曲してました😆

かわいい音色ほんと大好き😍
癒される~😌❇

またみんなで新たな世界も楽しもうね😉❤
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

節分~それぞれの成長~

2017-02-05 12:56:55 | 【マタニティライフ&育児】
今年の節分も5歳の息子手作りの恵方巻と幼稚園で作ってきた鬼のお面で(^o^)



北北西を向きながら黙々と
笑わず食べる終えられるか毎年必死です(^-^)

豆まきの時、息子は

「ごめんね、痛いかもしれんけど豆ぶつけていい?ごめんね!痛くない?」

と鬼さんに気を遣いながら(笑)

1歳半の娘は「どーじょ(どうぞ)」と
鬼さんに豆を渡しに行き
まかれた豆を拾い食い。。

後で気づいたけどパパが鬼退治しないといけないのに鬼役になってくれてた😫

娘の誤飲が怖いけど各部屋したほうがいいらしいから
各部屋は一粒ずつで鬼は外福は内しました。

豆まき前に食べる豆をのける時、かなりの数が必要になってて 豆まきに足りるかひやひや😅

豆ってみんな何袋買ってるのかな。

子供たちの優しさと、、年齢を感じた今年の節分でした。

あ、今年は鰯の頭玄関に飾るの忘れたなあ😞💨

鬼さんもみんな笑顔の楽しい一年になりますように😌❤

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【1・17講演コンサート感想ご紹介】垂水東中の皆さんありがとうございます

2017-02-02 13:00:30 | 【講演コンサート後記】 小・中・高校にて

先月1・17に講演コンサートをさせていただいた垂水東中学校の皆さんから

アンケートと思いの詰まった長文の感想をたくさんいただき 本当にありがとうございます

 

あれからインフルエンザで学級閉鎖になっているクラスもあるようですが皆さん大丈夫かしら。

しんどい時はぜひ、音楽療法の力もかりてゆっくり休んで たまにはぼ~っと心を充電してくださいね

あれから勇気を出してYoutubeにも 先日皆さんに聴いて頂いた震災復興の為に作った受賞曲

『Twinkle memory&Bright future~きらめく想い出・輝く未来~』をアップしました

(クリックしてみてくださいね

熊本の地震の後に即興した『Pray for Kumamoto』も載せてます。

こちらは私自身が夏に愛媛でコンサートした後、移動中に車内で熱中症になり苦しすぎる時に

ゆっくり呼吸を合わせて聴くといつの間にかすっと眠りについたりもできた不思議な曲ですので

良かったら聴いてみてください。)

 

皆さんの感想をじっくり読ませていただき皆さんそれぞれの感じるチカラに感動させられているおかげで

私はインフルにもならず元気に過ごせてています。

早くたくさん書きたかったのに右手負傷中につき、

なかなか長文をまとめて更新できずすっかり遅くなってしまいすみません。

 

実は今回、いろいろ話しすぎたかな・・もっとピアノを弾くつもりだったのに(TOT)!と反省していましたが

どの話もそれぞれ一人ひとりに必要なお話だったようで少しでも一人ひとりの心が輝くきっかけに立てたようで良かったです。

(今回は講演コンサートでお話中心になりましたが、もっとピアノが聴きたい方はぜひまたどこかで聴いて下さいね♪

一般のコンサートや、訪問コンサート、訪問即興連弾などもしています。)

 

どのメッセージも心に響き心の支えとなり、私の新たな宝物になり全てご紹介したいくらいです!

その中から一部ですがご紹介させていただきたいと思います。

 

 皆さんからの感想文より 

 

◆今までもこんなコンサートを聴いたことがありましたが、今日はいつもと大きく違い、心を動かされるコンサートでした。

1・17の地震を体験された話はリアルに想像できたというか一つ一つのワードやメロディに伝わってくる想いが心に響きました。

中谷幸代さんは人生経験が豊かだと感じ、たくさんの辛い思いをされたのだとピアノから不思議に何かを感じました。

これからの人生、地震などや人間関係、将来などで辛い思いはたくさんすると思います。

その度に今日の話を思い出し、今日教えてもらった『心のノート』をやってみます。

今日聴いた曲は全て初めてでしたがとても感動しました。

特に、絵本と一緒に聴いた曲はその場面の雰囲気に合わせた即興で心に残りました。

こんな素敵なコンサートは初めてで、もう二度と聴くことはないかもしれません。

とてもいい体験ができました。ありがとうございました。

(3年生女子)

 

◆音楽と言うのは心の糧として重要で十分な要素だと思います。

此の度の演奏会はとても心に沁み入りました。

一音につき一つの想いが込められているように思えてなりません。

中谷幸代さんの生い立ちが全て音楽性に直結していると直感いたしました。

心を下支えするような旋律は、底を味わったことのある人しか作りだせないものだと思います。

是非とも詩を付けたいと思ってしまいました。

生涯、心の片隅、若しくはど真ん中で人生を支えてくれるような経験ができたと思います。

誠に有難く幸せなことです。ピアノの良さを改めて感じましたし、歌曲よりも深みがあり、

世界に引き込まれる感覚を覚えました。

最後に、我が心の畑に撒かれた今日の旋律は、必ずいつか芽生きから成長までの栄養となると確信しています。

この縁を心から感謝すると共に、我々にピアノを弾いて下さり有難う御座いました。

いつまでも多くの人々の心を潤してあげて下さい。

(2年生男子)

 

◆絵本『さっちゃんとピアノちゃん』は中谷さんの体験が分かりやすく描かれていて

今まであまりピンとこなかった阪神淡路大震災ですが、

今日改めて地震の『こわさ』と震災があったことをわすれない『大切さ』を学びました。

中谷さんの即興で作った曲をぼくも想像しながら聴いていました。

僕はあまり曲を聴くことは好きではありません。しかし中谷さんの曲は、

自然と心が落ち着きます。そして優しくかたりかけてきました。

震災を経験し、家を出れなかった人も頑張って聞きに来たことにも納得します。

最後の曲『願い雲』は最後の方になっていくにつれて どんどん顔がほぐれて、曲が終わったら不思議と笑顔になりました。

これからもまだ地震についてよく知らない人たちにもっともっと中谷さんの曲を伝えてあげて下さい。

(1年生男子)

 

◆今日のコンサートを通じて私はとても勇気づけられました。

中谷さんの即興でプログラムが全て進められていたり、ご自身の体験談を交えた内容だったので

聴きながら、考えさせられるとことが数多くありました。

特に中谷さんの力強いメッセージの数々は、私たち受験生にとっても大きな励みとなったと思います。

また、それを聴いて、自分の目標に向かって頑張ろうという意志も一層強まりました。

今日のコンサートは阪神淡路大震災を決して風化させないということや

人を思いやる気持ちの大切さ、諦めなければ辛いことがあっても絶対に乗り越えられるということを学ぶとても良い機会となりました。

お忙しい中、わざわざ来て下さった中谷さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

(3年生女子)

 

◆今日中谷幸代さんのピアノを聴いてとても感動しました。

ピアノが奏でる音の一つ一つに中谷さんの思いがこめられていて知らず知らずのうちに涙があふれていました。

 みんながいるので泣くのは恥ずかしく目を乾燥させるのを頑張っていました(笑)

私は少しピアノを習っていたので、ピアノで曲を弾いているのを聴くのが好きで、

よくYouTube等で調べています。でも今日の曲はいつも聴いているものとは全然違って

音にこめられている思いの温かさ、温もりが心の奥の方まで届いて、全身に鳥肌がたちました。

絵本は気持ちをこめて読むのは難しく感情を声に出していると「さっちゃん」の気持ちが

だんだん伝わってくるようで、この本がほしいなと思いました。

今日とても貴重な体験をさせていただきました。

もっと聴いていたかったけど、時間がきてしまって残念でした。

(2年生女子)

 

◆本日のピアノを聴き、本当に心が洗われました。

私たちの顔や気持ちを感じ取り、弾いて下さるピアノの音に

勇気をもらったり、少しさびしくなったり、背中を押してもらえるようなすごく素敵な、

身で感じれる音でした。毎日日替わりでピアノを聴きたいくらいです。

いろいろな形で人の心を救うことができるんだなと学べた時間になりました。

中谷さんが言っていたエピソードの中に、いくつも自分の夢を妨げられてしまう話があったのが

とても印象に残っています。成功だけで実る夢はきっとなくて、

何度も失敗を繰り返すことで本当に自分が良かったと思える人生を歩むことができるんだろうなと思いました。

このピアノコンサートを通して、夢の大切さや、諦めないことの大切さ、色々な大切さを学ぶことができました。

(3年生女子)

 

◆中谷さんの心のピアノコンサートを聴いて、僕は改めて震災の怖さがわかりました。

また、心のピアノは人を動かす素晴らしい力があるんだと思いました。

また中谷さんの実話の絵本の『さっちゃんとピアノちゃん』では、物語に合わせての即興で

曲調やテンポが変わり、とても分かりやすかったです。

震災の発生時の大変さなど、中谷さんの複雑ないろいろな思いが伝わってきました。

そして中谷さんは僕たちの為に心を開いてくれて、たくさんの人生の経験談を話してくれて、とてもよかったです。

中谷さんはこのような心のピアノコンサートをたくさん開いて、たくさんの人の心をあたたかくしてきたんだと思いました。

また、『心のノート』を作るとか、緊張をほぐす方法など 他のことも教えて下さりました。

ピアノの即興連弾のコーナーは、ピアノを触った事のない人にもピアノの素晴らしさが良く分かるコーナーで

僕はこのコーナーが好きです。中谷さんのコンサートを聴いて、ピアノを触ってみようと思いました。

とてもすばらしくて感動しました!これからもがんばってください。

(2年生男子)

 

◆今日のコンサートは『即興』ってところからスゴイな~と思ったし、耳コピなどすご!!と思いました。

私はピアノだけ弾けます。楽譜読めなくてもこんなに弾けるなんてと思ってしまいました。

ピアノちゃん?そのピアノへの愛などがこの約2時間ですごく伝わってきたし。

ピアノちゃんは潰れたけど家族をまもってくれたりして、それがうれしかったことなど

ピアノへのありがとうがとてもあるんだな~と実感しました。

最後のふるさとも歌いたかったし、またこの中学にも来て下さい。おしゃべりもピアノもとても楽しかったです。

中学校や小学校だけではなく、高校生や大人にもこのコンサートを聞いて欲しいと思ったし、

老人ホームなどにもいろいろ行ってこの本などをみんなに伝え続けて行って欲しいと思うので頑張ってください。

これからも応援しています。

(1年生女子)

 

◆心のピアノコンサートを聴いて、震災の時の話しや写真など見たりすることができました。

印象に残ったものはまだ燃え続けている建物を誰かが見ていた写真です。

火を消火したくてもできなかったのがわかったり、取り戻したいものがたくさんあったとあの写真から思いました。

自分の家がなくなっていろいろな物を失って話したくないこともあったと思うけど、正直に話してもらって、

命の大切さや、自分の大切なものについて考えることができました。

僕たちは亡くなった方々の分も毎日を大切にいきていくことと、

中谷さんのようにいろいろな形で阪神淡路大震災について伝えて行くべきだと思ったし、

僕たちが忘れないでおくって言うのが一番大切で僕たちにできることだと思いました。

ピアノ演奏は未来に向かって前に進もうって感じがしたから、前向きになれるいい曲だと思ったし、

自分の好きなことで震災などを伝えて行けることがすごいことだと思います。

絵本もピアノと話し手がとてもあっていて、実際に体験した話だったから細かく感じたことが描かれていたから

いいものになっていて、絵本を聞いて良かったと思いました。

自分の将来のなんかの形で震災を伝えていけるようにしたいと思いました。

(3年生男子)

 

◆昨日一緒にいた友達が1月17日の震災で亡くなって悲しい気持ち、辛い気持ちが溢れる中、

とても温かい演奏を弾いた中谷さんはすごいと思いました。

人のために何かをやろう!とおもうことはとても勇気が必要だと思います。

それを乗り越えた中谷さんは強い人だと今日思いました。

また、中谷さんは色んな所に行き、勇気や元気をみんなに届けてくれました。

中谷さんのピアノでどれだけの人が笑顔になったかわからないけど私はとても元気をもらうことができました。

どんな辛いことが自分に会っても周りの人を笑顔にさせようという気持ちがピアノを聴いて感じました。

これからも阪神淡路大震災のことを忘れずに1日1日を大切に生きていきたいと思います。

また、中谷幸代さんのようにみんなを笑顔にさせられるようにしたいです。

今日は本当にたくさんのことを学ぶことができて良かったです。

(3年生女子)

 

 

◆阪神淡路大震災は、本当に本当に本当に想像できないくらい辛かったことが伝わってきて泣けてきました。

けど中谷さんは真実から目を離さず、周りの人にこのことを風化させないために語る道を選んだなんて

僕にはとてもまねできません。

今回の話しを聞き、自分も被災した方々に「なんでもいいからしてあげたい」という気持ちを改めて感じました。

 (3年生男子)

 

◆僕は今日の講演会を聞いて初めに思ったことは中谷さんの今まで歩んできた人生に驚きを持った。

その中で一番印象に残っている言葉は「神さまはいろいろな体験をさせてくれる」という言葉でした。

僕はまだ大きなけがなどは起きてはいませんが中谷さんは決して自分の描いている理想と違った道でも

懸命に今を生きている姿にとても勇気をもらいました。

なので僕もこれからあるいろいろな困難に中谷さんのようにポジティブに考えて行きたいと思いました。

また僕は今まで常に目の前にある物事をネガティブに考えていましたがどんなことでも前向きに考えて行こうと思いました。

そして最後にきかせていただいた『願い雲』では歌詞が無いのに歌詞がじぶんでできてとても背中を押されました。

今回の講演会を通して震災などの被害に遭ったとしても己を信じて一日一日を大切にしていこうと思いました。

(3年生男子)

 

◆私はYouTubeで一度中谷さんのピアノを聴いたことがありました。

その時は中谷さんの曲ではなくアーティストの曲だったので、中谷さんの即興演奏は初めてです。

そして『ピアノちゃん』という大切な存在がいたことも知りませんでした。

初めて即興を聴いた時、ぞくぞくしました。この人はどんな想い出弾いているのかと思うだけで泣きそうでした。

震災で自分も苦労したはずなのに、周りの方を思って曲を作るのは本当に素晴らしい人だと思いました。

私には多分できなかったことです。

ピンチをチャンスに変えていけるような中谷さんを私や尊敬します。

そして、震災を体験したことがない私にとって今日のお話やピアノは勇気をくれるものでした。

大切なものをなくしても気持ちが変わらない中谷さんみたいな強い人になりたいと今日初めて思いました。

(3年生女子)

 

◆震災の時に亡くなった友達や、辛い思いがたくさん伝わってきたけど

私がなにより伝わってきたのはちいさいころから大好きなピアノへの愛でした。

ピアノの演奏で、歌詞がないのに心に響く演奏は初めてでした。

歌詞はないけれど、ピアノの音やメロディから中谷さんの想いがたくさん伝わりました。

他にもたくさんのことを教わって、これから辛いことは必ずあるけど、それを乗り越えられるように頑張っていきたいと思います。

もうひとつ、印象に残っていることがあります。

それは、今、自分が生きていることが幸せだということです。

いつ、周りの友達がいなくなるのか、いつ自分になにがおこるかわかりません。

でも、そうなった時に後悔をしないように、1日1日を大切に生きていきたいと思います。

(3年生女子)

 

◆震災に負けないように自分の好きな音楽でコンサートをしたり

被災地で音楽を弾いたりと自分にはとてもできないことを、自分の為や相手の為にできることは本当にすごいなと思った。

耳コピができたり、即興で曲を作れたりと努力した結果と本当に音楽が好きなんだと思いました。

なので僕も好きなことの為に努力していきたいと思いました。

そして今日聞いたり見た映像を大人になっても忘れずに生きていきたい。

短い時間だったけどいろいろなことを思ったり考えられる貴重な2時間になりました。

(3年生男子)

 

◆今日、中谷さんのピアノを聞いてみて、いろいろな経験が積み重なって一つの音楽になっていることがよく分かりました。

僕は音楽を聴くことが好きで毎日聞いているのですが、今日聴いたピアノでの演奏は、

一つ一つの曲に思いが込められてあり、とても感動しました。

大震災での記憶や自分の苦しい人生とかを話していただき、

険しい道を進んできたからこそできる音楽だったのではないかと思いました。

またこんなコンサートがあるならぜひ行ってみたいし、またピアノを聞きたいと思います。

今日は本当にありがとうございました。

(3年生男子)

 

◆今日の即興演奏を聴いて鳥肌がたちました。

頭の中で物語を作ってそれをすぐに形にして、しかもそれで人を感動させることができるんですから、

才能とセンスとしか言いようがないと思います。

言葉で伝えず、表情を見せずに人を、心を動かすって一番難しいことだと思います。

受け手側のとり方によって全然変わってきてしまうし、最悪伝わらない可能性がある。

そんな中で人を泣かすほど感動させられると言うのは・・・やっぱり才能とセンスです。ごめんなさい、語り力がなくて、

あと、中谷さん自身がすごく楽しみんでるんだろうなーと思いました。

中谷さんが楽しんでいるからこそと言うのが一番大きいと思います。

この活動はなくしちゃいけないと思います。

今日は本当に貴重な体験ができて楽しかったです。

(3年生男子)

 

◆即興で曲を作っているのに絵本の場面に合っていたりしたのがすごいと思いました。

今日の話しは阪神淡路大震災の話しが中心だと思っていましたが、

それだけでなく「命」についての話や「気持ち」の話など、考えさせられるような内容が中心でした。

この話を聴いて、今までの自分を振り返ってみました。

すると思いだしたのは「嫌な経験」や「良い経験」です。

そこで「嫌な経験も自分に必要なこと」ということを、中谷さんは教えてくれたので、

本当にそうだったのか考えてみると、確かに自分に必要なことだったような気がしてきました。

これから先、良い経験や嫌な経験など、色んな事があると思うけど、それも全て、

自分の人生に必要なことなんだと想って乗り越えていきたいと思います。

(3年生男子)

 

◆今回のコンサートで音の力、音楽の力をすごく感じました。

音だけで感動したり想像したり、、、僕もよく考えさせられました。

また、ピアノ一つでいろいろな方々を感動させるのは技術より気持ちで伝えられるのかなぁと思いました。

僕は中谷さんの曲を聴いていると思いが伝わってきました。

また、演奏が終わると手を合わせている姿にも気持ちが伝わってきました。

阪神淡路大震災で亡くなった方々にも必ず心に響いていると思います。

今回のコンサートはずっと胸において、1月17日には必ず思い出して

今回のコンサートで学んだことを将来の子供たちにも伝えていきたいです。

今日は本当にありがとうございました。

絶対に忘れません。そして僕も明るく楽しく強く「今」を大切に生きます。

これからも頑張ってください!

(3年生男子)

 

皆さん、こころあたたまるメッセージをたくさんありがとうございました

まだまだご紹介したいあたたかいメッセージががたくさんあるのですが

息子のお迎えの時間がやってきてしまいました。

また後日、ちょこちょこと追記するかもしれませんが とりいそぎ・・・

ここまで読んでくださり 本当にありがとうございました

こんな私の心のメロディとお話から いっぱいいっぱい感じ取ってくれて

みなさん素晴らしい感受性と文才にも頭が下がります

またいつか是非お会いできますように!

これからも皆さんの笑顔が輝きますようピアノと共に祈ってます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加