琉球大学+長崎大学の森直樹氏による論文捏造の追及ブログ

琉球大学大学院医学研究科及び長崎大学熱帯医学研究所における論文捏造・研究不正の追及ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

卒業生学位は維持 琉大、データ流用で方針

2011-03-24 | 琉球大学の事件に関する報道・ニュース
卒業生学位は維持 琉大、データ流用で方針
2011年3月24日

琉球大学で起きた医学論文のデータ流用問題に関連し、流用が指摘された論文で博士号を取得した卒業生11人に学位取り下げの恐れがあった件で、琉大大学院医学研究科(佐藤良也研究科長)は23日までに、卒業生の学位を「維持する」方針を固めた。岩政輝男学長が共著者となった1編は、大学執行部が「調査委員会立ち上げを検討する」としたことも複数の関係者の話で分かった。琉大は学位の取り扱いについて、24日に記者会見を開く予定だ。
 いずれも22日の教育研究評議会で報告された。
 学位について医学研究科は、卒業生のデータ流用への関与の度合いを調べるため2月上旬に審査委員会を立ち上げ、2月末から3月上旬にかけて卒業生に個別に事情を聴いた。複数の関係者によると救済の条件として一部の卒業生らに不正が指摘された部分などを修正した上でレポートを提出させる案が上がっている。
 医学研究科は昨年12月、早ければ1月にも卒業生4人の学位を取り消す見込みを示していた。岩政学長共著の1編もデータにオリジナル性があるとして「不正はなかった」などとしていた。

http://megalodon.jp/2011-0324-2340-19/ryukyushimpo.jp/news/storyid-175161-storytopic-7.html

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-175161-storytopic-7.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 琉大医学研、論文訂正なら学... | トップ | 学長共著論文で調査委 琉大... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
琉球大学の学位って・・・その程度? (一研究者)
2011-07-31 08:56:01
論文は取り消されても学位取得って・・・ありえない!

学位の取得基準は大学ごとに違っていてもいいと思うけど、
不正を認めて、学位をそのままあげて、そいつも「医学博士」
って名乗った場合、時間が経てば区別できないだろうね。

「大学院生の彼らは知らなかったはずで、彼らがかわいそう」というのは間違いで、論文投稿する際、彼らも承知の上でサインしたことは間違いないのだから、同罪にすべきなのは至極当然。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む