メカロクの写真日記 3

花/虫/鳥 を 中心に据えた 写真日記で 「メカロクの写真日記 2」 の 後継ブログです

ようこそ!

2016年09月28日 | ようこそ!/挨拶
水飛沫 160809 長野県富士見町・井戸尻史跡公園 にて


「メカロクの写真日記 3」 に ようこそ!
 *このブログの「画面デザイン」については ここをクリック!
 *サムネール画像をクリックすると 大きい画像が開きます
  ・「BORG 作例」など 特に大きな画像でご覧頂きたい場合は
   「フォト蔵」に飛ばしています
   開いた画像が大き過ぎて 見にくい場合は ここをクリックして
   <開いた画像が大き過ぎる場合> を ご覧ください
 *原則として 画像の Exif 情報は残してありますので
   Exif 閲覧ソフトをご使用になれば ご覧頂けます
 *コメントやトラックバック 大歓迎です

    ただし 当該記事の内容に関係ないものは お断りします
    また 記事内容が半角英数のみのトラックバックは 受付けできません

お知らせ

次のサイトも どうぞ よろしく!
(メカロクの) 画像掲示板
 1枚あたり 200KBまでの画像を 投稿できます
 写真関連の内容なら 文章だけでも構いません
 新規も 返信(感想・批評・関連画像など)も お気軽に どうぞ!

メカロクの写真日記 2
 私の 2代目(061001~121231)のブログです

メカロクの写真日記
 私の 初代(060224~060930)のブログです
(メカロクの) アルバム <フォト蔵>
 私なりのお気に入り写真を テーマ(被写体種類など)別に 集めています
 他より大きな画像も ご覧頂けます
 *アルバムを見る方法は ここをクリック!

  (160925/22) 次のアルバムに 写真を追加しました
   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   BORG/サンヨン 以外で撮った 花-4 BORG/サンヨン 以外で撮った 花-4 by (C)メカロク
   サンヨン で撮った 花/水-4 サンヨン で撮った 花/水-4 by (C)メカロク
  (160922) 次のアルバムに 写真を追加しました
   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   BORG/サンヨン 以外で撮った 水-2 BORG/サンヨン 以外で撮った 水-2 by (C)メカロク
   深度合成した「花(植物)」-2 深度合成した「花(植物)」-2 by (C)メカロク
   サンヨン で撮った 昆虫-1 サンヨン で撮った 昆虫-1 by (C)メカロク
   深度合成した「動物」-1 深度合成した「動物」-1 by (C)メカロク
   深度合成した「水」-1 深度合成した「水」-1 by (C)メカロク

(メカロクの) Fotopus
 OLYMPUS 写真投稿サイトの 私のページです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 年の彼岸花-4 <160919_日向薬師-4>

2016年09月28日 | サンヨン 作例(植物/水)
「2016 年の彼岸花」シリーズ、今日も「160919_日向薬師」の特集で、前半4枚は、昨日までと同様に「着露花」つまり水滴を纏った彼岸花の作例集で、後半の4枚は、明日からも2回続く「水滴のない(画面で確認しにくいものを含む)花」の作例集の1回目です。

1.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>


2.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>


3.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>


4.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
ここで、合計3回半に渉った「着露花」作例集は終わりです。
なお、「着露花」の多くは、撮り始めから 10:00 頃までと、雨が降り出した 11:30 頃以降に撮ったものです。


5.伊勢原市・日向 160919
  ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/曼殊沙華/
   捨子花/天蓋花)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
ここからは「水滴のない花」で、水滴が乾いてから雨が降り出すまでの短い時間に撮ったものが多くなっています。


6.伊勢原市・日向 160919
  ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/曼殊沙華/
   捨子花/天蓋花)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>


7.伊勢原市・日向 160919
  ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/曼殊沙華/
   捨子花/天蓋花)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>


8.伊勢原市・日向 160919
  ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/曼殊沙華/
   捨子花/天蓋花)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

160827_箱根-6 <食虫植物-1>

2016年09月28日 | サンヨン 作例(植物/水)
「160827_箱根」シリーズ、今日から2回は、毎年この時季に開かれている「食虫植物展」から「食虫植物」の特集で、今日は「サラセニア」と「靫蔓(ウツボカズラ)」の作例を集めますが、全てサンヨンで撮ったものです。

1.箱根湿生花園 160827
  葉もの <サラセニア(瓶子草)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
1~4枚目のサラセニアは雨が掛かる場所にあって、水玉にはなっていないものの表面が濡れていたので、特に3枚目などの圧倒的な質感に惹かれて、撮り捲りました。


2.箱根湿生花園 160827
  葉もの <サラセニア(瓶子草)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


3.箱根湿生花園 160827
  葉もの <サラセニア(瓶子草)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.箱根湿生花園 160827
  サラセニア(瓶子草)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
4枚目だけはサラセニアの花です。


5.箱根湿生花園 160827
  補虫嚢 <ウツボカズラ(靫蔓)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
5~7枚目の靫蔓は屋根のある場所に展示してあったので、濡れてはいませんが、細かい筋状の凹凸と艶のある表面は、やはり魅力がありますね。


6.箱根湿生花園 160827
  補虫嚢 <ウツボカズラ(靫蔓)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


7.箱根湿生花園 160827
  補虫嚢 <ウツボカズラ(靫蔓)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ようこそ!

2016年09月27日 | ようこそ!/挨拶
アサギマダラ 160808 長野県富士見町・入笠湿原 にて


「メカロクの写真日記 3」 に ようこそ!
 *このブログの「画面デザイン」については ここをクリック!
 *サムネール画像をクリックすると 大きい画像が開きます
  ・「BORG 作例」など 特に大きな画像でご覧頂きたい場合は
   「フォト蔵」に飛ばしています
   開いた画像が大き過ぎて 見にくい場合は ここをクリックして
   <開いた画像が大き過ぎる場合> を ご覧ください
 *原則として 画像の Exif 情報は残してありますので
   Exif 閲覧ソフトをご使用になれば ご覧頂けます
 *コメントやトラックバック 大歓迎です

    ただし 当該記事の内容に関係ないものは お断りします
    また 記事内容が半角英数のみのトラックバックは 受付けできません

お知らせ

次のサイトも どうぞ よろしく!
(メカロクの) 画像掲示板
 1枚あたり 200KBまでの画像を 投稿できます
 写真関連の内容なら 文章だけでも構いません
 新規も 返信(感想・批評・関連画像など)も お気軽に どうぞ!

メカロクの写真日記 2
 私の 2代目(061001~121231)のブログです

メカロクの写真日記
 私の 初代(060224~060930)のブログです
(メカロクの) アルバム <フォト蔵>
 私なりのお気に入り写真を テーマ(被写体種類など)別に 集めています
 他より大きな画像も ご覧頂けます
 *アルバムを見る方法は ここをクリック!

  (160925/22) 次のアルバムに 写真を追加しました
   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   BORG/サンヨン 以外で撮った 花-4 BORG/サンヨン 以外で撮った 花-4 by (C)メカロク
   サンヨン で撮った 花/水-4 サンヨン で撮った 花/水-4 by (C)メカロク
  (160922) 次のアルバムに 写真を追加しました
   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   BORG/サンヨン 以外で撮った 水-2 BORG/サンヨン 以外で撮った 水-2 by (C)メカロク
   深度合成した「花(植物)」-2 深度合成した「花(植物)」-2 by (C)メカロク
   サンヨン で撮った 昆虫-1 サンヨン で撮った 昆虫-1 by (C)メカロク
   深度合成した「動物」-1 深度合成した「動物」-1 by (C)メカロク
   深度合成した「水」-1 深度合成した「水」-1 by (C)メカロク

(メカロクの) Fotopus
 OLYMPUS 写真投稿サイトの 私のページです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 年の彼岸花-3 <160919_日向薬師-3>

2016年09月27日 | サンヨン 作例(植物/水)
「2016 年の彼岸花」シリーズ、今日も「160919_日向薬師」の特集で、昨日までと同様に「着露花」つまり水滴を纏った彼岸花を集めます。

なお、本日の殆どの画像には、良く見ると雨脚が写っているので、後日予定している、雨脚が写っている「降雨」の作例集に回すことも考えたのですが、雨脚の数が少なかったり良く見ないと判らない程度だったりのため、「着露花」の作例としました。

1.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>


2.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>


3.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>


4.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>


5.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>


6.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>


7.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>


8.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

160827_箱根-5 <水弟切>

2016年09月27日 | 深度合成(植物/水)
「160827_箱根」シリーズ、今日は、この日の箱根湿生花園でのメインターゲットであった「水弟切(ミズオトギリ)」の特集で、前の2枚は 60mm MACRO での通常撮影(単写)の作例、後の4枚は 60mm MACRO での「深度合成」モード撮影の作例です。

1.箱根湿生花園 160827
  水滴 <ミズオトギリ(水弟切)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
1枚目と2枚目は、水弟切が咲く午後3時少し前に撮ったもので、小雨が降っていて水滴が着いていたのは良いのですが、風が強くて、「深度合成」モードで撮るのは困難と判断したので、取り敢えず、通常撮影で凌いだものです。


2.箱根湿生花園 160827
  水滴 <ミズオトギリ(水弟切)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


3.箱根湿生花園 160827
  水滴 <ミズオトギリ(水弟切)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
とはいうものの、やはり「深度合成」モードでも撮りたい気持ちを抑え切れず、3枚目以降は、「深度合成」モードに設定し、ピントを合わせてから風が弱くなるのを待ってレリーズしたものの、やはり撮影中に揺れが酷くて「合成に失敗しました」と出ることも多く、合成には成功しても多重に写っていたり、待っている間にピントがずれてピンぼけになったりしたものもある中から、何とか見られそうなものを選んだものです。


4.箱根湿生花園 160827
  水滴 <ミズオトギリ(水弟切)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
なお、風が強くて被写体が揺れ続けていたので、三脚の効果は小さいと判断し、「深度合成」モードでありながら、全て被写体にアクセスし易い手持ちで撮影しています。


5.箱根湿生花園 160827
  水滴 <ミズオトギリ(水弟切)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F5.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


6.箱根湿生花園 160827
  水滴 <ミズオトギリ(水弟切)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F5.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ようこそ!

2016年09月26日 | ようこそ!/挨拶
着露花 <コオニユリ> 160808 長野県富士見町・入笠湿原 にて


「メカロクの写真日記 3」 に ようこそ!
 *このブログの「画面デザイン」については ここをクリック!
 *サムネール画像をクリックすると 大きい画像が開きます
  ・「BORG 作例」など 特に大きな画像でご覧頂きたい場合は
   「フォト蔵」に飛ばしています
   開いた画像が大き過ぎて 見にくい場合は ここをクリックして
   <開いた画像が大き過ぎる場合> を ご覧ください
 *原則として 画像の Exif 情報は残してありますので
   Exif 閲覧ソフトをご使用になれば ご覧頂けます
 *コメントやトラックバック 大歓迎です

    ただし 当該記事の内容に関係ないものは お断りします
    また 記事内容が半角英数のみのトラックバックは 受付けできません

お知らせ

次のサイトも どうぞ よろしく!
(メカロクの) 画像掲示板
 1枚あたり 200KBまでの画像を 投稿できます
 写真関連の内容なら 文章だけでも構いません
 新規も 返信(感想・批評・関連画像など)も お気軽に どうぞ!

メカロクの写真日記 2
 私の 2代目(061001~121231)のブログです

メカロクの写真日記
 私の 初代(060224~060930)のブログです
(メカロクの) アルバム <フォト蔵>
 私なりのお気に入り写真を テーマ(被写体種類など)別に 集めています
 他より大きな画像も ご覧頂けます
 *アルバムを見る方法は ここをクリック!

  (160925/22) 次のアルバムに 写真を追加しました
   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   BORG/サンヨン 以外で撮った 花-4 BORG/サンヨン 以外で撮った 花-4 by (C)メカロク
   サンヨン で撮った 花/水-4 サンヨン で撮った 花/水-4 by (C)メカロク
  (160922) 次のアルバムに 写真を追加しました
   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   BORG/サンヨン 以外で撮った 水-2 BORG/サンヨン 以外で撮った 水-2 by (C)メカロク
   深度合成した「花(植物)」-2 深度合成した「花(植物)」-2 by (C)メカロク
   サンヨン で撮った 昆虫-1 サンヨン で撮った 昆虫-1 by (C)メカロク
   深度合成した「動物」-1 深度合成した「動物」-1 by (C)メカロク
   深度合成した「水」-1 深度合成した「水」-1 by (C)メカロク

(メカロクの) Fotopus
 OLYMPUS 写真投稿サイトの 私のページです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 年の彼岸花-2 <160919_日向薬師-2>

2016年09月26日 | サンヨン 作例(植物/水)
「2016 年の彼岸花」シリーズ、今日も「160919_日向薬師」の特集で、昨日と同様に「着露花」つまり水滴を纏った彼岸花を集めます。

1.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>


2.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
前ボケは、彼岸花の手前に写っているのと同じ水引です。


3.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>


4.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>


5.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>


6.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
平均的には満開直前の撮り頃という感じでしたが、このように殆どが蕾の場所もありました。


7.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
背景は稲田です。


8.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

160827_箱根-4 <その他の 野生草本>

2016年09月26日 | サンヨン 作例(植物/水)
「160827_箱根」シリーズ、今日は、箱根湿生花園で撮った「その他の 野生草本」特集ですが、今回の「その他」はちょっと特殊で、今までにアップした「小葉鴎蔓」「蓮華升麻 の仲間」「水蜻蛉」「鷺草」と、今後アップ予定の「水弟切(ミズオトギリ」「食虫植物」以外の「野生草本」特集で、全てサンヨンの作例です。

1.箱根湿生花園 160827
  ポンテデリア(アメリカ水葵)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
ポンテデリアは丁度花盛りでした。


2.箱根湿生花園 160827
  着露花 <ツリフネソウ(釣舟草)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
箱根湿生花園では釣舟草が年々増えているように感じていましたが、今年は少なめでした。


3.箱根湿生花園 160827
  ミソハギ(禊萩/溝萩/ミゾハギ/精霊花/ミズカケグサ/千屈菜)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.箱根湿生花園 160827
  実もの <ヤマシャクヤク(山芍薬)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
なんか毒々しい赤なので、若しかしたら色温度が大きくずれているのかも・・・


5.箱根湿生花園 160827
  実もの <ノブドウ(野葡萄)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ようこそ!

2016年09月25日 | ようこそ!/挨拶
ノアザミ(?) 160808 長野県富士見町・入笠湿原 にて


「メカロクの写真日記 3」 に ようこそ!
 *このブログの「画面デザイン」については ここをクリック!
 *サムネール画像をクリックすると 大きい画像が開きます
  ・「BORG 作例」など 特に大きな画像でご覧頂きたい場合は
   「フォト蔵」に飛ばしています
   開いた画像が大き過ぎて 見にくい場合は ここをクリックして
   <開いた画像が大き過ぎる場合> を ご覧ください
 *原則として 画像の Exif 情報は残してありますので
   Exif 閲覧ソフトをご使用になれば ご覧頂けます
 *コメントやトラックバック 大歓迎です

    ただし 当該記事の内容に関係ないものは お断りします
    また 記事内容が半角英数のみのトラックバックは 受付けできません

お知らせ

次のサイトも どうぞ よろしく!
(メカロクの) 画像掲示板
 1枚あたり 200KBまでの画像を 投稿できます
 写真関連の内容なら 文章だけでも構いません
 新規も 返信(感想・批評・関連画像など)も お気軽に どうぞ!

メカロクの写真日記 2
 私の 2代目(061001~121231)のブログです

メカロクの写真日記
 私の 初代(060224~060930)のブログです
(メカロクの) アルバム <フォト蔵>
 私なりのお気に入り写真を テーマ(被写体種類など)別に 集めています
 他より大きな画像も ご覧頂けます
 *アルバムを見る方法は ここをクリック!

  (160925/22) 次のアルバムに 写真を追加しました
   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   BORG/サンヨン 以外で撮った 花-4 BORG/サンヨン 以外で撮った 花-4 by (C)メカロク
   サンヨン で撮った 花/水-4 サンヨン で撮った 花/水-4 by (C)メカロク
  (160922) 次のアルバムに 写真を追加しました
   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   BORG/サンヨン 以外で撮った 水-2 BORG/サンヨン 以外で撮った 水-2 by (C)メカロク
   深度合成した「花(植物)」-2 深度合成した「花(植物)」-2 by (C)メカロク
   サンヨン で撮った 昆虫-1 サンヨン で撮った 昆虫-1 by (C)メカロク
   深度合成した「動物」-1 深度合成した「動物」-1 by (C)メカロク
   深度合成した「水」-1 深度合成した「水」-1 by (C)メカロク

(メカロクの) Fotopus
 OLYMPUS 写真投稿サイトの 私のページです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 年の彼岸花-1 <160919_日向薬師-1>

2016年09月25日 | サンヨン 作例(植物/水)
彼岸花がまっ盛りになりましたね。
その彼岸花について、一昨年の9月19日付の記事で、次のように述べています。

***** 以下、引用 *****

「彼岸花の名は秋の彼岸ごろから開花することに由来する。」<ウィキペディア フリー百科事典>ものであり、1ヶ月も遅れて掲載すると間が抜けてしまいますので、確か一昨昨年から、彼岸花については「撮影順に掲載」の原則を破り、現像が間に合う限りの範囲で早めに、ブログにアップして来ました。

という訳で、昨日完結した「140906_寺家ふるさと村」シリーズの後継は、「2014 年の彼岸花」シリーズとして、シーズン終了まで継続することとし、初回の今日は、「140907_芹沢/140908_小出川」で撮った彼岸花の特集です。

なお、「芹沢」では、上記の通り「小出川」と「柿の木畑」で撮っており、さらに自宅から近い「小出川」は芹沢の「小出川」の下流に当たる・・・と、何ともややこしいのですが、慣例的に、芹沢の場合は地名の「芹沢」を使った上で、彼岸花の場合に限って「芹沢(小出川)」「芹沢(柿の木畑)」と区別し、自宅に近い方は、ずっと「小出川」と呼んで来たので、今回もそれに従って表記します。

***** 引用終り *****

昨年や一昨年は、彼岸花が早めに咲いたし、今年は多くの花が早めに咲いているので、「今年の彼岸花も早めに咲くのかな?」と思っていたら、今年は平年並みに戻ったようですが、既に4回(空振りを含めると6回)撮りに出ましたので、昨日完結の「160821/25_茅ヶ崎市内」シリーズの後継は、ここ数年に倣って、「通常写真記事枠」2枠の内の1枠を連続使用する「2016 年の彼岸花」シリーズとして、シーズン終了まで継続することとし、初回の今日からは、今年最初の彼岸花撮影地となった「160919_日向薬師」の特集で、今日から 3 回と 1/2 回は「着露花」つまり水滴を纏った彼岸花を集めます。

なお、「芹沢(小出川)」「芹沢(柿の木畑)」「小出川」の使い分けも、例年と同様とします。

また、「彼岸花」の仲間ではあっても「彼岸花」と表記すると間違いかも知れない近縁種については、これまた例年に倣い「属名」を使って、「リコリス の仲間」と表記することとします。

さらに、「日向薬師」については、昨年次のように述べており、今年もこれに倣います。

***** 以下、引用 *****

 *1:「日向薬師」という地名はないようですが、彼岸花の名所としては「日向薬師」の方が通りが
   良いので、特集名はこのようにしました。
   なお、実際に撮影した場所で「日向薬師」(*2)から最も遠い場所は、3km くらい離れている
   筈です。
 *2:正式名称は、「日向山霊山寺(ひなたさんりょうせんじ)」

***** 引用終り *****

1.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-P5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO <15mm/F4.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
昨年は気付かなかったのですが、小さな堰堤があって、手前の土手に彼岸花が一輪だけ咲いていたので、堰堤がハッキリ判るように広角で撮って見ました。


2.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


3.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


5.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


6.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
左上の青緑は、防鳥網だったと思います。


7.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


8.伊勢原市・日向 160919
  着露花 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

160827_箱根-3 <蓮華升麻 の仲間/水蜻蛉/鷺草>

2016年09月25日 | サンヨン 作例(植物/水)
「160827_箱根」シリーズ、今日は、何れも箱根湿生花園で撮った「蓮華升麻(レンゲショウマ) の仲間」「水蜻蛉(ミズトンボ)」「鷺草(サギソウ)」の特集で、3・4枚目は 60mm MACRO の作例ですが、他の4枚はサンヨンの作例です。

1.箱根湿生花園 160827
  キレンゲショウマ(黄蓮華升麻)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


2.箱根湿生花園 160827
  着露花 <レンゲショウマ(蓮華升麻/クサレンゲ)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
今年も何とか蓮華升麻を撮ることはできましたが、余り綺麗な花はなかった・・・(涙)


3.箱根湿生花園 160827
  着露花 <レンゲショウマ(蓮華升麻/クサレンゲ)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.箱根湿生花園 160827
  着露花 <レンゲショウマ(蓮華升麻/クサレンゲ)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


5.箱根湿生花園 160827
  ミズトンボ(水蜻蛉)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
蓮華升麻も水蜻蛉も「深度合成」モードで撮って見たい被写体だったのですが、茎が細いため、やや強い程度の風でも揺れ捲っていたので、諦めざるを得ませんでした(涙)


6.箱根湿生花園 160827
  サギソウ(鷺草)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
鷺草も、今年も何とか撮れましたが、寄って撮れる売店には既になく、池の中の島に植えてある鷺草をサンヨンで狙うしかありませんでした(涙)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ようこそ!

2016年09月24日 | ようこそ!/挨拶
ハラビロカマキリの幼虫 160803 茅ヶ崎・芹沢 にて


「メカロクの写真日記 3」 に ようこそ!
 *このブログの「画面デザイン」については ここをクリック!
 *サムネール画像をクリックすると 大きい画像が開きます
  ・「BORG 作例」など 特に大きな画像でご覧頂きたい場合は
   「フォト蔵」に飛ばしています
   開いた画像が大き過ぎて 見にくい場合は ここをクリックして
   <開いた画像が大き過ぎる場合> を ご覧ください
 *原則として 画像の Exif 情報は残してありますので
   Exif 閲覧ソフトをご使用になれば ご覧頂けます
 *コメントやトラックバック 大歓迎です

    ただし 当該記事の内容に関係ないものは お断りします
    また 記事内容が半角英数のみのトラックバックは 受付けできません

お知らせ

次のサイトも どうぞ よろしく!
(メカロクの) 画像掲示板
 1枚あたり 200KBまでの画像を 投稿できます
 写真関連の内容なら 文章だけでも構いません
 新規も 返信(感想・批評・関連画像など)も お気軽に どうぞ!

メカロクの写真日記 2
 私の 2代目(061001~121231)のブログです

メカロクの写真日記
 私の 初代(060224~060930)のブログです
(メカロクの) アルバム <フォト蔵>
 私なりのお気に入り写真を テーマ(被写体種類など)別に 集めています
 他より大きな画像も ご覧頂けます
 *アルバムを見る方法は ここをクリック!

  (160922) 次のアルバムに 写真を追加しました
   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   BORG/サンヨン 以外で撮った 花-4 BORG/サンヨン 以外で撮った 花-4 by (C)メカロク
   BORG/サンヨン 以外で撮った 水-2 BORG/サンヨン 以外で撮った 水-2 by (C)メカロク
  (160918) 次のアルバムを 新規作成し
  (160922) 写真を追加しました

   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   サンヨン で撮った 花/水-4 サンヨン で撮った 花/水-4 by (C)メカロク
   深度合成した「花(植物)」-2 深度合成した「花(植物)」-2 by (C)メカロク
  (160922/18) 次のアルバムに 写真を追加しました
   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   サンヨン で撮った 昆虫-1 サンヨン で撮った 昆虫-1 by (C)メカロク
   深度合成した「動物」-1 深度合成した「動物」-1 by (C)メカロク
   深度合成した「水」-1 深度合成した「水」-1 by (C)メカロク

(メカロクの) Fotopus
 OLYMPUS 写真投稿サイトの 私のページです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

160821/25_茅ヶ崎市内-5 <紅小灰蝶 以外の 動物>

2016年09月24日 | サンヨン 作例(昆虫)
「160821/25_茅ヶ崎市内」シリーズ、今日は「紅小灰蝶(ベニシジミ) 以外の 動物」特集で、前の6枚はサンヨンで撮った作例、後の2枚は「深度合成」モードで撮った作例です。

1.茅ヶ崎・小出川 160825
  ナガサキアゲハ(長崎揚羽)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F7.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
久し振りに長崎揚羽を見掛けたので、暫くは夢中で撮り捲りました。
因みに、この前に長崎揚羽を撮ったのは2年近く前の2014年11月9日のことで、場所は沖縄フルーツランド でした。


2.茅ヶ崎・小出川 160825
  ナガサキアゲハ(長崎揚羽)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F7.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
サンヨン導入当時は、AF が不慣れなこともあって、ピンぼけ写真を量産しましたが、試行錯誤の甲斐あって、この頃では、かなりの確率で目的の場所(今回の場合は複眼)にジャスピンを中てられるようになりました。


3.茅ヶ崎・小出川 160825
  ナガサキアゲハ(長崎揚羽)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
その結果、当たり前といえば当たり前ですが、MF の BORG よりも格段に楽に速く合焦できるようになり、撮り逃がしが減り、ピントの合格率もかなり上昇して来ました。


4.茅ヶ崎・小出川 160825
  ナガサキアゲハ(長崎揚羽)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


5.茅ヶ崎・小出川 160825
  ナガサキアゲハ(長崎揚羽)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
大好きな丸ボケですが、ちょっと白過ぎて五月蠅かったようです(汗)


6.茅ヶ崎・小出川 160825
  ナガサキアゲハ(長崎揚羽)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


7.茅ヶ崎・小出川 160825
  着露虫 <クモ(蜘蛛/ササガニ/細蟹) の仲間>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F5.6>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


8.茅ヶ崎・小出川 160825
  アマガエル(雨蛙/ニホンアマガエル/アマゴイムシ/雨蛤)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F5.6>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
三脚に載せたカメラを近づけている内に何回も逃げられましたが、やっとレリーズまで漕ぎ付けました(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

160827_箱根-2 <高砂百合/這目処萩/白花稲森草>

2016年09月24日 | 深度合成(植物/水)
「160827_箱根」シリーズ、今日は、何れも湖尻で撮った「高砂百合 ?」「這目処萩(ハイメドハギ)?」「白花稲森草(シロバナイナモリソウ)」の特集で、1枚目だけはサンヨンの作例ですが、他の6枚は「深度合成」の作例です。

1.箱根・湖尻 160827
  着露花 <タカサゴユリ(高砂百合)?>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


2.箱根・湖尻 160827
  着露花 <ハイメドハギ(這目処萩/這蓍萩) ?>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F5.6>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


3.箱根・湖尻 160827
  着露花 <ハイメドハギ(這目処萩/這蓍萩) ?>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.箱根・湖尻 160827
  シロバナイナモリソウ(白花稲森草)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO+YN160s(LED ライト) <F5.6>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
白花稲森草は小葉鴎蔓(コバノカモメヅル)に次ぐここでのメインターゲットで、小葉鴎蔓が残念だっただけに期待は大きかったのですが、今年は1日だけで、次の予定地である箱根湿生花園の開園時刻が迫って来ていたため、余り時間を割けなかったのは残念でした。


5.箱根・湖尻 160827
  シロバナイナモリソウ(白花稲森草)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO+YN160s(LED ライト) <F5.6>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


6.箱根・湖尻 160827
  シロバナイナモリソウ(白花稲森草)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO+YN160s(LED ライト) <F5.6>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


7.箱根・湖尻 160827
  シロバナイナモリソウ(白花稲森草)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO+YN160s(LED ライト) <F5.6>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
この花を「深度合成」モードで撮るのは勿論初めてですが、三脚を据えて撮るのも初めてで、今までにも使ったことのある YN160s を加えた三者の効果で、この7枚目は、「今までで一番出来のいい白花稲森草の写真になったのではないか?」と思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加