マイコー雑記

行き来するもの書き留め場

子どもへのホリデイ・プレゼント何にした?という質問&年明けへのカウントダウン!感謝を込めて

2016年12月31日 | 行事

日本は、あと数時間で年が明けますね!

こちらは、大晦日早朝です。

 

昨日は、次女の13歳の誕生日(ティーン!)、ファミリーディナー、

ハヌカ6日目と「トリプル祝い」。

元々アルコールは強い方ではなく、その上度重なる妊娠授乳で遠ざかり、ますます弱くなったんですが、

昨夜は久しぶりに梅酒をいただきました。

 

グラス2杯ほどで、すっかり出来上がり。

子ども達から「ママ、トマトみたい・・・」と。

 

 

 

さて、「子どもへのホリデイプレゼント何にした?」という質問をいただきました。

 

誕生日プレゼントや来年に向けても(あと365日ですが)、

「これいいかも」というようなものが見つかりましたら幸いです!

 

我が家は基本的に、「子供からのリクエスト」の中から選びます。

子供の興味も年々変わりますし、人数も多いですから、

子供に決めてもらうと、何といっても「楽」です。

 

とはいえリクエストの中には、

親として「これにお金使うのもなあ」というものもあります。

 

ですから、まずはだいたいの予算を伝え、

「どれが選ばれてもハッピー」になれる「リクエスト・リスト」を出してもらってます。

 

 

 

 

では、今年のプレゼントです!

 

長男11年生(日本では高校2年):

・音楽制作ソフト 『FL Studio 12

昨夜もロボティックチームメート宅への泊まりこみから戻ったばかりで、「どこにそんな時間があるの?」と言いたくもなりますが、気分転換に用いるそうです。普段イヤホンで踊りながら宿題などに取り組むこともあるんですが(特に気の乗らない課題)、音楽好きですね。私にとっては「うるさーい!」というような類のものまで、好きのジャンルは幅広いようです。

 

・ルービックキューブ

車で移動中や様々取り組む合間などにちょこちょこと触るんですが、

既にいろんな形を持ってます。

この右下の「スピードキューブ(速く回転できるような作り)」の滑りが悪くなっているので新しく買い替えたいといっていたんですが、

買い物中の店でこんなピラミッド型をみつけたので、購入。

「他のものより簡単」だそうで、次男と三女に教え中。

以前『ルービックキューブ』について書いた記事です: ルービックキューブ、それぞれの道を深めて

 

昨夜のハヌカのこま回しゲーム中も、

色んな

パターンに。

 

 


 

長女10年生(日本では中学3年生):

・ウクレレ

チューニングアプリ、初心者用本とオンラインレッスンのセット。

ピアノは毎日触っているんですが、ウクレレも試してみたいとのこと。

ああこの音色、「南の島気分」になれて、いいですねえ。

 

 


次女7年生(日本では中学1年生):

・ブーツ

この『UGS』なるブーツ、本人が『e-bay』で落札。

上の3人の洋服や身に着けるものは、本人たちのこだわりが強いので、

予算を伝え、本人たちに選ばせます。

 

・チョークパステル

中学校のアートの時間に用い、気に入ったようです。

 

 

 

三女4年生と次男2年生:

・レゴ

左が次男、右が三女。

三女は、「家屋系」がいいとリクエスト。アラスカンなログハウスに大喜び。

 

とはいえ、やはりもらったその日に作り終えてしまいますから、

こんな本も添えて。

『レゴを用いた365のアクティビティー案』

パペット や 影絵、

錯覚図(子どもたち錯覚図系大好きです)

各種ゲーム案、

歯車を用いた絵を描く装置も!

手持ちのレゴでできる「へー」というアイデア満載、いいですよ。

 

 

・コーディング・ゲーム

放課後、小学校でコーディング・プログラミングのクラスを取っていたので、

「ボードゲーム」というリクエストに、今年はこれを選びました。

 

この『Think Fun』などの、一人でもできるブレインパズル系、

以前もこちらに書いたことありますが:「ラッシュアワーJr.」、そんな何かとの出会い

子どもたち、これまで様々お世話になってきました。

最初は少し手伝うこともありますが、その後は一人でレベルアップしていけるのでいいですよ。 

 

 

・手のひらサイズのプラズマボール

一昨日もボルティモアのサイエンスセンターで触ってました。

 

 トイレを真っ暗に締め切って試す子どもたち。

 

 

 

 

ハヌカは8日間続きますから、

靴下や

タオルかけ(壁に打ち付ける)

などの「生活必需品」や

こんな消しゴムパズル

 

などの小物を日々渡してます。

 

また 

長女、次女、三女

「アートクラフト系のもの」というリクエストに、

塗り絵本なども。

色の配色や影のつけかたで出来上がりの雰囲気が随分と違ってきます。

 

境界線ごとに番号が振ってある絵もあり、

こんなアレンジもあり。

48色色鉛筆とともに。

夢中。

制作中。

 

普段常備してある「油絵&アクリル絵用キャンパス」もこの機に補給。

 

 

なるべく、自ら「何かを創り出せるもの」がいいなあと思ってます。


 

 

さてさて、年明けカウントダウン。

今年も、こうしてブログを通し、みなさんとお会いできたこと、感謝です。

来年も、少しでもより伝わる形となるよう精進していきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

 

今日はこれから、近くの山に登ってきます。

ハッピーニューイヤー!

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハーバード大学研究「不安感... | トップ | 2017年、明けましておめでと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

行事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL