goo

初めて書いた台湾論文の抜き刷り。

抜き刷りというのは、自分の論文部分だけ抜き取ってもらって

冊子体にしてもらったものである。

我が社の場合、70部が標準であり、自己負担はない。

ありがたい話でR。

 

ページ番号は3ページから28ページ。

本体は、所定の場所に置いてあり、教員だけでなく、職員、

学部学生、大学院生、誰で取っても良い。

とってもよい制度でR.

地域住民さん、業者の方だけでなく、小学生、うま、

ひつじ、さる、とり・・・、大丈夫なのでR.

<ご自由にどうぞ!>

 

『現代法学』第32号 には、確か5本の論文(+資料)

が掲載されているようだ。

現物を所定の場所まで、取りにいかなくてはならないが、

まだ行けていない。

 

別件でその近くまで行ったのだが、すっかりわすれてしもーた。


2015年10月にスタートした<台湾高齢者介護研究>

足かけ3年。


一つの成果を出すことが出来て一安心。

まだ青果段階だが、頑張ろうと思う。

 

 



 

 

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 2月21日(火)の... 2月22日(水)の... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。