僕とわたしの歩く道

日々のいろんなことを。。。

いつのまにか・・・

2016-08-17 17:49:30 | Weblog

60日間以上も投稿しないでいたらしい。

 

おひさまは高等部でも、

自分らしく過ごしている。

やっぱり、やつの強さは、

自分の気持ちが伝えられること

に限ると思う。

 

私は支援員の仕事続けていて、

個人情報の関係もあるから、職場のことはあまり書けないのだけれど、

 

自己選択、自己決定、自己責任

仲間外れにしない

の大切さを日々実感する。

 

職場が、

利用者さんにとっても大切な場所に育ってきていることを実感して嬉しい♪

 

まあ、いろいろあるけれど。

 

ということで、

夏休みも元気です♪

今年の夏は、

おひさまとは、海、プール、キャンプ、と同じようなことをしながら、

私、しっかり仕事もしています。

留守番できるっていい♪

 

ということで、

久しぶりのブログ、

オリンピックダイジェストを見ながら♪

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

放課後等デイサービス♪

2016-06-05 07:20:39 | Weblog

特別支援学校に行ったら、

地域の中学校に行っていたときより帰りも早くなるし、

放課後等デイサービスをもっと利用したらいいよね~♪

と、春休みにいくつかの放課後等デイサービスを見学♪

 

その中で、

自分でたてるスケジュール

自立課題

個別ブース

運動スペース

もう、TEACCHとABAで設備も支援もすばらしくてカンペキ!!

って感じのデイサービスと契約してね♪

 

4月に体験利用して、楽しかった!行く!というので、

5月は週1で利用して、6月も予約していたんだけれど・・・

 

おひさまが、

とのことで・・・

確かに支援が6時30分までだから、帰ってくるの8時過ぎだったのよね~

 

すいません・・・

私は○○さんの設備も支援もすばらしいと思うので、行かせたいんですが

本人がこう言うので・・・とメール添付で送って。

スタッフの方とお話して、6月は全キャンセルさせていただきました。

 

親の意向と本人の気持ちは別!!

自己選択 自己決定 自己責任

どれだけ支援があっても、本人の気持ちがないと、

支援なんてただのうっとうしいおせっかい。

・・・ということを親としても、また事業所の支援者としても実感する日々です。

 

自分の気持ちを適切に伝えることができるようになってよかった。

と思春期になり、本当に思います。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

授業参観♪

2016-06-04 20:30:31 | Weblog

先日、はじめて高等部の授業参観に行ってきました♪

今回は自立活動の授業、

それぞれの課題に取り組んで、できたら「○○先生、出来ました!!」

と報告し、チェックし、次の課題へ。

 

一人の子に先生がべた付きで、

教室に入れない(参観だからだろうな~)子にも先生がついていて、

おひさまたち残りの7人は一人の先生の指示で、

黙々サクサク作業していました。

うん、良い感じ!

一人でわかってできる!

軽作業での基本ですものね。

 

おひさま、作業はなんでも早いけれど、

丁寧さに欠けるんだよな~

先生と共通認識して、指導していってもらうことに。

先生、「早く実習に行かせたいですね!」なんて言われてました。

 

おひさまの先生とのやり取りもおもしろかったし、

おひさまはおひさまらしくいるようなので、安心しました。

 

廊下で会った、別のクラスの放課後等デイで一緒だった子どもたち♪

「ひまわりさん、おひさまくんいっつも元気ですよ!」

なんて報告してくれちゃって、めっちゃしっかりしています。

「ありがとね♪ よろしくね!!」

と、みんなの顔も久しぶりに見れて嬉しかったな♪

 

おひさまの行っている特別支援学校は、

事業所の見学は学校を通して~なので、

希望して、先月1つ、今月2つの事業所を見学に行きます。

先月行ったところもとってもステキでした♪

 

おひさま、高等部も毎日楽しそうです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月13日金曜日

2016-05-15 14:27:00 | Weblog

5月13日金曜日

結婚20周年の記念日に、

夫と二人、ウルフギャングに行ってきました~♪

美味しすぎ~♪

 

グランドハイアットは披露宴を行ったホテル♪

結婚記念日のこと、予約のときに伝えていたら、

サプライズいただきました。

10年前の結婚記念日は、

まだまだおひさまのことが重くのしかかっていたけれど、

そこから10年経つと、別に大したことじゃなくなった。

この日もおひさまは一人で2時間ほど(娘の帰宅まで)は留守番。

 

結婚してから、

あっというまの20年に思えるのは、

幸せなことだな♡

 

でも怖いな~

あと20年もあっという間かな~笑

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレンダー・スケジュール♪

2016-05-10 17:41:00 | Weblog

私は甘甘かあちゃんなので、

「お母さん、送っていける??」と雨の日に言われると、

7時に出るならいいよ!!なんて、

娘を高校まで車で送っていく。

 

おひさまはその間に、

自分で着替えて荷物の準備をして、

7時30分になったら鍵をかけて、登校している。

 

習いごとも放課後デイも

自分で決めた自分の予定だから、忘れることもなくって、

さっさと自分で行く。

 

してきてよかった、カレンダーとスケジュール♪

してきたよかった 本人のことは本人が決める♪

 

なんていうか、最近特にそう思う。

だって

私がめっちゃ楽♪

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歌舞伎

2016-05-04 14:09:06 | Weblog

4月25日

何かと疲れる4月には

自分へのご褒美が必要よ!

友人と行ってきました、こちら!!



スーパー歌舞伎ワンピース!
いやあもう楽しかった!!

笑って泣いて立ち上がって拍手して、

ルフィの猿之助さんやナミの春猿さんと握手して。



これからはどんどんこんな時間を大切にしていきたいなと思っています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家庭訪問♪

2016-04-21 06:24:32 | Weblog

高等部に入学して、

昨日家庭訪問が終わりました♪

 

おひさまの担任の男の先生

実習先の話をしていて、

「ゆめの樹は私がいるから行きたくないらしいので。」

と言うと、

「そりゃそうですよね!

 すばらしいです、親離れバッチリ!」

とか、

給食は全部食べてるらしいけれど、家では野菜とか食べないって言ったら、

「良いですね!家ではいっぱいわがまま言えるっていいです。」

とか、

ほかのことでも、

「高校生ですものね、当然ですよ。」

とか、

なんだか、フツウの高校生男子として見ている言葉がはしばしに。

嬉しかったな~♪

 

良いイメージがなかった(笑)特別支援学校。

なかなか楽しそうですよ。

 

3年ぶりの家庭訪問、

掃除に気合いを入れすぎて、今日は右腕筋肉痛でございます・・・。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

実習♪

2016-03-24 16:54:14 | Weblog

長~い春休み♪

私が働く「ゆめの樹」で、おひさまは半日実習を行いました。

 

まずは、ゆめの樹からのお手紙とスケジュール♪

 

私はあくまで保護者として、おひさまを連れて行きました♪

 

約束して、

スケジュールがあって、

手順書があって、

わかりやすい自助具を使って、

集中した2時間半。

 

思っていた以上に、きれいで丁寧に作業できる様子に嬉しかった母でした♪

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

光とともに

2016-03-20 06:00:00 | Weblog

小学校4年生から、おひさまの交流級にいつも置かせていただいた

「光とともに」が返ってきた。

 

ボロボロ笑

 

毎年、年度初めにお願いして、

私からの手紙とともに、教室に置いてもらった。

 

「あれ、人気なんですよ~」小学5年生のとき、同級生の男の子が教えてくれた。

「読んだ生徒の接し方が変わります。」中学1年生の1-1の担任の先生が教えてくれた。

 

自閉症・発達障がいの啓発と障がいの理解を、

たくさんたくさん助けてくれたね。

ありがとう♪

 

私が毎年書いていたお手紙は→ こちら

光とともに・・・

なにより光くんが美形なのが、

啓発に役立つんだよね 笑

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中学校の授業♪

2016-03-19 05:23:09 | 学校生活

技術で作った椅子と、

家庭科で作ったクロスステッチ刺繍のクッション♪

 

どちらも、半年くらいかけて、

根気強く丁寧に取り組んだらしい。

 

中学校の特別支援学級の授業は、それぞれの教科の先生が、

「授業内容を自由に考えられるから楽しいです♪」

と、色々なことをさせてくださった。

音楽ではドラムなどの楽器や、マンツーマンでの歌指導。

理科ではペットボトルロケットやマシュマロから空気を抜いたらどうなるかなんていう、さまざまな実験。

 

連絡帳の記載や、先生がたまに送ってくださる動画や写真でしか見て知るだけだから、

実際、どんな感じで取り組んでいたのかはわからないけれど、

 

写真で見る限り、どのおひさまも、真剣に取り組んでいた。

 

地域の中学校で、この子が学ぶことなんてあるのだろうか?

そう思いながら、

でも、本人が行きたいって言うから・・・

と入学した、地域の中学校。

 

学ぶこと、たくさんたくさんあったようです♪

 

さて、高等部。

どうなることやら。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加