Kenshunブログ Swingin' Cafe♪

Caféだから色々なお話し・・・

My One and Only Song #4 ORIGINAL LOVE『プライマル』

2012年02月01日 | Music

「My One and Only Song」

僕が独断と偏見でチョイスした唯一無二の一曲

大好きな曲、思い入れのある曲、泣ける一曲などを心をこめて

一曲入魂でお届けするコーナーです


第4回目に紹介したのは

ORIGINAL LOVE『プライマル』(1996)

この曲は昨年2月2日に入籍した日、奥さんに向けてON AIRした曲で

結婚披露宴の退場曲にも使ったという、とても思い入れのある曲です



ORIGINAL LOVE『プライマル』(1996)


 夜明け過ぎの 二月の雪
 きみの部屋を 見上げつづけた

 ときめき 痛み
 眠れぬ夜の過ごし方を
 初めて知った

 きみにいつまでも見とれたい 何もいらないよ
 きみを愛しているよ 心の底から
 愛はいのちよりも前にあるから

 エデンの歌 春に咲く花
 抱えきれない 大きな気持ち

 瞳を 揺らせて
 終わらない愛を知りたいのと
 きみは言った

 きみにいつまでも見とれたい 何もいらないよ
 きみを愛しているよ 心の底から
 愛はふたりのあとにも残るから

 きみにいつまでも見とれたい 何もいらないよ
 きみを愛しているよ 心の底から
 愛はいのちよりも前にあるから


作詞・作曲/田島貴男 歌/オリジナル・ラブ



この歌詞ものすごく深いと思います

『愛は命よりも前にある』

地球上の全ての生物は生からはじまりました

生と死を繰り返し、やがて愛を知るのです

でもこの曲の歌詞は少し違います

「愛があるから命が生まれた」という事なんですね

すごく好きなフレーズです

『愛はふたりのあとにも残る』

これはどうでしょうか

命がなくなったとしても、愛は残るのでしょう

あるいは子供、あるいはその愛・・・

と延々続いて行くものなんですね

いずれにしても

「人は愛するために生まれてきた」

そんな表現が素晴らしいです



『プライマル』PV


『プライマル』2003ライブ(弾き語り)Version

プライマル
オリジナル・ラブ
ポニーキャニオン


1996年2月5日に発売されたオリジナル・ラヴ通算8作目のシングル。
読売テレビ • 日本テレビ系ドラマ「オンリー・ユー〜愛されて〜」(鈴木京香 大沢たかお)の主題歌として制作。あの桑田佳祐をしてラジオで「今一番好きな曲」とまで言わしめた名曲中の名曲。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロシア産オールドウォッカ「STAR... | トップ | Drama Jazz Allstars 『DRAMA JA... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。