HAYASHI-NO-KO

劔岳 早月尾根分岐からの南望

ウチワゼニクサ(団扇銭草・タテバチドメグサ)

2017-07-12 | 白色 夏

ここは湿気は残っている程度の場所だけれど
かなりの広がりになった。
学校の敷地外だから整理もされないのだろうか。

もう一ヶ所は池の中と流れの中、飛沫が絶えず湿気を与えている場所。
そこではまだ花は咲かない。
























ウチワゼニクサ(団扇銭草・ウチワゼニグサ)
ウコギ科(←セリ科)チドメグサ属 Hydrocotyle verticillata var. triradiata(=Hydrocotyle vulgaris)
APG分類体系では、チドメグサ属はウコギ科に移されている。
ウチワゼニクサの別名にタテバチドメグサ。
(2017.07.09  北王子町)
------------------------------------------------------------
芽生えの頃 今年のウチワゼニクサ 夏のウチワゼニクサ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オオアレチノギク(大荒地野菊) | トップ | アオツヅラフジ(青葛藤)  »

コメントを投稿

白色 夏」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。