清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

いつも、ブログを見てくれて、ありがとうございます

為せば成る、為 さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり

ホンダFCとの練習試合 2016

2016年05月23日 | 清水エスパルス

今日はホンダFCとの練習試合があるんで三保グランドまで行ってきました今日は良い天気夏を感じさせて気持ちが若返る

ホンダFCに5−0で勝ちました〜清水エスパルス連勝!!!(三保)(練習試合)(勝ち点関係無し)(  )の中を自らの想いで埋めよ

前半はGKリキ DFエダ、ビョン、浩太、ちゃん福、MF竹内、六平、石毛、澤田、FWテセ、金子。なんとエダの腕にはキャプテンマークがありました浩太がいるけど、エダなんですね

前半は金子がエンジンフル回転!昨日の悔しさからか?前線で激しくプレスを仕掛けます今日はどうしてもゴールを決めたかったのかテセにパスをせずに強気にシュートも打ってましたが決められずあそこは一回テセに預けて、もう一度、もらってシュートの方が良かったかな。でも金子の動きはキレがあり、調子は良さそうですね。テセからも、いろいろとアドバイスを頂いているようでした。

テセはワンタッチでパスを出すシーンが多かった。これはテセの特徴なんだろうけど、そこへの反応が低い。テセにボールが行ったらパスが来ると思っていた方が良い。でも、昔に比べてチーム全体のワンタッチパスが少なく感じます。丁寧にトラップして正確にパスを出しているんだと思うんですが、スピード感に欠けるようにも感じます。1点目はテセがゴール前で倒されて?PK。テセ自らが蹴ってゴールを決めました。2点目は澤田なんだけど、テセが折り返したというよりは枠を外した?驚いたのは澤田があそこに詰めていた。やっぱり、折り返したのかな

後半は、GK高木和、DF水谷、ビョン、浩太、ちゃん福、MFハチ、六平、エダ、澤田、FW石毛、加賀美。

前半途中から水谷は出ていたんだけど、なんとCB清水エスパルスのローター・マテウスの誕生ですまあ、15分なんでそんなに見せ場もやられた感もなかったけど、まあまあでしたよ。でも、制空権は厳しいだろうね後半は右SB。ほぼ定位置。やっぱ、こっちのほうがしっくりするね。

三保の得点王といえば加賀美なんだけど、今日はそうでもないなぁと思っていると、なぜかゴールを決めちゃうそれが加賀美なのわっかるかな?わっかんねーだろなぁでも、公式戦に出ない。ゴールを決めた数よりもミスの数が多いからかな。でも意外性癸韻覆鵑世韻匹諭NARUTOか?

今日は石毛が良かったかな。石毛のミドルは2本あり、外れたけど惜しかった。シュートまでの形に雰囲気を感じるんだけど、決まんなきゃダメかミドルではなかったけど、今日は2ゴール決めた。ベンチからは「石毛〜!もう一丁いけ〜」と声がかかりましたそして、最後の最後に石毛にチャンスが来たんです!キタ──ヽ('∀')ノ──!!と思ったら、外しましたセットプレーも蹴ってたし、キックの精度が上がっているような気がする。FKを蹴ってほしいなぁ。

ハチはいいと思うんだけどなぁ動きが停滞した時に自らの動きで活性化させてくれる。先発で使ってほしいなぁ。試合前のシュート練習でもいいシュート決めているんだけど、出て来ないんだよなぁ。

練習試合は相手のレベルが低いかもしれないけど、練習試合は練習試合でチームとしてまとまっているようにも見える。浩太の存在が大きいのかな東京V戦を即席チームというならば、このチームで戦えばいいのに。負けても何か生まれるかもしれませんよ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少年の想いは届かず、エスパルス連敗・・・。

2016年05月22日 | 清水エスパルス

東京Vに逆転負け1−2で清水エスパルスは敗れました徳島戦で負けてブーイングの嵐の中、選手を守っていた少年を裏切りました

幸先よく白崎のゴールでエスパルスが先制した時は、今日は違うんじゃないかと思ったけど前半で逆転されてしまいますでも、形は運が無い感じだし、後半があると期待しましたが奮起したのは東京Vでした試合終了の笛が鳴るとピッチに倒れこむ東京Vの選手。高木家の三男大輔は泣いてました。それだけ勝ちたかったというのが伝わってきます。もう気持ちだけじゃないけど、それでも気持ちを見せてほしい。

今日は弦太が代表で抜けて、犬飼が怪我。その代わりにヤコと角田が起用されました。練習試合でヤコは好調だったんで期待していたんですが、動きが硬いもしかして、緊張してる?ドウグラスへの対応が遅れてイエローになりかねてから混乱しているようで逃げているように見えましたカナダ代表としてのプライドはどこに行った?まあ、練習試合の相手よりはレベルが違ったのかもしれない角田も久しぶりの出場だったけど無難な感じでした。徐々にコンディションを上げてきてくれるでしょう。

CBだけじゃなく、左SBは松原。ボランチに河井。右には金子と大幅に先発メンバーを変えました。変え過ぎかな?CBだけで良かったんじゃないの?手術で関係無いところまで摘出しちゃって結果、術前よりも悪くなっちゃった感じです。金子は技術もあって頑張っているけど、フィジカル的に厳しい。あそこでぶつかった安在は172cm。そんなに大きな選手じゃないけど負けてしまった金子の事を考えると一度退団して大学で鍛えたほうが金子自身の成長に繋がるんじゃないかなぁと思う。河井は頼る気持ちはわかる。表の番長は大前で裏番長が河井。ただ、ゲームを組み立てるボランチとしてはありだけど、守備を求められてのボランチには難がある。しかも、CBが今季初出場。ボランチにもフォローして欲しいけど、ボランチもフォローを求めたらフォローしきれないこういう時に翔雅の穴を感じる・・・。

高木善朗はエスパルスからレンタルで東京Vに移籍中だと思うんだけど、エスパルス戦に出場できるんだねこういうのって出場できない契約にするんじゃないのかい?善朗自身は気遣ってゴール後、喜ばなかったけど契約の甘さが今のエスパルスになっているような気がする。結婚生活を考慮するのはわかるけど、応援しているエスパルスのサポーターの気持ちも考慮してほしいです。

まあ、うまくいかない時はこんなもんかな。前半のチャンスで3点とれてれば勝てたかもしれないし、2失点目は不運な感じでもあったし、ただ、こっちにも運良くボールが転がってきてもいいんじゃね?と思うと攻撃への積極性だったり、他の選手への信頼などが足りないのかな?守備では角田と松原が重なったり、攻撃では白崎と大前が重なった。積極性が空回り?声が出ていない?

次は怖〜い怖〜いホーム・アイスタ日本平きっと、鬼がたくさんいるよでも、勝てば鬼の目にも涙だよ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

明日はアウェー・ヴェルディ戦

2016年05月21日 | 清水エスパルス

ナビスコカップといえば、清水エスパルスとヴェルディ川崎が因縁の対決だったのは・・・昔懐かしい話

ナビスコカップ初優勝の動画見て思ったんだが、セットプレーが弱いのは伝統かい?最終ラインの顔触れが変わるみたいだし、改善してくれると信じています

明日はアウェーで東京ヴェルディ戦。一本の動画投稿がエスパルスを変える。明日は、あの少年のために戦ってほしい

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『予告犯』

2016年05月20日 | 映画

wowowで録画しといた『予告犯』を見た!すげー!面白い!!『ゴールデンスランバー』と『白ゆき姫殺人事件』と同じ監督さんの作品だけど『ゴールデンスランバー』に近いのかなぁ。でも、頼る家族がいない。映画が始まって、すぐに犯行が始まる。いきなりで引き込まれてしまう途中で最後は予想できちゃうんだけど役者さんの演技がいい!荒川良々さんの終盤の演技は涙をそそられた主役の生田斗真は影のある役がハマる痛快で面白いんだけど、心を動かされる映画でした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡市葵区 『臨済寺』  特別拝観 2016

2016年05月19日 | 歴史スポット

本日は年に2回しか一般に公開されない葵区大岩町にある『臨済寺』へ行ってきました年に2回しか特別公開されないのでタイミングが難しいんですが、春は今川義元公の命日になるので予測が出来ます今川氏輝公と共に命日忌が行われております。

座禅堂には摩利支天が祭られています。ここはいいですよ〜京都に行った気分になれます

今川家の軍師で有名な太原雪斎長老と開山した大休宗休禅師です。前は明るくて顔まではっきり見えたのに今回は薄暗くて、うっすらとしかお顔が拝見できませんが久しぶりに拝まさせていただきました

こちらが太原雪斎の肖像画。今川家は雪斎によって興り雪斎を失って衰亡したともいわれます。徳川家康の天下取りも雪斎の影響があったんでしょうね

そして、こちらが「海道一の弓取り」の異名を持つ今川義元公です。右側は今川氏輝公です。臨済寺の特別公開は自由に写真の撮影が出来るのですが恐れ多いのかみんな義元公、氏輝公に近寄りません離れて手を合わせていました。おいらは最後までいたので帰りに正面から撮らせていただきました

臨済寺で一番古いのがこの階段だそうですよ。ついつい、いにしえに想いを馳せて手で触っちゃった

庭園も有名なんですが、大正時代に造られた上の茶室にも行くことが出来ます。

事前に整理券をもらいます。整理券は色分けされています。おいらは緑でした。順番を待ち、上へ登ります。

上の茶室からの景色はこんな感じです。遠くに高いビルディングが見えます。こんな景色を見ながらお茶をたしなむなんてお洒落ですね

上に上がると下で庭園を眺めている人がいいなぁと思ってしまうまだまだ修行が足りないようです

 

こちらが「竹千代君 御手習い之間」人質時代の徳川家康がここで勉強していたんですよね松平家からの人質だけど、勉強していたなら留学だね。広さは4畳半。昔、おいらの勉強部屋も四畳半でした。机に向き合う時間が違ったのかな

これかな龍に睨みを利かされて勉強すると結果が違うのかもしれない 

最後は「今川廟」へ行き、今川義元公のご位牌に手を合わさせていただきました。海道一の弓取りをもっと評価してもいいんじゃないかな。天下統一を望む時代ではない現代において、静岡の発展には義元公からも学ぶものがあるんじゃないかなぁと思います。それが何かわからないけど

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡市清水区 『中華飯店 μ』

2016年05月18日 | 静岡(中部)のラーメン屋

『ランチパスポート静岡 vol.9』も最終日最後はどこのお店に行こうかな〜と迷い、数量限定の店は競争率が高いし〜、近場で気になっていたお店という事で清水銀座の『中華飯店 μ』へ行きましたμは昼だけじゃなく夜も使えるのでエスパルスの試合後によく行ってました。しか〜しエスパルスがカテゴリーを下げたので試合開催が日曜日に・・・日曜はμの定休日なので、今回はエスパルスの試合に関係なく行ってきました

こちらが『中華飯店 μ』のメニューです昔ながらの街中華です

そして、こちらが「肉そば」です今回のランパスは「肉そば」or「焼肉定食」だったんで食べた事に無い「肉そば」をチョイス通常価格860円がランチパスポート利用で500円

「肉そば」はあんかけ風のとろみがある醤油ラーメン。とろみがあるんでアツアツでしたが、この日は寒かったんで体が温まりますμの「ラーメン」はアッサリ味だけど「肉そば」は濃い目の味付けでコクがあります。肉、タケノコ、ピーマンと具沢山で麺も多く感じてお腹いっぱいになりました

μは店の向かいに駐車場があるんですが、最近、清水銀座の路上パーキングが無料になったらしいです清水銀座は駅から少し離れているので寂れてきちゃったけど、路上パーキングが無料になればビジネスチャンスがありそうですよ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心に響き、心に突き刺さる動画

2016年05月17日 | 清水エスパルス

https://t.co/dr4LMsVZSW

最初に動画を見た時は笑ってしまったがもう一度、見たら涙がこぼれた・・・

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

FC岐阜との練習試合 2016

2016年05月16日 | 清水エスパルス

今日はFC岐阜と練習試合があるので三保グランドまで行ってきました。到着してすぐにエダのクロスに北川が合わせてゴールが決まりました。前半の30分ぐらいから見てきましたすでに北川、ビョンのゴールで3−0だったみたいです。

今日の試合は来シーズン加入が発表された専修大の飯田貴敬を見る事!スピードとテクニックを活かした攻撃参加が持ち味のサイドバックとは本物なのか?先発していると思ったら31分から出場していたんですね。おいらが到着してから出てくれたのか右サイドバックに入ってボールを受けると積極的に仕掛ける!サイドだけじゃなく中央にも切れ込むよそして、早い!辻尾みたい。でも、辻尾よりも上手。洗練されてる。見ている人が飯田君の動きを理解してきてドリブルをすると「来た、来た、来た」とつぶやいていました。そして、岐阜の選手が二人置き去りにされる予想以上に良かったクロスの精度も良い。緊張感も感じられず安定している。本物だ!6月になったら特別指定選手で来れるかもしれないみたいだから是非、来てほしいよ。飯田君のプレーはワクワクさせてくれるきっと、アイスタが盛り上がりますよ

ヤコは、なんで試合に出ないんだろう??犬飼、弦太よりも強い!岐阜の控え相手だけど制空権は強かった。スピードもあるし、長い足でカットも出来る。ポジショニングだとか言われるけど、それを補うスピードがある。スピードがあれば相手のカウンターも防げるんじゃないかなぁ。一度も出場していないなんて、もったいないよ〜徳島戦ででかいのに決められたけど、そういう時にヤコとかビョンがいればなぁと思う

角田が戻ってきたね〜復帰してきた時は期待と裏腹に酷かったでも、今日は動きも良かったし強気な感じも復活してきた。守備の不安定がチーム全体の不安定に繋がっているんでベテランが本格復帰してくれると助かります

澤田が頑張っていた。態勢が崩れそうなところを踏ん張った時は見学席から拍手が出た。ゴールは記録されていないけど存在感がありましたよ。ただ、良くも悪くも存在感があったんでギリギリのところをもっと踏ん張ってほしい。

そして、ボランチ浩太が戻ってきた。最近は最終ラインに入ることがあったけど、今日は中盤。しかも、大きな声で盛り上げる。金子が決定機を外した時は大きな喝が入りました。激しいスライディングもあり、戦う本能を見せつけてくれます。カルリーニョスみたいに浩太にも頑張ってほしいです。

松原も悪くないですよ。前より仕掛けるようになってきた。まだ粗削りな面もあるけど、そこが魅力的。ちゃん福が交代するならエダじゃなくて松原だよ

試合は6−0で清水エスパルスが大勝。昨日のうっぷんが少し晴れました得点以上に飯田君がいいだ久しぶりに写真を撮りに行っちゃいました

選手が、ほぼ引き上げてもエスパルスサポーターはファンサゾーンから帰りません待っていたのはFC岐阜のラモス瑠偉監督!ヴェルディ川崎時代にエスパサポは苦い思い出がありますが、それ以上にドーハの悲劇が忘れられない。日本サッカー界のレジェンドに興奮気味

そして、なぜか一列に整列して並ぶ。お行儀が良いね岐阜の鈴木ブルーノが後ろを通るのに、みんなラモスに夢中タクシーが迎えに来ていたのにお止めしてしまい申し訳ありません。でも、なんかオーラを感じさせていただきました

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

師弟対決は師の負けで弟子の勝ち・・・。

2016年05月15日 | 清水エスパルス

今日はアイスタ日本平で徳島ヴォルティスとの対戦でしたが0−1で負けましたもしかして、ホームで勝てないが、また始まったのか

結局、ゴールは奪えなかったけど、序盤は徳島の陣内に攻め込みエスパルスが攻勢でした。高い位置からの守備も効いていました。でも、ちょっとしたことで綻ぶなんか最終ラインの犬飼、弦太が不安定・・・。この不安定要素を徳島につけこまれてピンチが訪れる守備って個の能力も必要だと思うけど、連携って個の力をカバーするぐらい大事だと思う。弦太は代表でチームを抜けていた。その間、犬飼は弦太以外とコンビを組んで練習していたんでしょ。だったら、徳島戦は弦太を控えでビョンかヤコを使った方が連携はいいんじゃないのかな?なんか犬飼と弦太を見ているとイニシアティブを争っているように見える。犬飼には先輩として実績もある。弦太はオリンピックもありアピールをしたい。互いの思惑はチームの為になていないのでは?昨シーズン、角田が入って安定したのは誰しもがわかる人がリーダーなったので安定したんじゃないかな。小林監督は最終ラインのリーダーを犬飼なら犬飼と明言すればよろし。でも、ポカをする犬飼だと信頼が崩れそう。逆に弦太は犬飼が負傷している時にビョンとコンビ組んでジェスチャーで喋れと指示してやっていたし、もう一度、CBのコンビは考えた方がいいと思う。弦太はU−23日本代表への追加招集が発表されました。試合前で良かった。今日の試合を見ると代表が心配です。徳島の山崎よりもデカい相手は大丈夫かな・・・。

攻撃が停滞した時は村田のスピード突破に期待したいけど、徳島の内田に封じられた。讃岐の馬場と同じ感じ。香車を香車で封じるとそこから相手の攻撃がはじまそってしまう。村田は止まると追いつかれる。緩急を考えるよりも走り出したら止まらないほうがいいんじゃないかな。そのほうが川口にもスペースが作れるような気がする。

後半、福ちゃんに代わってエダが左SBで出場??前半、福ちゃんに決定機があったりと積極的に仕掛けたせいか後半に疲れが出ていたのかもしれないけど、エダの左SBは初めて見た。練習試合でSBはやってたけど、右SBだった。左は松原か水谷です。エダの左での起用は最初から考えていたのかな?攻撃時に前にスペースがあるとドリブルでボールを持っていくところは福ちゃんより良かったけど、守備面では未知数。まだ六平のほうがしっくりくるんじゃないかな。結局、河井がボランチやるんだし。

終盤に河井がアンカーに入って、弦太が最前線に上がり、パワープレーになったけど、前線で弦太と白崎がかぶってしまったり、前線に放り込むのにバックパスしたり、なんかうまくいかない。徳島はカルリーニョスが存在感を放ち攻撃が活性化していた。外国人助っ人選手はこうあってほしいねのですね。

監督が代わっても選手が入れ替わらないとエスパルスは変わらないような気がします。一度引退した選手みたい。プレーしてくれるのは嬉しいんだけど、やっぱりダメなのかと切なくなる。6人ぐらい特別指定選手が来てくれないかな。新しい血が欲しいです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は徳島ヴォルティス戦

2016年05月14日 | 清水エスパルス

明日は清水エスパルスのホーム・アイスタ日本平で徳島ヴォルティス戦があります徳島ヴォルティスは昨シーズン指揮を執っていたチームです。現在の徳島ヴォルティスの長島監督は小林監督の名参謀だった人です。小林監督の古巣対決は師弟対決でもあります。勝ってやりましょうそして、再び、勝ちロコを踊りましょう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加