katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuくんの日記

ミゾレウミウシのモザイク

2017-03-21 02:15:49 | モザイク作家
今日は休日だったんだね・・・朝、かぐやから通勤時に聞いたのね。朝ドラを普通に見れると日曜じゃない・・・って認識しちゃうから、すっかり勘違いしちゃったのね。しかもいつもなら、イベントの翌日なんで片付けからスタート・・・となるのだけれど、昨日みんなが手伝ってくれたんで終わってる。

そんな訳でいきなりの作品作りになる。普通はイベントをやれば当然大なり小なり緊張感がある。色んな準備もするし、結果だって気になる。そんな中、何とかかんとか終わると、そう言う刺激から解放される・・・つまり日常が非日常になり、また日常に戻る。

刺激ってものは日常が日々の繰り返し・・・なんて場合、特に効果的だったりする。例えば、都会暮らしで電気、水道、ガス・・・と困る事の無い生活で日常を生きると、数日間ならキャンプなんて不便な非日常は楽しい。ただその数日から数週間、数か月、数年となると厳しくなるけれどね。

逆に田舎暮らしが日常なら、都会暮らしは非日常で刺激的だろう。もしそれが本当なら、こんな仕事をしている俺はどうなるのだろうか?・・・・。
そもそも家族がいない俺の場合、仲間と一緒に1日いた事は、それ自体も刺激的であって、終わると言う事は孤独になると言う事でもある。

そもそも夢を追い掛けるって言うのは果てしないもので、いつか・・・いつか・・・と追い掛ける。しかも作品作りとは孤独なもので、誰も助けてはくれない。増してオリジナル・・・常に新しいものを考えないとならない・・・。つまり日常自体が非日常みたいなものなのね・・・。

そんな中のイベント。人としては孤独からの解放となるが、作家としては宣伝として名刺を渡せる機会を頂いたようなもので、それでもすぐに結果には繋がらない・・・そしてまた明日となる。ミスチルのヒカリノアトリエみたいなものである。

ただね、桜井さんのように人間が出来ていないから、優し過ぎる嘘で涙を拭く事は出来ないから、ついつい正直に話してしまうのね。何しろたった1人でも笑ってくれるのなら・・・って続けるものらしいからね。実際、そんな事を言える余裕は無いんだけれどね・・・。

そんなイベントの後は片付けをして、また日常に戻って・・・となるが、すでに終わっていて、いきなり作家に良くも悪くも戻る事になる。しかも戻った所で、このウミウシの作品は依頼品とは関係の無い作品・・・・作っても収入には繋がらない・・・厳しい作品なのである。

そもそも収入に繋がる依頼品の仕事があるにも関わらず・・・・そもそもイベントが営業なら、個人作品依頼は仕事としての収入にもなる。けれど、こう言う作品はどちらでも無い・・・今の段階ではね。これを営業に使うのなら、そこで初めて意味のあるものになるのだけれど・・・。

こんな生き方をしていると、落語のかっぱだぬきって話が身に染みるのね・・・中々判って貰う事は難しいし、オオカミが出るよ・・・って言う童話もオオカミがいたのなら、嘘じゃなくて本当だし、そうなれば人は見掛けで判断って事になるんだけれど・・・。

いずれにせよ、本気であればあるほど葛藤がある。こんな日に特に思うのは、夢を追い掛けて散るのは良くある話で夢は破れる方が多いのだから、誰にでも想像は付く。けれど、夢が叶った人の思いを考えると、良い事も悪い事も浮かんだりもする・・・・。

夢を追い掛けて、営業へ行くと閑古鳥が鳴いていたりして、なにくそ・・・と頑張って、それが段々と人が増え、満員になったりすれば結果が付いて理想となるのだろうね・・・けれど、その舞台を踏めば更なる刺激を求めるだろうし、果てしないだろうね・・・きっと。

そしてその満員のお客さんに手を振った後は、お金も入るだろうが、また孤独になる・・・・アーチストのアリーナコンサートの後なんて想像すると、打ち上げの後の孤独なんて想像を絶するのね・・・・。それでもまた・・・ってやって行くんだろうけれど・・・。

夢を追い掛けている最中はいつか・・・と夢見て、夢が叶った人になっても、結局孤独と向き合う事になるんだろうな・・・これもその勉強なんだろう・・・と思いつつ、続けるしかない・・・って、何しろ繰り返す・・・継続は力なり・・・と。

ただね、これが平日ならみんな働いているんだから・・・となるが、休日となると休みたいな・・・なんて気持ちにもなったりもする。しかも片付けも終わっているのだから・・・ってね。以前なら、金魚屋さんにでも・・・と1時間は休めるが、もう飼っていないしね。

お酒を辞めたのに居酒屋さんに行くようなもの・・・・逆にきついのね。だから、行く場所が無くなったのも事実。全く追い込まれたもんなのね。
でもね、まだまだ何とか大丈夫で、何とか誤魔化し誤魔化し進むしかないのね・・・。

『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アクアリウムバスその2 | トップ | 3匹目はアオウミウシ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。