神子屋教育🇯🇵(かみこやきょういく)

我が家流/みみかとママの「おうち」教育

農的な暮らし生活/我が家の自然農通信⑨

2011-06-01 | 自然農
我が家の自然農通信でーす!
今回は、5月20日前後の我が家の畑の様子です。
おっと、top画像はスミレの種で、今にもこぼれ落ちそうに全開です。
こうして大地に種を落とします。

「カリン」の実が少しずつ大きくなってきています。

残念ながら虫に喰われて落下。


キウイ棚の「キウイ」の花も気が付けば満開に近く、雨のためすでに花びらが落ちているものも!

キウイは雄木と雌木が近くにないと受粉しない。

我が家にあるのは雌木だけで雌花だけが咲く。

大慌ててで雄花をもらいに行きました。

雄花は真ん中の白い突起部分が全くない。
アア、しばらく一つずつ上を見上げ肩こり首こりの人工受粉の毎日か・・・。

ふと気が付けば、「じゃが芋」の花が咲いている。

今までも何度かじゃが芋は植えたが、花が咲いたのは初めてでちょっと嬉しい!
かわいいね~!

清涼感の溢れていた「豆」畑は・・・食欲旺盛な成長期な虫たちによって無残なお姿に!




そんな中、まだ美味しそうな「スナップえんどう」が!

ん?この手触り・・・

やっぱり!虫喰われ。

これなんて、ドレミで虫喰われ、音楽家?

こっちなんて、お先の見通し明るく丸見え、猪突猛進型のトンネル名人?



紐で印の付いたスナップやえんどう豆がブラブラ・・・種採取用なのです。

「そら豆」畑も・・・トゲトゲの針山に。

でも、右側の畝を見れば、ふさふさ(?)の葉がまだたっぷり。

と、思いきや!


翌朝には全てトゲトゲ、スカスカの針山状態に!
恐るべし虫たち!!

でもっ!今年は立派なそら豆たちがたくさん食卓に上がりました。

大きくても小さくても、

ワオォー!

ちゃんと立派なそら豆が入っております!

お歯黒もくっきり!

我が家の自然農についてはこちらでも多角的に掲載中!
アースパワー全開!自然農
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3種の天ぷらピース(そら豆... | トップ | そら豆ごはん »

あわせて読む