ゴミ屋敷での猫多頭飼い崩壊 里親さん大募集中!

猫の多頭飼い崩壊!ご協力のおかげで皆助かりました!まだまだ里親さん大募集中!

里親さま募集中(猫一覧)

2017-07-07 22:00:26 | 日記
かくえいです。
ご訪問いただき、ありがとうございます。
いつも皆様の応援と、ご支援に感謝しております。



🎊お預かり様のユーリさんちの子になりました!皆様ご協力本当にありがとうございました!
にゃおみ ちばわん
9月27日記事「吉日」




🎊土浦市の方に正式譲渡になりました!皆様ご協力本当にありがとうございました!
ぽーら 鉄腕子のねこじゃらしっくぱーく
9月30日記事「ぽーにゃん旅立ち、其の一」
9月30日記事「ぽーにゃん旅立ち、其の二」
17/2/12記事 魯山人のススメ




🎊お預かり様のくーさんちの子になりました!皆様ご協力本当にありがとうございました!
リキ 9匹の猫たちの家族さがし
10月10日記事「最後まで」
10月27日記事「トラウマ?」



🎊きなたんママさんお家の子になりました!皆様ご協力本当にありがとうございました!
タンバリンたんばの家猫修行

とっぴぃ かねゆきにっき
10月23日記事「とっぴぃ、旅立ち」



ムサシ 大人猫ムサシくんの里親探し
10月18日記事「熱烈大歓迎!」


🎊里親さん決定です!皆様ご協力本当にありがとうございました!
文太&雪舟 くるねこ大和
10月21日記事「雪文コンビ、名古屋へ」




🎊うちの子になりました!皆様ご協力本当にありがとうございました!
もみ とらじろう with にゃんだら~す
11月21日記事「えんむすび」 
 



その他のアルマ様から募集中の猫さんたちについては 猫名簿 をご覧下さいませ。


現在コメント欄を閉めております。
里親募集中の猫についての問い合わせ、ご意見等については  kakuei06070712@yahoo.co.jp
までご連絡ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴムゴムの〜

2017-04-25 21:16:54 | 日記


こんばんは、かくえいです。


最近外出する機会がめっきり減った、というかほとんど外に出ないので、着るものがどうでもよくなってきた。

もうねー、ウエストがきゅきゅってくびれた服なんて着る気しないんですよ。

ゴム。ゴムが最高。そして至高。
スカートもゴム。ジーンズもゴム。
ゴムゴムの〜!
と叫びつつ着替える毎日であります。


今まで着てた服は、捨てるのももったいないので断捨離を兼ねてオークション中です。

お買い上げ〜。まいど!



こちらもご落札〜。My do!



服は綺麗に撮るコツがあるんです。


1、アイロンをちゃんとかける。
2、洗濯バサミでダブついた部分ははさむ。
3、背景はなるべくすっきりと。
4、昼間に撮影する。これ結構大事。


自然光の方が色や質感がきれいに出ます。

上の写真では上の花柄が蛍光灯、下のギンガムチェックが自然光です。違いがお分かりでしょうか?

あとは寝かせて撮ってみたり、コーディネートしてみたり、、、、、。


洋服とスポーツウェアが片付いてきたのでそろそろ着物を売っぱらいます。
渾身の着付けで挑みますです。

もしヤフオクで同じ背景の出品を見かけましたら、ご入札ご検討下さいませ。




もみちゃん、旦那の留守の昼間には未だテレビ裏に引きこもっております。
何だかな〜。


初公開!もみの巣。



こないだ旦那が巣を掃除してて


落として割った。



今月お家の更新なので5月に入るまで買い替えは我慢ですorz



コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

旦那飯

2017-04-21 23:55:08 | 日記


こんばんは、かくえいです。


昨日twitterに上げた

旦那作とろ〜り卵オムライスなう



美味しゅうございました。

旦那、私が入院するまでは料理なんてろくに出来ない人だったんですけどね。

なんだ、必要に迫られれば出来んじゃん。
今まで私があれこれ世話焼き過ぎてたんだわ〜。

ちなみに「美味しい」と10回ぐらいは言わないと不機嫌になります。

でもそのチキンライスはニ◯レイで、ワカメスープは◯ケンなのを私は知っている。

まあ卵は美味しかった。卵は、、、、。




いつもの馬鹿っぷる



たまにイラッとする。


旦那のまわりだけ猫だらけ



たまに本気で憎い。





コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

四月になれば彼女は

2017-04-20 13:25:56 | 日記

こんにちはです。かくえいです。


四月になれば彼女は


サイモン&ガーファンクルの曲です。
S&Gの中ではものすごく好きっていうわけじゃないんですが、四月になるとこの曲を思い出すんですよね。


ポールサイモンの歌詞は詩的すぎてちょっと何言ってるかわからない(サンドウィッチマン風に)。

人生のスパンを歌っている、という解釈が今のところ一番的確な気がします。
が、絵画と同じで詩に絶対の意味を持たせるなんてナンセンスですよね。
こういうのは自分の感性で解釈をするで良いのだと思います。


なので、私は国語のテストの『主人公の心情を答えなさい』が大の苦手で嫌いです。
お前は作者か!と、国語の先生にツッコミは出来ませんでしたけど。

まあ試験なんて所詮パズルであり、道徳的に1番当たり障りの無いものを選択するのが正解なんでしょう。しかし、
「君を愛している」
と言った主人公が、
『君を大切に慈しみたい』
と思ったか、
『君を殺してバラバラにして食べたい』
と思ったかは、そんな事主人公にしかわからない。

村上春樹の小説なんか試験に出てきたら生徒が混乱するよね。

“「もしもし、」と女が言った。それはまるで安定の悪いテーブルに薄いグラスをそっと載せるようなしゃべり方だった。
(引用、風の歌を聴け)

問1、女はどんな喋り方だったのかを書きなさい。

知るか!



えー、脱線しました。
四月になれば彼女は

とても綺麗な曲です。
意味は皆さんそれぞれの解釈でどうぞ。





草がねえ。



草食いてえよ〜草〜!草〜!



チッ、これで我慢するわ。



あー!お前ー!
植え替えしたばっかの寄せ植えを!









食われてはたまらん。家の裏行って裏。


なんかショボいな。



文句言うなら帰るよ!


まだ遊ぶし。




春風に誘われ出でて我が庭に
花は咲けども猫草はなし
(詠み人茶色氏)

※訳
陽気がいいから散歩でもするかと庭に出てみたら、食えねえ花なんか植えやがって俺の猫草を植えてねえ。気の利かないババアである事だなあ。



鳥にゃ!


窓からの風景で満足な奴ら。すごく楽。


コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

四十九日と漱石と

2017-04-12 23:54:51 | 日記




こんばんは、かくえいです。



四十九日





はなちゃんの骨壷をあけて




おとうさんのロケットペンダントに小さな骨を分けて入れました。

このロケットには『かくえい』お兄ちゃんの骨も入っています。

これからはおとうさんのお仕事の時も、ずっと一緒だね。



仏教では人が死ぬと七日ごとに七回、閻魔大王により生前の所業を裁かれ、四十九日目に判決が言い渡されるといわれています。

だそうです。

人間は死んでからも色々と大変だなあ。
犯した罪が多すぎる。

猫は裁判なんてカンケーないんだもんね?ねえ、はなちゃん、かく。

今いるのはいいところかい?






本音

信仰は死んだ者のためでなく生きている人間のためにある。
それが幻想であったとしても、死んでいった者が彼岸で幸せになったと思いたいのだ。

私は昏睡中に1度心停止したけれど、三途リバーの向こうで手を振るおじいちゃんとかなかったしね。

深い海の底のような、無と静寂があるだけだったんですよ。これほんと。

「人は自分を救済する為に存在する」とはなんとも身勝手な生き物である。




でも四十九日、いいんです。パーっとやりましょう。旦那は仏教徒ですしね。こういうのはキチンとやりたい人なんです旦那。

本当にサクッと天国へいって、ものすごく幸せになってたとしたら嬉しいもんね。
あるのかないのか絶対に誰にもわからない事なら、天国あるでOKです。



私的には天国行くより千の風になりたい派。



今日もちょっとキツくて、なんか余計なこと書いた気がするけど、これは消さずアップしときます。
更年期障害の戯言だと聞き流して下さいませ、、、、。





花冷えの四十九日やぬるい酒
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加