ゴミ屋敷での猫多頭飼い崩壊

市川市の多頭飼い崩壊、猫たちへのご支援ご協力本当にありがとうございました!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最後のお渡しへと

2017-05-13 22:08:31 | 日記


こんばんは、かくえいです。



昨日、崩壊っ子最後の猫ムサシくんを、預かりさまのkometukibattaさんへと正式に譲渡と致しました。

ムサシくん、IBD(嘔吐、下痢、食欲不振等の症状が現れる免疫系の病気)を発症し、里親探しが困難となっていたのです。

kometukibattaさんちの先住猫さんのムギ氏が良い子でね、ムサシくんと本当に仲良くしてくれました。


まるでホントの兄弟のよう



kometukibattaさんには通院とか、色々と負担をお掛けする事になります。
またもやお預かりさんの厚意に甘える事となり、申し訳ない限りです。それなのに

「ムサシくんと会わせてくれて、本当にありがとう。」

とkometukibattaさんは言いました。

ごめんなさい、ごめんなさい。

そしてありがとうございます。

どうか、ムサシくんを末長く、末長くよろしくお願いいたします。


↓kometukibattaさんのブログです。
大人猫ムサシくんの里親探し




おととしの8月31日に受けた、番号に見覚えのない電話。

そこから猫23匹のお家探しがはじまりました。


ちろりん
ムサシ
雪舟
クロ
リキ
文太
太郎
とっぴぃ
虎次郎
にゃおみ
ちびたん
もみちゃん
ぽーにゃん
なでちゃん
豆とうちゃん
ミル
玉三郎
小百合
ニーナ
ちんたろう

めりたん

そして、新しいお家を見つける前に死んでしまった富三郎。



色々と大変な思いもしましたが、私はたくさんたくさんの人たちの、まごころと優しさに触れることが出来ました。


みんな助けるまで泣かないと言いつつ、途中、結構泣きましたね。
いや、嬉しくて泣いたほうが多いです。

私は本当は、世間はもっと冷たいものだと思っていました。

長くかかりましたけれど、みんなが終の住処を見つけられたこと、本当に良かったと思います。


あのまま野良となって、外で飢えて死ななくて良かった。
保健所に連れて行かれて、苦しんで死ななくて良かった。

なでちゃんとちろりんも、優しい里親さんの元で安らかに逝く事ができました。



ただ一つ、狭いケージで死んでいった富三郎の事だけは今でも悔やまれてなりません。

暖かい清潔なお家で、愛情をたくさん注がれる生活を少しでもさせたかった。

私は一生、富三郎にごめんねを言い続けます。

ごめん。ごめんね。

お前のことは一生忘れない。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 返事はいい | トップ | さよならの向こう側 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (めゑ)
2017-05-14 23:30:43
私はそんなかくえいさんを一生尊敬し続けるよ
Unknown (あなな)
2017-05-15 00:03:52
また泣いちゃったよ。
富三郎 (むぎ母)
2017-05-15 02:02:24
富三郎くんの分子は22ニャンと一人に分かれて、
それぞれに持ってったと思います。
なでちゃん、ちろりん(ライム)くんもです。
かくえいさん、
富三郎分子は脈々とそれぞれの居場所で
幸せにゴロゴロ謳って居ます。
そして、一人かくえいさんの中に
かくえいさん (あびまま)
2017-05-15 06:04:39
あなたのこと
あなたの行動力
全てを尊敬します
富三郎はもう大丈夫だよ。 (峠のやまんば見習い中)
2017-05-15 16:35:44
かくえいさん。
富三郎の事であまり落ち込まないでね。

23匹の仲間から一番先に天国に逝ったけど、あまり残された者が哀しがると成仏できないらしい。
病気で苦しんだけど、天国に行ったら元気な本来の姿に戻り、また生まれ代わってこの世に生を授かると云われてるのだから。

輪廻転生です。

この世は、生き物には修行の場。徳を積む場所です。

神様が全部お見通しです。

かくえい様のした事。
その前のSさんの行為。
結果はどうあれ、みんな猫のためになりました。

有難うございます。本当にご苦労様でした。
大丈夫 (あゆさわ)
2017-05-22 22:23:18
他の方もおっしゃっていましたが、かくえいさんのお気持ちは富三郎君に伝わっていますよ。
もう、ごめんねは言わなくていいと思います。
富三郎君は必ずかくえいさんに会いに来ますよ。
必ずまた会おうね!にしませんか?
その方が富三郎君もうれしいかも(^^)
また会えることを楽しみに待ちましょう!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。