ただの映画好き日記

勝手気ままな映画の感想日記です。
※TB、コメントは承認制です。
※リンクが貼られているコメントは表示しません。

故郷の香り

2008-07-31 | 映画 ハ行
北京の役所に勤め、妻と生まれて間もない息子と暮らすジンハー。彼はある日、高校時代の恩師が抱えたトラブルを解決するため、山あいの村に10年ぶりに帰郷した。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

春の惑い

2008-07-30 | 映画 ハ行
1946年、中国・蘇州。ユイウェンの嫁いだ先は由緒ある旧家だったが、抗日戦争に巻き込まれて没落してしまう。今では長患いで気難しい夫のリーイェンとその妹シュウ、使用人ホワンとの4人で静かな毎日を送っていた。 . . . 本文を読む
コメント

虚夢 / 薬丸岳

2008-07-30 | 本 薬丸岳
娘を殺した犯人が目の前を歩いている!愛娘を奪い去った通り魔事件の犯人は「心神喪失」で罪に問われなかった。 . . . 本文を読む
コメント

チルソクの夏

2008-07-28 | 映画 タ行
1977年、下関市。高校の陸上部員郁子は、姉妹都市釜山との親善事業として、毎年夏に開催される関釜陸上競技大会に出場した際に、同じ高跳び競技の韓国人の男の子、安大豪(アンテイホウ)に出会う。 . . . 本文を読む
コメント

老犬クー太18歳 / 小堺正記

2008-07-27 | 本 犬本
鎌倉・材木座海岸の近くに住む齋藤家に、クー太がやってきたのは20年前のこと。波打ち際で走り回っていたやんちゃな子犬は、あっという間に家族の年齢を追い越し、気がつくと、目が見えない体の不自由な老犬になっていた。 . . . 本文を読む
コメント (2)

I LOVE YOU / 伊坂幸太郎/石田衣良/市川拓司/中田永一/中村航/本多孝好

2008-07-25 | 本 伊坂幸太郎
恋愛には未知の物語がある。さまざまな断片から生まれるストーリーを、注目の男性作家陣が紡(つむ)ぐ、奇蹟のアンソロジー。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

風の音が聞こえませんか / 小笠原慧

2008-07-21 | 本 男性作家
川村美知は、保健福祉センターの障害保健福祉課で働く新人ケースワーカー。統合失調症を抱え、通院も服薬も途絶えたまま一人暮らしのアパートにひきこもっている杉浦晃の母親から相談を受けた彼女は、晃の訪問指導を引き受ける。 . . . 本文を読む
コメント

キング・オブ・コメディ

2008-07-18 | 映画 カ行
ニューヨークに住むパプキンは人気コメディアン、ジェリー・ラングフォードの大ファン。ある日、やはり熱狂的なラングフォード・ファンであるマーシャと知り合い、2人で大胆な作戦をくわだてる。 . . . 本文を読む
コメント

東京物語

2008-07-17 | 映画 タ行
故郷の尾道から20年ぶりに東京へ出てきた老夫婦。成人した子どもたちの家を訪ねるが、みなそれぞれの生活に精一杯だった。唯一、戦死した次男の未亡人だけが皮肉にも優しい心遣いを示すのだった……。 . . . 本文を読む
コメント

麦秋

2008-07-17 | 映画 ハ行
北鎌倉に住む間宮家では適齢期を過ぎた娘紀子の結婚が何より気がかり。当の紀子は大手の会社で秘書として働き、いまだのんきに独身生活を楽しんでいる風だった。やがて、そんな紀子に縁談話が立て続けに舞い込むのだったが……。 . . . 本文を読む
コメント

ショート・カッツ

2008-07-16 | 映画 サ行
害虫駆除のヘリコプターが飛んでいる以外は、いつもと変わらぬロス郊外の住宅地。出逢いと別れ、愛と裏切り、生と死…など、喜怒哀楽を隠しきれない10組22名の日常が、複雑に絡み合いながら展開していく。 . . . 本文を読む
コメント

私たちの幸せな時間

2008-07-15 | 映画 ワ行
男は3人を殺した死刑囚。女は3回自殺未遂をした元歌手。毎週木曜日10時から1時の4時間だけの面会時間。人生に絶望し、孤独を抱えた彼らが向き合うこととなったふたり。 . . . 本文を読む
コメント

ラストキング・オブ・スコットランド

2008-07-14 | 映画 ラ行
スコットランドの医学校を卒業したニコラス・ギャリガンは、高い志を胸にウガンダのムガンボ村にある診療所へとやって来た。 . . . 本文を読む
コメント

阿羅漢

2008-07-14 | 映画 ア行
清の時代、嵩山少林寺(北少林)に智北(ジェット・リー)という修行熱心の若者が、一方、南の甫田(南少林)には智南(フー・チエンチアン)という若者が修行していた。 . . . 本文を読む
コメント

五毒拳

2008-07-13 | 映画 カ行
奇妙な仮面を被り、互いの素性も知らずに暗黒拳“毒派拳”を習得した5人の若者たち。毒派拳が悪事に用いられることを恐れた総師は6人目の弟子に兄弟子たちの拳を封じることを命じて世を去る。 . . . 本文を読む
コメント