ただの映画好き日記

勝手気ままな映画の感想日記です。
※TB、コメントは承認制です。
※リンクが貼られているコメントは表示しません。

息もできない

2011-03-30 | 映画 ア行
偶然の出会い、それは最低最悪の出会い。でも、そこから運命が動きはじめた……。 . . . 本文を読む
コメント

交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦

2011-03-29 | 映画 カ行
現金輸送車から2億6,000万円を強奪する事件が発生。逃走した犯人グループは、車ごと激突したショッピングモールで人質50名をとり、そのまま立てこもる暴挙に出た。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

虐殺器官 / 伊藤計劃 著

2011-03-28 | 本 男性作家
9.11を経て、“テロとの戦い”は転機を迎えていた。先進諸国は徹底的な管理体制に移行してテロを一掃したが、後進諸国では内戦や大規模虐殺が急激に増加していた。 . . . 本文を読む
コメント

ウルフマン

2011-03-26 | 映画 ア行
19世紀末の英国。高名な舞台俳優であるローレンス・タルボットは、弟ベンが行方不明になったことを、弟の婚約者であるグエンの手紙で知らされ、25年ぶりに生家のタルボット城に帰ってくる。 . . . 本文を読む
コメント

フィッシュストーリー

2011-03-25 | 映画 ハ行
1975年 早すぎたパンクバンド「逆鱗」は世間に理解されないまま解散へ向かおうとしていた。 . . . 本文を読む
コメント

帰郷

2011-03-23 | 映画 カ行
海兵隊大尉である夫のボブをベトナムの最前線ヘ送り出した妻サリーは、ボランティアとして働く基地付属病院で学生時代のクラスメイト、ルークと再会する。 . . . 本文を読む
コメント

ウィンチェスター銃'73

2011-03-22 | 映画 ア行
父の命を奪った宿敵ダッチを追って、独立記念日に沸くドッジ・シティへと乗り込んだリン。 . . . 本文を読む
コメント

通常に戻ります!

2011-03-20 | 映画な話
お久しぶりです!ブログを再開することにしました。 . . . 本文を読む
コメント

しばらくの間、更新を自粛いたします。

2011-03-14 | 映画な話
いつもご来訪下さり、ありがとうございます。この度の、東日本大震災で被災された方々にお見舞い申し上げます。 . . . 本文を読む
コメント

無頼の群

2011-03-10 | 映画 ハ行
4人の暴漢に妻を強姦された牧場主ダグラスは、その4人が他の罪で死刑となるのを見届けに、町にやってきた。 . . . 本文を読む
コメント

ボーダー

2011-03-09 | 映画 ハ行
互いに尊敬しあい、強い絆で結ばれたタークとルースターは長年パートナーを務めてきたニューヨーク市警のベテラン刑事。 . . . 本文を読む
コメント

三人の妻への手紙

2011-03-08 | 映画 サ行
三人の妻が遊覧船でピクニックに出掛ける寸前に、それぞれの夫が昔憧れていた女性からの手紙が届き、その手紙には「あなたたちの夫の一人と駆け落ちをする」というようなことが書かれてあった。 . . . 本文を読む
コメント

ツーリスト

2011-03-07 | 映画 タ行
逃亡中の国際指名手配犯、アレキサンダー・ピアースの恋人、エリーズのもとに手紙が届く。「8時22分、リヨン駅発の列車に乗り、僕の体型に似た男を捜せ」。 . . . 本文を読む
コメント

トム・ジョーンズの華麗な冒険

2011-03-04 | 映画 タ行
18世紀の英国。田舎の大地主の養子として育った美男子トム・ジョーンズは、近郷の地主ウェスタンの娘ソフィと恋に落ちが周囲の計略で土地を追い出され、旅に出る。 . . . 本文を読む
コメント

Dr.パルナサスの鏡

2011-03-03 | 映画 タ行
2007年、ロンドンの街にパルナサス博士が率いる旅芸人の一座がやってきた。1000歳になるという博士には、悲しい秘密があった。 . . . 本文を読む
コメント