しろうと鉄子

のんびりマイペースで鉄道を楽しんでいます♪♪

当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

その9・ぐんまワンデー世界遺産パス─きよしや食堂。

2016-10-12 15:10:05 | グルメ
こんにちは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



前回の続きです。

上信電鉄で群馬県の西毛を巡る、今回のプチ旅。
おでかけを決めてから、銀行でもらったパンフレットを見ていたところ、「下仁田かつ丼」の文字がありました。
とんかつを醤油だれにくぐらせ(煮こまない)、キャベツも敷かないシンプルなかつ丼。
大正後期には下仁田町の飲食店のメニューにあったそうで、今は下仁田かつ丼の会もあり、これはいただかずにおれませんっ
早くからのへっぽこ計画表に記していたのに、相方の朝食は……(笑)
(その記事は→コチラをどうぞ)








きよしや食堂 

相方らーめん定食:850円下仁田かつ丼:800円

下仁田駅から徒歩2、3分の場所にある昔ながらの店内は、11:30を過ぎたばかりだけれど、すでにテーブル席は埋まっています。
入店すると同時に店員さんが言ってくれるので、セルフサービスのお水orお茶を注いでから、小上がり席に着きました。
どちらも「こだわり親父のおすすめメニュー」を注文、できあがると店員さんが小上がり前まで運んでくれるので、受け取っていただきまーす
らーめん定食は、ラーメン・煮かつ・半ライス・お新香とボリュームたっぷり。
ラーメンも、これまた昔ながらのお醤油味、最初から振られた胡椒がアクセントになっています
きよしやさんには“玉子煮かつ丼”もあるので、しっかり下仁田と注文。
門外不出というタレをまとったとんかつが2枚のった丼、とても美味しかった!
煮られていないので衣はさくさく、噛めば肉汁あふれるジューシーなお肉(上州麦豚を使用)にぱくぱくイケちゃいます。
相方の“煮かつ”も煮こまれていない同じ品で、ふたりとも名物を堪能しました。

ごちそう様でした


きよしや食堂さんの覚書

群馬県甘楽郡下仁田町下仁田385

営業時間:11:30~15:00
 ※テイクアウトは18:00まで可能です。

定休日:火曜(臨時休業あり)

(お店HPは→コチラをどうぞ)







お片づけとお支払いをして、お店を出ます。
鏑川を見に行こうと歩き出すと、わざわざ店主さんが出てきてくれ、「また寄ってください」と嬉しい言葉をかけてくれました。
ぜひ再訪して、今度はお名前を冠する“きよしやラーメン”をいただきたいなぁ





ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その8・ぐんまワンデー世界... | トップ | また又・6年前の今頃─E231系... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。