しろうと鉄子

のんびりマイペースで鉄道を楽しんでいます♪♪

当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

その8・ぐんまワンデー世界遺産パス─上信下仁田駅にて。

2016-10-11 13:20:25 | 上信電鉄
こんにちは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



前回の続きです。








上信電鉄 下仁田駅 

上毛かるたに詠まれる「ねぎとこんにゃく下仁田名産」の地、初めて訪れました。
お世話になった上信電鉄250形電車+上信電鉄1000形電車の絵手紙列車第10回記念号と上信電鉄150形電車(元西武701系・801系電車)
“群馬サファリパーク”ラッピング車の並び、駅名標を撮らせてもらってから、改札を出ました。
ちなみに以前、上信バスのサファリラッピングを撮影したことがあります
(その記事は→コチラをどうぞ)








正面の改札口はのぼり列車発車時のみ開かれるようで、横の出口から表へまわりました。
歴史を感じられる素敵な駅舎は、1897.09.08開業。
関東の駅百選第3回選定で、「100年の歴史を誇り、妙義山、荒船山の登山客に親しまれる上信電鉄終着駅」の理由で認定されています。
かつて当駅からJR小海線・羽黒下駅まで路線を延伸する計画があり、「上信電鉄」というお名前も上野と信濃を結ぶことからつけられたそうです。
(『Wikipedia』より)


ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 痛快・ぐんまワンデー世界遺... | トップ | その9・ぐんまワンデー世界... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ぐんまワンデー (かわとんぼ)
2016-10-11 17:28:55
今日は。
上信電鉄紀行は生憎のお天気でしたね。
この電鉄の車輌はカラフルで、次に何が来るか楽しみがあります。
昨年の春に伺っていて富岡製糸場迄でした。
下仁田は緑が多いですか、次回は下仁田駅まで行きたいな!。
かわとんぼ様へ。 (しーちゃん)
2016-10-12 12:35:03
かわとんぼ様、こんにちは
コメントありがとうございます

初めての上信は雨に降られてしまいましたが、ちょうど下仁田での時間は上がっており
雲の切れ間から山山を間近に見られました
空気も清しく、機会がありましたらぜひ
この後、上州富岡駅に行くのですが、そのとき激しく降られて……
雨が降らなかったら、無料レンタサイクルするつもりだったので残念です(^^;;

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。