しろうと鉄子

のんびりマイペースで鉄道を楽しんでいます♪♪

当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

麺天 湯気屋。

2017-03-27 13:40:05 | グルメ
こんにちは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



前回の続きです。

と言いつつ時間は遡り、『踏切:三ヶ尻線No.4』を渡った後。
シリーズ第13回でご紹介^^
JR籠原駅南口ロータリーから見える、黒い建物が印象的なラーメン屋さんにお邪魔しました。




麺天 湯気屋 

ラーメン好きの相方を釣ったお店。
とはいえ、もかねてよりお食事したかったところなので、一石二鳥です
最初は自分たちふたりだけだったのですが、時間が経つにつれ、どんどんお客さんが入ってきます。
駅前という場所柄、一杯飲みにもいい一品メニューもありました。










相方みそらぁめん:750円麺大盛り:100円しおらぁめん:600円(ねぎ抜き)+チャーシュー:200円

とても美味しかった!
お味噌は濃厚ですが、適度にしゃっきり歯応えのあるもやしと麺に絡むとちょうどよく、相方はするすると大盛りもイケました。
お塩も、麺と一緒にすすると非常に自分好みの塩加減で、こちらも美味しい!
チャーシューは下に1枚隠れていたので全部で5枚入っており、解けるような柔らかさで、足してよかったです(*^^*)
ねぎ抜きにも対応してもらいましたから、最後の一滴まで完食

ごちそう様でした


湯気屋さんの覚書

埼玉県熊谷市籠原南1-213

営業時間:
 平日 11:30~14:00/17:00~24:00
 土日祝 11:30~14:00/17:00~22:00

不定休

(お店の詳細は→コチラをどうぞ)



ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デキ303単機でゆく。

2017-03-26 14:30:05 | 秩父鉄道
こんにちは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



前回の続きです。

もう少し熊谷貨物ターミナル(熊タ)横をくだり、『踏切:久保島』で線路の西側へ渡ります。
籠原方面の道路に出て走れば、ちょうど『踏切:三ヶ尻線No.4』に引っかかりました
シリーズ第19回と第13回でご紹介^^








ちちてつデキ300形電気機関車(デキ303)が通過、704レだと思います。
デキ303とは2015.09以来1年以上ぶりの再会、そのときも単機で熊タへ向かっているところでした
(デキ303の前回は→コチラをどうぞ)




復路は三ヶ尻方面から帰りまして、田畑の向こうを行く706レをお見送りしました
ナンバー確認できませんでした。


ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊タにて(2016.10.15)

2017-03-25 14:55:05 | JR貨物
こんにちは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



抜けるような秋晴れとなった2016.10中旬、相方を食べもので釣り(笑)、JR籠原駅界隈へ買い出しに行ってきました。
まっすぐ籠原ではなく、大好きな熊谷貨物ターミナル(熊タ)を覗いてからにしましょう。






発車まで5分ほどの配6794レ。
佇む国鉄EF65形電気機関車はEF65 2076、5ヶ月前に会ったときも配6794レでした。
(前回は→コチラをどうぞ)
その日は曇天だったけれど、今度は太陽に眩しく照らされ、なんだかぴかぴかに見えます




しばし高崎線沿いをくだると、“金太郎”くんことJR貨物EH500形電気機関車の2次形がおやすみしていました
草ぼうぼうの向こう側で、なんだか『機動戦士ガンダム』「再会、母よ…」での隠されたコアファイターみたいになっているのですが(^^;;






そこへ、“ブルーサンダー”ことJR貨物EH200形電気機関車牽引の4074レが到着しました
EH200 19とは半年前の2016.04にも会っているけれど、まだご紹介できていません。
(それ以前2015.12は→コチラをどうぞ)
少し場所を移動し、金太郎くんを確認。
EF500 8とは2015.06に初遭遇、JR高崎駅での“安中貨物”撮影機会を大失敗してしまったときの釜でした。
(その記事は→コチラをどうぞ)
せっかくの再会なのに、またきちんと見られないなんて(笑)




横の田んぼで稲刈りが行われており、かっこいい稲刈り機を思わずパチリ。
クボタのコンバイン“エアロスター ウィット”(ARN323)というそうです
(詳しくは→コチラをどうぞ)


ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっぴり秩父三社トレイン乗車。

2017-03-24 15:10:20 | 秩父鉄道
こんにちは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



前回の続きです。

翌日。
弟を送りがてら、秩父鉄道に乗車。
前日と同じちちてつ7000系電車、加えて石原駅では交換が行われたのですが、7000系同士だったのに写真は撮れませんでした
JR熊谷駅の改札前でお別れ、次はいつ会えるかわからないけれど、そのときまでお互い元気に過ごしたいものです








相方と再び ちちてつ熊谷駅 へ戻り、桜沢みなのちゃんのスタンディPOPにご挨拶^^
前日は気づかなかったのですが、ハイキング情報の掲示板がなくなって、陽射しが多く入って明るくなりましたね。
入線してきたのは、フルラッピング車第二弾 秩父三社トレイン 
いきなりでしたから、またちょっと驚いちゃいまして、もし弟が見たら、きっと度肝を抜かれていただろうなぁ(笑)
(三社トレインの前回は→コチラ/乗車は→コチラをどうぞ)








下車したのは ちちてつ石原駅 、後追いしたけれど光ってしまいました
スーパーマーケットでお買い物してから、帰路につきました。


ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国家庭料理 華苑 食べ飲み放題。

2017-03-23 13:35:30 | グルメ
こんにちは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



前回の続きです。

お仕事を終えた相方を待ち、熊谷駅北口より籠原方面の路線バス・国際十王交通さんに乗車。
“新島車庫”バス停で降り、5分ほど国道17号線を籠原寄りへ歩いたところに、お夕飯をいただきたいお店があります。












中国家庭料理 華苑 

2時間食べ放題(L.O.30分前):1880円2時間飲み放題(L.O.30分前):1000円

熊谷貨物ターミナル(熊タ)のほど近くにある、お気に入りの中華料理屋さん。
数えきれないほどお邪魔している中華屋さんだけれど、こちらの食べ放題メニューは3名以上しか注文できず、これまで一度しか経験がありません。
今回は弟を迎え、2年5ヶ月ぶり・二度目の挑戦です
(華苑さんの前回は→コチラ/食べ放題の前回は→コチラをどうぞ)
海老と玉子の炒めにはじまり、鶏唐揚げ香味ソースがけ/干し豆腐の和え物/蒸し鶏/海老の玉子チリソース/酢豚/チャーシュー麺など
お料理はもちろんのこと、“キリン一番搾り樽詰生”、杏露酒ソーダに藍苺酒ソーダといったお酒も、たっぷりいただきました。
どのお料理も美味しかったけれど、特に酢豚はこれまででもっとも美味しかった!
この日いた中国人の店員さんたちは皆さん感じよく、弟も「とてもいいお店」と喜んでいました。

ごちそう様でした


華苑さんの覚書

埼玉県熊谷市新島184-1

営業時間:11:00~14:30/17:00~23:30

定休日:第2、第3火曜






ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加