貧々自適

仕事のかたわらデジカメを構えたり
季節のうつろいや人の優しさに触れ感激する
そんな貧乏オヤジのつれづれ帳です

元気です

2017-07-22 01:21:45 | よもやま話
    
また妙なところから出てきた山陰線・米子駅の入場券(いわゆる硬券)。
日付はきれいに印字されていませんが、昭和48年4月7日のはずです。
パンチが入ってないので「記念品」として買ったはず。(駅構内に入ったら出るときに回収されるし)
たぶん'08、6月の記事のときに立ち寄ったのではないか?と。
44年前の若かりし頃の無駄遣いと笑わば笑えってトコです。

6月から始めた宅配のバイトもあと10日ほどで終わり、夏バテせず元気でおりますです。
週3日は午後から、あと3日は本業を片付けるという名目で夕方からなので、例年に比べるとラクです。
7月に入って当地も連日30℃超えの日々が続き猛暑日が4日間、30℃以下だったのはわずか2日間のみ。
カンカン照りもつらいけど、曇りの日の蒸し暑さもヤですね。
とはいえ、雨でも宅配のバイト期間中は効率は落ちるものの車で配達できるし、合間を縫って通院※もできる。
 ※整形外科へリハビリに週2日通っている
右下肢の痛みはかなり軽減、痺れは取れないけど痛いのよりはマシですから「手術」は回避できるかなぁ…。

【元電気ヤのオッサン】
日付が変わったので一昨日、いつものコンビニに寄って冷たいものでも…と店に入ると様子がヘン。
店員さんはレジにいないし、店内に何かの「警報音」がピーピー鳴り響いてました。
警報音の鳴っている方へ行ってみると店員さんがふたり、スイーツの保冷機の下で格闘中。
保冷機といってもエアコンみたいな構造、機械下部の熱交換器についた水を溜める受け皿がいっぱいになったら
抜いて捨てるための警報音なのですが、かなり抜いたのに警報音が止まらない、とのこと。
店員さんがどこかに電話すると、機械の下部に(警報音を止める)スイッチがあるはずと言われたらしいけど
それらしいスイッチが見当たらず、それで悪戦苦闘していたのでした。
どれと元電気ヤのオッサン登場、ひょっとするとと黒いレバー状の部品を動かすとピタッ
トイレのタンクのフロートコックと同様の構造らしく、ある水位になるとON、下がるとOFFになるらしいけど
何らかの理由でOFFにならなかったのが原因だったようです。
感謝されたけど、私にとっては『お安い御用』ってトコです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2号機の構想

2017-07-01 02:16:28 | 趣味
「ボケ防止」&「老いてからの夢実現」で始めた真空管アンプの製作。
1号機はキットそのままで、せいぜい使用する真空管を差し替える程度のことしかできません。
まぁ、十分なレベルの音が出ているし、改造して失敗するリスク※を考えると「基準アンプ」として残すつもり。
 ※プリント基板なのでつぶしがきかない=基板のみは入手不能
で、2号機はもっと安いキット(プリント基板でない)を入手、いろいろ試してみたい回路構成にしてみようと
日々検討中です。
真空管は既に入手、2本で1,200円という格安品です。(国産の新品、ヒーター電圧が特殊なので安い)
それで1号機と同等の音が出たらもうけもの…という感じで。

前回書いた「電源装置」を作って、いろいろ分かったことや思い出したことがあります。
まず真空管のヒーター電流供給&バッテリー充電の監視用に取り付けた電流計で思わぬ事態に直面。
最初に組み上げた時、ACアダプタでヒーター電流を供給すると、針が振り切れるほどの大電流が流れ、
そのあと下がりながらも電流値が変動しLEDランプが点滅、2~30秒後にやっと安定するという始末。
いろいろ原因を考えた結果、たぶん次の2点が原因ではないか?と。
①ヒーターの抵抗値の変動
 出力管にした6CS7のヒーター定格は6.3V/0.6Aなので、動作時の抵抗値はオームの法則から10.5Ωです。
 ところが冷めている時にテスターで測ると2.1Ωしかありません。
 真空管のヒーターといっても白熱電球のようなもの、3~4Wの電球みたいなもんです。
 ただ真空管は数Vという低電圧で動作させるため定格に達するまで時間がかかります。(ほとんどは11秒)
 電球は100Vで点灯するので瞬時に明るくなり、定格の電流値・抵抗値になります。
 したがって真空管の場合は、通電後約11秒経って規定の抵抗値になる、ということになるわけです。
②ACアダプタの保護回路が作動
 安価で小型のACアダプタなので、大別して3種類あるうちの「スイッチング方式」と思われます。
 このタイプは、小型軽量/発熱が少ない/入出力の変動にも安定という特徴があり、よく使われています。
 (私が使用したのはハードオフのジャンク品なのでたぶんこのタイプ)
 事実、入力電圧(AC100V)を調光器を使って下げてもほとんど直流出力電圧は変動しません。
 ただ、負荷の状態(ショートも含む)によって過大電流が流れないよう、保護回路が付いています。
 今回使ったのは定格12V/1AのACアダプタですから、通電直後の抵抗値が2.1×2の4Ωほどしかないため
 過負荷の3A近い電流が流れてしまう計算になり、保護回路がON/OFFをくり返したのではないか?と。
ちなみに、ACアダプタではなくバッテリ-をつなぐと、過大電流は流れますが点滅はしません。
(鉛蓄電池は過負荷に強い=セルモーターを起動時大電流が流れる)

通常のアンプでは電源トランスから交流で点火、通電時一時的に大電流が流れても影響が少ないうえに
そもそも「電流計で監視」なんてまずやりません。
いくらジャンク品とはいえ過大な負担をかけるのは忍びないし、精神衛生上もよくないので改造。
スイッチの接続変更&部品を追加して、予熱方式にしました。
ヒーターがある程度暖まってから直結するようにしたらかなり瞬間電流値が下がりました。

2号機にも予熱方式と監視用の電流計や電圧計は搭載予定。(Amazonなら数百円で買える
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンプ+電源装置

2017-06-27 02:34:15 | 趣味
「電源装置」というほど大したもんじゃありませんが、試行錯誤の末に出来上がったのが
100均の木製ケースに組み込み、真空管アンプのヒーター用とバッテリー充電器兼用になってます。
左の赤黒の端子はバッテリー用、その下にあるジャックはACアダプター用でこれが入力側。
怪しげな青い光源はLEDランプで後述、電流計の右にあるのが出力側です。(赤黒の端子はバッテリー用)
今はACアダプターからアンプのヒーターにつながっていて、「0.6A流れている」という表示が出てます。

で、本来キットに使われているタマじゃなく、ハードオフで入手した@324円の6CS7を常用にするため
いろいろ検討、以前載せた出来損ない然としたプリント基板も加工、「それなり」にしました。

前回のときはまず「音出しができるかどうか?」の意味もあってアンプ本体からヒーター電源を取りましたが、
6CS7はヒーター電流が6AQ5/6V6GTの3割増しなので「外部から供給」ということに。
3割増しの理由は、双三極管という構造なので、使っていない片方のユニット分がオンしているためです。
アンプの電源は余裕があり定格オーバーではありませんが、次のアンプでのテストを兼ねてこうしました。
(アンプのMAX.は1.6A、6AQ5/6V6GT×2+12AX7で計1.2Aだが6CS7だと計1.5Aになる)
ちなみに、電圧は入力側12.1V弱、出力側11.8V強で、定格の94%弱ですがまぁ大丈夫でしょう。
差の0.2Vあまりはほとんど電流計によるもの※と思われます。
 ※朝測り直すと、ヒューズ>電流計でした

「怪しげな青い光源」はパイロットランプ兼用のLEDですが、アンプと同じにしたのに眩しすぎ。
養生テープ(半透明のガムテープのようなもの)を2枚重ね貼りして減光したのですがまだ眩しい(笑)
冒頭の写真左隅に写っているのがバイクのバッテリ-ですが、6CS7だと5~6時間ほどしか持ちません。
充電するのに半日かかるんじゃあ…、考えが甘かった

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空梅雨➡猛暑?

2017-06-20 05:49:46 | 季節の話題

ゆうべ21時現在の天気図
早々と「梅雨入り宣言」(四国地方は今月7日)されましたが、またもピタッ!と雨が降りません(笑)
あまのじゃくな梅雨前線が日本列島を避けるように展開、次の低気圧もパワーがなさそうだし。
あげく昨日の当地は今シーズンの最高気温を記録(32.8℃)

で、先日恒例になった「早明浦ダムの取水制限」が実施されました。(香川用水の第一次30%カット)
といっても普段から水圧が低いのであまり変わった気がしません。
まぁ、この時季は田んぼの水がいるので、「全体の使用量を減らすため」という意味合いが強いです。
ヘタをすると今年の夏も「空梅雨」➡水不足+猛暑という最悪のパターンか?

天気予報は今夜から、いったん回復するものの週末も雨続きのようです。
とはいえ、こと雨に関しては当地ではよく「はずれる」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

痛かったぁ~

2017-06-13 01:56:10 | よもやま話
「脊柱管狭窄症」が原因の右下肢の痛みと痺れ、通院一ヵ月経ちましたがなかなかよくなりません。
痛み止めの副作用か、ぐっすり眠れるときがあったり、妙な時間に眠くなったり…。
若い頃から鍛えてますから、運転中に眠くなったりというのはほとんどありませんがね(笑)

で、先週末の診察時(一日置きに通院)に、週一で打っている硬膜外ブロック注射では緩和効果が薄く、
神経根ブロック注射をやってみますか?、と言われました。
かなり痛いですけど…、との「脅しつき」で
少しでも効果があるなら…、と昨日通院時にチャレンジ。

硬膜外…のそれとは違い、レントゲン撮影室に入って背中~お尻一面消毒後プスリ!
注射針が神経に届いた瞬間、右足先までビビッ(それも2回)
あんな痛みはしばらく感じたことはありません。
でもまぁ、瞬間的なので泣かずに我慢しました(笑)
処置室に移動して休んでくださいと看護師さんに言われましたが、足に力が入らず妙な感じ。
中には転倒する人もいるらしい。

半日経って、今は「痛み<痺れ」という状態です。
朝起きたらちょっとマシになってればいいけど…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごんたくれ(2)

2017-06-12 01:33:33 | 家族のこと

とくればご存知の通り、最近ますますパワーアップした孫太郎。
冒頭の写真はGW中に「忍者」の扮装をさせてもらって娘がLINEで送ってきたもの。
孫太郎、性格でいうと忍たまの「きり丸+しんべヱ÷2」ってとこかなぁ(笑)
ちなみに、忍たまの原作者尼子騒兵衛さんは、私と同じ兵庫県尼崎市出身。
何かで私の生まれた同じ地区(尼崎市築地)で生まれたか、住んでいたというのを見た気がしますが、
定かではありません。

日付が変わったので昨日、二男に来週「全員集合」をかける旨LINEを送ると「孫太郎と一緒」との返信。
実は、娘がある事情で体調不良(=病気ではない)、お嫁ちゃんも友人の結婚式に出席で不在。
姉の体調を気遣ってか、半日の「子守り」をかってでてくれたらしい。(パパは日勤)
LINEを送ったときは「屋島山上の水族館におる」との返事で、そのあとアスレチックコースのある公園にも。
お嫁ちゃんがいないヒマつぶしなのか、予行演習(自分がパパになったときの)なのか分からないけど、
「ごんたくれの孫太郎と半日」なんて、ジジババにはムリ(笑)
とはいえ、二男の優しさを垣間見たような気がして私も嬉しかったです。
娘宅に戻ったというLINEがきたので、ゴホウビにケーキでも買って行ってやろうと帰宅した家内と一目散。
バスターミナルまでお嫁ちゃんを迎えに行った二男を呼び戻してもらい、途中で買ったお寿司で晩ごはん。
おもちゃは散らかし放題、踏み台を持って来て絵本やパズル本を次から次へと繰り出す孫太郎を見てると
これじゃあ「安静にする」なんて到底不可能やなぁ…。

で、来週の「全員集合」は、4つのおめでたいこと記念ということになります。
家内の「教士昇段」、長男の「お誕生会」、我々夫婦の「結婚記念日」プラス「父の日」(笑)
まぁ、父の日といっても「資格者」はまだふたりだけですけど

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

324円のお宝

2017-06-03 23:49:34 | 趣味
3月に作った真空管アンプ、いろいろ「手を変え品を変え」というわけで、
オール国産球の特別編成が
左から東芝製【6AR5】、真ん中が日立製【12AX7】、右が東芝製【6CS7】という布陣です。
どこでそんな貴重品を入手したか?というと、3,240円のスピーカーを買った近所のハードオフ。
私の受け持ちエリアなので、配達があってもなくても時々寄り道(笑)
先日、やはり何か掘り出し物があるかな?とお店に入るとカゴに入った光るものが…
「ンッ、真空管じゃん
置いているのを見たことがなく、誰かがまとめて売りに来たらしい。

もちろんジャンク品で、どれも一本324円(税込み)。
今のアンプはもちろん、次のアンプに使えるものがあれば…と物色。
で、ゲットしたのが写真の3種類です。(6CS7は2本買った)
欲しかった6AR5も12AX7も一本ずつしかなかったけど仕方ありません。
選んだ理由は、ネットで規格を調べると回路のパーツを交換せずともちゃんと作動するから。
(今のアンプはプリント基板なので、交換するとなると非常に面倒)
右の6CS7は以前書いたRCA製【7B5】同様、ソケットが違うのでプリント基板を加工して
不格好ですがムリやり組み込みました。
トランジスタなんぞではできない芸当です。
裸で売ってたので当然ながら氏素性など不明ですが、私が20代かせいぜい30代のころ
製造されたのは間違いないでしょう。
さすがは国産球、いくらジャンク品でもきれいな音を出してくれます。
合計1,296円の、私にとっては間違いなく『お宝』です。

おそらくこの3種類の真空管、こうして並んで作動することは二度とないでしょう(笑)

せっかくなので、一曲だけこのメンバーで試聴。
それは、ず~と前に書いた深夜放送のオープニング曲、クレバノフストリングスの「モア」。
この曲、レコードは持ってますが、プレーヤーがなくて聴けないのでYoutubeで検索。
全くヒットしませんでしたが、BGM代わりに「ジェットストリーム」を聴いていたら
嬉しくてダウンロードし、一曲だけムービーメーカーで切り取ってMP3に変換、
ライブラリーに入れました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

部品どり

2017-05-26 01:56:08 | 趣味
真空管アンプを作って以来、あれもこれもと凝りだしました
まずB/Uを兼ねた安い真空管の入手を手始めに、各種パーツやあったら便利な工具類を購入。
ひとつひとつは安くても、けっこう費用がかかってしまいました。
まぁ、その一部は次のアンプへ流用するという意味もあります。

真空管を作動させるには、直流の高圧と低圧(ヒーター用という)の電源が必要ですが、
後者にバイクの余剰バッテリーを使おう、という「さもしい考え」が根底にあります。
通常、ヒーターはトランスから交流のままつないで点火することが多いのですが、配線によっては
ハム(低音の雑音)の原因となり、低減させるには工夫がいります。
そこで昔は真空管を電池で作動※させるのがアタリマエだったので、バッテリーなら?と。
 ※家庭用電源が不安定だったのと、軍隊で無線機に使用するため
バッテリーは12V、ヒーターは6.3Vのが多く直列接続すれば±5%の誤差の範囲に収まります。
但し、何もしないで使い続けるとバッテリーがあがってしまうので「充電器」が必要です。
いちいちバイクのと取り換える(車のと同じで、エンジンをかけると充電もする)のは面倒。
買えば高いし、アンプと並行してACアダプターを使った充電装置も作りました。
100均で買った木製の箱にスイッチや電流計を組み込み、アンプの電源にも使えます。

いろいろお買い物をした中で重宝しているのがコレ↓
 
照明器具の調光器と同じ家庭用100Vの電圧を下げられる器具で、ハンダごてやドリルをつなぐと
ハンダごてを適温に保て、ドリルは低速で回せるというスグレもの。

そして廃棄した10年以上前に買ったミニコンポからの「部品どり」に手を付けました。
とはいえ、ミニコンポはICを使いプリント基板に部品が実装されているので限られます。
抵抗やコンデンサはリード線が短く切られているし、耐電圧も低いのでちょっと使えませんが、
トランスなら他の目的にも使えるのでいの一番に取り外しました。(冒頭の写真)
プリント基板手前のダイオード(黒い4つの部品)同様、定格が分からないので実際に回路に
接続してみないとどこに使えるか不明ですが、電流容量は大丈夫のはず。
左の赤・黒のリード線の付いた部品は、プリント基板に取り付けるコネクタで用途は既に決定。
右の円形のは、ハンダ付けされた部品を取り外すときに必須のハンダ吸い取り線で、これも重宝。

毎日聴いていて、一番音がしっくりくるのは一番安かったRCA製【7B5】で、一番高かった
ロシア製【6V6GT】は音がちょっと硬い感じです。(【6AQ5/6005W】は中間かな?)

【家内が教士に】
この数年受け続けてきた「教士・七段」の試験に合格し、ゆうべ通知が
'14年には私も帯同して上京、別行動で旧い友人と再会できましたが、やっと報われたなぁ、と。
試験前はピリピリしてたので私も当たらず触らずの日々でしたが、それもオシマイ(笑)  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ISS

2017-05-20 04:25:57 | よもやま話
しばらくいい時間帯に日本上空を通らなかったISS(国際宇宙ステーション)が
夕方通過するようになります。
(日の出前か日の入り後しか見えない)
次の火曜日(23日)の夜、ほぼ日本列島の南沿いに飛行するので、ご覧になってみては?
時間帯は20:25~20:30ごろ、南→東の空かなり高いところを通ります。
目印は、これまたいい時間に観えだした現在の一番星「木星」(-2.3等級)
木星の上を通るか下を通るか?は、観測地点で変わります。(当地は下、東京は上を通る)
過去の例からして、木星に負けない明るさで輝くと思います。

【宅配を6月から】
報道されているように、宅配便ドライバーの過重勤務や再配達ロスが社会問題化。
例年は、お中元時期の7月に入ってからだったアルバイト(委託)を6月からスタートさせ、
社員ドライバーの負担軽減を図るとのことで、私にもお声がかかりました。
まぁ、荷物は繁忙期に比べ少ないはずだし、「ぶっつけ本番」よりはいいかな?と。
ただ、一連の報道後「20~21時指定」の荷物がかなり増えているらしいので、
終わるのは遅くなりそう。(再配達の依頼も増えたらしい)

先日何かで視たのですが、「居留守」を使って再配達させる人もいるそう。
「本物の宅配業者」なら不在連絡票が入るので、強盗被害に遭わないようにするためだとか。
確か再配達のうち1%くらいの比率だそうですが、何十万か何百万分の一の確率に対して
神経質になっているのかな?(私個人の見解です)
女性の一人暮らしならまぁ分からないでもないですけど。

ウチみたいに「現金はもちろん貴金属・宝石の類いも全く無い暮らし」をするとラクですよ~(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MRI初体験

2017-05-12 23:32:59 | よもやま話
一昨年ころから私を悩ましている「坐骨神経痛」とおぼしき下肢の痛み。
暖かくなると軽減してたのでそのままにしてましたが、先日来我慢できないくらいに悪化。
手近な接骨院では治らず、夕方整形外科へ行ってきました。

病院のホームページを見ると、腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症が専門とあり、
ひょっとするとコレかな?と受診を決意。
私のような症状を訴える人は結構多いらしく、かなりの割合で↑が原因だそう。
でも10人中7~8人は手術しなくても大幅に軽減するとのことですからそっちに期待。
先ずはMRI画像とレントゲンで診断するとのことで、「MRI初体験」となりました。

装置に横になり、技師?の若い女性に「30分ほど動かないでください」と言われ
うわさに聞いた妙な音が流れ続ける中、ひたすら我慢…。
我慢のかいあってか、「きれいに撮れましたよ」にホッ!
医師にMRI画像を見ながら説明してもらいましたが、狭窄がかなり進んでいるとのこと。
注射を打ってもらい、症状が軽減するかしばらく様子をみることに。
原因がはっきりしたせいか、心持ち「痛みの質」が変わったような…。

『トシはとりたくないものよ…』という年寄りの愚痴が自分のものになるとは…


【インカのめざめ】
ご承知の方も多いと思いますが、ジャガイモの一種で二男のお嫁ちゃんが教えてくれました。
ちょっと前、スーパーの「北海道フェア」で見つけ、ものは試しと一袋買って帰りました。
百貨店ならあるのでしょうが、最初に買ったスーパー(高松№1)以外では見たことがない。
値段はかなり高く、ゆうべ買ったのは小さいの4コ入り一袋が200円ほど。
最初に買ったとき何に向くのか分からなかったので「ふかし芋」で食べてみましたが
『甘くてウマイ!』、岩塩とよく合います。
カレーやコロッケなんぞじゃもったいないかも(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加