ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

稲荷小路:仙台市

2008年09月20日 07時25分06秒 | 仙台市内の散歩道

先日、朝の散歩にと自分を自分で、市中引き回し

以前も稲荷小路はUPしてますが、由来の神社は写真が無かったので再度・・



仙台の夜の街・国分町この記事に言われがチョット書いてあります。

ビルに囲まれて窮屈そうですね~


これ誰?


由緒です。  見えっぺが?



ちょこっと歩いて見ます。




牛タンの老舗、太助です。


オッ! かまがみ様だ


小路の横に又小路が・・・・      



ここの焼き飯、大きかったような?



横綱の呼び名拝借したようで・・・



○△□、記号じゃやないです・・・・・店の名前です。 
よく団体のお客さんが来ます。
旅行会社と提携してますね。



今回はこの辺で・・・・

『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋保大滝&小滝沢橋 | トップ | 六十里越街道 »
最近の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ウォッチング良いですね。 (ミモザ)
2008-09-20 07:56:15
朝のウォッチングは歩いている人も
余りなく、気持ちが良さそうですね
稲荷小路って余り知らないので、
どこら辺の写真かしら?とイメージを
巡らせながらみています
団体客のお見えになるお店なんて
気が付きませんでした
Unknown (虎龍)
2008-09-20 08:18:22
町の雰囲気がわかっていいですね^^
色んな町に色んな人の生活がある。
そんなことを考えながら見ていました。
豊川稲荷~ (維真尽(^^))
2008-09-20 09:26:29
行ったことありますよ~(^^♪

コンコンさん 狛犬代わりにおりました (^_-)-☆
Unknown (ほでなすいっく)
2008-09-20 10:51:16
太助だ、美味しいよね
あ~、食べたい

明日、千葉までのっつぉこいで来ます
御稲荷さん (モコ)
2008-09-20 11:49:36
ビルに囲まれた御稲荷さん窮屈そうだね
赤の鳥居が綺麗だね
おしろい直ししたばかりなのかなぁ~?
それに地蔵さん可愛いねぇ~
街の歩いてのお散歩も乙だね
色んなお店があるんだねぇ~
山の方に住んでいると思っていたよ
Unknown (桃源児)
2008-09-20 19:37:24
街角ウォッチング、面白かったです。
○△□、どう読むんでしょうね。
Unknown (かにちゃん)
2008-09-20 20:39:59
こんばんわ~ 仙台牛タン(^ー^)カロリー高いけど、食べたいなぁ~☆ 早く元気になりたいよぉ・・・

御稲荷さんのご利益にあやかりたいですねぇ~
ミモザさんへ (ひー)
2008-09-20 21:37:26
稲荷小路は一番丁の一本西側ですよ。
お買い物のついでにどうぞ!
虎龍さんへ (ひー)
2008-09-20 21:48:48
夜の街の朝は、眠っています。
昨夜の賑わいは、どこに行ってしまったのかと思いますよ。
維真尽さんへ (ひー)
2008-09-20 21:51:32
ここの稲荷は、コンコンさんも居ませんでしたね。
ほでなすいっくさんへ (ひー)
2008-09-20 21:57:25
千葉ですか・・・あっ!
ネズミーランドでねぇの?
オイも山形にのっつおこいできました。ww
モコさんへ (ひー)
2008-09-20 22:06:23
朝の散歩は、夜勤の明けにブラブラします。
山の中では無いけれど、貧相な住宅街に住んでますよ。
桃源児さんへ (ひー)
2008-09-20 22:24:54
○△□は、そのまま、「まるさんかくしかく」ですよ。www
店の名前を考えるのが面倒だったのでしょうか?
かにちゃんへ (ひー)
2008-09-20 22:31:09
ご無理なさらないで下さいね。
今日もあちこち手を合わせてきました。
世界中の人が、健康でありますように!
でも・・・・賽銭足りなかったかも。
白唐山が・・・ (酔漢です )
2008-09-20 23:33:49
金がないとき(「唯梨庵」にも行けないとき)は、稲荷小路でした。
安かった。
ですが、写真の中に馴染みだった店の看板がない!公衆トイレもない!(実際はどうでしょうか・・・)
鳥井の前でよく倒れていた酔払いを目撃しました・・・。
転落人生 (クロンシュタット)
2008-09-21 06:59:40
あの辺りに「ピーターパン」というロック酒場があったのですが、健在でしょうか?
昼間っから、悪たれ高校生がたむろしている、暗~い(ほんとに照明が暗い)店でした。
私の「転落人生」の第一歩のお店です。

だいたい昼間っから高校生に酒を出すなよ!
→責任転嫁

駅と高校(川内)の間に繁華街と飲み屋街を置くなよ!
→根拠のない、親父のたわごと

酔漢さんへ (ひー)
2008-09-21 09:02:45
酔い払いですか? 色々と頼み事はあるものですね。
以前の国分町の記事から、酔漢さんとのお付き合いですね。
今度はあの店、メモして散策して来ます。
横道にも入って見ますよ。
クロンシュタットさんへ (ひー)
2008-09-21 09:08:51
優秀な高校生が昼間から、そんなところでお戯れでしたか・・・・
今は無いのかな~?
酔漢さんの馴染の店を探しながら一緒に探してみます。
でも、国分町も随分入れ替わりましたからね。
街角ウォッチング (あーさん)
2008-09-21 21:12:47
なかなか楽しいものですね♪

拙の オカシイ看板など に通じますね


小岩フラワーロードに、やはり窮屈な
お稲荷さんがあります。

撮ってこよう1
絶えて久しき・・・ (ぐずら)
2008-09-21 22:56:13
国分町界隈の勤務先から、郊外に転勤して
もうすぐ10年・・・
高校時代から20数年徘徊していた
あの辺りに飲みに行くのも3年に一度ぐらい
になってしまった・・・(ToT)
あーさんへ (ひー)
2008-09-22 00:40:30
ここ10年位は沢山ある横丁も入る事が無く、歩いて居ません。
今度は範囲を広げて散歩したいと思います。
ぐずらさんへ (ひー)
2008-09-22 05:31:04
後3年の辛抱です。もしかしたら、古巣の界隈に戻れるかも…
男の方は… (Bar☆)
2008-09-22 16:55:21
よく、耳にする言葉。
『昼の国分町は分からない』
夜に飲んで歩く時は方向もちゃんと分かるしお店にも行けるけど、昼間にお店に行けと言われたら絶対にたどり着けないそうで…
稲荷小路もしかりかな?
確かに、昼間は全く違う風景ですね。

お稲荷さんの由来が書かれていたのを知らなかった私。人のこと言えないかも
Bar☆さんへ (ひー)
2008-09-22 17:50:12
閑散としてて、工事をする人達や通過する車位です。
ネオンや店は、目立たなくなるから探しにくくなるでしょうね。
夜は女狐が案内するんじゃないですか?www
豊川稲荷って・・・ (みっちゃん)
2008-09-23 00:23:16
いろんなとこにあるのね(・_・)
こんなちっちゃいとこも・・・
でも、そのツタと積み上げた石で、隔絶した世界を創ってますわ~ お見事♪
みっちゃんへ (ひー)
2008-09-23 09:49:40
あっ!そうだ・・・
言われて気付いた・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。