プロメテウスの政治経済コラム

プロメテウスは人間存在について深く洞察し、最高神ゼウスに逆らってまで人間に生きる知恵と技能を授けました。

2月23日(金)のつぶやき

2018-02-24 04:10:47 | 政治経済
「教育」「合区」の自民改憲案 いずれも粗雑なやっつけ仕事 意味が不明な改憲で多大な労力と資金を費やすのはやめよう goo.gl/mBjdys — 堀 英一 (@torahori) 2018年2月23日 - 18:25 裁量労働制のデータ〝ねつ造〟~立法化の裏に「財界のリクエスト」「厚労省のミス」で逃げられない安倍首相の責任 goo.gl/fyUrDK — 堀 英一 ( . . . 本文を読む
コメント

3月3日は納税者一揆第2弾だ。「少々普通じゃない者」も「こんな人たち」もみんな集まれ。

2018-02-23 21:01:31 | 政治経済
さあ、納税者一揆の第2弾だ。3月3日、再度国税庁を包囲しよう。このまんまじゃあ、納税がばからしい。真面目な納税者はあつまれ。「少々普通じゃない者」も、「こんな人たち」も、佐川と麻生と安倍に、抗議の声を上げよう。 金子兜太さんを偲びつつ、叫ぼう。「アベ政治を許さない」と(http://chikyuza.net/archives/81235) . . . 本文を読む
コメント

“総理・官邸奉仕”を正当化 人事一元化 政治は会社の仕事とは違う

2018-02-23 19:21:03 | 政治経済
現代の日本人の多くは「一枚岩」の、上意下達でトップの指示が末端にまで瞬時に伝達され、成員が誰も命令に違背しない、そのような組織を好む。そのような組織こそが「あるべき姿」であり、それ以外のかたち(例えば、複数の組織が混在し、複数の命令系統が交錯し、複数の利害が絡み合うようなかたち)は「あってはならない」ものだと信じている人がたぶん現代人の過半を占めるであろう。この趨勢を「株式会社化」と呼ぶ。 CE . . . 本文を読む
コメント

政府の残業時間の上限規制案 「単月100時間未満、複数月80時間」という過労死ラインの残業を合法化するもの

2018-02-23 18:58:33 | 政治経済
安倍首相は、裁量労働制拡大問題で責任を追及され、残業上限規制があると開き直っているようだが、とんでもないことだ。そもそも裁量労働制には、残業時間がないのだから、管理のしようがない。さらに、政府の上限規制以内でも現に過労死が発生しているのだ。 日本共産党の高橋千鶴子議員は22日の衆院予算委員会で、2014年に事故死し、8日に横浜地裁が過労との因果関係を認めて和解が成立した会社員・渡辺航太さん=当時 . . . 本文を読む
コメント

裁量労働制のデータ〝ねつ造〟~立法化の裏に「財界のリクエスト」「厚労省のミス」で逃げられない安倍首相の責任

2018-02-23 18:31:36 | 政治経済
安倍首相が捏造データを示して“裁量労働制の方が短い”との答弁を行い、答弁撤回後も「厚労省から上がってくる答弁を紹介した」「すべて詳細を把握しているわけではない」と人ごとのような言い訳に終始していることほど人を馬鹿にした答弁はない。「内閣総理大臣というのは、役所から上がってきた答弁書を読むだけの存在ではない。自分の答弁として『捏造データ』を紹介しておきながら、『細かいところは知りません』『役所の紙を . . . 本文を読む
コメント

「教育」「合区」の自民改憲案 いずれも粗雑なやっつけ仕事 意味が不明な改憲で多大な労力と資金を費やすのはやめよう

2018-02-23 17:47:57 | 政治経済
自民党の憲法改正推進本部は、16日に参院選「合区」解消に向けた改憲案条文を、21日に教育分野に関する改憲案条文を了承した。しかし、いずれも粗雑なやっつけ仕事で、何のための改憲なのか意味不明の代物である。ただ見えるてくるのは、「本丸」とする「9条改憲」に道をひらくための党略のみである。意味不明な改憲に多大な労力と資金を費やすのはやめるべきだ。 合区解消に向けた自民党案は、憲法47条に「参院選は広域 . . . 本文を読む
コメント

2月22日(木)のつぶやき

2018-02-23 04:11:04 | 政治経済
裁量労働制 先行事例から知る本当の怖さ goo.gl/weCVQh — 堀 英一 (@torahori) 2018年2月22日 - 18:46 国会答弁中の官僚に「PMの指示」 “佐川現象”に拍車 goo.gl/35isgu — 堀 英一 (@torahori) 2018年2月22日 - 19:23 安倍首相 「山口敬之」さんとはやはり番記者以上の関係 <FLASH>安 . . . 本文を読む
コメント

安倍政権の「生産性革命」次々打ち出される新政策 失敗の上塗りはどこまでも続く

2018-02-22 21:21:17 | 政治経済
安倍政権は、掲げた政策目標を達成できないまま、すぐに別の政策目標を次々と掲げる。こうしたやり方を続けていくと、政策の失敗を検証されずにすむからだ。今国会で関連法案が審議される「働き方改革」や、「生産性革命」も同じだ。 労働生産性」とは何か。分子が「GDP(国民総生産、1年に作り出す付加価値の合計)」で、それを分母の「就業者数×労働時間」で割ったものだ。労働時間当たりの生産性で見れば、裁量労働制な . . . 本文を読む
コメント

一時は車椅子に 森友学園・籠池前理事長の獄中生活

2018-02-22 21:12:37 | 政治経済
ここまでやるか! 安倍政権は本当に酷い! 昨年7月末に逮捕され、詐欺罪などで起訴された後も、200日にわたり大阪拘置所で勾留されている森友学園の籠池泰典前理事長(65)。家族の接見も禁止され、長期の勾留が問題となっている籠池氏の近況を、同じ大阪拘置所で服役していた元受刑者A氏が「週刊文春」に証言した。 A氏によれば、籠池氏は暴力団組員や死刑囚が入る独居房で勾留されていた。「隣の部屋も空き部屋だ . . . 本文を読む
コメント

安倍首相 「山口敬之」さんとはやはり番記者以上の関係 <FLASH>安倍首相「疑惑の披露宴出席写真」を掲載!

2018-02-22 21:03:52 | 政治経済
「安倍首相 疑惑の披露宴出席写真」2002年、元TBS記者「山口敬之」と同僚女性記者の結婚式に安倍晋三官房副長官が出席。レイプ犯罪逮捕を警視庁刑事部長「中村格」の忖度指示で逃れた山口氏と安倍氏の関係を示す証拠写真。 . . . 本文を読む
コメント

[米軍機タンク投棄] 事故が全国に拡散した 全土に外国の軍隊が無制限に駐留する異常な国ー日本

2018-02-22 19:37:25 | 政治経済
米軍機による事故やトラブルが後を絶たない。政府は事故のたびに米軍に再発防止を申し入れているが、それでも事故が繰り返される。事故やトラブルは、米軍基地の集中する沖縄だけでなく、全国に広がっている。(http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/213106) 米軍三沢基地(青森県)所属のF16戦闘機が20日午前、離陸直後にエンジン火災を起こした。パイロットは、主 . . . 本文を読む
コメント

国会答弁中の官僚に「PMの指示」 “佐川現象”に拍車

2018-02-22 18:52:31 | 政治経済
佐川宣寿・国税庁長官の罷免を求める署名が2万人に達し、霞が関の財務省本庁舎には“反佐川”のデモ隊が押しかけた。ところが、国民が怒れば怒るほど、官邸では佐川氏の評価がうなぎ登りだという。昨年の通常国会の答弁で、森友学園に国有地が格安で売却された問題をめぐり、「記録は速やかに廃棄した」との説明を堂々行ない、疑惑の拡大を食い止めたからだ。そうした佐川礼賛ムードに拍車をかけているのが、国会答弁中の官僚に差 . . . 本文を読む
コメント

裁量労働制 先行事例から知る本当の怖さ

2018-02-22 18:13:24 | 政治経済
安倍政権は、「働き方改革」関連法案の柱の一つとして、現在、一部の専門職のみに適用されている裁量労働制を、営業職などにも拡大しようとしているが、果たして本当に長時間労働の是正につながるのか?そんなのウソに決まっている。働きぶりを監督者が管理しにくいので、安心して定額で働かせ放題にできる制度の拡大であるからだ。既に裁量労働制を導入しているITやデザイン、ゲーム開発など業界の現場では、どんなに長時間働い . . . 本文を読む
コメント

2月19日(月)のつぶやき

2018-02-20 04:07:48 | 政治経済
自民党憲法改正推進本部の船田元・本部長代行  安倍改憲の狙いを思わず暴露 goo.gl/gySofi — 堀 英一 (@torahori) 2018年2月19日 - 18:27 黒田総裁続投で出口戦略は遠のくばかり 待は地獄への道 goo.gl/1dCQnh — 堀 英一 (@torahori) 2018年2月19日 - 19:24 ジャパンライフの広告塔に“安倍のメシ . . . 本文を読む
コメント

ジャパンライフの広告塔に“安倍のメシ友”田崎史郎、NHK島田敏男、各社政治部幹部がズラリ…新聞テレビは事実を隠蔽

2018-02-19 20:25:17 | 政治経済
2000億円を超える負債を抱えて事実上倒産した預託商法大手・ジャパンライフ社。創業者の山口隆祥会長はマルチ界隈での“レジェンド的存在”で、同社は以前から悪徳商法と批判、問題視されてきた。(http://www.asyura2.com/18/senkyo240/msg/220.html)そんなジャパンライフがこれまで生きながらえてこれたのも、安倍首相の側近政治家との深い関わりのおかげである。 なか . . . 本文を読む
コメント