動物霊園グリーンメモリアルのブログ

「いとしい子たちよ安らかに」

通信紙版 第13号

2012年08月05日 | 通信紙版バックナンバー
平成22年4月

年度が替わり暖かい4月を迎えましたね。
4月8日はお釈迦さまのお誕生日で仏教では誕生日を祝って灌仏会(かんぶつえ)と呼ぶ法会を行いますが、一般的には「花祭り」の名称で親しまれています。
昔から竹のひしゃくで釈迦像に甘茶を3階注いで拝むならわしがあります。この甘茶は周りの人にもふるまわれ、これを飲むと無病息災でいられるとか、これで墨をすって「千はやふる卯月八日は吉日よかさけ虫を成敗ぞする」という言葉を書いて戸に貼ると、子供の疳の虫よけになるという言い伝えがあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平成22年3月 20日~22日 春彼岸会合同慰霊祭をとり行わせていただきました。     
3日とも天候に恵まれ、たくさんのご家族の皆様が来園されました。
読経におきましては戒名紙にお書きしましたご家族とかわいい仏さまのお名前をすべて読み上げし、皆様の幸福を祈願させていただきました。
彼岸行事におきましてご協力いただきました全ての方々にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。これからも皆様に安心していただける霊園の運営をしてまいります。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
水仙
園内の各所に春の到来を告げるスイセンが咲き出しました。
小さな姿でラッパみたいなおちょぼ口がとても愛らしいですね。
これは故人となりました私の祖母から生前に分けてもらったのが増えて現在に至っております。
スイセンはヒガンバナ科で、秋に咲く彼岸花と丁度半年毎に季節の変わり目を伝えている様に見えます。

  



第13号紙面

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 通信紙版 第12号 | トップ | 通信紙版 第14号 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。