記憶に残したいこと

     忘れない為に....

ワールドリーグ2017年(男子バレーボール)

2017-06-19 10:47:56 | スポーツ
男子バレーのワールドリーグが3週間にわたり行われた。
36チーム参加で三か国で各チーム計9試合を行う。
新生全日本は中垣内新監督と若手選手で2020年のオリンピックに向けてスタート。
日本はスロバキア、日本、中国の三か国でのラウンド。
<スロバキアラウンド>
  日本 vs スロバキア・・・0-3(×)
  日本 vs ポルトガル・・・2-3(×)
  日本 vs オーストラリア・3-1(〇)
TV放送しているのを知らなくて見逃してしまった。

<日本ラウンド>
  日本 vs トルコ・・・・・3-1(〇)
  日本 vs スロベニア・・・3-2(〇)
  日本 vs 韓国・・・・・・3-0(〇)
日本ラウンドからTV観戦。
強くなってると思えた3試合だった。

<中国ラウンド>
  日本 vs オーストラリア・2-3(×)
  日本 vs トルコ・・・・・3-2(〇)
  日本 vs 中国・・・・・・2-3(×)
集中時間に課題を残した3試合だったと思う。
特に中国戦ではファイナルセット14-9と5つのマッチポイントを持っていながら逆転された。
追いつかれるまでは余裕さえ見られたプレーだった。
危機感を感じた時は既に遅く、中国に勢いが出てきてしまってた。
もったいない試合だった。


感想:若いチームだから....で終わらせてはダメなのよ。
   リードしている時はいいけど、負けだすと力まかせで打ってる感じがするもん。
   早く修正してもっと強くて賢いバレーができるようになって欲しいわぁ。
 
『バレーボール』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「剣と紅」 | トップ | 3年8か月ぶりのY2G2復帰 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む