記憶に残したいこと

     忘れない為に....

「剣と紅」

2017-06-18 08:58:32 | book
「読む本がない」「買いに行かなきゃぁ~」と騒いでいた時に貸してもらった本。
NHKの大河ドラマで取り上げられてる。
「剣と紅」⇒ (高殿円作)

女性でありながら戦国時代の井伊谷の地領を務めた井伊次郎法師直虎の生涯を描いてる歴史小説。


感想:読み終わるのにえらく時間がかかった本。
   どうもこういう歴史小説は好きじゃないみたい。
   途中で興味があった部分もあったが全体的にはノルマのような本だったなぁ~。
   
『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自宅会(6月) | トップ | ワールドリーグ2017年(男子... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む