mika日記

がんと闘う元プロレスラーの夫、アイドルの娘、昆虫ヒーローの息子、とわたしの暮らし。

垣原賢人がプロレス復帰します

2017年03月15日 | お知らせ
2014年12月に悪性リンパ腫と判明した夫。


ステージ4で骨髄まで転移し、絶体絶命かと思いました。


あれから2年と3ヶ月。


たくさんの皆さまの応援を受け、ずいぶん元気になりました。


応援してくださった皆さま、支えてくださった皆さまには
なんとお礼をいったらよいか、心から感謝としかいいようがありません。


まだまだ再発の恐怖と闘わなければなりませんが
応援してくださっている皆さまに、元気に頑張っている姿を見せたいと
夫はプロレス復帰を決意したようです。


はじめ聞いた時は、驚くとともに反対しました。


ガリガリに痩せてしまっているし
抗がん剤をしていたので、骨や内臓も弱っているだろうし
そんな体でプロレスをするなんて、とんでもないと思ったのです。


ですが、きっと夫は病気の恐怖と闘うために
何か心から夢中になれることを、やらずにはいられないのでしょう。


夫の人生ですし、夫が好きなこと、やりたいことをするのが一番かと思い直しました。


そして何と言っても、同じ悪性リンパ腫で苦しんでいる方に
ステージ4からでも、こんなに復活できるんだ!という姿を見せることができます。


夫が少しでも、がんと闘っている人たちの希望の星になってくれればと思います。


このプロレス復帰に際し、たくさんの方が協力してくれることになりました。


夫の試合の相手は、Uインター(U.W.F.インターナショナル)の後輩である
あの桜庭和志選手です。


カッキーエイドにも出場してくださったロッキー川村選手も出てくださいます。


すごいスペシャルゲストの方もたくさん来てくださるみたいです。


ここには書ききれないほどたくさんの方々のご協力があり、本当にありがたく感謝しています。


入場無料ですので、ぜひたくさんの方々に勇姿を見ていただきたいです。






日時:2017年3月26日(土) 13時~

会場:新宿中央公園 特設ステージ
    東京都新宿区西新宿2-11

入場無料



新宿中央公園のマップです。(赤い印のところです)

この記事をはてなブックマークに追加

最近のお弁当たち

2017年03月09日 | お家ごはんとおやつ
3月に入ってから、中3の息子の給食がないもので
毎日お弁当を作っていました。


高校に入りましたら毎日お弁当ですので、予行練習でもありますね。



・焼きとんかつ(容器にソース)
・小松菜の胡麻和え
・卵焼き
・肉じゃが
・ごはん(ふりかけ・梅干し)
・いちご



・おいもの焼き天ぷら
・鶏のつくね
・たまご焼き
・ミニトマトときゅうり(カップにマヨ)
・ごはん(ふりかけ・梅干し)



・ポテトサラダ
・ハートのたまご焼き
・いんげんとにんじんの肉巻き
・きゅうりサラダ
・ごはん(ふりかけ・梅干し)
・いちご



・ハンバーグ
・ほうれん草のバターソテー
・たまご焼き
・きゅうりとトマト
・ごはん(ふりかけ・梅干し)



・枝豆入り揚げかまぼこ
・いりたまご
・なんちゃって大学芋
・きゅうりのたたき
・ごはん(ふりかけ・梅干し)



揚げかまぼこのみ市販品ですが、ほかは全部手作りです。



とんかつとか、天ぷらとかは、我が家では揚げずにこんな感じで焼いております。




少食の息子は、時間がなくて残してくることがほとんどですが
(たまに完食してくると、感激します!)
それでも立派に育ってくれました。


いよいよ明日は卒業式。


感慨深いです。



この記事をはてなブックマークに追加

【お知らせ】垣原綾乃生誕@バクステ外神田一丁目

2017年02月25日 | バクステ外神田一丁目・垣原綾乃
いよいよ3月2日は、バクステ外神田一丁目のかっきーこと垣原綾乃の生誕です。


バクステに入ったときは17歳になったばかりでしたが
早いもので、今年で21歳になります。


ここまで続けられるなんて、周りで支えてくださっている方たちに感謝しかないですね。


本当にありがとうございます!


3月2日は、秋葉原バックステージパスでお祝いをしていただけます。


垣原綾乃の生誕メニューは、こちらです。



かっきーの大好物のカレー!


かっきー一押しのカレーで、トマトカレーに玉ねぎのみじん切りをトッピングするそうです。


メニュー名が、プロレスっぽい♪


しかも、デグーちゃんがいっぱい!!(笑)


垣原家の可愛いペットです♪




私も家族で生誕のお祝いにバックステージパスに行こうと思っています♪


来てくださる方、ぜひ一緒にお祝いしてくださいね。









この記事をはてなブックマークに追加

手作り味噌完成!

2017年02月25日 | お家ごはんとおやつ
ちょうど1年前、ガルヴィさんの企画で
夫と娘がキャンピングカーで親子旅をした時に
お味噌作りをしておりました。


その時のブログはこちらです。



【本日発売】ガルヴィ5月号に父娘旅掲載・表紙です!


ちょうど1年経ちましたので、開けてみることにしました。





ふちの部分に少しお塩が固まっておりましたが(取りました)、カビもなく、きれいに出来上がっていました!



さっそくお味噌汁にしましたが、やっぱり手作り味噌は美味しいですね♪


もう1つ、ミヤマ☆仮面が作ったものがあるのですが
こちらはもうちょっと寝かせて、熟成させてみたいなと思っています。



最近のごはん。



・豚のしょうが焼き
・きゅうりとささみの和え物
・さわら焼き
・白菜と塩昆布のサラダ
・しらすブロッコリー
・豆腐・わかめ・長ねぎのお味噌汁
・プルーン煮
・こっぱ餅
・ごはん


この「こっぱ餅」が気になる方が多いので、お写真を撮ってみました。


こんな感じで、さつまいものお餅です。

熊本県の天草の郷土食らしくて、いつも送ってくださいます。

添加物なしで、体にもよさそうです。

もう作る方がいなくなってしまったそうですが、特別に頼んで作ってもらっているそうです。

ありがとうございます!



7~8mmぐらいにカットして、フライパンで焼いていただきます。

焼き立てを食べると、ねっとり甘くて、本当に美味しいです




・手羽先と根菜のコンソメ煮
・ポパイエッグ
・ぶりの煮付け
・冷やしトマト


手羽先と色んな根菜(玉ねぎ・にんじん・大根・じゃがいも)とこんにゃくまで入れてしまいましたが
このスープが翌日プルプルになって、コラーゲンたっぷりで嬉しいですね。

夫はお魚があるので、お肉なしで、その分お野菜てんこ盛り(笑)

貧血防止のプルーン煮と薄いお味噌汁もつけました。




あっという間に2月もあと少し。


3月は、とっても忙しくなりそうです。


美味しいものを食べて、体調管理に気をつけながら、がんばりたいと思います。


みなさまも、どうぞお体大切に、お過ごしくださいね。

















この記事をはてなブックマークに追加

無水カレー@ストウブ鍋

2017年02月04日 | ストウブ鍋
昨日は、節分でしたね。


我が家でも、毎年豆まきをしています。


子どものころは、歳の数だけ豆を食べるのが楽しみで
いつも「おばあちゃんは、いっぱい食べれていいなー」と羨ましかったのですが
最近では、自分の歳の数だけ食べるのがつらくなってきました。。。


そんな昨日の夜ごはんは、恵方巻きではなく、トマトカレー。


ストウブ鍋を使って、無水調理しました。



鶏肉にクレイジーソルト・こしょう・にんにくとしょうがをすりおろしてまぶし
オリーブオイルでお鍋に焼き付けます。

たまねぎ・にんじん・じゃがいも・カットトマトを入れ軽く炒め
ふたをして弱火にかけます。



お水を入れなくても、水分が上がってきます。



ルーを入れて出来上がりです。



茹でたほうれん草を添えました。


ツナと大根のサラダと
前日に作った、さばの味噌煮、肉じゃが、ひじきの煮物も。

ちなみに、肉じゃがもストウブ鍋で無水調理です。


辛いカレーが苦手な息子には、牛乳ととろけるチーズを入れてまろやかにしたら
これが美味しかったようです。


そして、娘ちゃんがはじめておかわりをしてくれました!


子どもがおかわりをしてくれるって、本当に嬉しいですね。


いつか少食の息子にも、おかわりをしてもらいたいなー。



この記事をはてなブックマークに追加