mika日記

がんと闘う元プロレスラーの夫、アイドルの娘、昆虫ヒーローの息子、とわたしの暮らし。

【お知らせ】垣原綾乃生誕@バクステ外神田一丁目

2017年02月25日 | バクステ外神田一丁目・垣原綾乃
いよいよ3月2日は、バクステ外神田一丁目のかっきーこと垣原綾乃の生誕です。


バクステに入ったときは17歳になったばかりでしたが
早いもので、今年で21歳になります。


ここまで続けられるなんて、周りで支えてくださっている方たちに感謝しかないですね。


本当にありがとうございます!


3月2日は、秋葉原バックステージパスでお祝いをしていただけます。


垣原綾乃の生誕メニューは、こちらです。



かっきーの大好物のカレー!


かっきー一押しのカレーで、トマトカレーに玉ねぎのみじん切りをトッピングするそうです。


メニュー名が、プロレスっぽい♪


しかも、デグーちゃんがいっぱい!!(笑)


垣原家の可愛いペットです♪




私も家族で生誕のお祝いにバックステージパスに行こうと思っています♪


来てくださる方、ぜひ一緒にお祝いしてくださいね。









この記事をはてなブックマークに追加

手作り味噌完成!

2017年02月25日 | お家ごはんとおやつ
ちょうど1年前、ガルヴィさんの企画で
夫と娘がキャンピングカーで親子旅をした時に
お味噌作りをしておりました。


その時のブログはこちらです。



【本日発売】ガルヴィ5月号に父娘旅掲載・表紙です!


ちょうど1年経ちましたので、開けてみることにしました。





ふちの部分に少しお塩が固まっておりましたが(取りました)、カビもなく、きれいに出来上がっていました!



さっそくお味噌汁にしましたが、やっぱり手作り味噌は美味しいですね♪


もう1つ、ミヤマ☆仮面が作ったものがあるのですが
こちらはもうちょっと寝かせて、熟成させてみたいなと思っています。



最近のごはん。



・豚のしょうが焼き
・きゅうりとささみの和え物
・さわら焼き
・白菜と塩昆布のサラダ
・しらすブロッコリー
・豆腐・わかめ・長ねぎのお味噌汁
・プルーン煮
・こっぱ餅
・ごはん


この「こっぱ餅」が気になる方が多いので、お写真を撮ってみました。


こんな感じで、さつまいものお餅です。

熊本県の天草の郷土食らしくて、いつも送ってくださいます。

添加物なしで、体にもよさそうです。

もう作る方がいなくなってしまったそうですが、特別に頼んで作ってもらっているそうです。

ありがとうございます!



7~8mmぐらいにカットして、フライパンで焼いていただきます。

焼き立てを食べると、ねっとり甘くて、本当に美味しいです




・手羽先と根菜のコンソメ煮
・ポパイエッグ
・ぶりの煮付け
・冷やしトマト


手羽先と色んな根菜(玉ねぎ・にんじん・大根・じゃがいも)とこんにゃくまで入れてしまいましたが
このスープが翌日プルプルになって、コラーゲンたっぷりで嬉しいですね。

夫はお魚があるので、お肉なしで、その分お野菜てんこ盛り(笑)

貧血防止のプルーン煮と薄いお味噌汁もつけました。




あっという間に2月もあと少し。


3月は、とっても忙しくなりそうです。


美味しいものを食べて、体調管理に気をつけながら、がんばりたいと思います。


みなさまも、どうぞお体大切に、お過ごしくださいね。

















この記事をはてなブックマークに追加

無水カレー@ストウブ鍋

2017年02月04日 | ストウブ鍋
昨日は、節分でしたね。


我が家でも、毎年豆まきをしています。


子どものころは、歳の数だけ豆を食べるのが楽しみで
いつも「おばあちゃんは、いっぱい食べれていいなー」と羨ましかったのですが
最近では、自分の歳の数だけ食べるのがつらくなってきました。。。


そんな昨日の夜ごはんは、恵方巻きではなく、トマトカレー。


ストウブ鍋を使って、無水調理しました。



鶏肉にクレイジーソルト・こしょう・にんにくとしょうがをすりおろしてまぶし
オリーブオイルでお鍋に焼き付けます。

たまねぎ・にんじん・じゃがいも・カットトマトを入れ軽く炒め
ふたをして弱火にかけます。



お水を入れなくても、水分が上がってきます。



ルーを入れて出来上がりです。



茹でたほうれん草を添えました。


ツナと大根のサラダと
前日に作った、さばの味噌煮、肉じゃが、ひじきの煮物も。

ちなみに、肉じゃがもストウブ鍋で無水調理です。


辛いカレーが苦手な息子には、牛乳ととろけるチーズを入れてまろやかにしたら
これが美味しかったようです。


そして、娘ちゃんがはじめておかわりをしてくれました!


子どもがおかわりをしてくれるって、本当に嬉しいですね。


いつか少食の息子にも、おかわりをしてもらいたいなー。



この記事をはてなブックマークに追加

夜ごはん

2017年02月01日 | お家ごはんとおやつ
おはようございます。


少し寒さもやわらぎ、春を感じてきました。


今日からもう2月。


春に向かって、ワクワクしてきますね。


昨日は娘ちゃんが、「春の匂いがした!」と言っていました。


そんな昨日の夜ごはんは、娘ちゃんが好きな中華シリーズ。


私の得意料理を作りました。



鶏むね肉のチンジャオロースー。

牛肉ではなく鶏むね肉を使うことで、ヘルシーですね。

でも味付けは、お料理学校で習った本格的なものですよ。



麻婆豆腐。と、豆もやしのナムル。

麻婆豆腐は、息子も食べられるように辛さ控えめ。

その分、にんにく・しょうがでしっかり香りを出しています。

豆もやしのナムルは、茹でたもやしを塩とごま油で合えただけですが
きちんとひげ根をとりましたので、口当たりが良いですね。

ひげ根取り・・・これが一番時間がかかったかも(笑)。



中華たまごスープ。

お野菜たっぷりです。



きんぴらごぼう。

これは、前日のもの。



あと、キムチとか。。。こんな感じでした。


さすがにこの食事を、夫が食べ過ぎてしまうとまずいので
写真にはありませんが、夫くん用にミニ鍋も用意しました。

お野菜たっぷりのお鍋でお腹をふくらませる作戦です♪


食後のデザート。



Pasticceria Latteさんのフォンダン・オ・ペカンをいただきました。



これ、中がぎゅっと詰まっていて、濃厚で大人っぽい味で、めちゃくちゃ美味しい!

家族でハマってしまいました。

レンジで温めても美味しいし、冷やしてもいいそうです。

ありがとうございました!



夫くんは、たまにはデザートも食べますが
お茶請けには、ドライプルーンを煮たものを食べてます。

プルーンは甘くてデザート代わりになるし、貧血防止にかかせません。




元小結時天空さんの訃報を聞いて、残念でなりません。

夫くんも、落ち込んでいるのではないかな。

夫が再発しないように、もっと厳しくするべきか・・・
でも、人生楽しく生きることも大事だし・・・と気持ちが揺れますね。


心よりご冥福をお祈り申し上げます。

この記事をはてなブックマークに追加

お家ごはん、いろいろ~

2017年01月28日 | お家ごはんとおやつ
最近作ったお家ごはん、いろいろアップしますね。


まずはストウブ鍋で、野菜だけのトマトスープです。



にんにくをオリーブオイルで炒めて香りを出し、冷蔵庫にあるお野菜いろいろを軽く炒めます。

たまねぎ・にんじん・大根・キャベツ・しいたけ・・・



トマト缶(我が家は紙パックのを使ってます)、コンソメを投入。



お水なしでも、野菜の水分が上がってきます。


夫はこのまま、他の家族用にはクレイジーソルトで味を調えて、できあがりです。


ベーコンとかお肉類を入れた方がコクが出て美味しいのですが
お野菜のみのときは、最初に材料をオリーブオイルで軽く炒めると
コクが出るし、にんにくを炒めたら更に香りよく美味しくなります。


ストウブ鍋が、大活躍していますよ♪ありがとうございます!




海老グラタンも作りました♪



前日夜に作っておいて、朝オーブンで焼いて、朝ごはんにしました。

グラタン大好きなので、朝なら安心して思いっきり食べられますね。



こちらは、無水鍋を使って、お鍋ひとつで作ります。

作り方・分量ともに適当ですが、一応書いておきますね。

無水鍋にバターをとかし、たまねぎのスライスをしっかり炒め
そこにマカロニを入れて軽く炒め、小麦粉をふって全体にまわるように炒め
牛乳(多め)・コンソメを投入。

マカロニがお好みの固さになったら、塩・こしょうで味を調えて出来上がりですが
茹で上がる前に、海老や鶏肉やきのこなど、お好みの具材を入れ
一緒に茹で上がるようにします。

途中で焦げ付かないように、何度かかき混ぜるのがポイントです。

煮詰まってきたら、牛乳を足して調整します。



これが、マカロニをお水ではなくベシャメルソースで茹でるので、濃厚で美味しいです。




鶏つくね。

長ねぎではなくたまねぎを使い、しいたけのみじん切りを入れるのが好きです。

半分は焼いてつくねに、残りの半分は鶏だんごにして翌日お鍋に入れます。

時短になりますね♪



お買い物に行けなくて、お肉もお魚もない!という日は、納豆料理です。



息子には、大好物の納豆オムレツ。

これは、かなりの頻度で作っています。

作り方は、クックパットに載せてます。

Cpicon 【モスラの卵】納豆のオムレツ by mikacafe

久しぶりにクックパットを見ましたら、ずいぶん形が変化してますね(笑)


そして夫には、星野式ゲルソン食事療法OKな食材で、納豆のお好み焼きを作ります。

レシピは、こちらです。

お好み焼き風@ゲルソン食事療法


夫の現在の食事療法は、完全なるゲルソン食事療法ではありませんが
外食をすることもあるので、お家ではゆるめのゲルソンを続けています。

あまり厳しいのはかわいそうだし、でも元に戻してしまうと再発してしまうと怖いので
病院の検査結果を見ながら、うまい塩梅で長く続けられるように考えています。



なので、鍋率も高いです。たらちり鍋。

ポン酢などをつけずにそのまま食べれば安心だし、お野菜もたっぷり食べれるし
食いしん坊の夫のお腹もふくれるので、スープ代わりに作ってます(笑)




こちらは、私のお昼ごはん。

THE主婦めし。残り物の寄せ集めです。


スープは、大好きな手羽先とお野菜をコンソメで煮たもの。

翌日、スープがプルプルに固まっていて、コラーゲン!という感じです。

ここに、豆乳や牛乳を足してミルクスープにしても美味しい~


大好きなグラタンには、タバスコをかけて、味変。


パンは、MOKITIさんに新年会に行った時に購入したものを
スライスして冷凍しておいたくるみとレーズンのパンです。

オーブントースターがないので、ガスレンジの魚焼き器で焼いてます。
(ちょっと焦げたけど。。。)

ここのところ、体がむくみ気味でしたので、お茶はどくだみ茶にしました。



最近の私は、お家にこもって、作品制作ばかりしています。

そんな中、お友達がお茶とかランチに誘ってくれるので、嬉しいです。

お家ごはんもいいけれど、たまにはお外もいいですね。



ではみなさま、お休みの方もお仕事の方も
素敵な週末をお過ごしくださいませ。



















この記事をはてなブックマークに追加