ぽてと倶楽部

じゃがいも伝来の地 『長崎』。
雲仙普賢岳の裾野に広がるじゃがいも畑。
ここ愛野町は北海道に次ぐ「ポテト王国」です。

青空のもとで

2017-07-31 | 日々の農作業
青空が戻ったことで容赦なく強い日差しが照りつける。



先日緑肥を刈り取ったジャガイモ畑。
炎天下のもとで何をしているかというと・・・




最近では機械化が進んでトラクタや運搬車が畑に入る機会も増え、
畑の底の土は固められているんです。

ジャガイモを作る畑の表面部分は、
毎回耕起しますからサラサラ土です。

ところが、その下の部分はコンクリートのように硬くなっていて、
雨水が浸透せず畑自体の水はけが悪くなるんです。

畑の排水を良くするために
お風呂で言うとバスタブの底を破壊しているようなものです。



この特殊な機械をトラクターに取りつけて作業するんですが、
振動で硬い土の層を砕くためにお腹にも振動が伝わってきます。



一日中やっていると・・・




  ←クリックで応援をお願しいします。
『お取り寄せ・産直品』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サツマイモその後 | トップ | 中干し期間中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL