"よさこい"にかける青春!

何がこの人たちを
  夢中にさせるのか!

生演奏とのふれあい 30回記念公演

2017年04月24日 05時59分01秒 | アンセム 生演奏とのふれあい!!

 みんなで唄おうのコーナーです。
滝廉太郎の‟花”を二部合唱で唄ってみましょう。
入場のさいお渡しいたしましたプログラムに 歌詞がのっております。
二部合唱の低音部の方は 前もって客席の一部の方に練習をお願して有ります。
ここで 即本番、皆さんに3番まで唄っていただきます。
 指揮は台湾合唱隊の康基佑(カンキーヨウ) 先生にお願いいたします。

 こんな案内で みんなで唄おうのプログラムが始まりました。









 プログラムに掲載した歌詞に著作権があったことも 著作権協会に指摘され 

曲を使うこととは別に費用が発生しました。

今回の記念公演を通じて 勉強することが多くありました。




<あの日あの時>
第19回 ‟生演奏とのふれあい”のお知らせ
  2014年の11月から始めた ‟生演奏とのふれあい”も この間 一度も休むこともなく 19回目を 来月開催するまでに こぎつけました。これも偏に、Shimizuさん Sa......


是非クリックお願いいたします。
  
人気ブログ参加しています。


  








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生演奏とのふれあい 30回記... | トップ | キィボードが反応せず ブロ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アンセム 生演奏とのふれあい!!」カテゴリの最新記事