"よさこい"にかける青春!

何がこの人たちを
  夢中にさせるのか!

第4回上総いちはら国府祭り!!

2014年11月30日 06時24分32秒 | よさこいの世界




















人気ブログ参加しております。div>
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あの日あの時!!!

2014年11月30日 02時03分40秒 | 写真・あぶら絵展示会
台湾遠征の想い出-15(台湾のカメラマンの方からたくさんの写真が送られてきました)
通訳の方達、ラインダンスの方達、カメラマンの方達、案内役を担当して下さった方達、写真・あぶら絵の展示、会場つくりを担当して下さった方達、短い期間に、100枚にも及ぶ写真の...
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014年、私の思う事!!

2014年11月29日 23時52分48秒 | 脊髄小脳変性症の妻
1、人生最期の迎え方

    日本人は死をものすごく毛嫌(感情的にわけもなく嫌う事)いします。
    ”生と死”これほどすべての人に 平等に訪れるものはないのに どうしてこんなにも 嫌うのでしょうか。
    私の父はよくこんな事を言っていました。
    「平均寿命を全うした死は 目出度いことなんだよ」!!
    そんな父も、そして母も マァマァ目出度く 人生を終えました。

    しかし、私の妻は残念ながら平均寿命に到達するまで、生き抜くことはできませんでした。
    結婚した当時、金婚式まではと思っていたのですが、それでも45年間 夫婦でいられたのですから残念ですが
    運命と思っております。

     私の妻は57歳の時 体の不調を訴えそれから12年間生き続けました。
    5~6年前からは 声を発することも、自らの力で動くことも出来ず そんな状態で施設にお世話になって
    おりました。運動機能をつかさどる小脳以外には全く異常がないため 自らのおかれている立場に
    限りなく無念を感じ 涙することは たびたびでした。。
    性格は温厚で 非常に優しかったのですが、その反面プライドも高かったのでしょう、私や家族以外には
    みじめな自分の姿を見せたくないと、かたくなにお見舞いを 拒んでおりました。

     他人に会う事すら否定し、胃婁(いろう・胃に穴をあけてチューブで栄養を補給)をしてからは
    たった一つの楽しみだったチョコを口に含むことさえ禁じられ いったい何のため過ごした人生の後半だったのでしょう。
     
     一番ここで問題なのは 本人が そんな姿をさらしてでも 生きたかったのか 何を望んでいたのか
    それを私が妻が元気なうちに本人から聞いていなかった、僕が把握していなかった、そこのところが悔やまれてなりません。
     しかし具合が悪くなり始めた妻に、お前はどんな最期(死に方)を希望する?なんて
    聞ける訳が有りませんでした。
    
    
     今 思えば 胃婁を付ける時点で 僕がもう少しよく考える必要が有ったのかも知れません。
    しかし 妻がまだ若いせいも有ったので 深く考える余裕はありませんでした。

    
     

     本人もそんな苦しいだけの ”生”を希望していない、
    それなのに脊髄小脳変性症と言う病に侵された妻は 年間400~500万の医療費を国から戴いて
    生かされていたのです。
    
     寝たきりになると たった一人の病人に おおよそ その位の医療費がかかってしまうのです。
     
     妻のお世話になった新座市の病院には、その様な病人がおおよそ100人、
    ざっと計算しても 一つの病院だけでも年間4億8千万・・・、
    現在の国の医療費が32兆円~、来年度は40兆円を超えると言われております。
    
     医療費に 国の財政が潰されてしまう勢いで 介護老人も増えています。


     つい先日のNHKの番組でも放送されました。
    「終末医療と介護の在り方 貴方はどんな最期を迎えたいか」、おおよそそんな内容ではなかったかと思います。

     「命の主人公はその人、自分自身・最期はその人の自己決定で!!」 そんな内容で締めくくられていたようでした。。

    書面で自分の最期を書き置く事の是非に 賛成する人は 70%
             しかし、実際に書き残している人は  3%だそうです。 

     最期を明確に希望したことが 国の経済にも反映していく・・・、、
    残された家族の方達が悩まないためにも 無駄なお金を使わない国造りに協力するためにも 
    自分の最期がどうありたいか記しておく・・・、とっても大事な事と思います。
    
    その必要性を、実際体感したものとして 
     小さな意見を述べてみました。


    ちなみに、私は
       
       ① ”外す予定の無いおむつが必要になった時”
       ② 胃婁が必要となった時
      
          その時を私の最期にして欲しいです。


      
  追伸:僕のブログを見てくださる方は多いのですが 特にこのような内容に対しての 意見が少無いのが日本人の特徴のように思います。
     是非、コメントをよろしくお願いいたします。

      話は変わりますが、年賀状も平年通り よろしくお願いいたします。
     
     妻が亡くなった悲しみと、新しい年を迎える目出度さは 私の感覚では全く別物ですので
     よろしくお願いいたします。
     
     新しい年をたくさんの仲間と祝いたいと思います。


   





クリックしていただくと撮影意欲がわきます。

人気ブログ参加しております。
     

   
           
    

     

    
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

第4回上総いちはら国府祭り!!

2014年11月29日 06時24分26秒 | よさこいの世界
















クリックしていただくと撮影意欲がわきます。

人気ブログ参加しております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あの日あの時!!!

2014年11月29日 00時48分30秒 | 写真・あぶら絵展示会
台湾遠征の想い出-10 (台湾のカメラマンの方からたくさんの写真が送られてきました)
一生懸命頑張った中国語  ニィメンハォ ターチャーハォ リャンチャンコンリィ イーワイダ リーベン トーチンライダ   あれからあっという間の一か月半でした。 ...





クリックしていただくと撮影意欲がわきます。

人気ブログ参加しております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第4回上総いちはら国府祭り!!

2014年11月28日 06時14分16秒 | よさこいの世界















クリックしていただくと撮影意欲がわきます。

人気ブログ参加しております。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

あの日あの時!!!

2014年11月28日 00時46分36秒 | 写真・あぶら絵展示会
台湾遠征の想い出-9 (台湾のカメラマンの方からたくさんの写真が送られてきました)
クリックしていただけると、元気が出ます。人気ブログランキング クリックしていただけると、元気が出ます。人気ブログランキング台湾のカメラマン...






クリックしていただくと撮影意欲がわきます。

人気ブログ参加しております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あの日あの時!!!

2014年11月27日 09時09分23秒 | 写真・あぶら絵展示会
台湾遠征の想い出-8 (台湾のカメラマンの方からたくさんの写真が送られてきました)
クリックしていただけると、元気が出ます。人気ブログランキングクリックしていただけると、元気が出ます。人気ブログランキングYEN氏がお願いした台湾の2名のカメラ...





クリックしていただくと撮影意欲がわきます。

人気ブログ参加しております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第4回上総いちはら国府祭り!!

2014年11月26日 06時01分07秒 | よさこいの世界















クリックしていただくと撮影意欲がわきます。

人気ブログ参加しております。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あの日あの時!!!

2014年11月26日 05時52分05秒 | 写真・あぶら絵展示会
台湾遠征の想い出-6
クリックしていただけると、元気が出ます。人気ブログランキングへ台湾でのSOGO忠孝館前での演舞100%台湾のお客様に囲まれた中での演舞...






クリックしていただくと撮影意欲がわきます。

人気ブログ参加しております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加