アレコレ

猫たちとの暮らしの中で、やりたいこと・やらなきゃいけないことがたくさん。

子猫、その後、メチカ。

2017-09-28 15:44:44 | 猫の紹介

 

 

うちに来て、今日で8日目。

 

 

 

 

この子、うちに来る前は、

だいちゃん達のお世話をされているKさん宅に突然現れ、ごはんをもらっていた。

 

 

 

Kさん撮影

 

 

Kさんと、「そのうち慣れたら里親募集をしますかねー」なんて話してたら、

何日か後にうちに現れたのでビックリ!

逃げ足が速くてご近所の車の下でミャーミャー鳴いちゃってて、

そのお宅にお話しして捕獲器設置して、5分でガシャン!パニックで威嚇!(笑)。

そうは言っても子猫なのですぐに私にも慣れ、里親募集しようと思ったんだけど、

ちょっとしたクシャミを日に数回するのと下痢気味、ノミと寄生虫も気になるし…

だから少し前に、病院で簡単な検査をしてきた。

 

 

 

 

 

 

子猫の検査結果。

〇生後1.5~2ヶ月弱(体重850g以上)の女の子

〇寄生虫・耳ダニなし

〇ノミ→獣医さん、ちょっとお腹を見ただけで、

    「駆除剤は100%駆除できるので手っ取り早い」とのことだったが、

    いるかいないかわからないし、強い薬だし体調も万全ではないし、

    まだ2ヶ月にも満たない子なので断った。

    (夫の同僚の飼い猫は、駆除剤で具合が悪くなり亡くなったらしい。)

〇2週間分の抗生剤処方(一応風邪疑惑なので念のため?)

〇猫エイズ白血病検査について

 →この年齢でも可能と言われたが、保護して間もないこともあり、やめる。

  獣医さんの見解:陰性と出たらずっと陰性。陽性の場合は、再検査で陰性になる場合がある。

 

 

 

 

 

 

本当にそうなのかな?

小梅のことがある。

保護してどのくらいだったか。検査では陰性だったので安堵していたら、

しばらくして歯が抜けだしので別の病院で再検査すると、猫エイズ陽性だったのだ。

陰性から陽性になった現実。もう18年くらい前の話だ。

2人目の獣医さんは「猫エイズに感染してまもなく検査すると陰性になることがある」と言った。

だから、検査をする適切な時期というのが本当はあるんだろう。

今の獣医さんはどのくらい把握しているんだろう?

という私も、うちの子を含め保護した猫たちを、こちらの都合のいい時期で検査してきてしまった感がある。

そうしないとやっていられなくて…というのは言い訳だよな。

 

猫エイズ白血病検査などと検索すると、詳しく出てきます。

 

 

 

 

 

 

私はいまだに悩む。

保護した子はエイズ白血病の検査をしてきたけれど、

前回保護した子から、検査は里親さんに託すようにしたら、

その最初の子が陽性だったので、とても悪い気がしてならなかった。

 

 

 

 

 

 

とは言っても色々あって、これからも原則、検査は里親さんにしてもらうつもりでいるのはいる…。

あーーー歯がゆい。

猫に関わって結構立つのに、いまだに、うだうだとあーだこーだ迷って迷って…

自分て決断力がないんだよな~(都知事と真逆…(;´・ω・))。

 

 

 

 

 

 

 

夫は「情が移る」と言って、子猫をあまり見ようとしないけど、

チラホラ見てたみたいで、

「目が近いから、名前はメチカ(仮)」って言ってた(笑)。

 

 

 

※私の足ではありません

 

 

メチカちゃん。

ウンチも少し形になってきて、クシャミもなくなったので、

おばちゃん、本腰、入れるかな。

 

 

にほんブログ村 猫ブログへ  

 

 

 

 

犬猫と幸せな暮らしをしてみませんか?

『淡路ワンニャンクラブ』

にゃんむすび

あーもんさんちはニャンとも幸せ

暖かいご支援、よろしくお願いいたします

 

 

 

 

大切な家族、思い出、いろんなものを。

『POPTEKOさんの粘土作品』

売上の一部が淡路ワンニャンクラブ様に寄付されます

猫とインコと一緒。Happyな毎日。

 

 

★ 

 

 

<2匹の猫を探しています>

ツッキー

ニャニャ春ちゃん

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

クミン

2016-11-16 21:05:23 | 猫の紹介

 

 

 

うちに居ついたノラちゃん。

名前は『クミン』になった(何となく夫が名づける)。

 

 

 

 

 

 

 

 

今では物置に寝るようになったので、簡易式の寝床は片づけた。

そしたら確認しに来て、

「あれ?なくなっちゃった。」なんて感じ笑。

 

 

 

 

 

逃げようとする いいからなんもせんから

 

 

 

 

ひなたぼっこしたり空き地で駆け回ったり、

いなくなったと思えば、物置で暖を取っていたりと、

呑気で気ままに過ごしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹の子供は?

う~~~ん。

生まれるにしても、そうじゃなかったとしても、

里親募集は、クミンが落ち着いてから、させていただく予定だ。

 

 

 

 

 

こちらは、

 

 

 

 

 

こたつで伸びているふじっこ。

クミンもこんな感じの未来が待っているとうれしい。

 

 

 

 

 

呆れ顔?のミリーとリィチィ

 

 

 

 

それにしても、ぺったんこすぎるお腹だこと…。

もうちょっと太ってよ。

 

にほんブログ村 猫ブログへ 

 

 

 

 

犬猫と幸せな暮らしをしてみませんか?

『淡路ワンニャンクラブ』

にゃんむすび

あーもんさんちはニャンとも幸せ

暖かいご支援、よろしくお願いいたします

 

 

 

 

大切な家族、思い出、いろんなものを。

『POPTEKOさんの粘土作品』

売上の一部が淡路ワンニャンクラブ様に寄付されます

猫とインコと一緒。Happyな毎日。

 

 

★ 

 

 

<2匹の猫を探しています>

ツッキー

ニャニャ春ちゃん

 

 

 

 

※お返事は控えさせていただきます。

いつもありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

からんころん

2015-02-17 18:52:12 | 猫の紹介

 

 

 

 

今日は日差しがなく、寒い日でした。

明日は雪になるのかな?

 

 

 

 

 

 

なんとも味わいのある、チビ黒のお顔。

猫顔に、サルさん+ゴリラさん+ブタさんが入っているかも。

私に子供がいたら、こんな顔になったかもしれないです。

 

 

 

 

 

 

一緒に暮らし始めて、早2ヶ月。

はじめからプクプクした子でしたが、今でもよく食べ、ますますプックプクになっています。

 

 

 

 

 

 

うちの猫の場合、子猫の頃から大食漢だと発情は早いです。

一例で言うと、マルタマ。

生後1ヶ月未満で保護しましたが、それはそれはよく食べ、生後3ヶ月で発情・・・ビックリしました。

 

 

 

 

 

 

このチビ黒も、最近ちょっとおかしいのです。

発情したのか、昨夜も就寝中にギャースカと一匹で騒いでいるので、思わず、

うるせー!!!

と、わたし、怒鳴ってました・・・(地が出たね)。

マルタマで体験しているのにゴローのことで疲れてしまってて、一難去ってまた一難が受けられないんですね。

いつまでたってもバカな飼い主です。

 

 

 

いつも一緒に仲良く遊んでいるリィチィ。年上なのに発情せず・・・

 

 

 

チビ黒の名前は、夫が推薦した『コロン』にほぼ決まっていましたが、

なぜかまた夫が、「からんころん」と呼びはじめたので、

すぐに感化される私は、コロンだとゴローにかぶるかも?と考えはじめ、

結局、『からん』と命名しました。

 

 

 

からん

 

 

 

なんだかいつもこんな感じですが、

また、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 トトロさんへ

 

猫の痴呆をネットで調べたところ、

猫は人間と似ているので、一緒に遊んだりするとかコミュニケーションの時間を取ったりして、

脳に適度な刺激を与えた方がいい、などと載っていました。

その他食餌でも、脳にとってよいものがあるようですよ。

 

 

 

<2匹の猫を探しています>

ツッキーを見かけたり保護している方はお知らせください。

ニャニャ春ちゃんを見かけたり保護している方はお知らせください。

 

 

現在、淡路島の『淡路ワンニャンクラブ』では、

猫たちの医療費が不足しています

皆さんの暖かいご支援をよろしくお願いいたします

こちらから↓

あーもんさんちはニャンとも幸せ

にゃんむすび

フォトブック、発売中!

 

 

POPTEKOさんの可愛い手作り粘土作品

うちの子を作っていただきました→

売上の一部が淡路ワンニャンクラブ様に寄付されます

プレゼントにも喜ばれますよ!

お問い合わせ・ご注文はこちらから↓

猫とインコと一緒。Happyな毎日。

 

 

 

 

にほんブログ村 猫ブログへ

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ドラドラ

2014-11-07 18:07:55 | 猫の紹介

 

 

 

 

「ねぇ、リーチはどうかな?」

「なんちゃらドラドラ(私が聞きとれず)」

・・・それって麻雀用語だよな、やったことあるのかな?と思ったけどそれは置いといて、

「ねぇ、いいと思わない?」

 

 

 

 

 動く天然えりまき

 

 

 

 

そして、

「リーチの次に大当たりが来るんだよ」

と言うので、次はパ●ンコに飛んじゃったかと思い、

「次にチャンスが来るんだからいーじゃんよ!」

「あ、そうか」

夫の頭の中では相当フィーバーしてたんだろうな・・・。

私はもっぱら真剣なのに(でも7割くらい)。

 

 

 

******************************************

 

 

 

そういうわけで、

あいうえお表を載せたり、皆さんにも色々と考えていただきましたが、

保護猫は、『リーチ』という名前にしました。

 

ちっちゃかったのでずっと『ちっち』と呼んではいましたが、

『ちっちゃん』と呼ぶと、ピーナッツの『ピッちゃん』にかぶるので、

それは諦めたのでした。

でも呼んじゃうかも。

でもって、リーチもかぶってるかも。

 

 

 

 

 

 

これからいろんなチャンスを生かせるよう(ギャンブルではありません)、

猫たちと手をとり合って精進いたします。

 

 

 

 

よろしくお願いです☆

 

 

 

 

 

<2匹の猫を探しています>

ツッキーを見かけたり保護している方はお知らせください。

ニャニャ春ちゃんを見かけたり保護している方はお知らせください。

 

 

現在、淡路島の『淡路ワンニャンクラブ』では、

猫たちの医療費が不足しています

皆さんの暖かいご支援をよろしくお願いいたします

こちらから↓

あーもんさんちはニャンとも幸せ

にゃんむすび

 

 

POPTEKOさんの可愛い手作り粘土作品

うちの子を作っていただきました→

売上の一部が淡路ワンニャンクラブ様に寄付されます

プレゼントにも喜ばれますよ!

お問い合わせ・ご注文はこちらから↓

猫とインコと一緒。Happyな毎日。

 

 

 

 

にほんブログ村 猫ブログへ

 

 

 

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

2014-02-27 21:07:15 | 猫の紹介

 

 

 

 

春が近くにきたようなので、

 

水戸の梅 今年は遅いね

 

この子の名前も『春』にした。

 

 

でもこの子、私が勝手に名前をつけていいのか?

会うたびに謎めいた子なのだ。

 

 

まわりを気にしてそわそわしているし、ごはんの好き嫌いも多い。

 

スリスリ~

 

ごはんをそこそこ食べると、空き地にいる小鳥をねらいだす。

とにかく落ち着きがない。

 

 

私を見るとシッポをピーンと立てるので、人間は好き。

 

 

あっちゃっこっちゃ行って、呼ぶと、Uターンしてまた来る。

 

 

つかみどころがなくて難しいなぁ。

だけど、何か訴えている気もしないでもない。

 

 

今日なんて、近くに外猫がいなかったせいか玄関まで寄ってきて、

中に入りたそうなしぐさをしていた。

 

 

ごめんね、うちは入れないんだよ。

 

 

 

どうしようかな。

すぐに手術に踏み込むべきか。困ったな。

メスなので焦りが先行してしまう。

 

 

 

 

現在、『淡路ワンニャンクラブ』では、

猫たちの医療費がかかり資金不足となっています。

皆さんの暖かいご支援をよろしくお願いいたします。

こちらから↓

あーもんさんちはニャンとも幸せ

にゃんむすび

 

 

POPTEKOさんの可愛い手作り粘土作品。

「オーダーにゃんこ」「アニバーサリーにゃんこ」

只今、イースターにゃんこ販売準備中~

売上の一部が淡路ワンニャンクラブ様に寄付されます。

プレゼントにもいかがでしょうか?

こちらから↓

猫とインコと一緒。Happyな毎日。

 

 

 

2つのランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログへ

いつもありがとうございます。

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加