一口馬主ゴンザレスの日記

社台・サンデー・G1・キャロットの出資馬を中心に競馬の話題あれこれ

2017/4/2(日)第61回大阪杯(G1)

2016年10月18日 21時38分10秒 | 競馬全般
来年度の開催日程が発表され、正式に大阪杯がG1昇格となりました。平地G1は23個目。暮れのホープフルSもG1昇格申請中とのことで、これが認められるとG1は24となります。各路線が整備され、それに伴いG1数も増えましたが、もうそろそろ打ち止めで良いのでは?あまり増え過ぎると価値が下がります。馬が分散され、レベルが低下しては意味がありませんからね。でも、路線充実は歓迎な反面、ちょっと淋しくもあります。路線が整備されていない時代には、それなりの面白さがありました。距離の壁を打ち破ろうというチャレンジも、スペシャリスト化が進んだ現代ではあまり見られないかもしれません。まあ、これも時代の流れですね。

ところで、今回の大阪杯のように、G2がG1に昇格するのは1997年フェブラリーS以来だそうです。この年のフェブラリーSの勝ち馬は岡部騎手のシンコウウインディ。そういえばこの年は、府中本町側のゲート前で夜を明かして並んだな。めちゃめちゃ寒かった思い出が…と書いていて、そうだ、昔この話しは既に書いたんだと思い出しました。アカン、最近ボケとる(笑)大阪杯も、G1として行われる第1回は記憶にも記録にも残ります。できれば現地で観戦したいなぁ。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 第21回秋華賞予想 | トップ | アプリコットベリー、近日中... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ヤエノムテキ)
2016-10-18 23:25:52
大阪杯のG1昇格はいいんじゃないでしょうか?春に適切なレースがなくて海外遠征に行く強豪馬がたくさんいるわけですから。

イスラボニータ大阪杯に出たりしないですかねぇ・・・。
ヤエノムテキさんへ (ゴンザレス)
2016-10-19 17:37:01
マカヒキが年内休養→京都記念で始動というニュースが出ましたね。おそらく京都記念から大阪杯と予想。イスラボニータやステファノスも大阪杯に出てくれたら嬉しいですけどね。この秋の走り次第だと思います。いずれにせよ、春に選択肢が広がるのは良いことです^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む