ネガティヴD子のフィリピンモンキービジネスと親バカ妄想日誌 in DI-BAR 滋賀で足首骨折手術経過中継ブログ!!!

ノリと勢いでマカティにバーをオープン♪お酒と恋愛依存症のメンヘラ熟女!50代でAVデビュー(単体)を夢見る2児の母親です

ブログは生ものですのでお早めに。。。

2013年04月05日 13時17分33秒 | 中国 CHINA
にほんブログ
フィリピン情報



香港に行ったときの事




ブログに書こうとおもったけど、



だんだん香港の事忘れてきているし




それを思い出して無理やり書いても




ブログが生ものだから




気持ちもいまいち伝わらなくなるので



ダラダラ書くのやめます。





だけどだけど





どうしてもひとつだけ書きたい事






それを今日は書きたいと思います。








皆さんご存知の通り





中国のトイレは汚い。






汚いだけじゃなくて




中国では排便に対して寛大な国






何かの本で読みましたが






裸を他人に見られるのが嫌なので




大衆浴場とはかありえなくらい恥ずかしい





だけど、トイレとかは生理現象なので




恥ずかしがる必要はない。





だからトイレのドアがなくても大丈夫









だから中国の田舎にいくと





ほとんどの家には家にトイレがないから






田んぼでやるか





トイレがあったとしても





ほとんど外近いレベル。







D子も昔中国に3年ほど住んでいたので




そのくらい頭では理解しているつもり





でした。。。






ちょっと話が長くなりましたが





ここからが本題です







香港で






香港ディズニーランドに行ったとき






午後から中国本土の人が多く来るから





早く行ったほうがいいよ




といわれたので





朝8時すぎに




ディズニーランドに到着した私たち。







朝早いとはいっても





メインロードには





ディズニーランドに向かう人が沢山いました








ちょっと朝早く起きたから





眠いけど今からディズニーランド楽しむぞ!!!





とD子がメインロードを歩いていると




※この5分後に事件がおきました。






手前で





一人の家族が立ち止まって





何かモゾモゾしている





なんだろう???






と思った瞬間。






お母さんらしき人が





子供のズボンを下ろして




いきなり、まさかの






メインロードで野ぐそ







いくら子供とはいっても





朝から野くそ





テンション下がる。





夢の国のはずなのに。。。





いきなり野ぐそ???





朝から野ぐそ??








私はショックすぎて





そのまま立ち止まって





野ぐそする様子を眺めていました。






子供といっても





幼児じゃなくて





小学校低学年くらい






100歩譲って野ぐそは許す。




だけど、だけど、もうちょっと隠れてしてほしかった。







かくれる場所あるのに







みんなに見せるなよ!!!







D子の中国の思い出





今は頭の中にいい思い出しか残ってないけど





きっと嫌な思い出は自動削除してしまったんだろうな。。。









※Y子ちゃん クリックしてね
        ↓

にほんブログ
フィリピン情報
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

10年目のありがとう

2012年05月23日 01時05分15秒 | 中国 CHINA
にほんブログ
フィリピン情報




D子にはずっと



お礼を言いたい人がいた。。。







中国の東莞で本当にのお世話になった人









もちろん、中国では色んな方にお世話になりましたが




その方とは一週間に5日くらい会っていたので





D子にとっては家族みたいな存在でした











D子がフィリピンに来た後





何度かメールしようと思ったけど





メアドが見当たらず





その後中国から東京の戻ったみたいなので





連絡先も分からず




風のうわさで定年退職をしたって聞きました。






だけど



なんとか日本の携帯番号を入手




早速携帯に電話してみました。




佐藤さん〔仮名〕は相変わらず元気で




D子が電話してきたことを迷惑がらずに




素直に喜んでくれました。





時間が10年前にタイムスリップした



たった10分の電話でしたが



ちゃんと『ありがとう』とお礼を言うことが出来ました。






最後は色々あって



東莞にはもう二度と戻りたくないとか思ったけど





いつかりなっちのところに行くついでに




もう一度いってみたいと思いました





おわり




にほんブログ
フィリピン情報
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

5元のイルカはいるか?

2010年04月04日 02時00分58秒 | 中国 CHINA
海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう



遊園地でカズに買ってあげた



5元の風船



ウルトラマンとか色んな種類があったのに



D子はイルカのデザインを買ってしまった



風船なんて一日でしぼんでしまうよね。。。



って思っていたら


なんと最終日まで


バリバリ元気に浮かんでいたイルカ君



どうしよう。。。


さすがに持って帰る事できないし



かといって



部屋に置き去りにしてしまうのも



かなりかわいそう。。。。




おバカD子は



5元で買った風船に愛着がわいてしまったのだ



(だって可愛いんだもん)


マニラに戻る朝


イルカも不安そうな顔をしている(様な気がる)



よし!!!


新しい主人を探してあげよう!!!



と風船を持ってホテルの外に出た



船の出発時間まであまり時間がない



出来ればカズと同じくらいの男の子にあげたい♪




ホテルの外をウロウロする事20分




やっと男の子を抱いた親子を発見!!!



カズと同じくらいの年齢



声をかけるのは恥ずかしいけど


これもイルカ君の為


D子「すみません。今から帰るので持って帰れないのでこれあげます。」




D子のへたくそな中国語を聞いて固まる親子

(やばい、、、通じなかた)




だけど


次の瞬間


「ありがとう!」と笑顔でもらってもらえました。



そして


「あなたはどこの人?」


って聞かれたので


「日本人です」




と答えると



「だからあなたの息子そんな薄着をしているのね」



と妙になっとくされてしまった



確かに少し薄着だったかも



でもマニラに戻るから


あんまり厚着される事も出来ないし



イルカを喜んで引き取ってもらえたし


しかも男の子がすごく喜んでいて


イルカのヒモをブンブン振っていた


遠くでそれを見ると


イルカが嬉しくて踊っているように見えた 



もう動物モノの風船を買うのはやめよう



ひとつ勉強したD子でした


海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

さよなら中国

2010年04月03日 02時48分44秒 | 中国 CHINA
海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう



珠海。。。


とっても楽しかったです。



明日マニラに戻ります


広洲にいるりなちゃんに会いたかったけど



子連れでは無理なのでやめました



中国はやっぱり広い


同じ省でも



広洲と珠海じゃ


(ほんとうの距離はわかりませんが)


和歌山と神戸くらい離れている気がします



あと


カズとバスに乗ってると


席を替わってもらえたり


レストランに行くと


皆カズには優しかったので


前より中国が好きになりました



また来ます



海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

海濱公園でデート

2010年04月02日 01時04分28秒 | 中国 CHINA
海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう


只今D子は珠海に来ています。



昨日、香港経由で珠海に入ったんですが



家に戻ったのが2時すぎで


ほとんど寝てなかったので


D子の体調はボロボロ


カズも普段はいい子なのに


何度も移動中泣いてました。。。



でも久しぶりの中国は楽しいです


中華ってこんなに美味しかったっけ??


毎日中華を食べたいと思います




今日はカズと近くの


海濱公園でデートしました



遊園地みたいなのがあって



乗ろうとしたら一人5元。。。


二人で10元!?(約130円)




海南島留学時代の一日の食費と同じじゃん!!


って思うと高くて乗れませんでした



(カズごめんね。。。)


結局遊具には何も乗らずに


5元の風船を買ってあげました


明日はバスに乗って市内観光します


海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつかまた中国に行きたいな。。。

2009年10月19日 05時06分00秒 | 中国 CHINA
海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう



またまた元カレの話で


ほんとすみません。



吐き出さないとつらいので



じつこく書きます




全く面白くないのでスルーしてください




元カレの写真を見つけた時



どうして自分がこんな気持ちになるか


全く分からなかった



むかつく、悔しい、逃げられた




すごくネガティブな事ばかり考えていた




一日色々考えて



自分の気持ちを整理してみた





別にカレの事は好きな訳じゃない


だってもう10年くらい前の話なんだもん



お金を騙された訳でもない



ただやり逃げされた事に怒っているだけ



やり逃げだって若いうちは仕方ない


やってあれ???って思う事もある

(特に男の人はね)





だたやった後




「ご馳走様」を言って欲しかっただけなんです



よーく考えたら


付き合っていたと思っていたのは



D子だけだったのかもしれない




一方的なD子の思いだったけど



D子はカレの事が大好きだった




付き合った期間も短くて



カレの写真を一枚ももっていなかったD子




小さい写真だったけど



カレの写真見つけられて良かったと思います。




ホームレスになってて欲しいと思っていたけど



名古屋で元気にはたいている事も


分かって本当によかったです。




彼にふられなかったら今のD子の生活はなかった




そう思ったらお礼の手紙でも書こうかなって思いました



※書かないけどね



中国での最後の思い出は



あんまりいい思い出じゃなかったので




また新しい思い出を作りに



来年一海と一緒に


深センと広州に友達に会いに行こうと思います



海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

心が折れた日

2009年10月18日 15時46分31秒 | 中国 CHINA
インターネットは



本当に便利なアイテムです。



特に海外に住んでると


日本の情報が少ないのでかなり助かります




ネットで



ブログを書いてお友達を増やせるし


テレビだって見れる


スカイプで国際電話



通販で買い物も。。。



D子には無理だけど



仕事をしてお金を稼ぐ事だってできます




昨日は



あんまり暇だったので



元カレの名前を検索してみた




するとヒットしてしまった




どんな恋愛でも



きっと付き合った事に意味があるんだろう




と(頑張って)思えるD子だけど




でも、


このカレと付き合った時は



その意味を見つける事が出来ずに




苦しく辛い思い出しかない恋愛でした




昔の自分の苦しみを思い出して




むかつくのでカレの名前でピザでも注文して




困らせてやろうかと考えたけど




そんな事をする度胸もなく




楽しそうに名古屋で暮らしている元カレの写真を見て




もっともっと幸せになって彼を見返してやろうと



心に誓ったD子でした




もう10年くらい前の話なのに


まだカレの事を恨んでる自分が怖い。。。



元カレの写真なんて



見つけなければよかったです

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

こんなお宝を発見!

2009年10月11日 23時03分51秒 | 中国 CHINA
会社やお店のロゴ入りの


ノベリティグッズを集めるのが大好きなD子







東莞にいた頃




ある会社に人に




「何かロゴ入りグッズをください」



とお願いしたら



この電動歯ブラシを頂きました





めちゃめちゃ嬉しかったんですが



電動歯ブラシじゃなくて



もっと違うのが欲しかったな。。。






海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

海南大学のお話

2009年06月23日 02時18分10秒 | 中国 CHINA
海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう


岩田さんに


D子さんの中国時代の話すごく興味があるんです。



と言われたので



最近ネタもないし。。。




中国にいたときの話をちょっと書きます





10年前




D子は海南島の海南大学に語学留学をした





中国に留学した理由は



「今からは英語じゃなくて中国語でしょう!?」



と安易に考えたから




実際はそんな甘いもんじゃなかった





※ビジネスレベルの中国語を身につけるのは
 
 かなり大変な事なんです



D子の中国語レベルは



4歳児レベルだった





海南大学に留学しているときは




かなちゃんと運命的な出会いをして




最高にラッキーだったけど




D子はなかちゃん以外に




日本人の友達がいなかった




日本人留学生も多いときで15人ほど




そのほとんどが



語学上達のために





日本人の少ない海南大学を選んで留学していたので



日本人同士で群れるのを嫌がる人が多かった





一方



D子となかちゃんは



勉強もせずに



毎週ディスコに行って


中国人DJの追っかけをしていた




このときが一番楽しかった





しかし




一年後


なかちゃんが先に日本に帰国して



D子は一人


これからの事を考えていた



日本に帰ろうか。。。
(でも、まだ帰りたくない)

中国にもう少しいようか。。。
(留学費用もなくなってきたし無理かも)


予定は全くないけど


結婚もいつかしたいしな。。。
(こんな生活してたら絶対できないよな)




色々悩んで




2ヶ月くらい



アパートの3階で引きこもり生活を送っていた




学校も行かず



日本語は勿論



中国語もほとんと喋らなかった




このときがすごく寂しくて



海南でいちばん辛い時期だった






その後



たまたま行った広州で




東莞にある日本人カラオケの



チーママの仕事をゲットして



もう少し中国にいる事になったんだけど




中国は本当に楽しかったけど




「もう一度留学したい?」




って聞かれたら



絶対にいやって答えます



今日は全然面白くない話ですみません




海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アジアの女の子に喜ばれるプレゼント

2009年06月18日 01時38分41秒 | 中国 CHINA

海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう



フィリピンで女の子に喜ばれるプレゼント




ランキングベスト3




1位 
 
現金

お金は絶対に裏切りません。。。



2位
最新の携帯電話

お金に困ったら売れます
ノキアがベター



3位
金のネックレス

シャネルのアクセサリーよりも
金のほうが何倍も喜ばれます





金といえば。。。







D子が中国でチーママの仕事をしていた頃



M社の日本人マネージャーから




「いつかお金に困ったら売ってもいいよ」




と金のネックレスを頂きました





(金なんて親父くさいな。。。)




とおもいつつも



笑顔で「ありがとう」と受け取った





それから8年後。。。



今年のお正月



日本でお金を使いすぎたD子




手持ちのお金が少なくなった




困った。。。




その時



金のネックレスの事を思い出した




早速



質屋に持って行って査定してもらうと




なんと




そのネックレスは24金で



3万円で買い取ってくれるとの事




金メッキじゃなかったんだ。。。





質屋の親父が




目をキラキラさせて



「今すぐ売ってくれ!!」



と言っている






売ってくれと言われると



なんだか売るのがもったいなくなってきた





結局



「もう少し考えます」



と言ってネックレスを持ち帰り



お金は




姉に貸してもらった




もっと困った時があるまで


このネックレスは大切に持っておこう




そして



このネックレスをくれた大嶋さんの事を思い出し




改めて感謝しました



失恋ばっかりしてたけど




中国生活。。。


本当に楽しかったな



海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

会いたい人には今すぐ会いに行きましょう!!

2008年11月03日 11時09分04秒 | 中国 CHINA
フィリピンマタニティーブログ プチッ




中国のハワイ




海南島





前にも



ブログで書いたかもしれませんが



昔、D子は



海南大学に留学していました




(でも、ほとんど学校に行かずディスコに行ってました)




ま、若かったし。。。




初めて住んだ海外で



なかちゃんとも出会えたし



D子にとって海南島は特別な場所なんです




そして


留学を終えて日本に帰国するとき



わたしはなかちゃんと約束した




「いつかまた2人で海南島に来ようね」




それから10年



D子は一海のママになり




なかちゃんは


(結婚出来ただけでも奇跡なのに)


駐在員の奥様になった




しかも



なかちゃんは今



中国に住んでいる





海南島には



D子となかちゃんのお母さんが住んでいる




もちろん



本当のお母さんじゃなくて



母親のように優しい中国人女性





そのおばさんは



中国語もロクに話せない



日本人の私たちに本当に優しくしてくれた




おばさんたちだって



裕福じゃないのに



遊びにいくといつも



貧乏だった私たちにご飯をたべさせてくれた



「材料費だけでも払うから」といっても


全くお金を受け取ってくれず



いつもおばさんの親切に甘えていた





多分



最初にこのおばさんに会えたから



私は中国でどんなイヤな思いをしても



中国や中国人の事を嫌いになれなかったんだと思う







いつか



かなちゃんとこのおばさんに会いに行くのが




D子の(多分かなちゃんも)夢だった





そして




「昔は本当にお世話になりました」



と一言お礼が言いたかった





かなちゃんが



この間の連休に海南島にいったらしい




もちろん



おばさんの家にも。。。





けど



おばさんの家はもうなかった




来年この地域には大きなビルが建つらしい




おばちゃんの移転先もわからない





すごい勢いで経済発展をしている中国




でも、



海南島はまだまだ



地方だし大丈夫だと思っていた




おばちゃんが引っ越したのは




去年、、、




もう少し早く海南島に行っていれば。。。



どうか



おばちゃんが元気で



海南島で暮らしていますように





いつか




D子もおばさんみたいに



日本に留学している中国人を



食事にでも招待して



恩返しをしたいです


フィリピンマタニティーブログ プチッ
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

世界一面白くないブログ

2008年03月24日 17時30分27秒 | 中国 CHINA

にほんブログフィリピン情報


偶然



このブログを見つけました





世界一面白くないブログ







かなり



恥ずかしいけど



良かったら読んでください




にほんブログフィリピン情報
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

私は冷凍餃子を食べます

2008年02月10日 06時31分56秒 | 中国 CHINA
にほんブログ





テレビのインタビューで




「中国製の食品は絶対食べません」






と言っている人をみると





元彼の悪口を言われてるみたいで




ちょっとブルーな気分になる









中国には




沢山の日本人も住んでいて








そのほとんどが





ビジネスマンとその家族






もしくは学生で







日本に帰りたくても





かえれない人もいる






当たり前だけど





その人達は





中国食品を食べないと餓死してしまう





そして





中国の食品工場の





従業員は月に1万円くらいの給料で




働いている








少し前に





返品された「不二家」のお菓子が






アンへレスに大量に輸入された(らしい)







中国もフィリピンも




日本のゴミ捨て場じゃない。。。






だた




私たちは「日本」という国に生まれただけ






今回の冷凍餃子事件




確かに絶対におこってはいけない事だとおもう




理由はまだはっきりしないけど




全てを中国の責任にするのはおかしい。。。







少なくても






私たちの生活の為に




世界でだれかが働いてくれている事に




感謝しようと思います




にほんブログ
フィリピン情報
↑クリックお願いします


コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

日本人の変なオジサン

2007年10月07日 16時06分44秒 | 中国 CHINA

7年前の私は


すごく悩んでいた





中国の大学で1年ちょっと



中国語を勉強したけど



とても日系企業で働けるレベルではなかった。





もう少し中国で勉強しようにも



お金も気力も底をつきかけていた。





大学の夏休みや冬休みの




長期休暇の時は




海南島にひとりでいても




つまらないので




よく、香港や広州の





安ドミトリーに観光を兼ねて泊まっていた




当時


香港の一泊ドミは50香港ドル(800円)



広州は20元(300円)くらいだった




もちろん




そんな安ドミは



男女同室の10~15人部屋で



トイレ・シャワーも共同




でも、



安ドミには



たいてい日本人が1人は泊まっていて




すぐに友達もできて



シングルルームに泊まるより




何倍も楽しかった





その安ドミで




4.5回ドミが一緒になって




顔見知りになった





ちょっと胡散くさい日本人のオジサンがいた




旅行者にも見えないし



いい年なのに家族がいるような感じもしない




東南アジアの色々な情報は知っているのに




自分のプライベートは一切喋らない



ちょっと理屈っぽい性格だったけど




イヤな感じは全くしなかった。






そのオジサンに



ある日





「留学が終わるけど日本に帰ろうか迷ってる」





何気なく話した






するとそのオジサンは



東完にある日本料理屋さんのマネージャーの



仕事を紹介してくれた




その携帯に電話をすると


日本料理にマネージャーはすでに決まっていて



隣接する



カラオケのチーママを探しているといわれた




ちょっと迷ったけど



面接を受けに行くことにした




そして


見事合格


(っていうか慢性的人材不足)





そのとき




あの怪しいオヤジが



香港にある日本人向け



某ドミトリーのオーナーだと知った。




あのとき


あのオジサンと会ってなければ



チーママとして中国で働く事もなく




ましてや




フィリピンに来ることも


なかったかもしれない




なので




わたしはあのオジサンにお礼がいいたかった




でも




不思議と




それ以来オジサンと会うことがなかった




今度



いつか香港に行ったとき




そのオジサンのドミトリーに



泊まれたらいいんだけど



場所も名前もよく覚えてないんだよね。。。



「ゴダイゴ」だったけ?




そのドミの名前。。。





にほんブログよろしくね

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

禁じられた遊び

2007年08月02日 16時14分17秒 | 中国 CHINA
キレイな恋愛ばかりしてきた訳じゃない



今までの自分を振り返ると


つらい恋愛や

切なくボロボロになる恋愛の方が

多かった気がする。。。



なんと言っても


恋愛の中で一番つらく切ないのは


不倫の恋だとおもう。。。



※不倫反対派の人はここから読まないでね





昔、中国で働いていたときは

お客さんのほとんどが既婚者だった。




単身赴任の人も多かったけど


普段、奥さんと子供は香港に住んでいて

普段は中国で仕事をして

週末だけ香港に帰るという

二重生活をしている人も多かった。



独身者だと

現地の女性と問題を起こすと大変だから

基本的に海外駐在は既婚者だけ

という企業も(当時)結構あった。




知り合う男性もほとんど既婚者


なので


付き合う男性もほとんど既婚者だった。



40代~50代の年上の彼と付き合うのは


本当に楽しかった。


「結婚したい」なんて全然考えなかったし

向こうも私も割り切って恋愛することができて

父親のように甘えることができた。




それとは逆に

年齢の近い30代の男性との


不倫は本当に本当に辛かった。。。




その彼は

私に気をつかって

「奥さんとは全くHをしていない

と言ってくれていた。


もちろん私はウソだと分かっていた。

(でも、心の中では本当であって欲しいと思っていた)



そんなある日


彼の同僚から(二人の関係をしらない)

香港にいる奥さんが

妊娠6ヶ月だと教えてもらった



それを知った私は

鬼のように荒れ狂った



すると彼は


「酔った勢いで一度だけしたら妊娠したんだよ


と苦しい言い訳



くやしいけど


私は彼の言葉を信じるしかなかった




また、別の日


彼の寮に遊びに行った




すると


彼の机の上には


奥さんとの

ラブラブ写真




しかも




もっとショックだったのが



彼のそばで幸せそうに笑っている


奥さんが、、、


私よりも若く可愛い



私は泣きながら部屋を飛び出して


彼とはそのまま別れてしまった。





ほとんどの男性は


チャンスがあれば浮気をする


しかし


奥さんと別れる気はほとんどなくて


むしろ幸せで上手くいっている。


幸せだから安心して浮気をするのだ







なので、、、



私は真ちゃんとの


ケンカで定期的に


台風の様に大暴れして


浮気させないよう頑張ってます


(むしろ逆効果?)



にほんブログよかったらクリックしてね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加