ネガティヴD子のフィリピンモンキービジネスと親バカ妄想日誌 in DI-BAR 滋賀で足首骨折手術経過中継ブログ!!!

ノリと勢いでマカティにバーをオープン♪お酒と恋愛依存症のメンヘラ熟女!50代でAVデビュー(単体)を夢見る2児の母親です

私の苦手なもの。。。

2006年12月31日 01時59分53秒 | つぶやき
それは、、、

新年の挨拶

お正月に
「あけましておめでとうございます、今年も、、、」

って言う
お決まりの長いセリフが
とても苦手

知り合いに改めて
挨拶するのはずかしい。。。


なので


新年の挨拶は
軽めでお願いします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルネイのホテル

2006年12月30日 14時34分30秒 | ある日の出来事
大晦日をブルネイで迎えるため
29日に船でブルネイ入りした。

ブルネイ。。。

やっぱ一番の問題は
ホテル
(食事はそんなに高くない)


マレーシアは
どこにでもホテルがあって
困る事はなかったけど

ガイドブックに
「ブルネイには安宿がありません」
なんて怖ろしいことが書いてあった。

安いホテルでも
一泊5000円(70B)もするらしい。。

マジ?


日本のラブホの方が
ずっと安いじゃん

勿論、ホテルの予約もなにも
なくブルネイに行った私は
雨の中1時間近く
バスターミナルの周りを
必死に探しまわった。

でも、

(安そうな)ホテルは
一件も見当たらない。。。

ヤバイ

初野宿?

とその時

「レンタルハウス」と言う
英語の看板を発見!
行ってみると

やっぱりホテル
料金は一泊39B(約3000円)

すぐにチェックイン
部屋に入ると

すごくシンプルにまとめらている


って言うか


ベットと壊れた鏡があるだけ


HNK映らなくてもいいから
テレビくらい欲しかった。。。


紅白
どっちが勝ったのかな
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

バイバイ。。。

2006年12月25日 06時21分37秒 | つぶやき
今日、マレーシアに行きます


今回初めて利用する
格安航空会社

なんと
飛行機代は片道
800ペソ(1500円)
※税金、保険は別料金

なんでも
スッチーもいないし
機内食も有料らしい。。。


パ、パイロットはいるよね??


無事到着したら
また、ブログ更新します



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

異臭の原因

2006年12月24日 10時57分57秒 | ある日の出来事
最近、
毎晩テキーラを一気飲みしてます


お酒の飲みすぎで
体がなんだか
オッサン臭い

出来れば今日は
(DI-BAR以外で)飲みたくないな。。。





コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

負け犬の貧乳

2006年12月23日 13時35分36秒 | ちょい昔話
なぜか分からないけど
クリスマスの思い出があまりない。。。

若年性健忘症?

必死に思い出していたら
やっと一つ思い出が出てきたので
書きたくないけど書きます

今から約5年前
私がフィリピンに来て最初のクリスマス。
当時、一応彼氏がいたが
彼は台湾に一人で旅行にいってしまい、
私はフィリピンで一人さみしく
クリスマスを過ごすことになった。

そんな予定もない
寂しい負け犬の友達4人で
食事をしようと言う話になった。

ちなみに男3人女は私1人

多分、最初は男3人だけで食事に行くことに
なっていたと思うけど、
カラオケも閉まってるし
「男だけじゃ寂しいしD子でも誘おうか」
って事に仕方なしに声をかけてくれた感じ。

私は予定もなく超暇だったし
変に見栄をはって断るのも
余計に惨めな気分になると思ったので
嫌々、参加する事にした

そんな負け犬達の食事は
会話も少なく
思ってた以上に楽しくない。
食事が終わって帰りたかったけど

寂しさには勝てず
結局
2次会にも参加してしまった。

ケーキを買って
アラバンにある友達の家に皆で移動
そこで2次会することになった。

やはり会話が少なく
もくもくとケーキを食べる4人。

カンボジアの置屋のみたいな
重い空気が流れている

その空気の重さに耐え切れずに
誰かが
「皆でウノ大会をやろう」と提案。
他にする事もないので
ウノゲームを開始

結果は私が惨敗

そして
負け犬の貧乳」と言う
最低なあだ名で3人の笑いものになる私

え?

負け犬の中の負け犬



その後


自分の家に戻った私は
好きでもない男と寂しいからとエッチした
時のような虚しさがこみあげてきて
なかなか眠れなかった。。。


やっぱり
クリスマスは大切な人と過ごしましょう
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

南極のメリークリスマス

2006年12月22日 14時45分40秒 | DI-BAR
私の性格。。。
超なまけもの
面倒な事が大嫌い

従業員のクリスマスパーティーは
適当に安レストランで済ましたけど

肝心の
DI-BARクリスマスパーティーの事
全く考えていなかった

お客さんにもよく
「クリパいつあるの?」
「今年はしないの?」
とよく質問を受けていた
その度に「来週くらいかな~」
と適当に返事していたが
よくよく考えると、、、

もう、時間がない!
しかたなく、
昨日(21日に)することに
緊急決定

またまた、
地球に優しいクリスマスパーティー
(本当はD子のお財布に優しい)を
開催することになった。

(家にある)クラッカーを鳴らし
(もらい物の)シャンパンで乾杯
皆でメリークリスマス
そして
ケーキ(近くのパン屋で購入)を食べて
帰りに全員に(使い回し)プチギフトを渡して
解散

小学生のクリスマス会風だけど
一生懸命やれば気持ちは伝わるはず


沢山人が来ると(クレームも)大変なので
ひっそり開催することにして
ほとんどの人には連絡もしなかった。


はずなのに、、、

お店に行くと5人も参加者がいてびくっり


そして、
皆の期待を裏切らないD子ちゃん。。。

パーティーの当日
私はなんと
大寝坊して1時間遅刻

友達の妹(4歳)もクリパを楽しみに
参加してくれたのに
結局
ケーキも用意できてない
(寝過ごして買えなかった)

笑顔と気合で乗り切ろう(ごまかそう)と
必死に頑張るが場の空気は
氷ついてなかなか溶けない。。。。


まるで南極のクリスマスパーティー


皆に
「遅刻した上に盛り下がった
 パーティーになってごめんね」
といさぎよく謝罪すると、、、
「大丈夫。だれもD子に期待してないから
とあたたかく励ましてくれた。

そして、
皆が逃げるようにお店から去って行って
今年のパーティーは(予定通り)無事終了。



ら、来年のクリパは
南極じゃなくて
北海道を目標にがんばります。。。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

今日はクリスマスパーティー IN DI-BAR

2006年12月21日 16時53分15秒 | DI-BAR
今日(21日)
9時から
クリスマスパーティーを開催します。

今日きてくれた方全員に
プチギフトをプレゼント
しかもタダでケーキも食べれますよ
(若い日本人のピチピチギャルに出会えるチャンス)

すごく楽しいよ(たぶん)

ご来店お待しています。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ケチ男の対処方法

2006年12月20日 23時59分09秒 | DI-BAR
突然ですが
D子の嫌いな最低男ランキング

1位 暴力を振るう男
2位 アル中の男
3位 ケチな男

女のケチ(自分の事)は
許せるけど、

男は難しい。

男はケチじゃなくて
節約の範囲でも器の小さい男に
見えてしまうので要注意


今日も
器の小さい男と遭遇してしまった。
私がお店に出勤すると
酔っ払った韓国人の男が
DI-BARで飲んでいた。

その韓国人(キム)は私の友達(尚子)の知り合い。
尚子は私以上に社交的で
そのキムにもかなり親切だった。

キムは尚子の事を
一方的に好きだったみたいで
食事に誘ったり
何かプレゼントをあげたりしていた様だ。

しかし、キムは最近
尚子に失恋したみたい。

キムがお酒を飲みながら
尚子の名前を何度も呼び私に
「尚子が好きだ、どうしたらいい?」
「電話をしないと俺は尚子と約束した」
などと、熱く語ってくれた。

そんなキムのけなげな姿を見て
ちょっと同情した私は
お節介だが尚子に電話してみた。

尚子は困った声で
「あまりにもしつこいので
この間はっきり断った」
と教えてくれた。

すると

キムは
「俺の贈ったプレゼント全部返せ」
と尚子に逆来ギレ攻撃。

もちろん
尚子は全部返して
バイバイした。
(正解!)

キムの気持ちも分からなくない。。。

しかし、
女性に贈ったバックや指輪なんか
返してもらってどうするんだろう?
次の彼女に使いまわしするの?

私は今まで付き合った男に
そんな事言われた事ありません。

いつも先手必勝で
「悪いからプレゼント全部返します」
と申し訳なさそうに言うと
ほとんどの男は
「別に返さなくていいよ」
いってくれます

女性の皆さん!
ケチな男と別れる時にためしてみて
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

12月の迷惑な訪問者

2006年12月19日 23時59分42秒 | DI-BAR
その事件は突然おこった。

ある夜
DI-BARのドアをごつい体のフィリピン人が
ノックした。

やっぱり、また来た。
警察



あれは一年前
私は
大工さんと一緒にお店の内装の
手伝いをしていた。

その時突然警察と名乗る
フィリピン人が現れた。

建前は
「警察で行うパーティー券を買って~」だった
しかもそのパーティー券
なんと
2000ペソ
いくらなんでも
ちょっと高すぎるよね。。。

とりあえず

「今お金ないから明日また来て」と返事して
その場を切り抜けた

明日の警察への返事の
選択は3つ。


がまんしてパーティー券を買う
(一度買うと来年もきっと買わないといけない)


ダメもとでお金がないからと断ってみる
そしてチップを払う
(いかつい警察官だったから逆切れが怖い)


最初が肝心
チップもパーティー券も
買う必要がないので一切断る
(これが理想だけど一番難しい)


そして私がとった行動は
②と③のミックス。

パーティー券を買うのを断って
必要に応じてチップを払うと
言う選択にした。

次の日
同じ私服警察官がまた現れた。
そして
私はつかさず

「子供も病気で入院中で旦那の失業中、
しかも、この店も借金で開店するので
やっぱりお金がありません。ごめん。」

とフィリピン定番のウソをついてみた。

すると

「分かった。気持ちだけでいいから」

気持ち=チップ なんだけど
私は頑張ってとぼけてみた。

すると警察官は
「お金がないのは分かったから
少しでいいから寄付してくれ」と
はっきり言ってきた。。。

しかたなく
あらかじめポケットに
280ペソだけ入れていたお金を取り出し
全部警察に渡した。

が。

「あっ、帰りのバス代がないから20ペソ返して」
とお願いして(演技で)20ペソ返してもらった。

私の演技が上手かったのか
警察官も納得してくれた。

内心ほっとした私は
「お店が儲かったら来年は100枚買うからね~」
と調子に乗って言ってしまった。

あー
私のバカ!

今回

きっとチケット100枚買わされる!


おそるおそる
従業員にドアを開けさせ
対応してもらった。

する相手は
警察ではなくて
マカティ市役所


従業員の手には
やっぱりパーティーの招待券

マカティ市役所の人は
帰らずウロウロ外でまっている。。。

きっとなにか
収穫がないと帰る気がないらしい。

「また明日きてください」と
その日は
市役所の人を追い返した。。。

困るな~
いくら渡したらいいんだろう
まさか、100ペソってわけにいかないし
1000ペソだといい鴨だと思われるかもしれない、、、


迷った結果
200ペソの安ワインを
プレゼントとして送ることに決めた。

そして
次の日
プレゼントを渡すと
市役所の人がお礼を言って
帰ってくれた。
よかった。。。

もう!

早くクリスマス終わってくれないかな

※ DI-BARのクリスマスパーティーは12月21日開催!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

D子の初孫が生まれた日

2006年12月18日 20時57分45秒 | ある日の出来事
お知らせです


D子がとうとう
お婆ちゃんになりました




、、、


と言っても


残念ながら血のつながりはありません。



D子は、、、


2年ほど前は
フィリピンのとある日系企業で
真面目に(今も)働いていました。

総務の仕事をするのも初めてで
当時の同僚と上司はほとんどフィリピン人。
最初は仕事内容も英語もほとんどわからず
同僚のリリーさんによく助けてもらった。

私がよくリリーさんを頼るようになったので
誰かに
「なんだかお母さんの面倒をみてるみたい」
といわれてしまった。

その日からりリーさんに
「マミーちゃん」と呼ばれるようになった。

。。。

マミーちゃん
呼び方はめちゃかわいいけど
直訳すると
「おかーちゃん」

私にぴったりの
このニックネームが大好きだった。

そんなある日
私は会社を退職

DI-BARの開店準備に専念する
忙しい日々が続き、
リリーちゃんとの連絡も
回数もだんだん少なくなって行った。

りりーさんが
3度目の妊娠をしたと風の噂で聞いた。
彼女は流産しやすい体質。
私が会社にいるときに
2度流産していた。
今回は無事生まれて欲しいと願った。

そう思っていたある日
リリーさんの旦那から連絡を受けて
病院にかけつけた。

生まれた初孫は
女の子
(私に似て美人でしょ?)

久しぶりに会ったリリーちゃんも
かなり元気だった。

そして

私が帰る時に
「マミーちゃん私も早く兄弟が見たいわ」と
おねだりされてしまった。


わたしも、、、


サンタさんにお願いしてみようかな
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

プロパンに座布団一枚♪

2006年12月17日 03時31分02秒 | ある日の出来事
明日の朝ごはんを最後に
私のメイド任務が終了する予定だった。


が、、、
今日、ハッピーな事件が起こった。

それは
キッチンのプロパンガスがなくなっちゃた
(勿論予備のガスなんてものはない。。。)
しかも今日は日曜日でお休み
なのでガスの交換は月曜日になる
ガス切れで喜んだのは初めての経験

やーん

残念!

これで明日の朝ごはんを
作らなくてもいい
正当な理由ができた


プロパンガスがなくなるのは
半年に一度程度の割合なのに。
タイミングばっちり

プロパンガスが、
私の料理に腕に見かねて
気をつかってくれたのかな?

今年はついてるかも
(あと2週間だけどね)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

地球に優しいプレゼント

2006年12月16日 22時54分18秒 | DI-BAR
昨日の夜、
仕事を早めに切り上げて
DI-BARのクリスマスパーティー(スタッフ用)を開催

会場は近くのレストラン
3人のローカルスタッフと
なかちゃん達も誘って
最終的には7名まで増えた。

ケチで貧乏なオーナーだけど
しかたなく、、、
プレゼントとプチボーナスを用意。


しかし、
ただで渡すのは勿体無い!
嫌がる皆をプレゼントで釣って
「手の中のコイン当てゲーム」をやることに決定。
負けた人は
ショットグラスのジンを一気飲み

これは意外に盛り上がった

どんどんお酒が入って
7人でジンを一本あっ言う間にあけてしまった。

いい具合にお酒も入った所で
プレゼントの順番もゲームで決めて
一人一人に持っていてもらった。

もちろん
プレゼントの大きさを中身の内容は関係ない。
(どっちらかと言うと反比例)

私なら(多分日本人の多くは)、、、
「小さい物の方がいいものかもしれない」とか
「大きいものもらってもいらないものなら邪魔」とか
色々考えならが選ぶと思うけど、、、

でも、
そこはフィリピン人。

やっぱり。。。

大きいプレゼントが大人気
大きい順につぎつぎなくなっていった。

そしてその場でプレゼントをあけて
皆は(多分)喜んでかえっていった。

後で、、、

なかちゃんに
「さっきのプレゼントって、前に誰か
フィリピン人からもらった使いまわしでしょ?」
とズバリ言われてしまった。。。

やっぱり、バレバレ?
でも、
使いまわしじゃなくて
リサイクルって呼んで



今年の社内クリスマスパーティーで
要らない物をもらって処理に困ってる貴方!

DI-BARに
寄付お願いします
来年のクリパで大切に使わせてもらいます
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

朝ごはんつくりにチャレンジ

2006年12月15日 08時14分30秒 | ある日の出来事
いつもは
毎日12時ごろのんびりおきて
インスタントラーメンを食べてるD子さん。


しかし、
今日から少しの間
朝ご飯を作る事になってしまった

朝、ごはん?

何でもいいといわれたが

やっぱり

朝から
インスタントラーメンは
まずいよね。。。

カレーうどんの朝ごはんって
ありかな???

今からメニュー考えるので

今日はこのへんで、、、、

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

掃除が終わらない、、、(最新情報)

2006年12月14日 03時20分10秒 | つぶやき
私がなんと
朝7時から起きて
大掃除頑張ってます。

メイドさんと私で
必死に頑張っています

朝食はもちろん
昨日作った
生ゴミ風カレーライス

このカレーライス
結構以外に美味しい。
パイナップルが丸ごと一個入ってるから
妙に甘酸っぱいけど。。。
ちょっと初恋の味みたい

今日なら
DIBARで一杯300ペソくらいで
売れるかも!?

限定5食で
予約発売のみ受付ます

※お腹が痛くなっても一切責任負いません
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

D子の特製カレー

2006年12月13日 19時27分09秒 | 食べ物
事情があって
ただいま大掃除中のD子。

まずは冷蔵庫の中から
お掃除開始!

おそるおそる
中を調べてみると

キャー!

半分痛んだパイナップルや
いつ買ったか分からない漬物など
賞味期限ギリギリの食材
(一部期限切れもアリ)
がワンサカ出てきてしまった。

普通の人間なら
すべてゴミ箱直行
するほどの品物。

しかし
物を大切にする(貧乏)D子は
食べ物を捨てる事が出来ない

ガブ子に食べさそうと思ったけど
ちょっと量が多いし、
お腹こわすと可愛そうなので、、、

今晩は思い切って
この食材を生かし
カレーライス
作る事に決定!

残り物処理と夕食が一度に片付く
画期的なアイディア
私ってすごく頭がいい

ここで本日の
レシピを紹介します

・牛肉(今年の3月に冷凍した)
・パイナップル丸ごと一個(1~2ヶ月前のもの)
・カクテキ(なかちゃんからもらった)
・漬物(購入日は不明、少し変色)

以上。

カレーのはずなにの
牛肉以外
ジャガイモなどの材料は
一切ないのが気になる

しかし、
気合と愛情でなんとかなるはず

早速、材料を切ってお鍋に入れると
量が異様に多い。。。
おおきなお鍋の半分以上ある。

しかも
見た目が
生ゴミそっくり

自分で作っておいてなんだけど、、、
こんな怖いカレー
できれば食べたくない

この究極カレーのレシピは
もちろん真ちゃんには
ナイショ

どうか真ちゃんが
お腹こわしませんように。。。

でも、
保険に入ってるから大丈夫



コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加