TINKERBELL BLOG

茨城県取手市「美容室アトリエティンカーベル」ティンカーベルのスタッフを身近に感じていただければ嬉しいです

春になった会津駒ヶ岳 その1

2017年04月06日 | Weblog
今期2度目の会津駒ヶ岳バックカントリーです。

痛ましい那須の雪崩事故につきましては、何故?という疑問点が多く残されました。
お亡くなりになられた若い命に無念の気持ちを感じます。ご冥福をお祈り申し上げます。

僕も冬山やりますので、一層気持ちを引き締めていきたいと思います。

さて、4月になっても高い山はまだまだ雪だらけです。当たり前のように雪も降ります。
判断が難しくなってきた時期でもありますので、情報収集につとめました。

今回もフリースキー界のビッグネーム岩崎大ちゃんと一緒に登ることになりました。
大ちゃんのノーポールテレマークはかっこいいですよ。
大ちゃんと滑ると必ず得るものがあるのでとても勉強になります。

いつものように前夜発です。
今回は割と遠いのでおよそ4時間半の移動です。
高速道路を1区間だけ乗るのですが、なんと西那須野塩原のICが工事のため夜間閉鎖でした。

乗る前に知らせて欲しかったです。
(僕が見落としたのかなぁ…)
結局その先の黒磯まで行くことになり、時間もお金も損しました。
宿泊は道の駅番屋。
トイレもあるし、30分ほど手前だけど安心感あると大ちゃんに言われました。

寝たのが午前3時。
家族でもんじゃ焼き食べに行ってたので出発が遅くなってしまいました。睡眠不足はパフォーマンスに差し支えますが、もんじゃ焼き食べたかったので仕方ないです。

6時前に起きて山に持って上がるお湯の用意と朝食をとりました。
約束の時間の15分前に着きましたが、大ちゃんはもう来ていました。
できる男は行動も早いのだ。

登山口に着くともう何人かの方達が登る準備をしていました。
天気も良く、楽しめそうな一日に期待感が膨らみます。

今日はスキーアイゼンを試してみることにしました。
率直な感想ですが、重いです。
確かにシールだけよりはズレにくいですが、ストレスを感じます。
今日はいらなかったかな。

続く。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラストたかつえ | トップ | 春になった会津駒ヶ岳 その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む