HAPPY-GO-LUCKY!

E・コッカーのころっけと戯れる、 浪費派リーマンのゆるい生活

「過剰」な日々…の巻

2017-02-22 08:05:26 | 飲酒の周辺
3月18日に、ド久しぶりのブルベに出る予定。

http://www.aj-hiroshima.org/?page_id=6276

本当に憂鬱です(笑)


基本的に坂がないコースだし、以前だったらちょっと頑張りめのサイクリング。

「余裕っしょ!」って感じだったんだろうけどね。

ただ、昨春の二度目のシンキンコーソク以来、数度しかバイクにまたがってないワシ。

うーむ…な感じですなあ。


今さら脚力をってのも無理だし、できることは自身の減量ぐらいかしらん?

そう思っているんだけど、行動は真逆。

ガシガシ呑んで喰らってわけです。

そんな「過剰」な日々をご紹介。

まあ、自転車で200キロ走るってのも、フツーに考えれば十分「過剰」だけどねw


ある週末、奥さんと異口同音に「おなか空いたねえ」って。

奥さんが見つけ出した、飲み放題、食べ放題のお店に出かけました。

って、おうちのすぐそばなんだけど。

「ASIAN」。

https://r.gnavi.co.jp/y733000/


老夫婦はふだん、タベホやノミホには縁遠い。

だって、年寄りだから。

でも、この日はスイッチが入りましたよ~。


お店側の防御策として、まずは6品ほどを店側が用意。

最初は好き勝手に頼めません。

おっと、まずは乾杯だね。



で、この辺。











枝豆も加えて六種類だったかな。


食べきると、今度は自由にオーダーできます。

こんなメニュー。



ここでもルールがあって、一回に三種類まで。食べ終わらないと次が頼めません。

なんとなくアトラクション感があって、楽しいって言えば楽しいw











メニューの壁を、次々に「踏破」しますw

途中、アルコールも投入。

紹興酒だね。












激辛麻婆豆腐(お店側の言い分w)と汁なし担々麺とゆー、ボクのフェイバリットを両方堪能いたしましたよ。


そしてデザート。



もうひとつは撮れませんでした。



ゴマ団子でしたぁ~。


なんだかんだ食べて、もうおなかいっぱい。

たまにはこんなのもいいよね。


そして翌日。

定例の「会」でこんなのを。



これもご近所の「肉バルEG」ですね。

https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34019652/


われわれ以外は若い女子かカポーばっかとゆー、見事な浮き具合。

でも、どのテーブルよりも呑み、喰らった年寄りたちだったのでありましたw


で、にやにやわが家に戻る途中、とんだトラップが!

なぜ買ったのか、一向に不明ですが、これ。



「おみやげだよ~」ってw



酔ってたからでしょうね、とりあえず高い方から二つ選びましたw


で、スマホの画像を見てたら、これさ。



ボクスターがうちの駐車場から出庫してます。

こんなの撮ってたんだw

とゆーか、ボクスターもいたんだ、弊マンションは。いやあ、ポルシェ率高いな。


いやあのね、少し心配だったのは、まさにこの写真の瞬間。

991をゲットした際の出庫のことなのよ。

若干の段差があるから、ノーズのリップ部分をするんじゃないかなと。

しかし、これをみると、フツーに出てらっしゃいますな。

シャコタンの踏切超えって感じにもなってないし。


うんうん。

P君導入計画、ますます順風満帆でござんす。

おつむも春めいてきた、今日この頃でございました~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魅力はトリプル!の巻

2017-02-21 15:16:17 | グルメ
楽しいお店に出逢いました。


TLIPLE CAFE


https://www.facebook.com/triple.hiroshima/?fref=ts


広島のトライアスロン界のニューカマー、AIさんが旦那さんと開かれたお店。

CAFEあり、ランニング系ショップあり、ラン&バイクステーションありの新形態でございます。

3つの魅力が集まってる、おもしろーいお店だね。


まずはカフェ。



AIさんの工夫を凝らしたメニューです。

アスリート系のユーザーに気を配り、ベジタリアン&グルテンフリーな感じも考えておられる。



この日のランチも美味しかったよ。




呑み助のボクにはこっちも魅力。



金曜日、土曜日は23時までらしいので、うふふ!


そしてお次の魅力はこれ。

旦那さんはランニングシューズのインソールの権威。

これまで、カスタムインソールとランニングシューズ専門店「RUN-PLUS(ランプラス)」を白島でやってらっしゃた。


この度、「TLIPLE」で合体。

こーゆーことになってます。



奥まったスペースに足を踏み入れると、さまざまなグッズが!





これは、オトコノコ(オンナノコも)の夢が詰まってるね~。

ブルベ用としていい感じのリュックも発見しましたよ。


そして三つ目の魅力は、ラン&バイクステーション。

これって、首都圏辺りでは大流行。

http://www.spot.town/news/bike_6/

マラソン&ロードバイクブームにつれ、お昼時間ランナーやツーキニストのためのバイクやグッズの保管所なわけです。

シャワー完備なところが魅力でありんす。

その辺りも見学させていただきましたが、本格的告知はまだだそうなので、今回はPはなし。


原爆ドームという世界遺産がお隣の立地。

さまざまなプランも考えてらっしゃるよう。

観光とスポーツのハブ機能も担えそうだし、ざっくり言うとこれは「オトナの秘密基地」だね。


またまた立ち回り先が増えた今日この頃なのでありました。うふふ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懐かしの日々…の巻

2017-02-17 14:29:16 | 日記・エッセイ・コラム
17歳。






18歳。




36歳。




43歳。




44歳。




51歳。






「6時スタート」の1分が待てない53歳。イマココ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バカは迷う…の巻

2017-02-15 13:24:52 | ポルシェ
ぼんやりとした日々。

って、毎度毎度、こんな書き出しだから、またまたショーゲキの事実が!

このバカブログにたどり着く検索ワードがこんなことになってましたよw



いやはやなんともw。


で、すべてに恬淡としたボクですが、迷いがないわけではありません。

それはもちろんP君のこと。

いまだに「良縁」に恵まれていないわけですが、思いはふつふつと。


ただ、捜してもらうにあたって、条件が厳しすぎるのかなあ、とも。

http://blog.goo.ne.jp/19960408/e/2d156cac1873c9d6e510020c384897e0

特にPASM。

あるとなしでは乗り心地が格段に違う、との声もあり。

それで「マスト」としてたんだけど、そうなると選択肢が狭まるんだよね。


ネットを見てると、まあ、これぐらいかな。





これはPASMが付いてますな。



青蛙かw

でも、そんなに嫌じゃないんだけどね、アクアブルー。


そんなこんなで、じりじりして待ってる身としては、「PASMを条件から外そうかな?」とも。

すると、いろいろと魅力的なのがあります。

例えばこれ。



そもそも俺、濃紺ってのが好きなんだよね。

そういえば今日も、濃紺のダウンに濃紺×ドット柄のシャツ、濃いめのブルージーンズとゆー出で立ちでした。

あっ、シューズも濃紺だw



って、そもそもジーパンで出社するなよ、スティーブ・ジョブズかw



それにしても991はバックシャンだねえ~。

でも、PASMは付いてません。




さらにいい色だなあって思ってるのは、これ。



(実車にあらず)

この色。

アンスラサイトブラウンってゆーんだって。



(実車にあらず)


売りに出てるこの実車は、内装がチョコレート色で、さらに魅力アップ。

濃紺のが1080万程度なのに比べ、茶色は980万程度とお買い得(いや、そんなこたあないw)

実にいいよねえ~。

https://www.youtube.com/watch?v=jT_HDzgcXD8&index=3&list=RDdRsNhL3NED8


って思ってたら、先ほど、P君捜索事案の「主任捜査官」からご連絡。

「やはりPASMはあった方がいい。なしでも素晴らしい個体があればそれも検討ということで、引き続き今の条件で探しましょう」とのこと。

プロのご意見はすぐに受け入れる小生なので、それでいとも簡単に納得ですw

じゃあ、そもそもこんなブログを書く必要もなかったって事ではありますが(笑)


てなことをつらつら考える日々。

IQがどんどん下がってる自覚を持ちながらの「のんきな父さん」ですな。

https://www.youtube.com/watch?v=BKqjZJvAmHs

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生かされているアタシ…の巻

2017-02-14 14:18:18 | 日記・エッセイ・コラム
いつものように早仕掛け。

まだ、お昼だよね。うふふ。



それにしても月曜なのに、列が長い長い!

前に並んでらっしゃった大阪の飲み屋「愛媛酒場 丸富」の店主さんとお知り合いに。

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27078052/

この後に転戦なさるとゆーので、アタクシの広範な知識の中から、いくつかお店をご紹介しましたw


砂田さんとのプロ同士の酒談義が興味深かったな。



こーゆー出会いがあるから、酒場は面白いよね。


そして小生も転戦。

初めてのお店、「アリラン」です。

https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34000201/

すでにビールを二杯ぶちかましているので、初手から芋の湯割り。

酔っ払いパターンですねw




この日いじってくれた方は、ダーオカさん。



悪魔のような笑みを浮かべて、マッコリ、通称「白い悪魔」を注いでくださいます。


ここはイロイロ美味しいね。





口の周りを汚しながら、ケジャンもいただきました。



デートにはオススメできないメニューだけどね~。


つらつら考えるに、小生、特に触る必然性のない年寄り。

とゆーか、むしろ、敬して遠ざけられても仕方ないような年寄りのわけですな(笑)

しかしまあ、こうしていじってくださる奇特な方々が相当数いらっしゃいまして、夜の「出動」もまた相当数。

みなさんの「愛」で生かされてるなあって思う日々でやんす。


で、この後、いつものようにわが家に転戦。

まるで実りのない会話を楽しみ、大笑い。

朝起きたら猛烈に喉が痛く、会社よりもビョーインに足を運んだのでした。


そして、「次善の策」wとして、極めてゆっくり、にやにや出社。

すると、あらら。



そうか、今日はバレンタインデーだ。

これまた、皆さんの愛で生かされておりますな。









いずれも美味しそうで、高そうだなあ。


で、一番笑えたメッセージがこれ。



「迷ったときは高い方」とゆーボクの人生訓を踏襲してくださっていました。


モリモリ元気が出るような今日この頃でございます。

みなさん、ホントにありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加