HAPPY-GO-LUCKY!

E・コッカーのころっけと戯れる、 浪費派リーマンのゆるい生活

夏はお祭り! その弐 の巻

2016-08-26 13:11:18 | アート・文化
岩国の柱松のお祭りから一夜明け、わが家は山口にある奥さんの実家に。

で、ここでもこの日、お祭りなんです。


お地蔵さま。

http://blog.goo.ne.jp/19960408/e/3c1a3b590917502ab5ee0dc20cbd8f73


和製ハロウィンのようなもんですな。


まずはわが家のちびっ子たちがお参りです。






ころっけもご接待。


さあ、近所のお兄ちゃんたちもやってきたよ。



控えめに用意したお菓子を持っていきます。




お母さんに連れられて女の子も。




では、わが家も集落を回りましょう。




ポケモンスポットじゃないけど、いろんなとこにご接待の場所があります。




「お持ち帰りください」ってこんなものも。




もう何十年も来てくださる方もいらっしゃるんだよね~。




そして広島に帰りました。

「今日も面白かったねえ」ってころっけ。




で、「あっ!」って彼女。


「お父さん、大変! カメが黙って入ってきたよ。悪いんよ!」って告げ口してきました。




お前もベランダじゃあ、暑いよなあ…




すまぬすまぬ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏はお祭り! その壱 の巻

2016-08-25 14:48:59 | アート・文化
お祭りって無条件に楽しいよね。

まあ、積極的に参加するってタイプでもないんだけど、行くと面白い。


この日も岩国の魔神KOOさんからお誘いがありました。

「おい、おっさん。柱松って祭りがある。すぐ来い! W松部長もいらっしゃる」


ラーメン部上司2人からの命令でもあり、行かざるを得まいよ。


家を出た瞬間、出会いがありました。




ほれほれ。




これを買わなくちゃなあ。うんうん。


待ち合わせのヘンな橋。




いつものように、ヘンな犬はどぼん!




「ああ、楽しかった」って言ってます。




老夫婦も嬉しそうでしょ。




さあ、夜も更けてきて、柱松のお祭りですよ。

http://www.sea.icn-tv.ne.jp/~sosym/


280年の伝統の祭りを、地域の人々が守っているそう。


この日は落合集落で。




仕掛けや打ち上げなど、さまざまな花火が上がります。




小学生、中学生、オトナと、3本の柱松を建て、その先端に松明(たいまつ)を投げ入れるのです。



(これは借り物ですぅ)


なかなか勇壮なお祭りだね。


地域の手作り感が溢れてて、すごく感じがよろしい。



そして花火もどかんどかん。




錦帯橋の花火大会以上に、目の前で打ち上げられるので、ころっけもびっくり。

ふだんは、まったくダイジョーブな彼女も、怖くなっちゃいました。




最後は、島田川に掛かったナイアガラ。




大満足です。




そしてここへ。




知らない人はビックリするよねw


山賊。


広島っこは、免許取ったら必ず行きます。

ちょっと古い広島っこだなw







かぶりつきます。




たいよー君も含め、ラーメン部勢揃いだね。




若干、コンセプトが迷走気味の山賊w




ああ、楽しかった。


でも、おなかペコペコで臨んだ老夫婦、山賊だけでは足りず、ここにも。




車中で、わしわし喰らい、山口の実家に急いだのでありました。






夏の祭りはまだまだ続きますよ~




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エライ! 美味い!の巻

2016-08-23 09:30:09 | グルメ
家を移り、造作も仕様もいろいろと変わりました。

かなり近代的になったような気もする。


ミストサウナやテレビのあるお風呂とか、手をかざすだけで水が出る蛇口とか。

なんだか必要もなさそうな、あれば便利なようなシロモノがいっぱいあります。


で、これは確実に正解と思うのは、このビルトインガスコンロだね。

http://rinnai.jp/delicia/


なぜって、これ、ダッチオーブンが気軽にできるのよ。


大ぶりのダッチを持ってはいるんだけど、これは重くてなかなか大変。

http://blog.goo.ne.jp/19960408/e/de8e17619daad8e806fd3dd726874591


でも、このぐらいの小ぶりなら、カジュアルに使えるのです。




ただ、ちょっと映ってる天板はカジュアルでない。

オプションの人工大理石なんだけど、これだけでTIMEのハイエンドフレームが買えちゃうとゆー大盤振る舞いww




まあ、ちょっと豪華に見えるから、これも気には入ってるんだけどね。


で、話がそれました。

ビルトインガスコンロのお話。


凹ちゃんにいただいた猪肉で以前、こんなのを。




要するに詰め込むだけで、あとはダッチにお任せ。

20分ほど熱を入れ、十分蒸らすだけで、すこぶる美味しいモノの出来上がりなのだ。




この日は、鶏肉のエスニック風に挑戦。




まず、もも肉200グラムをチリソース、ナンプラー、すりニンニクなどによるソースに漬けます。

で、もみもみ。

それに、ネギやタマネギ、ジャガイモ、プチトマト等々を隙間なく詰め込むだけなのさ。


調理の所要時間、5分w

あとはすべてお任せです。


で、出来上がり。




皿を汚すのが嫌なので、このままいただくのがHAPPYMAN風。

ビールが際限なくなくなっていく、ディナーなのでありました。


で、そういえば、いい店をまた発見。

愛するキング軒の目の前で営業しているこのお店です。





汁なし担々麺、なかなかいい味出してます。




最後、担々飯にする際のたれが用意されてないので、温玉をぶっ込んで卵ご飯的にするのが吉。


以上、終わり!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ある夏の日…の巻

2016-08-22 14:07:12 | プロ野球
ふらふらとドライブしてると、あれ?




これは何だ?




これだ!




GO!


そそくさと映画館に。





圧倒的に面白かったなあ。

最後はちょっとご都合主義ではありましたが、まあ、そこはよろし。


最近見た映画では群を抜く出来でした。

「希望」もあったしね。


で、その後はこれ。




こーゆーことに。




しかしまあ、異常に暑いね。



とゆーことであれば、速攻でコレ。




試合はいい感じで終盤に。




さあ、コレだ。

隣のお嬢さん方にもバルーンをお裾分けです。





行くゾーーーーーー!




びょびょーーーーーん。




その後もカープはいい感じ。






お気に入りのジャクソンが出てきて、奥さんも大喜び。




ピシッと押さえたよ。




今年3戦3勝のマツスタからすたすた。




やっぱり重富さん。




灘コロからの三度注ぎ。




ゴジラからカープ、そして重富の「ある夏の日」。


黄金パターンの〆はやっぱり、ころっけとの散歩です。

本通りをくんくん。




「ヘンなお兄ちゃんがいるねえ」って、興味津々。




わずかながら「おひねり」を置いて、聴かせてもらいましたよ。

うんうん、頑張れ!


ああ、楽しい一日でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いい店、見つけた!の巻

2016-08-19 16:03:35 | 飲酒の周辺
月に一度のペースで細々と続く、同じメンバーの飲み会があります。

通称「結社」。

考えれば、ほぼ丸7年もやってるんだねえ。


これだけ長くやってると、メンバーそれぞれ様々に環境は変わるわけですが、変わらず愉快。

なかなか稀な飲み会ですな。


常にお店を変えているから、これまで80店ほどは訪れています。

当然、当たり外れはあるんだけど、まあ、おしゃべりがメインディッシュだから特に問題はない。


それでも今回は大当たりだったような。


「ハルメチッ」ってお店です。

http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34012027/


最初にカキコした際、店名を入れ忘れてました。

「有名店になったら嫌だから」とか、そんなんじゃなくて、単なる入れ忘れでした。ぷぷぷ。



入ると、いきなりこんなのが待ってました。




なぬ?




海鮮鍋。

朝鮮人参とかが煮込まれたスープは、いろいろと元気いっぱいになるらしい。




お店のお母さんが「流川行っちゃだめよ~。泣かせるなら奥さんね~」って下ネタを炸裂させてましたw


某E君に言わせると、このスープをいただくと、マッコリをいくら呑んでも酔わないとか。

ホントかよww





ちょっと薄味だけど、すこぶる美味い。


チヂミもいいねえ。




ぢゃあ、マッコリを飲みましょう。




炭酸っぽい「生」と「普通」の2種。

もちろん両方いただきます。


前職の際は、翌日にダメージが残ることもあり、デスク陣から「白い悪魔」と怖れられたマッコリ。

まあ、アホのように飲むからなんだけどねぇ。

基本的に、俺は大好きです。


サムギョプサルもステキ。




この後、ホルモンや冷麺などもいただき、さらに飲んだんだけど、お値段はひとり4000円あまり。


アホのように喰らい、飲み倒すこの飲み会では異例の低コストでありました。

まあ、値段はある意味どうでもいいんだけど、接客もお味もよろしかったのでした。


機嫌良く、帰りは「あくまで非会員(笑)」のヤサを急襲。





すごく可愛い。

お持ち帰りしたかったけど、未成年略取になっても何なのでこっちをお持ち帰りです。




さて、来週は飲み会が続きます。

デブりそうだから、週末は少し走ろうかな。


追記

そういえば、おうちの近くに「CITORON」ってお店を発見。

塩キャラメルリンゴアイス、素晴らしかったぁ。




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加